あなたのカラダの悩みからガジェットノウハウまで。ハイブリッドに情報発信するマニアックブログ

HAYAMIZ BLOG

WordPress

GoogleアップデートでブログのPVが大幅に減少してしまったら!やるべき対策方法とノウハウを公開

GoogleアップデートでブログのPVに大影響!あなたがやるべき対策方法はこれ!

2019年6月にGoogleアップデートが行われました。

ブログを書かないかたにとっては何のこと?!と思われがちですが、ブロガーとしてはGoogleアップデートは「恐怖」そのもの(笑)

 

私のブログは2019年6月現在で運営期間2年8ヶ月ほどとなりますが、Googleアップデートの影響をはじめて受けました!

 

まずはご覧ください。

 

ここ2年HAYAMIZ BLOGではPV数の微増、微減を繰り返し、順調に右肩上がりでしたがGoogleアップデートで「ドーン!」と半減しました・・・。

一日あたりのPVが2019年6月3日のGoogleアップデートが来る前と来た後でおよそ半分になりました。

 

はや
みなさんのブログはいかがでしたでしょうか?!

 

特化ブログで影響を受けひとはまさに死活問題となりますし、雑記ブログでも稼ぎ頭(人気記事)が影響を受けるとこれまた死活問題です。

 

アクセスが半減したHAYAMIZ BLOGですが、負けず嫌いな私は絶対巻き返してやると鼻息荒くしています。

この記事は今後、アップデートに有効な対策を随時更新していくので、ぜひともチェックしてください。

 

はや
有料情報商材にも書いてあるようなことも惜しみなく書いてますのでぜひとも参考にしてみてください!

 

ブログの対策方法「機能編」

ワードプレスにはあらゆるプラグインが揃っています。

それはサイトマップを随時更新してくれるものであったり、画像を自動的に圧縮してくれたり、サイトのページキャッシュを作ってくれたり。

プラグインはとても便利なので、活用しない手はありません。

 

ですが、気をつけるプラグインも存在します。

 

キャッシュプラグインを見直す

ページの速度をアップさせるために有効な手段のひとつにキャッシュページを作るためのプラグインがあります。

まず、アップデートとほぼ同時期にキャッシュプラグインのアップデートがあったことを思い出しました。

そこでそのプラグインに関して調べていくと下記の記事にたどり着きました。

 

ですが、調査していくとHAYAMIZ BLOGでは該当しませんでしたが、テーマとプラグインの相性でPVが下がるなんてこともあるようです。

 

はや
キャッシュ系のプラグインは慎重に検討しましょう。

 

SEO対策

あなたは自分がなにか解決方法を見つけて検索する場合、どうやって単語を検索していますか?

例えば、ブログの開設方法を知りたいときは、「ブログ」「やり方」や、「ブログ」「開設方法」などと入力していくと思います。

 

ここで大事なのはどのような人たちを「ターゲットにするか」です。

「ブログ 開設方法」では、まだ色々な目的を持った人たちがターゲットになります。

 

「ブログ 開設方法 レンタルサーバー」

ここまで絞るとだいぶ読者も絞られてきます。

 

ブログの開設方法ひとつでも、

ブログの何を知りたいかを想像できるとより読者を絞ることもできます。

 

ブログの「設定方法」なのか、ブログの「テーマ選び」なのか、ブログの「書き方」なのか。

ブログの開設方法の裏にはこのようなキーワードもあるということですね。

 

ブログの対策方法「読者を第一優先」にする

 

もう知れ渡っている情報ではありますが、Googleは読者を第一優先に考えます。

ある程度育ってきたブログは今後読者がどんな意図で検索をしてきているかも十分に考慮しなければなりません。

 

自分目線の記事を書くのではなく、読者目線にたった記事を書く必要があります。

 

具体的に言うと・・・

  • なぜなのか?
  • 原因は?
  • 対処法!
  • 筆者の感想

 

この4つです。

 

記事を書く際は対処法(結論)が冒頭にあってもいいでしょう。

読者が検索する最大の理由は「解決法を知りたい」ためです。

 

対処法(結論)をドンとはじめに置いておくと読者は解決法を知ることで余裕が生まれ、記事に興味を持ってくれます。

あなたもそういう経験ありますよね。

 

検索してめぼしい記事を見つけてもなかなか答えが見えないブログは離脱率・離脱時間が短くなりGoogleからは要らない記事のレッテルを貼られてしまいます。

滞在時間・離脱率の低減を目指すこともブログを運営していく上で非常に重要です。

 

読者の目線に立つ

 

これはとても重要なことです。

 

ブログの対策方法「ブランド力・記事ライティング」が重要

 

あなたは「よくわからない名前のコーヒーショップ」「有名なコーヒーショップ」が並んでいたらどちらを選んで入店しますか?

