レビュー(WordPress)

ココナラの評判が良かったのでイラストデザインを依頼してみた【大満足】

評判は最高!ココナラでイラストを依頼してみよう

 

相談者
ココナラでイラストの依頼をしてみようと思うんだけど、評判ってどう?

 

こんな疑問を解決します。

 

ブログやSNSではオリジナリティは大事ですね。

その一つがデザイン。

 

わたしは絵心ゼロですので、どこかで依頼をしてみようと思っていたのですが、ココナラでの評判がよかったのでイラスト作成の依頼をしました。

 

はや
吹き出し画像やプロフィール画像はココナラで活動されているデザイナーさんに書いてもらいました!
相方
素晴らしいね!

 

ココナラの評判は上々

ココナラの評判は上々

ココナラとは、「自分の才能を売り」買い手がイラストやブログの記事、動画編集など「あなたがやってほしいもの」や「出来ないことを現実にする」するいわば才能(スキル)を売り買いするマーケットです。

https://coconala.com/

 

はや
わたしは絵がとにかく下手でオリジナルの絵をどうにかしたいと考えておりココナラを見つけました。

 

カテゴリーが豊富

 

才能(スキル)といってもさまざまです。

 

大項目では下記のカテゴリーがあります。

  • デザイン
  • 似顔絵・イラスト・動画
  • Webサイト制作・Webデザイン
  • 音楽・ナレーション
  • 動画・写真・画像
  • ライティング・ネーミング

 

などなど。上記はほんの一部です。

 

しかも大項目ですので、たとえば似顔絵・イラスト・動画の大項目の中にはイラスト作成はもちろん・・・

  • キャラクター作成
  • LINEスタンプ作成
  • マンガ・コミックの作成
  • アイコン作成

 

などなど。

これらも一部に過ぎません。

 

はや
このような感じで、ネットで完結することができるものはほぼすべてを網羅しているといっても過言ではありません。

 

ココナラの使い方

ココナラの使い方

カテゴリーが豊富でもはや使わない手はないココナラですが、使い方を見てみたいという人もいるでしょう。

 

ザックリとした流れをご紹介します。

 

まずは会員登録

 

ココナラのWebサイトにアクセスして、会員登録をしましょう。

登録自体は無料です。

 

ココナラのトップページへ入れたら、画面右上にある「会員登録(無料)」をクリックします。

登録を開始します

 

ココナラで使用するメールアドレス(Gmail可)を入力します。

FacebookやYahoo IDでの登録もできます。

メールアドレスを入力

 

メールアドレスの確認、ユーザー名(メールアドレスの先頭が自動入力)を入力(ニックネームなど)、生年月日、性別を入力します。

生年月日、性別を入力

 

会員登録はこれで終わりです。

登録したメールアドレス宛に本登録確認のメールが届きますので、メールに記載されているアドレスへアクセスして、本登録は完了です。

登録完了

 

サービスを選ぶ

 

さっそく依頼したいサービスを探しましょう。

 

はや
今回はわたしが実際に依頼した「アイコン」を例に紹介してます。

 

ココナラのトップページから、大項目から「似顔絵・イラスト・マンガ」を選び、中項目で「アイコン」を選びましょう。

サービスを選ぶ

 

右側に沢山の絵が並んでいます。この一つ一つが絵書きさんが実際に売っているスキルの画面になります。

絵書きさんの情報がズラリ

 

ちなみに「満枠対応中」とは、「満員」ということです。

満員中は依頼することができませんので、ご注意ください。

 

相方
満枠解除のメールを受け取ることができますので、それをまって依頼することも良いですね。

 

さて、お気に入りの絵書きさんは見つかりましたでしょうか。

 

さて購入・・!は、まだ早い

 

ココナラは気に入った絵書きさん(またはライターさん)がいればスキルの購入、デザインの受け取りといった流れになりますが、ここではまだ早いです。

 

step
1
まずは「必ず」見積もりを相談

見積もりは必須!

 

  • 理由は以下のとおり
  • どんなものが欲しいのかを伝える必要がある
  • あなたが欲しいモノ(枚数や記事数)によって価格が変動する
大きくはこのふたつです。一番重要な部分ですので、しっかりここで見積もり(相談)して、お互いの意思を明確にしてください。

 

提案をしてもらう

 

見積もり(相談)して、双方の意思にズレがなければここであなたはスキルの購入となります。

「提案の購入」や「トークルームの購入」と言いますが、スキルは前払いとなります。

 

ここで、相談から提案までの流れの画像をちょっとだけ公開します。

色々な流れがありますが、わたしが依頼した絵書きさんでは見積もりの段階でラフ画像を書いていただけました。

 

そして、ラフ画像で大まかなイメージができ、納得したら購入、清書、納品という流れになりました。

 

  • 見積相談

相談中

 

そして購入者側(あなた)が納得のいく内容であれば、売り手側(絵書きさん)のほうから「提案」をしてもらいます。

ココナラではスキルの購入を(提案の購入)と呼んでいて、これを購入することで絵書きさんからイラストを描いてもらい、イラストを納品してもらう形になっています。

 

支払い方法

 

支払い方法はココナラのWebサイトにも記載していますが・・

  • クレジットカード
  • 銀行振り込み
  • コンビニ決済(ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、デイリーヤマザキ・ヤマザキデイリーストア、セイコーマート)
  • ビットキャッシュ
  • ココナラコイン

 

スキルの購入

 

購入すると、トークルームという非公開の場所で実際に一対一でやり取りを行います。絵書きさん(ライターさん)と実際に細かなやり取りをして、双方納得のいく取引を行っていきます。

取引の開始

 

ちなみにココナラにはDM(ダイレクトメール)とトークルームの二種類があります。
  • DMでは購入前の相談・見積もり
  • トークルームは取引、製品の納品

 

はや
トークルームは非公開の場所になりますので、製品の盗難にあうといったことはありません。

 

納品

 

納品(完成データ)のダウンロードもトークルーム内で行われる。

製品(データ)の受け取り

 

納品後、トークルームはクローズになりますので、クローズを依頼する前にデータをダウンロードして実際に問題がないか必ず確認をしましょう。

 

とても重要です。

 

はや
トークルームはクローズ後も残りますが、データの修正は一切できないので、納品の受け取りには十分注意してください。

 

評判は最高!ココナラでイラストを依頼してみよう(まとめ)

評判は最高!ココナラでイラストを依頼してみよう

ココナラはトラブルを避けるための体制や絵師さんやライターさんの過去の実績が丸見えになっています。

評価が丸見えなので、依頼者側は安心できます。

 

当然逆もありで、依頼者側でもルールに沿った利用者でなければそれなりの評価が付き、売る側も拒否することが可能です。

 

金銭トラブルなどについても、、、

  • 双方で連絡が取れなくなった場合はキャンセルとなり、お金は返ってくる
  • ココナラトークルーム以外でのやり取りは一切禁止されていますので、あなたが依頼した製品が外部に流出する恐れがない

 

なお、買い手側の注意点ですが、あまりに人気の高い絵書きさん(ライターさん)を選ぶとオリジナリティが薄くなるかもしれません。

どうしても人気の絵書きさんに対応してもらいたいときは、よりあなたのオリジナリティを明確に絵描きさんに伝えることも重要かなと感じました。

https://coconala.com/

 

-レビュー(WordPress)

© 2020 HAYAMIZ BLOG Powered by AFFINGER5