PR VPN

日本でアメリカ版Netflixを見る方法【簡単です】

  1. ENGIWORKS HOME >
  2. VPN >

日本でアメリカ版Netflixを見る方法【簡単です】

 

男性
男性
アメリカ版Netflixを日本から見ようとしたけど見れないのはどうして?何とかしてみる方法はないのかな。

 

アメリカ版Netflixを見る方法などで検索してきたあなたならご存知と思いますが、Netflixは日本とアメリカとで配信内容が異なります。

配信数も日本では5065本、アメリカでは5879本と810本ほどの差があります。

参考:Netflix Library by Contry

 

中には日本で作られた映画も日本では配信されず、アメリカで配信される…そんな場合もあります。

 

  • どうして日本では配信されなくアメリカで配信されているのか…
  • アメリカ版Netflixをみるにはどんな方法があるのか…

 

この2点についてお話ししていきます。

 

 

アメリカ版のNetflixが日本で見れないのはなぜ?【国ごとに違う理由】

 

日本からGoogleなどの検索エンジンからNetflixを検索すると日本向けのNetflixが表示されます。

 

また、netflix usaと検索して表示されたアメリカ版NetflixのURLをクリックしても日本向けのNetflixにリダイレクト(転送)されてしまいます。

 

しかもアメリカ版のNetflix(https://www.netflix.com)へ直接アクセスしても日本からだとhttps://www.netflix.com/jp/にアドレスが自動的に変更されてしまい日本からアメリカ版Netflixをアクセスすることは不可能です。

 

これは大人の事情があると一言で言ってしまえば簡単ですが、動画を配給する権利が国ごとで違うからです。

 

  • このドラマは日本では配給してOK、アメリカはダメ。
  • このアニメは日本では配給してはダメ、アメリカではOK。

 

こういう事情があるため、日本からアメリカ版Netflixへアクセスしようとしても日本版のNetflixへリダイレクトされてしまい、そのままではアメリカ版のNetflixを楽しむことができないのです。

また日本で制作された映画であるにもかかわらず日本では配信されずアメリカなど海外では配信されている動画というのもザラにあったりするので大人の事情とは言え「う~ん…」となってしまいますね。

 

ちなみにこのような大人の事情はNetflixだけではなく、HuluやAmazon Primeなども同様です。

 

日本でアメリカ版Netflixを見る方法【あります】

 

本来なら日本では視聴することができないアメリカ版Netflixですが、簡単に解決する方法があります。

 

それはVPNという機能を使うこと。

 

VPNとは通信を暗号化してプライバシーを守る機能です。

 

このように説明すると混乱してしまうかもしれません…。

 

VPN接続を行う場合、パソコンやスマホにはVPN接続アプリをインストールします。

 

そして、VPNサーバーと呼ばれるサーバーと接続を行います。

 

このとき、VPN機能の内部では通信の暗号化をするだけでなく、VPNサーバーが通信の窓口となり、VPNサーバーを経由していインターネット通信を継続します。

 

ここで感の良いかただとピンと来たのではないでしょうか。図でも説明しておきます。

 

例えばあなたがMillenVPNというVPNサービスを使ってパソコン(スマホ)からアメリカのニューヨークにあるVPNサーバーとVPN接続した場合、ニューヨークのVPNサーバーがインターネット通信の窓口となり、一時的にあなたのパソコンはニューヨークにいる状態となります。

 

その結果、アメリカ版Netflixを視聴することができるようになるのです。VPNは同時にプライバシーも保護するので、海外へ接続することに不安を感じるならVPNは一石二鳥となるわけです。

 

僕自身MillenVPNを使うようになってから、アメリカ版Netflixでしか配信されていない動画も見れるようになったので楽しみの幅がグンと広がりました!

