ネット・通信

【最新版】テレワークにピッタリ!クラウドWiFiルーターをランキングで比較!【無制限で最適】

 

相談者
テレワークに使用したいので、通信容量が無制限のWiFiを探しているんだけど、どれが一番良いの?

 

こんな疑問にお答えします。

 

おすすめクラウドWiFiランキングの結果を、まずご紹介しておきます。

どんなときもWiFiは現在新規契約ができない状態なのですが、3位としています。理由はこの3社がクラウドWiFiプロバイダーの鉄板プロバイダーだから。

 

あなたは在宅勤務(テレワーク)をはじめ、外出先や自宅などで新たにインターネットをはじめようとWiFiルーターの契約をお考えかと思いますが、、、

  • 安心できるクラウドWiFiルーターのプロバイダーがどこかわからない
  • プロバイダーの数が多すぎてどれが良いのかさっぱりわからない
  • そもそもテレワークに適したクラウドWiFiルーターのプロバイダーってどれ??

 

こんな不安や疑問お持ちではありませんか?

 

本記事のランキングでは「在宅勤務でも通信制限を心配することなく安心して使える」クラウドWiFiルータープロバイダーをランキング形式でご紹介します。

 

正直なところ、クラウドWiFiルーターは数十社あり、どれが良いのか悩んでしまっていると思います。

数十社あるプロバイダーすべてで言えることとして、クラウドWiFiルーター端末でプロバイダーを比較することに意味はない

 

これがすべてです。

 

比較サイトやレビュー記事でクラウドWiFiルーターはこれがおすすめ!とクラウドWiFiルーター端末を推しているサイトなどありますが、あれもほとんど意味ありません。

 

また、「ここがおすすめ!クラウドWiFiルータープロバイダー20選!」

 

こういった記事が非常に多いです。

普通に考えて数十とあるクラウドWiFiルーターのプロバイダーをお勧めするってお勧めしていないのと同じです…。

 

ですので、クラウドWiFiルーターの比較記事やランキング記事を読んだほとんどのひとたちは、

  • 結局どれがテレワークに最適なんだ?
  • どのクラウドWiFiルーターのプロバイダーが良いんだ?

 

と、さらに悩む結果となっています…。

色々な記事を見ても「ここがおすすめ、あそこがおすすめと…」わけわからなくなってしまいます。

 

ですので、ネットワークエンジニア歴20年となるわたしが、各クラウドWiFiルーターの公式サイトを見てここを比較すれば問題なし!という上位3社のプロバイダーにランクをつけてご紹介します。

 

クラウドWiFiルーターのプロバイダーランキングの信頼性について

クラウドWiFiルーターのプロバイダーランキングの信頼性について説明します。

 

その前に…。

 

  • クラウドWiFiルーターとは何かをざっくり説明

クラウドWiFiルーターとは本体にSIMカードを挿入する必要のないまったく新しい技術を使ったWiFiルーターを言います。

ドコモ・au・ソフトバンクといった回線を使用するのですが、最大のメリットは「キャリアにとらわれない」という点。

 

スマホをはじめとする、モバイル端末にはひとつのキャリアの通信網しか使えませんでした。

クラウドWiFiはこの制約がありません。

 

つねにその地点で最良の電波を探し出し、今の場所はドコモの通信網が最良だなとモバイルが自動で判断して快適なインターネットに接続します。

 

今回紹介するクラウドWiFiルーターのプロバイダーは下記の3つです。

 

では、なぜこの3社をランキング上位として選んだのか。

信頼性担保のため、明確な判断基準を公開します。

 

クラウドWiFiルーターのプロバイダーを選ぶにあたり着目する点(判断基準)は下記の3つです。

 

  • 3つの判断基準
  1. 利用者数(知名度)
  2. プランの明確さ
  3. 月額料金

冒頭でも述べたようにクラウドWiFiルーター端末をプロバイダーごとで比較する必要はありません。

 

3つの判断基準をもう少し掘り下げてみます。

 

利用者数(知名度)で比較

知名度で比較

 

利用者数や知名度はクラウドWiFiルーターのプロバイダーを選ぶ上で重要な項目です。

 

利用者数多いことや知名度が高いということは、そのまま下記の2点を表しています。

  • みんなが使っているのでサービスに安心感がある
  • みんなが使っているのでプロバイダーへの信頼度が高い

 

これらを示しているからです。

 

当ランキングでは利用者数・知名度の多いWiFiルーターのプロバイダーを高評価とします。

 

プランの明確さで比較

プランで比較

 

クラウドWiFiルーターを契約する上でプラン選びは重要です。

複雑に組まれたプランでは何か裏があると勘ぐってしまいますよね。

 

プランの明確さはシンプルさで比較します。

 

月額料金で比較

月額料金で比較

 

月額料金は契約する側にとって一番気になる部分です。

 

ここでは単純に月額料金の安さ(最安値)を比較します。


これらの判断基準を使って厳選したクラウドWiFiルーターのプロバイダーランキングを公開します。

 

はや
クラウドWiFiルーターのプロバイダー選びの参考にしてみてください。

 

【最新版】クラウドWiFiルーターランキングを公開

 

それでは、さきほど紹介した判断基準をもとに、決定したWiFiルーターのプロバイダーランキングを見ていきましょう。

 

プランもわかりやすく通信品質もおすすめできるWiFiルーターのプロバイダーランキングは下記のようになりました。

 

第1位:Mugen WiFi(無限 WiFi)

Mugen WiFi

Mugen WiFi公式サイト

比較対象評価(5段階)
利用者数(知名度)
プランの明確さ
月額料金
総合評価
Mugen WiFiは、数あるクラウドWiFiプロバイダーの中で人気のクラウドWiFiルーター!

