REVIEW

2019年ソングランキング!パワーをくれた俺的ベスト5!【パワーもらいすぎ】

 

さて、2019年12月31日になりました。

今回はミニマリストで超おなじみ「ていない(@tei_nai)」さんが企画に参加しました。

 

はや
HAYAMIZ BLOGの今年最後を締めくくる記事です!

 

 

今回はタイトルどおり、「2019年ソングランキング」をご紹介していきたいと思います。

 

2019年ソングランキング俺的ベスト5!

さっそくいきまっす!

 

5位:2020応援ソング「パプリカ」世界観ミュージックビデオ

 

2020年とその先の未来に向かって頑張っている全ての人を応援する新しい歌

 

もう応援歌としたらこれでしょう。

今年の春、娘の運動会の「ダンス」の種目で使われとても感動したことを今でも覚えています。

 

はや
しばらくは頭から離れることはないとてもパワーをもらった一曲です!

 

4位:Let It Go (ありのままで)アナと雪の女王(英語版)

 

エルサが劇中に歌をうたいながら氷の城を作り上げていくシーンはとても印象的です。

初めて聞いた時(2:38秒~)のエルサが城を作り上げていく場面から(3:05秒~)のブレスなし、高音域のままサビに入っていく歌声には今聞いても感動します。

 

はや
残念ながら、日本語版では感動は薄れてしまいます…。

 

ちなみに「Let It Go」の意味は「ありのままで」ではありません。

手放すなどという意味が本来であり、ありのままではありません。

 

では、どうして「ありのまま」という翻訳になったのか。

英語の「れりご~お~、れりごお~~お」と日本語の「ありの~お~、ままのお~~お」とエルサの口に合わせるために翻訳家の努力のタマモノなんだとか。

 

3位:PRIME TIME(T-スクエア)

Tスクエア?ってなる人多いかもしれませんが、「F1のテーマ曲」と聞けば、ピンとくる人いるかもしれません。

そんな人はわたしと同年代ってことでしょう((笑))

 

参考で紹介している曲は「PRIME TIME」ではなく、「PRIME」という曲です。

 

はや
情報がなく…。

 

「PRIME TIME」はアルバム「Welcome to Rose Garden」というアルバムの最後に収録されている曲です。

 

冒頭から最後までノンストップの音楽になっています。

なかでも圧巻なのが、本田雅人のEWIのソロです。

2回ソロパートが出てきますが、注目は後半のソロです。

 

1995年にリリースされたアルバムですが、24年たった今でも聞いています。2000回~3000回は聞いた曲です。

 

この曲は、聞くだけでモチベーションが上がるもうわたしにとってはお守りみたいな曲になっています。

 

2位:CRAZY GONNA CRAZY trf

 

1995年に1月にリリースされた曲です。

有名すぎて多くは語りません。

 

この曲はわたしが音楽で作曲と打ち込みの勉強をしているときに相当聞きこんだ一曲です。

 

DTM、いわゆる打ち込みの勉強をしている人はぜひこの曲と3位にも書いたT-スクエアを聞きこんでみて下さい。

 

今でもステップ入力で音楽を作る人はいると思いますが、演奏テクニックを再現させるには相当勉強になるはずです。

 

学生時代はかなり力をもらった一曲です。

いまだに聞いています。

勉強含めると1万回ぐらいは聞いていますね…。

 

1位:SIEG Curro Duo

2019年ソングランキング「もっともパワーをもらった音楽」は、Curro DuoのSIEGという曲です!

たぶん、知らない人のほうが多いでしょう…。

 

Curro duo(キュロデュオ)のすごい所は、木琴とドラムのデュオというところ。

木琴はそんなに大きな音は出ません。

 

ドラムは大きな音がでるという一見「あわないんじゃない?!」という感じもしますが、ドラムの音はとても繊細であることに驚きます。

 

そして、16ビートの心地よいリズムと木琴のテクニックに圧巻です。

 

この曲はブログでGoogleアップデートを食らったときに、偶然見つけた時の曲でした。

 

そして、この木琴とドラムの繊細さに感動し、「視点を変えれば新たな感動を与えることができる」ということを知りました。

 

これはブログでも同じことで

「みんなと同じことをやっていてはだめだ」

「感動を与える(役に立てる)記事を書かなきゃだめだ」

 

ということをこの曲が教えてくれました。

 

とても心地よいドラムと木琴のハーモニー、ぜひ聞いてみてください。

 

おわりに(お礼)

ていないさん。

この企画に参加させていただきありがとうございました。

 

ブロガーでは大先輩の方です。

 

 

関連コンテンツ

\ あんなメモやこんなメモも!? /
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
にほんブログ村
 

\ 応援お願いします! /

-REVIEW

Copyright© HAYAMIZ BLOG , 2020 All Rights Reserved.