 

海外動画も楽しめる

MillenVPNを試してみる

※30日以内無条件で返金可能

 

日本からアメリカ版Netflixを接続するにはどのVPNを使えば良いのか

 

まずVPNを試してみよう!と思うはず。そしてほとんどの人が無料VPNを探すと思いますがこれはダメです。

 

そもそもVPNサーバーという設備は世界中に配置することと設備自体のコストがとても高いため無料で開放しているVPNの利用はおススメしません。

 

VPNは本来プライバシーを保護するためのものですが、接続情報(個人情報)、どこから誰が接続してきたのか、どんな通信をしているのかといった記録は取ることができます。

 

無料VPNはこうした情報をどこかへ売ることで収益を得ています。悪質なケースではパスワードの抜き取りやクレジットカード情報も抜き取られる危険性もあるため試すだけとは言え無料VPNは避けておいて損はありません。

 

使うならこれからご案内する有料VPNを利用しましょう。返金保証ありのお試しもできますし、「ノーログ」と言ってあなたの情報は取りません!といった規約もあるので安心です。

 

おすすめは下記の3社。

 

おすすめ順にVPNをご紹介します。

 

国内サービスの抜群の安心感!1位:MillenVPN(ミレンVPN)

MillenVPNは、接続先サーバーを選ぶだけでVPN接続が完了できます。操作もマウス操作だけで直感的に操作ができとても使いやすいVPNアプリです。

 

VPNといえばそのほとんどが外国製。サポートが英語対応であったり、解約や不具合が起きた時の不安はついて回ってきます…。

 

MillenVPNは日本企業が運営している数少ないVPNサービスでサポートも日本語で安心。

 

72か国、1,300台以上のVPNサーバーが世界中に展開しているので、接続性は抜群です。もちろんアメリカもあります。

 

MillenVPNはノーログポリシーを持っていますので、あなたの通信履歴も残しません。プライバシーにがっつり配慮されたVPNサービスです。

 

MillenVPNの使い方についてはこちらの記事をご覧ください。

【評判】MillenVPN(ミレンVPN)は色々な国の動画コンテンツが楽しめる

続きを見る

 

VPNは使いやすさと月額料金の安さが大切。396円/月から使えかなりコスパもよくしかも国産。

 

僕自身MillenVPNを使うようになってから、アメリカ版Netflixでしか配信されていない動画も見れるようになったので楽しみの幅がグンと広がりました!

 

海外動画も楽しめる

MillenVPNを試してみる

※30日以内無条件で返金可能

 

操作性抜群!2位:ExpressVPN(エクスプレスVPN)

ExpressVPNは、操作性抜群のVPNアプリですがMillenVPNより若干月額料金が高く2位としました。とは言え、じつはExpressVPNは操作がかなり簡単でVPNを初めて使うという人に大人気です。

 

ノーログにも対応しているVPNサービスですので、海外コンテンツ・国内コンテンツを楽しんでいた際のプライバシーも確保されます。

 

94か国以上にVPNサーバーがあり、ロケーションは160以上あります。各ロケーションには複数のVPNサーバーが設置されているので、住んでいる近くのVPNサーバーを選ぶことができます。

 

返金保証が30日ついていますので、実際に使ってみて不便と感じた場合、30日以内なら無条件で解約OK、100%の返金を受けられるのも人気の理由。

 

インストールも簡単でVPN接続をするための設定も自動。ログインする必要すらなく初心者なら選ばない手はありません。使いやすさは業界一と言っても過言ではありません。

 

ExpressVPNの使い方はこちらで詳しく説明しています。

ExpressVPNの使い方をわかりやすく解説!【iPhone/Android/Mac/Windowsで使えます】

続きを見る

 

12ヵ月プランが49%OFF

ExpressVPNを使ってみる

※30日以内無条件で返金OK!

