WordPress

WordPressブログにかかる費用ってどれぐらい?【リアルな金額を教えます】

ブログにかかる費用はやる気さえあれば回収可能(まとめ)

 

WordPressブログを始めようと思うんだけど、ぶっちゃけどれぐらい費用がかかるの?個人ブロガーのリアルな金額を知りたい。
相談者

 

こんな疑問にお答えします。

 

今回、費用をまとめてみたところ「結構かかってるんだな(笑)」というのが正直な感想です。

そのほとんどが維持費であることもわかります。

 

ただ、初めからスマホやパソコンを持っていて、自宅に回線が引いてある場合、初期にかかる費用は抑えることができます。

 

では、詳しくリアルな使用感を見ていきましょう。
はや

 

WordPressブログにかかる費用(1年間目)

ブログにかかる費用(1年間目)

WordPressブログを始めるのに、完全無料は正直無理です。

 

実際にどういったものにお金がかかるのか、ブログを始めて1年目に利用した項目をざっとまとめました。

  • ネット料金(自宅回線)
  • スマホの通信費
  • パソコン代
  • ドメイン
  • レンタルサーバー
  • ワードプレス(WordPress)
  • ワードプレステーマ
  • プラグイン
  • 画像編集ソフト
  • 画像

 

結構ありました。
はや

 

中でも、1年目は右も左もわからない状況でしたので、ワードプレステーマ・プラグイン・画像編集ソフト・画像に関しては0円(無料)でした。

 

ここで上げた項目の実際の金額を表示します。

 

ネット料金(自宅回線)

ブログはインターネットが使えないと話になりません。

 

自宅にはNURO光を引いています。

マンションタイプということもあり、契約世帯で月額が変わります。

 

費用は「月額2,310円」です。

一年間でも「27,720円」となり、NURO光は回線費用をかなり抑えることが可能です。

 

ネット料金(スマホ)

ブログをやられる人でスマホを持っている人はいないと思います。

 

スマホはとても重要なデバイスであり、今のインターネットの6~7割はスマホからのアクセスです。

 

表示を確認するためにスマホは重要ですね。
はや

 

わたしはBIGLOBEモバイルの格安SIMを利用しています。

 

費用は平均で「3,100円」といったところです。

 

パソコン代金

私の場合、パソコンはブログを始める前からすでに持っていたので、代金は「0円」と言っても良いでしょう。

 

  • パソコンを持っていない場合は、動作が軽快なMacがおすすめ

 

動画や画像も将来編集するかも…という猛者さんはデスクトップパソコンを購入しても良いですね。
はや

 

ちなみに上記でご紹介しているMac Book Airを購入した場合の費用は「115,280円」です。

 

ドメイン

ドメインはブログを始めるうえで「超重」な項目です。

 

ドメインを取得するうえで悩むべきは業者選びではなく、ドメイン名選びでしょう。

業者によっては取れるドメインが違ってきます。

 

「使いたい名前」+「欲しいドメイン」を考えてそれを安く取得できる場所がおすすめです。

 

当ブログを例にすると「hayamizbg」が「使いたい名前」、「.net」が「欲しいドメイン」となります。

厳密には「hayamizbg.net全体でドメインと呼びます」がわかりやすく分けて紹介しています。

 

1年目は「1円」でとれるドメインもありますので、費用と相談してドメインを決めましょう。

 

よほど適当な名前ではない限り問題はありません。

 

もちろん、不快に感じるドメインはNGですよ。
はや

 

わたしは.netの取得費用は「100円」ほどでした。

 

レンタルサーバー

レンタルサーバーはブログを始めるうえで一番重要となる部分です。

 

ブログの読み込み速度やアクセスアップ時の処理能力はSEOに関係してきます。

ユーザビリティ(読者の使い勝手)にも影響するので、妥協はできない部分です。

 

当ブログはエックスサーバーで動作しています。

独自の管理画面、サーバーのスペック、エンジニアの監視体制がずば抜けて高いためブログ運営者の満足度は相当の高さです。

 

初期費用は事務手数料が3,000円とかかります。

まとめて払うほど安くなり、1年契約では月額1,000円となり、事務手数料と併せて年間で「16,500円(税込み)」となります。

 

ワードプレス(WordPress)

ワードプレス(WordPress)自体は無料です。

 

レンタルサーバーを契約してドメインを設定すると、WordPressのインストールが始まります。

ワードプレスブログを動かす中心のシステムですが、お金は一切かかりません。

 

ワードプレステーマ

ワードプレステーマは安易に決めてはいけない重要な部分です。

 

見た目で選びたい!というひともいると思いますが、ワードプレスのテーマはテーマごとでまったく設定が変わってきます。

 

Amebaブログやはてなブログのテーマは単なる「見た目」と思っても差し支えないですが、ワードプレスのテーマは見た目とSEOに影響してきます。

 

