ガジェット

ビットウォーク(BitWalk)の出金・口座の設定方法【ビットコインを出金したい】

ビットウォーク(BitWalk)の出金・口座の設定方法【ビットコインを出金したい】

 

ビットウォークの出金方法ってどうやるの?ビットコインが出金可能になったんだけどやり方を知りたい。

 

ビットウォークは仮想通貨の口座を開設し、出金するための設定をするだけ

  1. 仮想通貨取引所に口座を開設
  2. ビットウォークと取引所を紐づける
  3. ビットコインを取引所に出金
  4. 取引所でビットコインを現金化

>>仮想通貨取引所のコインチェックをみて見る

 

BitWalk(ビットウォーク)とは「歩数」「ガチャ」などを行うだけでビットコインがもらえるアプリで、僕自身も愛用しています。

 

広告を見たりすることでもらえるビットコインが倍になったりするので、コツコツが好きなら持っていたいアプリ。

 

とは言え…ご存知のようにビットコインは円やドルなどと違い仮想通貨と呼ばれるモノ。

 

出金するには「取引所」と呼ばれるところへ出金してそこでビットコインを円に換えて出金します。有名どころの取引所と言えばコインチェックですね。

取引所は銀行のような場所と思ってもらってOK

 

この記事では、BitWalk(ビットウォーク)で貯めたビットコインを出金する方法について丁寧に説明していきます。

 

まだBitWalk(ビットウォーク)を使っていないならこちらからアプリをインストールしておきましょう。完全無料です。

BitWalk-ビットウォーク-歩いてビットコインをもらおう

BitWalk-ビットウォーク-歩いてビットコインをもらおう

Paddle.inc無料posted withアプリーチ

 

 

仮想通貨ならコインチェック-ビットコイン(btc)ウォレット

仮想通貨ならコインチェック-ビットコイン(btc)ウォレット

Coincheck, Inc.無料posted withアプリーチ

 

コインチェック

最短5分で申し込み完了

コインチェックで口座開設

※アプリダウンロード数No.1

 

ビットウォークの出金と口座の設定方法【ビットコインを出金する】

 

ビットウォークでコツコツ貯めたビットコインを現金化する手順は下記のとおり。

  • 仮想通貨取引所の口座を開設
  • 仮想通貨取引所のウォレット(財布のようなもの)にビットコインを送る
  • ビットコインを日本円に変える

 

上記のように3ステップで完了します。

 

仮想通貨取引所の開設が全体の8割を占めめんどくさいなあと感じるかもしれませんが、この記事で開設方法を説明しますので、真似していただければOK。

 

コインチェックという仮想通貨取引をしている人なら知らない人はいない国産のアプリですのでご安心いただければ。私もコインチェックを愛用していますよ。

 

仮想通貨取引所に口座を開設する

仮想通貨取引所の口座開設が必要な理由は、現金化するにはビットコインを日本円に変える必要があるから。

 

あえてビットコインを取引所に預けておいてビットコインを積み立てて運用することだって可能。その際は日本円をビットコインに変える必要があります。

 

仮想通貨取引所は、国内にたくさんありますが、もっともおすすめなのがコインチェックです。

 

コインチェックは国内最大級の仮想通貨取引所であり、ユーザー数もかなり多いので、安心して利用することができます。

 

コインチェックでの口座開設は以下の3ステップで完了。初心者でも簡単です。

  • メールアドレス・パスワードの設定
  • 個人情報の登録
  • 本人確認

 

まずはコインチェックの口座開設の申し込みページへアクセスしましょう。

 

アカウントを登録する

 

コインチェックの申し込みページへアクセスし口座開設(無料)はこちらをクリックします。

 

メールアドレス、ログイン時に使用するパスワードを入力し「登録する」をクリックします。

 

あなたのメールアドレス宛に確認のためのメールが送られてきます。

 

メールアプリでコインチェックから送られてきたメールを開き記載されているURLをクリックします。

 

以上でアカウントの登録は完了です。

 

続いて、「各種重要事項を確認する」をクリックします。

 

すべて同意しないとコインチェックでの取引はできませんので、ご注意ください。「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」をクリックします。

 

「本人確認書類を提出する」をクリックします。

 

電話番号認証を行います。「電話番号」を入力し「SMSを送信する」をクリックします。

 