 

サーバー台数トップクラス!3位:Nord VPN(ノードVPN)

NordVPNはサーバー台数がトップクラスのVPN製品です。契約期間は1カ月、1年、2年と細かい間隔が選べないですが、月額料金は高すぎず、安すぎずといったところです。

 

ノーログにも対応しているVPNサービスですので、海外コンテンツ・国内コンテンツを楽しんでいた際のプライバシーも確保されます。

 

30日間の返金対応も快く応じてくれますが、英語での対応になるのでその点が不安要素ではあります。

Google翻訳で対応可能。

 

VPNサーバーは接続ユーザー数が多くなると通信速度が遅くなることもあります。VPNサーバーの台数が多ければ多いほどそうしたリスクは小さくなります。

 

とにかくVPN接続を快適にしたいならNordVPNはおすすめです。ただし、若干設定が難しめです。

 

NordVPN使い方から解約方法についてはこちらの記事で詳しく説明しています。

ConoHa for Gameでパルワールドのマルチサーバーを立てる

続きを見る

 

450円から使える高性能VPN

NordVPNを試してみる

※30日の返金保証で安心

 

日本でアメリカ版Netflixを見る方法【VPNを使う】:まとめ

 

日本からアメリカ版Netflixを見れない理由と見る方法をご説明しました。

 

VPN接続をすることで接続先のVPNサーバーが通信の窓口となりインターネット通信ができるので、その国のコンテンツが楽しめるようになります。

 

ちなみにNetflixの公式には下記の文面があります。

VPNでNetflixにアクセスするとお住まいの地域に関する情報が隠されるため、世界中のあらゆる地域で視聴可能な映画やドラマしか見られなくなります。

 

単純にVPNサーバーを切り替えれば良いので、あまり気にしなくても良いでしょう。

 

VPNサービスは3社ご紹介しましたが、どれが良いかわからない場合MillenVPNを選んでおけば間違いありません。

 

MillenVPNは通信の暗号化はもちろん「日本から海外コンテンツを楽しむ」「海外から日本のコンテンツを楽しむ」に重きを置いているVPNサービスですので、不安ならMillenVPNを選べば間違いありません。

 

僕自身MillenVPNを使うようになってから、アメリカ版Netflixでしか配信されていない動画も見れるようになったので楽しみの幅がグンと広がりました!

 

海外動画も楽しめる

MillenVPNを試してみる

※30日以内無条件で返金可能

 

意外と知らない人多数!

MacパソコンでもVPSは使える?

とても便利なVPS。安定性・コスパも最高。でも、知らなかったという人多数…!

MacでVPSは使えます。

  • FX自動売買
  • テレワーク
  • ゲームサーバーの構築・設定

MacでVPSを使う方法と安定性・コスパにすぐれたVPSのご案内はこちら。今からでも遅くはありません。

ゲームサーバーを立てたい!

みんな使ってる定番のサーバー3選

マイクラ・パルワールド・ARKなどなど…。友たち・知人だけで遊びたいならゲームサーバーは必須。

今は自分で知識も不要で簡単にサーバーが作れます。必要なものはすべてそろっています!もちろん、高性能で低コスト!

  • 月額1,000円~
  • 申し込みするだけですぐにサーバーが起動
  • 用意するものは何もなし!

知識不要ですぐに遊べるゲームサーバーはこちらでご案内。とても簡単に作れます。

FX専用VPSで安心取引!

約定スピードが超高速・安定の取引を

FX取引はVPS上が定番。24時間稼働でも安定稼働・電気のコストも抑えられ、安定した取引も実現。

パソコンが壊れる心配もなく、デバイスも問わないのでいつでもどこでも取引出来ます。もちろん、利用コストも抑えられます。

  • 月額1,000円~
  • 申し込みするだけですぐに始められる

知識不要ですぐFXが始められます。申し込みも簡単。

  • この記事を書いた人

はやみん@ENGIWORKS

▼ENGIWORKS(エンジワークス)運営者 ▼本業はサーバー系、ネットワーク系の保守・運用・設計・構築・セールスと多岐に渡る ▼エンジニア歴20年 ▼VPS構築・データ移行サポート実績多数 ▼詳細画像や操作など細部に渡る記事執筆に定評有り ▼職務経歴などもご覧ください。

-VPN
-