 

Mugen WiFiのMugenとは通信容量無限(Mugen)を示しています。

 

クラウドWiFiルーターはキャリアにとらわれない通信をしますので、基本インターネットがつながらない・つながりにくということはほぼありません。

ですが、試せるものは試してみたいというのが利用者の本音だったりします。

 

Mugen WiFiはお試し利用が可能な唯一のプロバイダーです。

 

期間内であれば返金保証の対象になりますので、クラウドWiFiがどんなもかしっかり体験したから継続利用したいというあなたにピッタリなクラウドWiFiプロバイダーです。

 

知名度もどんなときもWiFiの次に人気がありますので、ランキングでは1位としています。

 

もちろん通信制限はありません。

大容量通信を長時間行うと制限の対象となる場合があります。

 

  • Mugen WiFiまとめ
知名度人気上昇中
プラン・月額料金アドバンスプラン 3,880円
格安プラン 3,280円
解約違約金1年未満9,000円
2年未満5,000円
契約更新月のみ0円
端末代金・送料無料

Mugen WiFi公式サイト:https://mugen-wifi.com/

 

第2位:クラウドWiFi

比較対象評価(5段階)
利用者数(知名度)
プランの明確さ
月額料金
総合評価
クラウドWi-Fiは解約違約金がなく料金プランもひとつとクラウドWiFi初心者にピッタリのじわじわと人気が出ているクラウドWiFiルータープロバイダー!

 

クラウドWiFi公式サイトに目に飛び込んでくる神様のインパクトが強烈なクラウドWiFiプロバイダーです。

クラウドは「雲」の意味なので、雲の上=神様、ということでしょう。

 

正直なところ「クラウドWiFi」が一番オススメだったりします。

 

  • 理由
  • プランが一つだけでとてもわかりやすい
  • 月額料金が明確
  • 解約違約金が0円

 

  • ではなぜ2位なのか
  • 知名度がそれほどではない
  • サイトのインパクトが強くて安っぽさがある

 

知名度はやや低いですが、解約違約金がない点は非常に大きいです。

クラウドWiFiルーターを自宅でも外でもいつでも使う人にとってはあまり気になりませんが、「一時的に使いたいな」となったとき、解約違約金は契約までのハードルがとても高くなります。

 

その点「クラウドWiFi」は解約違約金がないため、テレワークの一時的な使い方をしたいといった目的にとても合っているプロバイダーです。

 

もちろん通信制限はありません。

大容量通信を長時間行うと制限の対象となる場合があります。

 

  • クラウドWiFiまとめ
知名度じわじわ上昇中
プラン・月額料金プランは特になし・月額3,380円(税抜き)のみ
解約違約金0円
端末代金・送料無料
クラウドWiFi公式サイト:https://www.wifi-tokyo-rentalshop.com/

 

第3位:どんなときもWiFi

どんなときもWiFi

どんなときもWiFi公式サイト

比較対象評価(5段階)
利用者数(知名度)
プランの明確さ
月額料金
総合評価
どんなときもWiFiはクラウドWiFiの代表的なプロバイダーです。プランもなく料金も格安。クラウドWiFiという新しいジャンルを切り開いた有名プロバイダー!

 

知名度・プランの明確さ・月額料金がすべてほぼ最高ランクとなり、非常に人気のクラウドWiFiルーターのプロバイダーです。

 

唯一のデメリットは解約違約金の高さにあります。

人気ではありますが、契約更新月以外での解約は高額な違約金が発生しますので、それだけ注意してください。

現在は通信障害が発生し、新規契約はすべてストップ(再開時期未定)となっており非常に残念です。

 

もちろん通信制限はありません。

大容量通信を長時間行うと制限の対象となる場合があります。

 

  • どんなときもWiFiまとめ
知名度大人気
プラン・月額料金プランは特になし・月額3,480円(税抜き)のみ
解約違約金1年未満19,000円
2年未満14,000円
3か月目以降9,500円
契約更新月のみ0円
端末代金・送料無料
どんなときもWiFi公式サイト:https://donnatokimo-wifi.jp/

 

もう一度ランキング1位を見る

 

クラウドWiFiルーターのプロバイダーランキング!どこが良いかお悩みなら「クラウド WiFi」で

クラウドWiFi

クラウドWiFi公式サイト

 

え?!一位のMugen WiFiじゃないのかよ(笑)って声が聞こえそうですが、クラウドWiFiは料金とプランが明確ですが、解約違約金がない点が魅力です。

テレワークで使いたいけどずっと使うかわからない…。

 

そういったニーズにこたえられるのが「クラウドWiFi」です。

 

Mugen WiFiは30日間の返金保証はありますが、違約金が発生しますのでもし不要になったときのことを考えると若干の不安はかくせません。

クラウドWiFi公式サイト:https://www.wifi-tokyo-rentalshop.com/

 

在宅勤務やテレワークで、WiFiルーターを使おうにもどのプロバイダーが良いのか悩んでしまっている人は、クラウドWiFiを選べば在宅勤務に困ることはありません。

残念ながら今回紹介しているクラウドWiFiルータープロバイダーは政府が発令した緊急事態宣言により出荷が5月中旬になってしまいます。テレワークは今後も継続されていくと予測されていますので、早いうちに予約されておくと少しでも早くクラウドWiFiルーターを手にすることができます。

 

もう一度ランキング1位を見る

 

参考になれば幸いです。

\ あなたの悩みは解決できましたか? /

-ネット・通信
-

© 2020 HAYAMIZ BLOG