ぶっちゃけわたしは無料のテーマではじめたため、アクセス数に悩んでいましたが、SEOに強力なテーマへ変更したら1週間ほどでアクセスが跳ね上がり増した。
はや

 

当然1年目にかかた費用は「0円」です。

 

それほどワードプレスのテーマは影響力を持っています。

 

副業でブログを始めた人は「稼ぐ専用のテーマ」がありますので、こちらの記事も併せてチェックしてみて下さい。
【特典有り】AFFINGER5は買うべき理由を2年ほど使用した感想とレビューで説明

 

プラグイン

ブログをより便利に快適にするために機能を拡張することができます。

 

無料のものから有料のものまでさまざまです。

 

開始当初は右も左もわからないのでとにかく無料を利用していしたので、1年目の費用は「0円」です。

 

1年目のブログ運営費用の合計

すべてを合計(MacBook Airは含めていません。)すると…

27,720円(NURO光)

37,200円(BIGLOBEモバイル)

100円(ドメイン)

16,500円(エックスサーバー)

合計:81,520円

 

ぶっちゃけ、ネットとスマホの回線費用はブログ以外でも使っているので、除外しても良いですね。
はや

 

画像関係も無料で済ませていたので、0円です。

 

そうなると、ドメイン取得代とエックスサーバーの料金だけですので、16,600円となり、かなりリーズナブルにブログを始めることができます。

 

  • ブログの始め方はこちらで紹介しています

【完全版】ブログの開設手順を紹介!初心者でもゼロから始める方法【特典有り】

 

2年目以降にかかるWordPressブログの費用

2年目以降にかかるブログの費用

 

2年目は少し変わってきます。

 

ネット料金は省略します。

  • ドメイン(更新費用)
  • レンタルサーバー(更新費用)
  • ワードプレステーマの購入(買い切り)
  • プラグイン(有料プラグインの購入)
  • 画像編集アプリ(月額契約)
  • 有料画像サイトの契約(月額契約)

 

ドメインの更新費用

ドメインの取得代金は1円~と破格ですが、更新費用は1,000円~となることがほとんどです…。

 

このシステムはどの業者も変わらないので、やはり自分が欲しいドメインを選ぶことが一番です。

 

hayamizbg.netの更新費用は「1,380円」です。

 

ドメイン取得のサイトには取得費用と更新費用が併記されていることがほとんどですので、費用と相談して決めましょう。
はや

 

エックスドメインを例にすると、トップページなかほどの「価格一覧」で確認できます。

 

レンタルサーバーの更新費用

1年目の項目でもお見せした部分の表から初期費用を引いた額が更新費用になります。

 

契約月数が長いほど「お得」になります。

とは言え一回で払う金額は大きいので、年数と支払い額と相談して決めましょう。

 

わたしは12ヶ月更新を利用しています。
はや

 

ワードプレステーマ(AFFINGER5)の購入

1年目はブログのコンテンツを充実させることに集中していたため、それほどSEOなどに注力していませんでした。

 

そのため、アクセスに伸び悩み、どうすれば良いのかと途方に暮れていたところ「AFFINGER5」と出会いました。

 

このテーマは「稼ぐ」をスローガンに掲げているワードプレステーマで、副業を考えている人であれば「買うべき」テーマ、とも言われています。
はや

 

買い切りタイプで価格は「14,800円」です。

https://the-money.net/

 

プラグインの購入

プラグインはぶっちゃけ「無料」で事足ります。

 

これは自分の性格もあると思いますが、ブログ速度を追求していた時があり、そのときに無料で出来ることと有料での違いを確かめてみたいという探求心で購入しています。

 

購入したプラグインは「WP Rocket」というプラグインです。

 

49$(およそ5100円)でしたが、やはり無料のプラグイン組み合わせとは違いプラグイン一本で解決でき、速度もさすが有料と思えるほどの代物です。
はや

 

画像編集アプリ(Canva)

画像は著作権フリーの完全無料画像を使用していましたが、どこか見たことがあるようなもの、どこか安っぽい感じが嫌でしたのでCanvaを導入してみました。

 

1か月1,300円ほどとなり、プレミアム画像はもちろん、画像編集、文字の入力も工夫次第でクオリティの高い画像が作成できるのが利点です。

 

現在、アイキャッチ画像はCanvaを利用して編集しています。
はや

 

Canvaはワードプレスと同じでブラウザ上で動作しますので、パソコンに依存しません。

どこでも編集できますので、お手軽です。

 

有料画像(Shutter Stock)

ベクター画像など、かなりレアな画像が扱えますが、高額です。

 

月10枚までで3,500円を契約中。

 

画像の差別化を図るならShutter Stockはかなり強力。

 

わたしは取得した画像をCanvaで編集してブログで公開しています。
はや

 