SMSにて送られてきた数字6桁を入力し「認証する」をクリックします。

 

「本人確認書類を提出する」をクリックします。

 

「アプリのQRコード」を表示をクリックします。

 

スマホのQRリーダーからQRコードを読み取りコインチェックのアプリをインストールします。

 

アプリを起動するとログインを求められますので、コインチェック申込のはじめに入力したメールアドレスとパスワードでログインします。

 

アプリが起動、ログインしましたら「本人確認」をタッチします。

 

STEP2の「基本情報入力、勤務情報入力」をタッチします。

 

あなたのお名前、住所、勤務情報、投資目的などを入力して「次へ」をタッチします。

 

入力内容を確認し「確認して次へ」をタッチします。

 

本人確認情報を提出しますか?と聞かれますので「提出」をタッチします。

 

STEP3の本人確認書類を提出をタッチします。

 

あなたのメールアドレス宛に書類提出用のURLがメールで送られてきます。「メールアプリを起動」をタッチします。

 

URLをタッチして提出用ページに移動します。

 

今回は個人番号カード(マイナンバーカード)を選んでいます。

 

ほかにも…

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限定)
  • パスポート(顔写真のあるページと住所のページを提出)
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号(マイナンバー)カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

 

ここからスマホのカメラを使って書類やあなたの顔の写真を撮影します。

 

入力した情報と書類の情報が一致することはもちろん重要ですが、画像がぼやけていないかも確認しながら撮影をしましょう。

 

画面の指示に従って撮影をしていくと書類提出が完了します。審査完了までは少し待つ必要(1時間程度)があります。早くて30分、込み合っている場合は数時間かかる場合があります。

 

二段階認証の設定

 

コインチェックの審査中に二段階認証の設定を済ませておきましょう。

 

仮想通貨はとにかく不正アクセスが怖いので、必ず実施します。

 

まずはGoogle Authenticaterをインストールします。

Google Authenticator

Google Authenticator

Google LLC無料posted withアプリーチ

 

アカウントアイコンをタッチします。

 

赤い部分をタッチします。

 

「セットアップキーをコピー」し、「認証アプリを起動」をタッチします。

 

画面下にGoogle Authenticaterが表示されるのでタッチします。

 

Google Authenticaterが起動するとセットアップキーが設定され、画面上に6桁の数字が表示されますので、入力します。

 

二段階認証の設定が完了しました。

 

本人確認終了

 

コインチェックで本人確認が完了すると、画面が変わります。

 

PCの場合

各通貨の価格は2023年5月3日15:28分のもの

 

スマホの場合

 

コインチェックで口座開設する

 

コインチェックに日本円を入金する

 

コインチェックは指定の銀行へ振り込むかたちで入金を行います。ビットウォークで得たビットコインと併せて積み立てする場合、日本円を入金しましょう。ホーム画面の「日本円の入金」で行えます。

 

銀行振込・コンビニ入金・クイック入金ができます。コンビニ入金・クイック入金は770円(税込)の手数料がかかりますが金融機関の営業時間にかかわらず、24時間365日決済可能。

銀行振込はRakuten銀行、GMOあおぞらネット銀行をお持ちならおすすめ。振り込みからコインチェックの口座への反映は10分ほど。

 

振り込み反映後。総資産に金額が表示されていれば口座への入金は完了しています。

 

コインチェックでウォレットアドレスを入手

コインチェックの口座開設が完了しましたら、コインチェックにビットコインを送金するための「ビットコインアドレス(ウォレットアドレス)」を取得します。

ビットコインアドレスとは、銀行で言うところの口座番号に当たります。仮想通貨では「〇〇アドレス」などと呼びます。今回はビットコインなのでビットコインアドレス。

 

アドレスの入手手順を説明します。

 

step
1
コインチェックアプリを開き「画面下のウォレット」をタッチ、そして「BTC」をタッチする

 

step
2
「受取」をタッチする

 

step
3
ビットコインアドレスの新規発行をタッチする

 

step
4
アドレスをコピーをタッチする

 

コピーしたアドレスをビットウォークのアプリに登録します。

 

