稼ぐ方法

ブログテーマが決まらないなら理由から考えてみる【対策あり】

ブログテーマが決まらないなら理由から考えてみる【対策あり】

 

ブログテーマが決まらないのはあなたが得意なことや興味があることがたくさんあるからかもしれません。

 

ブログのテーマを決めたいけど得意なことやなにをやれば良いのかわからない…。という場合もあるかもしれません。

 

ブログテーマが決まらない最大の理由としては「特技を活かしたテーマで収益を出すことが本当にできるかどうか」ではないでしょうか。

 

得意なことや色々な経験を持っている人はブログ運営に向いている証拠です。

 

今回はブログテーマが決まらない理由や決め方について徹底的に解説していきますので、最後までぜひお付き合いください。

 

この記事を書いている人

 

ブログテーマが決まらない理由4つを考えてみる

 

ブログテーマが決まらない理由は大きく4つあると考えています。

 

ブログテーマが決まらない理由

  • 得意なジャンルがたくさんあるから
  • 得意なジャンルがなさすぎるから
  • 得意なジャンルで稼げるか不安だから
  • そもそも続けることができるかわからない

 

得意なジャンルがたくさんあるから

色々な仕事やってきたり、趣味を沢山持っていたりするとブログで発信していく情報がたくさん思いつきます。そうなるとあれもこれも選びたくなってしまうんですよね。

 

ブログテーマを選べるほどの特技をお持ちならあなたはブログ運営にピッタリです。

 

得意なジャンルがなさすぎるから

ブログで収益を得るということは情報を発信していくことになります。強みがない場合、自分には何ができるのかあれこれ探している…結果としてブログテーマが決まらない…。負のスパイラルに陥っている状態。

 

ジャンルがなくてもブログ運営できるのかなと不安だと思いますが、全員が得意なジャンルで稼いでいるわけではありません。努力が必要にはなりますが、得意なジャンルがなくても稼げてしまうものです。

 

得意なジャンルで稼げるか不安だから

自分が得意としているジャンルが稼げるかどうか不安でなかなかブログ運営の開始に一歩が踏み出せていないこともあります。

 

不安になる気持ちはとてもわかります。ブログ始めたけど全然収益が出ない…。ひとつ言えることは「始めないと稼げない」です。

 

やってみて稼げなかった…!ならこれは経験になり次回に活かせますが、始めないことには稼げるのか稼げないのかすらわかりませんよね。

 

宝くじは買わないと当たらない。これと同じ理論です。

 

そもそも続けることができるかわからない

得意なジャンルで始めたけど収益がいつまでも出なかったりすることは精神的にも辛いことです。得意ではないジャンルで収益も出なかったならもう目も当てられません…。

 

ブログ運営はおよそ1年で7割、8割が辞めてしまいます。やめてしまう大きな理由としては「ブログへのアクセスがない」「収益が出ない」の2つ。

 

ちなみに飽きっぽい僕ですが、1年は成果も何も出ない!という記事を見ていたのでそれなりの覚悟ができていました。

 

結果、3年間成果出ませんでしたが、4年目ぐらいから成果が上がり始めました。成果はブログテーマや個人の努力で大きく変わります。

 

どんなことにも言えることですが、続けることはとても大事なことです。

 

ブログテーマの決め方【おすすめ9選】

 

ブログテーマが決まらない理由を4つご紹介しました。

 

ここではブログテーマが決まらない理由をもとにブログテーマの決め方について9つの解決策をご紹介します。

 

ブログテーマの決め方

  • 自分が得意なことを書き出してみる
  • 実際に得意なことを検索してみる
  • ブログ論について書いてみる
  • ジャンルに縛られない雑記型ブログにしてみる
  • 興味があるジャンルにチャレンジしてみる
  • ASPに登録して広告から選んでみる
  • これから流行りそうなものを先取りしてみる
  • トレンドブログに挑戦してみる
  • 失敗から得た経験を書いてみる

 

自分が得意なことを書き出してみる

頭で想像するよりも、視覚化(ノートなど実際に書く)してみることをオススメします。

 

書きだしてみるとかなりの確率で以外な特技が見つかったりします。共通しているジャンルなどが見つかればそれをブログテーマとしてブログを始めて見るのもグッドです。

 

実際に得意なことを検索してみる

あなたが得意なことについて色々検索してみることをオススメします。

 

「〇〇 使い方」や「〇〇 評判」などどんなことでもOKです。

 

検索結果の上位10位ぐらいに個人ブロガーのブログが出ていればあなたが将来その順位に君臨することができる可能性を秘めています。

 

収益化には検索結果の上位表示が必要不可欠。検索結果の10位に入っている個人ブロガーのブログを読んでみてこれ自分の方がもっと詳しく書けそう!と思えばラッキーです。

 

ブログ論について書いてみる

特に得意なこともない…けど、ブログで収益を得たいならブログ運営の「いろは」をまとめるブログを運営してみることをオススメします。

 

ブログ運営のいろは=ブログ論とは‥

  • SEO対策について語る
  • ブログの作り方について語る
  • 稼ぎ方を語る

 

などなど、ブログを運営していくための精神論や技術論をまとめていくブログです。

 

欠点としては「いきなりブログ論を書くことは難しい」点でしょう。ブログを運営していることがない状態でいきなりブログ論を語ることはなかなかの困難。

 

なので、はじめは「ブログを開設する上で役立ったこと」「気を付けること」「コツ」を書いて行くと良いですね。

 

