スマホ

iPad/iPhoneのホームボタンが効かない…!修理するまでの期間を乗り切る方法【緊急対策】

 

相談者
iPadホームボタン効かない!!修理するとしてそれまでなんとか使う方法を教えて!

 

こんな悩みにお答えします。

 

iPadにあるホームボタンが効かなくなると操作が一気に不便になりますよね。

 

はや
正直わたしはイライラしてしまいます…。

 

ですので、効かなくなったときの一時的にホームボタンを画面に置いてしまおう!という緊急時の対策方法をご紹介します。

 

iPadのホームボタンが効かない!そんなときは「Assistive Touch」

これはiPadやiPhoneに標準搭載されている機能で、画面上に仮想的にホームボタンを表示させることができるものです。

 

Assistive Touchの設定方法

「設定」アイコンをタップし、「一般」「アクセシビリティ」とたどり、「Assistive Touch」「オン」にするだけです。

 

はや
画面上に仮想ホームボタンが出てくれば設定完了です。

 

わたしの中では「緊急時に利用する」認識なので、常時使うにはちょっと使いづらい感じです。

理由は、ホームボタンを画面に「呼び出す」という手間が増えるから。

 

とは言え、通常のホームボタンと全く同じ機能です。

 

また、この仮想ボタンは色々なショートカットの設定できますので、使い方によってはとても便利なボタンになります。

 

とはいえ、物理ホームボタンは壊れたままなので、修理は後日依頼しましょう。

他店と比べて10,000円以上安い

ホームボタンを修理する

※マニュアル付きで安心

 

iPadのホームボタンが効かなくなる原因

iPadのホームボタンが効かなくなる原因

 

ホームボタンの下に、ライトニングケーブルをつなぐコネクターがあります。

 

そのコネクターとホームボタンはほぼ上下に位置し、その間に基盤があります。

その薄い部分にホームボタンを制御する基盤があるため、物理的にとても弱い作りになっています。

 

人間、どうしても押すので、ついちかがはいってしまうときってありますよね。

  • うまく動かず、グッと押してしまった
  • 常にグイグイ押してしまう

 

はや
まあ、、仕方がないことです。

 

iPadのホームボタンが効かない・反応しないときに試してみること

ライトニングケーブルを差し込んでホームボタンをちから加減に注意して上に持ち上げる感じでグイグイ押します。

 

長年上から押されてきたため、基盤が下へへこんでいるのでこれを持ち上げてやります。

 

はや
反応が戻ってくればラッキーです。

 

iPadのホームボタンが完全に効かなくなった場合

義理の母が所持しているiPadがこの症状でした。

 

聞くと、ある日、反応が悪くなり始め、グイグイ力強く押す日が続いたそうで、ある日反応しなくなりました。

 

どうになならないかと相談があり、暫定的に画面上に仮想ボタンを設置することでとりあえず解決しました。

 

iPadのホームボタンが効かない。そんなときはAssistive Touchを活用(まとめ)

 

iPadのホームボタンはちからいっぱい押すと反応が鈍くなりがちです。

 

これを繰り返すと基盤がへこんでしまい、ボタンとしての機能が失われてしまいます。

 

はや
繊細な部分なので、やさしくタッチしてあげてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

  • IT知識全般のカテゴリー記事をもっと見る

 

関連記事を見る

-スマホ

© 2020 HAYAMIZ BLOG Powered by AFFINGER5