ビットウォークでウォレットアドレスを登録する

コインチェックのウォレットでコピーしたビットコインアドレスを貼り付けます。

 

step
1
ビットウォークのマイページへ移動し「ウォレットアドレスの登録・変更」をタッチする

 

step
2
ウォレットアドレスの項目でコインチェックアプリでコピーしたビットコインアドレスを張り付けて「保存」する

 

これでコインチェックへビットコインを送金する準備ができました。

 

最後にマイページから「出金」を選んで送金したいビットコインを指定すればOK!ビットウォークの最低出金額は0.2mBTCです。

 

コインチェックでビットコインを日本円に変える

コインチェックアプリを起動して「ウォレット」をタッチし「BTC(ビットコイン)」をタッチします。

 

ビットコインが入金(残高)されていることを確認し「BTC」をタッチします。

 

「売却」をタッチします。

 

売却したいBTCを入力し「BTCを日本円で売却」をタッチします。

 

以上で、ビットコインを日本円に出金する手順は完了です。

 

取引所(コインチェック)の開設、ビットウォークで歩数をビットコインに変える、ビットコインを取引所に出金、始めは慣れないかもしれませんが慣れるとサクサク進められます。

 

なお、ビットコイン自体は値が常に変化していますのでリスクは完全にゼロではないので、この点にはご注意下さい。

 

仮想通貨ならコインチェック-ビットコイン(btc)ウォレット

仮想通貨ならコインチェック-ビットコイン(btc)ウォレット

Coincheck, Inc.無料posted withアプリーチ

 

コインチェック

最短5分で申し込み完了

コインチェックで口座開設

※アプリダウンロード数No.1

 

BitWalk(ビットウォーク)とは?

 

BitWalk(ビットウォーク)とは、歩いて歩数を稼ぎ稼いだ歩数をビットコインに変えるアプリ。

BitWalk-ビットウォーク-歩いてビットコインをもらおう

BitWalk-ビットウォーク-歩いてビットコインをもらおう

Paddle.inc無料posted withアプリーチ

 

ビットウォークの使い方は簡単。歩くだけ。

 

そして、500歩ごとにビットコインがもらえます。さらに、歩数をビットコインに変えるときにCMを見るだけでもらえるビットコインが5倍に…!

 

こんなシンプルな方法でビットコインがもらえるなんてやらない手はありません。お金をかけずにビットコインがもらえるのでやらないと損ですね。

 

ビットウォークのアプリはとてもシンプルで操作はすぐに慣れます。ビットウォークはインストールするだけですぐに使うことができます。

 

500歩でスタンプがもらえます。

 

歩数がカウントされないけど…Android版

Androidの場合、Google Fitとの連携が必要。スマホにGoogle Fitがない場合は別途インストールします。もちろん無料。

 

Google Fitとビットウォークはアカウント連携が必要です。

 

良くあるトラブルとしてはアカウント連携が出来ていないことによる「歩数がカウントされない」問題。

 

インストール完了時設定をスキップすることが可能ですが、飛ばしてしまうと思わぬトラブルのもとになるので、インストールした段階で連携設定まですましておきましょう。

 

とは言え、Google Fitとビットウォークで同じGoogleアカウント(メールアドレス)を登録するだけなので、設定はスキップせずにやっておきましょう。

 

ビットウォークでは歩数のほかにも3つの面白い機能があります。

  • 価格予測
  • ビットガチャ
  • 友達紹介

 

次の項目で説明します。

 

価格予測

ビットウォークではビットコインの価格を予測することでもらえるビットコインが毎日変わります。

 

予想と言っていますが、ハズレても何も損はありません。予測が当たればその日のビットコインが2倍になります。外れた場合は2倍にはならないだけ。

2023年5月20日の価格

 

ビットガチャ

1時間に一回ガチャに挑戦することができます。1等から4等まであり、倍率は下記のとおり。体感的には確率どおり3等が出やすい感じ。

  • 1等:4等の10倍(5%)
  • 2等:4等の5倍(30%)
  • 3等:4等の2倍(40%)
  • 4等:報酬1倍(25%)

※上記の倍率は、日々のビットコインのレートや原資となる広告費の変動で異なるのでご注意ください。

 

友達紹介(招待コード)

友達を紹介することで報酬がアップします。紹介数は月3人となりますが、仮想通貨に興味を持っている人に教えてあげるのも良いですね!