 

きっと有名なコーヒーショップへ入ると思います。

 

では、どうして有名なコーヒーショップに入りますか?

それは「安心感」です。

  • この店はみんながおいしいと言っているといった「安心感」
  • 店構えがとてもおしゃれであるといった「安心感」
  • 店員さんがとても丁寧な対応であるといった「安心感」
  • 値段が手頃であるといった「安心感」

 

では無名なコーヒーショップではどうでしょうか。

  • このお店は見たこともない、おいしいかどうかも分からない「不安感」
  • 店構えがちょっとしっくり来ない「不安感」
  • 店員さんがどういう人たちなのかわからない「不安感」
  • 値段が味相応なのかわからない「不安感」

 

人間はどうしても知らないものに対しては不安感があります。

 

とはいえ、どの店でも、誰でも「はじめは」無名なんです。

地道にコツコツと信頼を積み上げていくことがあらゆる人へ「安心感」を与えることになるのです。

 

ブログも同じです。

  • コツコツと質の良い記事を積み上げる
  • テーマにこだわる
  • 見た目にこだわる

 

続いてキャッチコピーですが、今度は同じラーメンショップが立ち並んでいる場合、

    • 「カツオだしがきいたしょうゆラーメン!」
    • 「カツオの風味にとことんこだわり抜いたしょうゆベースの極上ラーメン!」

 

と、各ラーメン屋さんの店先に書かれていたらどちらに入るでしょうか。

 

人間は文章を読むと、文章内容を想像します。

 

「カツオだしがきいた」「カツオの風味にこだわった」では、想像の仕方が違うと思います。

風味とあれば、人間はカツオだしの香りを想像します。

 

カツオだしってとても良い香りがしますよね。

また、極上とかかれていると「得した」気持ちにもなります。

 

記事を書いていく上で、読者にプラスになることを想像させるライティングはとても重要になってきます。

 

ブログは読者ファーストです。

読者にお得を感じてもらうのが最優先です。

信頼を得ることが今後のブログ運営では超重要な課題になってきます。

 

信頼を得ることでブログのブランド力が上がり、Googleからも信頼され、検索上位に上がるということです。

 

ブログの対策方法「売り込まない」

初心者はブログを読んで欲しい、買って欲しいという想いからと色々「オススメ」してきます。

自分も昔はやりましたが、

 

実は「売らないほうが売れます」。

 

オススメしないほうが記事は読んでもらえます。

 

何が言いたいかというと、読者には道を教えてあげるだけで良いのです。

 

例えばこんな文章

この品物はオススメですので、こちらをクリックしてサクッと購入してください!

 

うおお!マジか!買いたい!

って思いませんよね。

 

読者には必要な情報を提供するだけで良いんです。

 

あ、売り込んでるな・・・。

となると読者は離脱、Googleからは価値なし!と評価されてしまいます。

要注意です。

 

ブログの対策方法は、「ブランド力と記事の質」向上を意識する(まとめ)

Googleアップデートに負けないためには下記を実施すれば良いと今回気づかされました。

  • 記事の質は時代と変わる!PVがあるからとリライトは気を抜かない
  • 読者がどんな情報を欲しているのかもう一度考え直す
  • ブログのユーザビリティ(使い勝手さ)を向上させる
  • 押し売りは絶対ダメ

 

離脱率の低減と滞在時間をふやすことも重要ですが、やはりこれも記事の質がモノを言います。

 

すべては読者のために良質な記事を生み出し続けること!

そして、ブログ運営をあきらめないこと!

 

このふたつを常に意識しておけばきっとあなたも(私も!)明るい未来が待っています。

 

がんばりましょう~。

関連コンテンツ

-WordPress
-Google

Copyright© HAYAMIZ BLOG , 2019 All Rights Reserved.