収益化

ブログ100記事の収益ってどれぐらい?【どれぐらい稼げる?】

 

ブログを始めたいと思っていろいろ調べていると「100記事がスタート」という言葉を目にするけど100記事書いたら稼げるの?どれぐらい稼げるのか知りたい。
悩む男子

 

このような悩みにお答えします。

 

この記事を読むことで100記事を書くことでどれぐらい稼げるのかがわかります。

 

私はブログを始めて初めの一年ぐらいで50記事ぐらい、2年目に100記事を達成しました。

 

副業ブロガーなので、ペースはかなり遅いほうです。
はや

 

現在は5年目に突入し、公開している記事数は183記事で、収益は6桁~7桁を行ったり来たりしています。

 

現在は多いときは一日で9万円(未確定)を稼げるようになりました。

 

5年の間、わたしは400記事ほど書いていますが、すべてを公開しているわけではありません。

 

過去記事は文字通りのごみ記事ばかりで読まれない記事はSEOによくないためです。

 

この記事を最後まで読むことで100記事達成をどういった目標に向かって書いていけば良いかがわかります。

 

みなさんもぜひ目標に向かってひたすら記事を書きましょう。
はや

 

ブログ100記事の収益ってどれぐらい?

ブログで100記事ってどういうこと?

 

100記事書いた時の収益は、およそ6万円でした。

 

もちろんジャンルや個人差はありますが、100記事書いて収益がゼロという人はいないと考えています。

 

ブログを始めると良く聞く言葉のひとつにこんな言葉聞いたことありますよね。

ブログは100記事書いてからがスタート

 

どうしてブログは100記事がスタートなのか。

 

ひとつずつ見ていきましょう。
はや

 

初心者が稼げるようになるまでの記事数?

初心者が稼げるようになるまでの記事数?

ブログをはじめて開設する人はおそらく文章もあまり書いたことがない初心者です。

ネタ探しから始まりどんな風に記事を書けばいいのか…。

 

正直GoogleのSEO対策で~~、キーワードが~~、文字数が~~…。

こんなこと考えている余裕はありません。

 

ひたすら書き続けることでSEO対策に関してコツがつかめるようになりキーワード選別もうまくなります。

文字数なんてぶっちゃけ読者のニーズにマッチしていれば500文字でもOK!

 

ただ、ここまでのし上がれるまでに100記事かかりますよという意味が「ブログは100記事からがスタート」という言葉になっていると断言します。

 

わたしの尊敬するブロガーのひとり「コロブさん@korobl0g」は、19記事で100万の収益を達成されています。

【元ASP社員&専業アフィリエイター】【24歳|福岡在住フリーランス】【19記事で月収100万ブログを作る】

と言っても、これは真に受けてはダメです。

 

  • ここまでくるのに、、、
  • 2000記事以上執筆
  • 多数のブログを立ち上げ

 

これぐらいの努力を積まれている人です。

ブログは100記事がスタートは初心者が成長するための応援メッセージととらえておきましょう!

 

ですので、初心者ブロガーが100記事を達成してもブログで食っていけるようなレベルにはなれず、100記事かければ「努力・継続」する力が身についたレベルと思っておきましょう。

 

100記事書くまでがブログ開設と思っても良いかもしれませんね…。
はや

 

稼げるようになるのが100記事だから?

稼げるようになるのが100記事だから?

 

先ほど「100記事は初心者ブロガーの応援メッセージ」と書きましたが、違うとらえ方をするとどうでしょうか。

 

ブログは100記事がスタートは確かかもしれませんが、これはあくまでも初心者ブロガー向け。

 

正直なところ100記事は、ひとつの目標にしかすぎません。

 

  • 理由はシンプル
  • 100記事達成したら確実に稼げるのか
  • 100記事達成したら検索順位が上がるのか
  • 100記事達成したらPVが爆増するのか

 

これはすべて「いいえ」です。

 

中級・上級ブロガーであれば、そもそも記事数を目標にはしません。

収益が出るまで書き続けるはず。

 

収益が出ない限り100記事でも200記事でも1000・2000記事と努力を積み上げなければなりません。

 

結果が出るまで書き続け、収益が出たら維持するために記事を書き続けます。

 

中・上級ブロガーで結果を出している人は記事数なんて何の意味を持たないことは知っています。

 

収益を目標にしているなら、単なる100記事達成はダメ

収益を目標にしているなら100記事を目指してはダメ

 

ブログは100記事がスタートと言われますが、これは正直目標にしなくてもOKです。

 

これは継続することで自然と達成できますが、読者無視の記事では意味ありません。

  • 読者のニーズを無視しても達成できる
  • 収益関係なしでも達成できる
  • アクセスアップ関係なしでも達成できる

 

  • ブログで100記事を目標にするなら、、、
常に読者の悩みを考えたキーワードで記事を書き続けること

 

100記事はとりあえずの目標であり、ブログは継続がすべてです。

 

最近のGoogleアップデートでは検索結果上位を企業にしている傾向が個人が思い通りに順位を上げることが難しい場合があります。

 

ですが、あきらめる必要は全くありません。

企業が書けないことを書いていけるのが個人ブロガーの強みですし、読者も調べたいキーワードで上位表示された企業サイトも流す傾向にあります。

 

そもそも読者はその製品(サービス)については知っているから企業サイトは眼中になかったりします。

 

十分個人でもチャンスありです!
はや

 

ブログ100記事書けば必ず収益は出る(まとめ)

ブログは100記事を目標にクオリティの高い記事執筆を心がけよう

 

ブログは100記事けばある程度の収益はでます。

 

私の場合は2年目で100記事達成し、6万円ほどの収益が発生、5年目では6桁~7桁を行き来するぐらいの収益になりました。

 

ブログで100記事達成するには継続することが重要ですので、はじめの目標は「継続」することに専念しましょう。

 

継続することができれば記事も自然と増えてきますので、収益化するためのブログ構成・リライトを実施していくことで収益を伸ばすことが可能です。

 

100という数字は正直少ないものではありません。

 

簡単に言ってしまえば継続さえできればブログで収益を得ることは可能ですよ。
はや

 

関連記事 ブログで得られる収入の平均とプロブロガーの収入【リアル】

関連記事 【2021年版】個人におすすめのWordPress用レンタルサーバー3社を比較

 

関連する記事の一覧

-収益化
-