 

ビットウォークでビットコインを効率良く稼ぐ【テクニック伝授】

 

ここではビットウォークでビットコインを効率よく稼ぐ方法を2つご紹介。2つ目は教えて良いか迷いましたがあなただけに教えますね。

 

ビットコインを受け取るときは「CM動画を必ず見る(BTCが5倍に)」

一つ目はテクニックにはならないかもしれません。が、意外と忘れがち。

CM動画をみてBTCを5倍ゲットのボタンをクリックするのを忘れずに。

 

これをタッチするだけで報酬5倍なので忘れずにタッチしましょう。

 

スマホスインガーを活用する

 

これはかなりのテクニックです。

 

普段テレワークで出歩くことができない…でも、ウォークアプリは使いたい…。それを叶えるのがスマホスインガー。

 

外出時は当然スマホを持ち歩き、そうでないときはスマホスインガーに動いてもらう。

 

ビットウオークは1日で最大40個スタンプを貯めることができます。となると一日に必要な歩数は二万歩。スマホスインガーに動いてもらえればサクッと達成できます。

 

最大40個のスタンプ、ガチャなどをやることで1日10円ほどのビットコインがもらえます。

 

1日10円分のビットコインが少ないかどうかは価値観次第ですが、稼げるか稼げないと聞かれれば稼げます。自分はコツコツ貯めてます。

 

ビットウォークの出金に使える仮想通貨取引所

 

今回はコインチェックを例に仮想通貨取引所を紹介しましたが、GMOコインビットフライヤーなどでもビットウォークで稼いだビットコインを出金することが可能。

 

GMOコイン

GMOコインはビットウォークでも紹介されているので、迷うことなく選んでも良いですね。スマホからサクッと口座開設できるのでパソコンが苦手な人でも安心。

ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)取引ならGMOコイン

ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)取引ならGMOコイン

GMO Coin, Inc.無料posted withアプリーチ

 

ビットフライヤー

ビットフライヤーはビットウォークでは紹介されていませんが、ビットウォークで稼いだビットコインを出金することができます。

ビットコインならbitFlyer 暗号資産(仮想通貨)

ビットコインならbitFlyer 暗号資産(仮想通貨)

bitFlyer, Inc.無料posted withアプリーチ

 

こちらは私も愛用している仮想通貨取引所。ビットコインが日々減ったり増えたりするのを見て一喜一憂しています。

 

ビットフライヤーの口座開設方法を見たい場合はこちら。ちなみに口座開設すると1,000円分のビットコインがもらえます。

 

コインチェック

仮想通貨取引所人気No.1のコインチェック。こちらもビットウォークで稼いだビットコインを出金することが可能。人気の仮想通貨取引所なので、安心感があります。

仮想通貨ならコインチェック-ビットコイン(btc)ウォレット

仮想通貨ならコインチェック-ビットコイン(btc)ウォレット

Coincheck, Inc.無料posted withアプリーチ

 

どこが良いか迷ったら、3ヵ所登録してしまっておいても良いですね。登録は無料。僕は3ヵ所口座開設しています。

 

ビットウォークがきっかけで仮想通貨を始めたと言っても良いぐらい、ビットウォークは良い出会いでした。今は少ない金額ながら少額投資をして仮想通貨を楽しんでいます。

 

ビットウォークの出金と口座設定をする方法【ビットコインを出金したい】:まとめ

 

ビットウォークで貯めたビットコインを出金する方法について詳しく説明しました。

 

ビットウォークでビットコインを稼ぐ最強のツールは下記の3つ。

 

仮想通貨取引所は国内の取引所を選ぶべき。そして、みんなが知っていて使われているものが安心です。仮想通貨の取引所も銀行などと同じで倒産してしまえばなくなってしまいます…。

 

仮想通貨の取引所だけはみんなが使っているものを選びたいところ。

 

今回は私自身仮想通貨の取引に使っているコインチェックを使っています。使い方も記事で紹介していますので、迷うことなく出金できるはずです。

 

スマホスインガーをうまく活用することで仮想通貨の運用が楽しくなること間違いなし。

 

仮想通貨ならコインチェック-ビットコイン(btc)ウォレット

仮想通貨ならコインチェック-ビットコイン(btc)ウォレット

Coincheck, Inc.無料posted withアプリーチ

 

コインチェック

最短5分で申し込み完了

コインチェックで口座開設

※アプリダウンロード数No.1

 