ブログの運営方法は十人十色。ブロガーの数だけ正解がありますので、ブログ論を語るブログで培った経験を書き連ねていくのも楽しいですね。

 

ジャンルに縛られない雑記型ブログにしてみる

ブログのもともとの意味は「ウェブログ」です。Web上にログを残すという意味の略語です。

 

本来ブログは自由に書いて良いのです。どうしてもジャンルを絞ることができない場合、得意なものについて書き連ねていくのも良いでしょう。

 

僕のブログは雑記ブログです。

 

自然と書ける内容も決まってきますので、そのあとからジャンルを決めても全然遅くはありません。

 

興味があるジャンルにチャレンジしてみる

得意ではないけど、ちょっと挑戦してみたいジャンルがあればぜひ挑戦することをオススメします。

 

理由はチャレンジしたことは失敗しても次に活かすことができるから。

 

成功すればそれをさらに推し進めていけばOKですし、失敗しても次はその失敗が活かすことができます。

 

僕のブログは成功よりも失敗の方が多い気がしてます…(笑)

 

ASPに登録して広告から選んでみる

ASPとは広告仲介業者を言います。アフィリエイトサービスプロバイダーの略でエーエスピーと読みます。

 

ブログを開設する必要はありますが、ブログさえあれば登録できるASPもあります。

 

その中でジャンルごとに色々な広告をみることができるので、その中から自分が得意そうなジャンルや興味の沸いたジャンルに挑戦してみるとグッドです。

 

これから流行りそうなものを先取りしてみる

これはすこし上級者向けかもしれません。

 

ブログを開設後、これから流行りそうな商品や悩みごとを先取りして記事にしていく方法です。

 

まったく的外れな記事になる可能性もありますが、当たるとドカンと収益が入る可能性も!

 

トレンドブログに挑戦してみる

ニュースや話題の記事をあなた視点の感想や考察を書いて行くブログを言います。

 

トレンドなのでどうしても流行り廃りが激しいですが、瞬間的な利益は相当なもの。定期的にくるトレンドなどもあったりするので、やってみて損はありません。

 

またブログ運営の経験値も貯まりますので、併せてブログ論を紹介するブログも書けるようになっていきます。

 

失敗から得た経験を書いてみる

人生山あり谷ありな人ほど、失敗も沢山あるはず。

 

人は自分が損をしないように、誰かの失敗談から学ぶ術を知っています。

 

ブログを見るほとんどの場合がこれからはじめること(または購入するもの)が、自分にとって損をすることにならないかをブログから探っています。

 

失敗談は宝の山といっても過言ではありません。

 

ブログテーマが決まらないなら雑記ブログから

 

さて、それでもブログテーマが決まらないならまずは雑記ブログから始めてみることをオススメします。

 

そもそもゼロからブログを始めた場合、ジャンルを決めて取り組んでも途中でネタが尽きてしまい軌道修正を余儀なくされることも少なくありません。

 

上級者ブロガーならジャンルを決めて稼いでいく道筋までもが見えますが、はじめからそういったノウハウは得ることができません。

 

雑記ブログは色々なジャンルを書くことができるのでネタが尽きることがありません。また、ブログ運営のノウハウも貯まっていくので、2つ目のブログを作る場合、ノウハウをガッツリと活かすことができます。

 

雑記ブログだからといって稼げないなんてことはないので、ブログテーマが決まらないなら、まずは好きなジャンル・得意なジャンルの記事から作っていってみましょう。

 

ブログテーマを決めるときの注意点

 

ブログテーマを決めるとき、ひとつだけ注意点があります。それはYMYLというジャンルには手を出さないということ。

 

YMYLとは、「Your Money Your Life」の略でワイエムワイエルと読みます。ユーザーの金銭や生命に重大な影響を与える可能性があるジャンルを言います。

 

具体的には…

  • 金銭
  • 医療
  • 法律
  • 災害時の対応
  • 国の対応に関する情報

 

検索品質評価者向けガイドライン(Google General Guidelines)」で、検索順位を決める評価のひとつとして記載されているものです。

 

どうして手を出してはだめなのかというと「個人ブログではYMYLに属しているジャンルのブログはまず検索結果上位は取れない」ということ。

 

書いてはダメということではありませんが、収益を考えているならこのジャンルには触れない方が無難です。収益を得るには上位表示は必須。

 

特に初心者ブロガーであれば時間の無駄にしかならないので、別ジャンルを探しましょう。

 

ブログテーマが決まらないなら理由から考えてみる:まとめ

 

ブログテーマが決まらない理由4つとブログテーマを決めるためのおすすめの方法9つをご紹介しました。

 

ブログには絶対がありません。得意なジャンルだけでは不安、得意なジャンルがない‥など、とにかくブログテーマが決まらないのであれば「雑記ブログ」の運用をオススメします。

 

収益を得るなら一つのジャンルに絞った「特化ブログ」が有利と言われていますが、雑記ブログでも十分収益を得ることはがきます。

 

その際はYMYLに関するジャンルにだけは手を出さないようにしておきましょう。

 

もしあなたがYMYLに関連する知識を豊富に有しているのであればその権威性を活かしてブログを運営していくことも可能です。

 

ブログ運営は無限の可能性を秘めています。あなたが選んだブログで稼ぐという道は間違っていませんよ。

 

ブログの作り方を見てみる

ConoHa WINGかんたんセットアップの始め方

続きを見る

 

-稼ぐ方法
-, ,