オリジナル画像を作るにはShutter StockとCanvaのコンビはなかなか使い勝手が良いのではと自負しています。

 

2年目のブログ運営の費用

ワードプレステーマやパソコンは一度購入すれば継続費用はかかりませんが、やりたいことが増えそれに伴い費用が増加しています。

 

すべてを合計すると…

  • ドメイン更新費(1,380円)
  • サーバー更新費(13,200円)
  • プラグイン(5,100円)
  • Canvaの契約(1,300円)
  • Shutter Stock(3,500円)
合計:24,480円

 

ブログ関連のみの金額を比較すると、1年目よりも8,000円ほど費用が上がっていますが、よりクオリティをあげるためであり将来的な投資と考えれば良いですね。
はや
大体2年目の費用が3年目、4年目と続いていきます。
はや

 

WordPressブログにかかる費用をどうやって回収するか

ブログにかかる費用をどうやって回収するか

費用は回収できなければ「赤字」ですね…。

 

はじめはどうしてもアクセスもなくGoogle Adsenseに合格したとはいえ、月の収益が100円~500円(年額6,000円)と費用回収はちょっとあてにできません…。

 

とはいえ、ブログのアクセスだけで費用回収できるまでにできる方法もいくつかありますので、おすすめ順に紹介しておきます。

 

ASPのセルフバックを利用

ASPのセルフバックを利用することが手っ取り早く費用回収ができます。

 

ASPはAffiliate Service Providerの略でエーエスピーと読みます。
はや

 

セルフバックとは、自分で購入して報酬を得ることができる仕組みです。

結局お金かかるじゃん?と思いますが、クレジットカードなどは契約するだけでOkですので、実質報酬だけもらえます。

 

そういうプログラムを見つけて契約することで、年間費用は軽くペイできるのがセルフバックの魅力です。

 

ASPはこれからブログで副業を始めるなら100%利用するサービスですので、この際登録しておくと便利です。

 

  • 主要なASPは下記のとおり

 

特にA8.netは広告のジャンルの幅広く扱いやすいASPです。

 

収益に応じた「ランク」もあり、ランクが上がっていくことで待遇も変わってきますので、取り組みやすいASPですね。
はや

 

アフィリエイトで稼ぐ

セルフバックと似ていますが、こちらは読者に成約してもらうことで報酬を得ます。こちらはブログで稼ぐことに一番注力を注ぎ込むところです。

 

ブログで副業をするのであれば、アフィリエイトで稼ぐことは必要不可欠です。

 

セルフバックの項目で紹介しているASP(特にA8.netは必須)の登録は欠かせないので、登録しておきましょう。

 

Google Adsenseで稼ぐ

Google Adsenseはクリックされるだけで報酬が発生するので、初心者向きの稼ぎ方ですが、1クリック当たりの単価は10円~となりアフィリエイトと比べると効率は悪いです。

 

ですが、アクセスを稼ぐことができる記事を作ることができれば月数万円は稼げますので、ブログの費用を回収するには簡単かもしれません。

 

繰り返しますが、アクセスを集めることが重要なので、それなりに時間はかかります。
はや

 

 

WordPressブログにかかる費用はやる気さえあれば回収可能(まとめ)

ブログにかかる費用はやる気さえあれば回収可能(まとめ)

 

WordPressブログにかかる費用をもう一度まとめます。

1年目2年目
81,520円24,480円

 

1年目の費用にパソコン購入費は含まれていません。

ブログを本格的に始めるとなるとスマホだけでは正直つらいです。

 

ネットの通信費も1年目に含めていますが、もともと使っていた人にとっては費用に含めなくても良いですね。

 

そうなると、ブログを始めるために必要なものは

  • パソコン
  • レンタルサーバー
  • ドメイン
  • ワードプレステーマ

最低限はこれだけでOKです。

 

具体的な製品名・サービス名を挙げると

 

有料画像編集アプリや有料画像、有料プラグインはブログ開設当初は無理に使わなくても問題はありません。

 

一番重要なことは、楽しんでブログを運営できるかにあります。

 

肩ひじ張らず気楽にブログをはじめましょう。
はや

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ブログの始め方を知りたい!本格的な運営を目指したいなら

 

ブログを始めるには何が必要なのか何となく分かってはいるけど、実際どこから始めれば良いのかあれこれ迷ってしまう…。

 

ブログの始め方をゼロから解説した記事をお読みいただくことで、必要な知識からブログの作り方までしっかりと理解できます。

 

ブログの作り方がわからないときは「記事下にあるコメント欄」や「お問い合わせ」からいつでもお気軽にどうぞ!
はや

 

参考記事 ブログの始め方!完全初心者でも失敗しない全手順【収益化】

-WordPress
-,

© 2020 HAYAMIZ BLOG Powered by AFFINGER5