仮想通貨の取引所【人気取引所3選】

 

仮想通貨を扱うには取引所での口座開設は必須。

 

取引所で異なる部分は大きく2つ

  • 手数料
  • 扱っている仮想通貨

 

ここで紹介する取引所は手数料が明確で扱っている仮想通貨が多く利用者も多いものを厳選。

 

投資という観点から、見慣れない取引所よりも、どこか目にしている取引所を扱うべき。

 

手数料はメリット・デメリットがあります。

 

例えばコインチェックやビットフライヤーで仮想通貨を外部ウォレットへ出金する場合、イーサリアムの場合0.005ETHの手数料がかかりますが、数分で出金が完了します。

 

DMMビットコインは仮想通貨をウォレットへ出金する場合の手数料は無料ですが、出金完了まで最長で3営業日かかります。

 

まとめると…

取引所 出金手数料(イーサリアムの場合) 出金にかかる時間
コインチェック 0.005ETH 10分ほど
ビットフライヤー 0.005ETH 10分ほど
DMMビットコイン 無料 1営業日~3営業日

 

仮想通貨の売買で儲けを得ようとする場合、出金は儲けがでたときぐらい。反面、NFTアートの購入にはウォレットへの入金が必要で出金を多用します。

 

こういったメリット・デメリットをうまく活用することで手数料を極力抑えた取引ができます。おのずとコインチェックDMMビットコインの口座開設が有効だとわかりますよね。

 

また、申込から審査完了まではどの取引所も1時間程度で完了しますし、有名どころの仮想通貨はどの取引所でも扱っています。

 

個人の意見にはなりますが、3つの取引所の口座を開設してみることが一番。

 

口座を開設することでそれぞれの取引所の特徴を深く読み取ることができますし何よりも楽しいです。取引スタイルに合わせて取引所を使い分けることでも手数料負けを抑えることも。

 

仮想通貨は儲けるだけではなく唯一無二の資産(NFTアートなど)を持つことも楽しみの一つですね!

 

口座開設方法もありますので、不安なら記事の内容に合わせながら申し込みを進めてください。

 

金融庁のホームページ「仮想通貨交換業者登録一覧」には以下の留意事項が掲載されています。

  • 本一覧に記載された仮想通貨交換業者が取り扱う仮想通貨は、当該仮想通貨交換業者の説明に基づき、資金決済法上の定義に該当することを確認したものにすぎません。
  • 金融庁・財務局が、これらの仮想通貨の価値を保証したり、推奨するものではありません。
  • 仮想通貨は、必ずしも裏付けとなる資産を持つものではありません。

 

仮想通貨を利用する際の注意点

  • 仮想通貨は、日本円やドルなどのように国がその価値を保証している「法定通貨」ではありません。インターネット上でやりとりされる電子データです。
  • 仮想通貨は、価格が変動することがあります。仮想通貨の価格が急落したり、突然無価値になってしまうなど、損をする可能性があります。
  • 仮想通貨交換業者は金融庁・財務局への登録が必要です。利用する際は登録を受けた事業者か確認してください。
  • 仮想通貨の取引を行う場合、事業者から説明を受け、取引内容をよく理解し、ご自身の判断で行ってください。
  • 仮想通貨や詐欺的なコインに関する相談が増えています。仮想通貨を利用したり、仮想通貨交換業の導入に便乗したりする詐欺や悪質商法に御注意ください。

仮想通貨交換業者登録一覧(PDF: 62KB)

 

当記事について

  • 本ブログが公開している記事はFX取引または仮想通貨取引を推奨する内容ではありません。FX・仮想通貨は元本損失のリスクがあります。
  • 本ブログが公開している記事の内容は個人の感想にすぎずあなた個人の判断で投資を行うようにして下さい。
  • 本ブログが公開している記事は日本国内居住者を対象に海外FX等の情報を提供しているものではありません。

記事の執筆・監修者

はや
はやITエンジニア
ITエンジニアブロガー。本業はサーバー系、ネットワーク系の保守・運用・設計・セールスと多岐に渡る。ガジェットやPCなどの設定をブログをとおして世に広げていくことが大好き。好きな動物は猫。

-ガジェット
-

0
ご質問はこちらからどうぞ!【すぐにお返事します】x