スマホで指紋認証ができない・・・。故障と思ったらまず試すことの紹介

参考になりましたら是非「シェア」お願いします!

指紋認証機能のスマートフォン(スマホ)増えてきてますね。

私の所持しているXperia XZも指紋認証機能、ついてます。

今回は、その指紋認証がうまく出来なくなった場合の対処方法を紹介します。

反応しない

よくあります。

指紋認証は、指紋を読み取る部分に小さな電極がいくつもあり、指紋のごくわずかな凹凸を読み取って登録した指紋かどうかを認識しています。

ちなみに指紋の誤認率は0.0002%らしいです。

なので、指紋の凹凸が埋まってしまう状態では指紋はうまく読み取れないのです。

・手が汚れている

・手汗がすごい

この状態だと、うまく読み取ることが出来なくなります。

スポンサーリンク

対処方法

手を洗いましょう。

これに限ります。

夏に暑い時期、汗でぬれていたり、手がぬれていたすると指紋認証機能は指紋の凹凸を読み取れず認証に失敗することがあります。

手を洗ってタオルなどでふき取るとよいでしょう。

手が清潔、でも指紋を認識しない・・・

手を洗っても認識しない場合。これもありがちですね。

この場合、手とは逆。

そう、指紋認証を受けるボタンを綺麗に拭いてあげましょう。

そうすることで、指紋認証を正常に行ってくれるはずです。

それでもダメな場合・・・

手も洗った。

ボタンも拭いた。

でも、認識しない。

最後はスマホを再起動しましょう。

スマホは万能、と言っても機械です。

何らかの理由で指紋認証を受けるシステムがハングアップ(機能停止)している可能性もゼロではないので、スマホをリフレッシュさせる意味もこめて再起動します。

再起動後、(デバイスによってはPINを求められますが)指紋認証がうまく動作するか確認してみてください。

ほとんどはこの3つで指紋認証機能は復活します。

それでも、まだダメ・・・

指紋を再登録してみます。

指紋を再登録しようとしたときに、指紋がうまく読み取れなかったりした場合、指紋認証機能(おもにボタン部分)が壊れている可能性があります。

ソフトウェア的に壊れているようであれば、スマホの初期化などで直ることも期待できますが、ボタン部分が壊れていた場合は、ショップなどへ行き、修理を依頼することになります。

おわりに

指紋認証はとても便利な機能です。

繊細な指紋の凹凸を読み取るので、ボタンに触れるときは、ふんわりやさしくタッチするとよいですよ^^

反応しないからと、ついグリグリちからが入りがちですが、余計壊してしまいます。

参考になれば幸いです。

千葉県在住のはやと申します。
職業がら執筆業務を主としており、文章の作成には興味がありました。私は色々なかたから、技術的なことを教わり今に至ります。そういった感謝の意味もこめて本ブログでは「痒いところに手が届く」をモットーに、何か皆さまの手助けになればと思い、日々精進しております。

この記事が気に入りましたら
いいね ! お願いします。

Twitter で
トップへ戻る