AFFINGER WordPress

その広告の張り方は間違い!張り過ぎはブログの収益を減らします

更新日:

ブロガーの皆さんはその広告が本当に成果をだしているか確認したことはありますでしょうか。

とくに、Google Adsenseはクリックされるだけで収益をもたらしてくれるので隙間を埋めるような感じで広告を張っている・・・というかたも多いかもしれません。

 

今回は不要な広告を見極め、収益を増やす方法を紹介します。

 

この記事でわかること

  • その広告が本当に活用されているかが見える
  • どの広告がクリックされたかがわかるようになる

広告は闇雲に張っても意味はない

 

ブログ初心者の方でありがちな「Adsenseに受かって広告を張りまくる」ブログを多々見かけます。

 

はや
確かにはじめは嬉しさのあまりついたくさん張りたくなるんだよね。

 

じつはGoogleは広告を多く張っているブログを嫌う傾向があるようです。

なので、ほんとうに効果(成果)がでている広告だけを張る必要があります。

 

でも、Google Adsenseってそのブログにあった広告を自動で張るんでしょ?
あきちゃん
はや
そうだね。
はや
なので、記事の質を高めることともうひとつ重要なことがあるんだよ。
教えて教えて!
あきちゃん

 

そのサイトで適切な場所に広告を張る

とはいっても、本当にそこが適切かどうかなんてわかりづらいかもしれません。

よく、ブログの作り方などのサイトでは右サイドバー上が良いとか、記事トップが良いとか、ありますよね。

たしかにここは人の目がつきやすくクリックされる可能性はゼロではありません。

 

色々なブログを見て参考にすると結局ブログの中って広告だらけになっちゃうんだよね。
あきちゃん
せっかくの良い記事が埋もれてもったいないね。
あきちゃん
はや
だよね。なので、その広告が本当に効果的なのかを簡単に「見える化」しちゃおうと思います。
できるの?
あきちゃん
はや
うん。簡単だよ。

 

Google Adsenseで場所を特定する方法

これはとても簡単です。

 

広告コードを作る際、張りたい場所の名前にするだけ

 

これだけ?
あきちゃん
はや
うん。これだけ。

 

手順

Adsenseで新しく広告を作成します。

 

作成の流れ

新しい広告ユニットを作成するときに、配置する場所の名前を記入する

ウィジェット画面で配置したい場所に広告コードを張る

レポートで効果を確認する

 

名前をつける

 

広告コードを作成

 

ウィジェットに広告コードを貼り付ける

 

そしてレポートで確認していくことになりますが、初めのころは効果があるかないかわかりません。

一週間間隔で分析するか、一ヶ月間隔で分析するかはブログごとでことなってくると思います。

 

ある広告ウィジェットのレポート例

 

レポートをみて、クリック数がなかったり、単価が低いようであれば広告サイズや表示方法を考え直してまた分析していきます。

不要と判断した場合は、削除したほうが良いでしょう。

広告は表示するにもブログへ負荷がかかります。必要のないものを載せたままにすると離脱率も上がる可能性もあります。

 

最初はちょっと面倒くさいかも知れませんが、これをコツコツ続けていくと自分のブログにあった広告の配置というものが見えてきます。

 

不要な広告を避けることで広告の質も高まり、クリック数も増え、収益アップへつながります!

 

参考

Google Adsenseは名前をつけることが出来るので、どこに配置した広告かはすぐにわかります。

しかし、ASPなどが配信する広告はどこに張られたものかを見ることが難しいです。

 

WING AFFINGER 5では、「タグ管理マネージャー」という専用のプラグインあります。

これを利用することでどの場所に張ったASPの広告かを管理することはもちろん、クリック計測も可能、さらに広告をショートコード化して一括管理もできます。

CHECK
WordPressテーマWING AFFINGER5対応プラグイン「タグ管理マネージャー」の紹介

タグ管理マネージャー2とは、WING AFFINGER5専用の「プラグイン」です。   はや私のなかでは「最高 ...

続きを見る

 

おわりに

広告を張ることは収益を得る上でとても重要です。

しかし闇雲に張っては効果を最大限引き出すことはできません。

 

下記を実践することで、高度な広告管理が可能です。

 

Adsenseの管理

  • Adsense新規作成時、ブログに張りたい場所の名前にする
  • 一週間・一ヶ月間隔など自分にあった間隔で計測する
  • 効果の出ていない場所の広告は削除する
  • 効果の出ている場所のみにするとGoogleからの評価もアップ、PV数、収益がグンとアップ!

 

参考になれば幸いです。

関連記事一覧

人気上昇中の記事

1

タブレットはとても便利ですが、なかなかうまく使いこなせていない人が多いです。   そこで今回は、タブレットの使 ...

2

WordPress(ワードプレス)でブログをはじめたい・・・けど、何がどう必要なのかわからない。 ワードプレスは夢があり ...

3

タグ管理マネージャー2とは、WING AFFINGER5専用の「プラグイン」です。   はや私のなかでは「最高 ...

4

ブログを始める人の中には、「副業」目的の方も多いでしょう。   しかし、いざ始めてみたは良いものの・・。 &n ...

5

サイト運営しているとサイトのスピードなど・・気になりますよね。 サイト表示のスピードがあまりにも遅いと閲覧者はサイトを「 ...

6

WiMAXが終了するようですね。 WiMAXといえばポケットWiFiですが、これは商品名ではなく規格のひとつであることは ...

7

「ポケットWiFiってなんだろう…。」 「ポケットWiFiってどうやって使うの?」 「ポケットWiFIって便利なの?」 ...

-AFFINGER, WordPress

Copyright© HAYAMIZ Blog , 2018 All Rights Reserved.