ブログの悩み

Googleアドセンス広告を404エラーページだけ非表示にする方法【ウィジェットのロジックを使う】

 

相談者
Google Adsense(グーグルアドセンス)広告を404エラーページだけ表示させたくないので、方法を知りたい。

 

こんな疑問にお答えします。

 

  • 記事の信頼性
  • ブロガ―歴:3年目
  • ドメインパワー:26.7
  • 最高PV:121,000
  • ブログ収益:最大12万円

 

Google Adsense(アドセンス広告)は、コンテンツのないページへの広告掲載を禁止(ポリシー違反)しています。

コンテンツを含まないページ(手続き完了ページ、離脱ページ、ログインページ、エラーページなど)に広告を掲載することは許可されません。このようなページは、訪問者がドメインから離脱する可能性がある際や、購入やダウンロードといったサイト上で特定のアクションを実行した後に表示されます。

この種のページに広告を掲載すると、広告が実際のコンテンツだと誤解されてしまう可能性があるため、掲載は避けてください。

手続き完了ページ、離脱ページ、ログインページ、エラーページでの広告掲載:Google Adsense

 

ワードプレスでブログを運営していると、内部リンクやURLの修正でどうしてもリンク切れを起こすことがあります。

 

404エラーが起こりやすいのは、、、

URLを変更したとき、Googleのインデックスに修正前のURLが残っていて、ユーザーがそのリンクをクリックしたとき

 

内部リンクは、URLを修正したことによる運営者側(あなた)の問題なので、これはすぐに修正できますね。

 

なお、ウィジェットで広告を掲載しブログを運営している人は大多数ですし、わたしもそうです。

そこでこの記事では「ウィジェットを使っているブロガーを対象」に対策方法をご紹介します。

 

Googleアドセンスはコンテンツのないページへの広告掲載は許可していませんので、放置しているとポリシー違反となり、広告が表示されなくなる=収益ゼロ!といった悲惨な結末が待っています。

 

はや
ブログ運営初期の段階で対処しておきましょう。

 

Googleアドセンス広告の404ページへの対処法は「ウィジェットのロジック」を使う

アドセンス広告をウィジェットで掲載している場合は簡単に404ページだけ広告を非表示することができます。

 

設定は下記の3ステップです。

すでにウィジェットのロジックを使用している人は条件を入力するだけでOKです。

  1. Widget Logicのプラグインをインストール
  2. アドセンス広告のウィジェットの「ウィジェットのロジック」に条件を入力
  3. 404ページで確認する

 

詳しく手順を見ていきましょう。

 

step
1
Widget Logicをインストール

プラグインをインストールします。

Widget Logicと検索することで出てきます。

Widget Logicのインストール

 

step
2
該当のウィジェットに条件を入力

ウィジェットのロジックで条件を入力

 

ウィジェットのロジックの部分に

!is_404()

 

とだけ入力します。

 

404の後ろは半角のかっこ()です。

 

step
3
404ページで確認

最後に意図した動きになっているか確認します。

「今回は「404ページ」のみアドセンス広告を掲載しない」という条件を書いたので、404ページにアクセスしたとき広告が表示されていなければOKです。

 

404ページへは、存在しないURLを適当に入力すればOKです。

 

HAYAMIZ BLOGの場合であれば、、、

https://hayamizbg.net/abcd

 

と、ドメイン名以降を適当に入力すればOKです。

 

  • 404ページでは広告が非表示

アドセンス広告非表示

 

  • トップページでは表示

 

はや
これで、Googleアドセンスのポリシー違反は避けられました。
相方
一安心だね。

 

404ページでのGoogleアドセンスの表示はポリシー違反(まとめ)

404ページでGoogleアドセンス広告の表示は禁止(ポリシー違反)されています。

 

ウィジェットのロジックをつかうことで簡単に回避できますので、ぜひご活用ください。

 

参考になれば幸いです。

関連コンテンツ

 

こんなに便利。3000万回線契約されているWiMAX!あなたはまさか損していませんよね?

タブレットやノートパソコンはインターネットに接続することができるってご存知ですか?

スタバなどのカフェで使えることは知っていても、場所を気にせずどこでもインターネットを使うことができるってことまではほとんど知られていません。

 

これって驚きですよね!

 

あなたはこんなことでモヤモヤとした気分になったことありませんか?

  • 仕事で自宅に帰れない。でもみたい動画があってなかなか見れずストレスが…。
  • スポーツを生観戦したいけど、スマホだと通信制限が気になって…。
  • 車の渋滞中・移動中の退屈しのぎに動画を家族に見せたいけど、通信制限が気になる…。

 

現代人はとても忙しいです。

動画はそんな忙しいあなたにとって手軽に情報を得ることができる近年重要視されているコンテンツです。

ですが、動画はデータが大きいのでスマホやタブレットはすぐに通信量がなくなってしまいますよね。

 

動画は便利で楽しいコンテンツである反面、スマホで思う存分動画を楽しむには敷居が高すぎます。

 

そこで注目されているのが、WiMAXを利用したモバイルルーターです。

モバイルルーターを利用すれば、家はもちろん、外でもインターネットが使えます。

最大の特長は、スマホのような厳しすぎる通信制限がありません。

 

想像してみてください。

 

あなたはモバイルルーターを契約したことで、、、

  • 好きな動画を仕事の合間に楽しむことができる
  • 大好きなスポーツ観戦がリアルタイムでどこでも観ることができる
  • 渋滞中の車内でも子供にアニメを見せることができる
  • 彼女と身を寄せ合ってひとつのスマホで動画を見る

 

楽しいことしか思い浮かびません。

 

「あ~あの動画見たいのに結局観れなかったなー・・。」といった何で自分だけこんな目に・・・といった悲しい気持ちになる必要もなくなります。

 

WiMAXのモバイルルーターは3000万回線が契約されています。

 

はや
わたしもWiMAX利用者のひとりです。

 

ちなみに契約した理由は、ストレスなく動画を見たかったから。

 

家族で外出することが多く移動中なので、どうしても子供が移動中飽きてしまうことが多いんですよね。

そこではじめはスマホで動画を見せていましたが、これが毎月サクッと通信制限に引っかかるんですよね。

 

もうストレスMAXでした。

 

ですが、WiMAXを契約してからは通信量を気にするストレスから開放されて、ここぞと言うとき躊躇せず動画を見せることができています。

 

はや
見せ過ぎにはもちろん注意しています。

 

動画コンテンツが増えてきた今、あなたは通信量を我慢するあまり有益な情報を見逃している可能性があります。

これってすごくもったいないことです。

 

でも、いきなり契約は・・・と、お考えかと思います。

わたしが6年間使用したWiMAXのモバイルルーターの使用感を記事にしましたので、まずはご覧になってみてください。

 

\ 上手なWiMAX選び /

GMO WiMAX 2+を見てみる

※安さで選ぶならGMOしかない

\ あんなメモやこんなメモも!? /
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
にほんブログ村
 

\ 応援お願いします! /

-ブログの悩み
-,

Copyright© HAYAMIZ BLOG , 2020 All Rights Reserved.