あなたのカラダの悩みからガジェットノウハウまで。ハイブリッドに情報発信するマニアックブログ

HAYAMIZ BLOG

趣味

秋の夜長を楽しむ方法。知る人ぞ知るジョージウィンストンのAutumn(オータム)で読書はいかが?

夏も終わりが近づき、秋がやってきましたね。

 

秋といえば、暑さが落ち着き、少し肌寒くなってくる頃。

これまで青々していた木々たちも冬支度のために、葉が暖か味を帯びた色(紅葉)になってきます。

 

夜の時間が長くなり、なんとなく寂しく感じる方も多いですね。

 

そこで、その寂しさに拍車をかける(笑)ではありませんが、なんともこの季節にピッタリの音楽があります。

その音楽について紹介していきます。

 

はや
秋の夜長にこのBGM、必聴ですよ!

 

アルバム「オータム (Autumn)」について

皆さん、アラフォーの方ならその昔「フジテレビ系」の20:45ぐらいに放送された「天気予報」をご存知かと思います。

 

そのBGMで使われた曲を作曲した「ジョージウィンストン」の「超」有名なアルバム!

 

それがこのオータムです。

 

Wikipediaに下記の記述があります。

日本ではフジテレビの天気予報 「関東ローカル版FNNニュース・明日の天気」(箱根 彫刻の森美術館の映像がバックに流れていた) のBGMおよびトヨタ・クレスタのCMソングとしてOAされ、後に日本ではシングルカットされた。

ジョージ自身は「秋の季節に感銘を受けた曲」と語っている。今でも「世界一有名なニューエイジピアノソロ」と言われている。

 

箱根彫刻の森美術館のバックの映像と共にBGMが流れる!当時、10歳ぐらいではありましたが、映像の雰囲気とBGMが醸し出す幻想さが融合し衝撃すら受けた内容でした。

 

このアルバムは1980年代にリリースされたものですが、今でも大人気のピアノソロアルバムです。

 

下記に紹介しているものは、20周年記念エディションです。

オリジナル版は残念ながら廃盤となっていますが、オリジナル版と中身はまったく同じです。

 

次に収録曲を紹介します。

 

オータム オリジナル版

  • Colors/Dance (カラーズ/ダンス)
  • Woods (森)
  • Longing/Love (あこがれ/愛)
  • Road (道)
  • Moon (月)
  • Sea (海)
  • Stars (星)

 

はや
当時は楽譜を付録として収録していましたが、今では絶版で入手困難・・・。う~ん。残念すぎる。

 

楽譜を付録としてつけないのは、なんでも本人の意向なのだとか。

 

さて!

なかでも超!超!!おすすめの曲が3曲あります。

 

Colors/Dance (カラーズ/ダンス)

アルバム収録曲1トラック目に収録されています。

タイトルからしてもう素晴らしいですね。

 

暑い夏が終わり、秋の足音がしてくる9月

この曲は冒頭、緩やかなアルペジオから始まります。

まるで、秋が「そろそろわたしも踊っていいかしら~?」と夏に語り掛けているかのよう。

 

これまで緑が深かった色から葉の色がだんだん暖かな色に変わってくる。

湿った空気がだんだんと乾いた空気になり、秋のにおいがしてくる。

 

そんな様々な色たちが踊りながらやってくる様子を表している曲なのかな、なんて思ったりします。

 

Longing/Love (あこがれ/愛)

この曲こそが、フジテレビの天気予報で流れていた曲です!

 

知ってはいるが、曲名までは・・・。という方。

 

オリジナルアルバム3曲目に収録されている曲です。

タイトルこそあこがれ・愛といったキーワードが使われていますが、わたしの場合は秋が一番好きな季節でもあり、秋になると一曲目と併せて聞きたい曲でもあります。

 

この曲を聴くといつも自分の頭の中で想像する秋の風景にいつか出会いたい、と、まさに憧憬(あこがれ)の念を抱いています。

「彫刻の森美術館」の風景とこの曲がマッチしすぎて、これ、今みると懐かしさや素晴らしさに感動すること間違いないと思います。

 

Moon (月)

オリジナルアルバム5トラック目に収録されている曲です。

 

第一印象は「暗い」です。

 

ただ、聴けば聴くほど、素晴らしい曲です。

秋の夜、月を見ながら聴いてみてください。

 

この曲は3つぐらいのパートに分けることができます。

 

序盤は秋の夜を照らす月のイメージ。なんとも物悲しい旋律ですが、わたしはとても好きです。

 

中盤は秋の夜が深まったいわゆる「真夜中の月」でしょうか。

漆黒の夜に浮かぶ一つの月。秋の切ない感じを一層深くする旋律が続きます。

 

終盤は日本の和楽器である「琴」をイメージした旋律が続き、これまでの雰囲気が変わります。

 

はや
ジョージウインストンはピアノの玄を直接指で弾く演奏をしたり、いろいろな奏法を行う人でも有名です。

 

まさにこの曲も終盤は和楽器の「琴」をイメージさせる演奏で女性的な月を演出します。

 

ぜひ一度は聴いてほしいアルバムです

今回はジョージウインストン好きなら必ず所持している「オータム」を紹介しました。

 

秋の夜長、読書でもしながら「オータム」をBGMにすることでどっぷりと芸術の秋を堪能できますね!

 

 

参考になれば幸いです。

amazonチャージ!

amazonマーケットプレイズで掘り出し物が見つかったけど、支払いはクレジットカード払いのみだったりしますよね・・・。

しかし「amazonチャージ」を利用すればもうあきらめる必要がなくなります!

クレジットカードをお持ちでないあなたもAmazonチャージならお買い物ができるんです。

スペース

あなたはまだ掘り出し物をあきらめますか?

スペース

\くわしい内容はコチラ/

amazonチャージの入金方法

関連コンテンツ

-趣味

Copyright© HAYAMIZ BLOG , 2019 All Rights Reserved.