カラフルボックス

安心すぎる!カラフルボックスは災害に強い唯一無二のレンタルサーバー! 2019年8月

  1. HOME >

安心すぎる!カラフルボックスは災害に強い唯一無二のレンタルサーバー! 2019年8月

ワードプレスを始めたい!

でも、レンタルサーバーってどこが良いの??

お悩みの方多いと思います。

レンタルサーバーはたくさんあって確かに迷います。

 

有名レンタルサーバーが良いのかな?

でもちょっと高いな…。

 

初期投資は大切ですが、月額で費用がかかりますので、できれば安いところが良い…!

でも、たくさんの人にも見てもらいたいから、性能の良いレンタルサーバーがあると良いな~。

 

きっとこうお考えかもしれません。

 

月額費用が安くて、月額費用の安いサーバー・・あるんです!

 

今回はコスパ最強「カラフルボックス(ColorfulBox)」を紹介します。

 

はや
費用を安く!でも高性能なレンタルサーバーと契約したい!といったあなたにおすすめです。
あっちゃん
今ならお得なクーポンつきだよ!

 

カラフルボックス(ColorfulBox)とは

名前からは想像できませんが、エックスサーバーやmixhostと同じレンタルサーバーサービスです。

 

可愛い名前だね。
あっちゃん
はや
ね。かわいいよね。
はや
でもれっきとしたレンタルサーバーサービスのひとつなんだよ。
そうなんだ。とてもフレンドリーなネーミングで好きかも!
あっちゃん

 

青く澄み渡ったそらのような色を基調としたサイトデザインで、これからワードプレスでブログをはじめたい!と考えている方にとって、とても縁起の良いデザインです!

安心して申し込みができます。

 

カラフルボックスの特徴

図に書いてある通りなのですが、もう少しわかりやすく説明します。

 

柔軟なプラン移動

カラフルボックスはプラン移動がとにかく簡単です。

最初は一番安いプランでブログをはじめていき、プランが物足りなくなってきたら、上位のプランに変更することが可能です。

 

「あーやっぱりあっちのプランにしておけばよかった~~!」

 

と言った後悔をすることはありません。

物足りなくなったらサクッとプランを変更するだけ!なので、気軽に一番安いプランからはじめることだってOKです。

 

あっちゃん
安心して契約できるね!

 

安定した高速表示

ブログはいかにして早く美しく表示させるか!も、大変重要です。

カラフルボックスでは最先端の技術が二つ採用されています。

 

LiteSpeed

LiteSpeedは、Webサーバーの基盤であるApache(アパッチ)やNginx(エンジンエックス)をも凌駕するほどの高速webサーバーです。

カラフルボックスはLiteSpeedを採用しているため、ブログの表示スピードはピカイチです!

 

HTTPS/2

HTTPSはHTTP通信を暗号化したものを言います。

 

「暗号化してるんだから遅いんじゃないの?」

詳しい人はそうお思いになるかと思いますが、通信方式が従来のHTTPSとは異なります。

わかりやすく説明すると従来のHTTPSは、データーを上から順(HTMLデータ⇒CSSデータ⇒画像データといった感じ)に読みこんでいました。

そのため、途中に大きなデーターがあったりした場合それがすべて読み終えた後に次のデーターを読みに行きます。

 

これでは遅いはずです。

 

一方、HTTPS/2では、データーを並列に読みに行きます。

ブログのデーターを上から順に読んでいくのではく、HTMLデータ、CSSデータ、画像データを「いっせーのーせ!」で読み込みます。

しかも、データは圧縮して送信されるので、通信速度も速い!=表示も速い!という良いことだらけなのです。

 

カラフルボックスは「LiteSpeed」「HTTPS/2」を採用しているため、ブログを速く美しく表示させることが可能です!

 

あっちゃん
すごい!

 

かんたん操作のコンパネ

さて、紹介画像を見た方の中ではなにかお気づきの方もいるかもしれません。

そう。カラフルボックスは「cPanel」を採用しています。

mixhostもこのcPanelを採用しているので、mixhostを使っていた方であれば、とっつき易さ100パーセントです!

もしmixhostからどこかレンタルサーバーへの移転を検討しているあなたは、カラフルボックスがピッタリなのかもしれません。

 

データセンターは東京と大阪に配置

さて、日本は災害大国ですよね。

いつ自然災害でサーバーがダウンしても不思議ではありません。

 

はや
自然災害…怖いですよね。

 

カラフルボックスは、大阪と東京にサーバー拠点があり、東京のデータは大阪にバックアップ、大阪のデータは東京にバックアップをしているため、災害に対するリスクを大幅に削減しています。

どうしても設備上、バックアップも同一サーバー、同一データーセンターを採用しているレンタルサーバーもありますが、リスクに関してはカラフルボックスはしっかりと対策されています。

 

あっちゃん
ブログデータは安心だね!

 

このバックアップサービスも無料で行われますので、以前のレンタルサーバーでブログ喪失して苦い思いをしたあなたにカラフルボックスは最適です。

 

カラフルボックスでブログを始める方法

さて、カラフルボックスでブログを始めてみたい!とお思いのあなたへ、「契約からブログ公開まで」を紹介します。

 

まずは、下記より「カラフルボックスの公式サイト」へ入ります。

 

右上の「お申込み」をクリックします。

 

図の例では一番上のプランを選択して「次へ」をクリックします。

冒頭でも述べたようにプランは後から変更が可能です。運用中でもプラン変更は問題なくできます。

 

ドメイン名の登録を行います。ここでは「hayamizblog」としました。なお、後ろの「.cfbx.jp」は変更できません。

ちなみに「リージョン」とは「地域」という意味です。

 

申し込み内容の確認画面(カートの確認)がでますので、プランとドメイン名が正しいことを確認して、「お申込内容の確認」をクリックします。

 

個人情報の入力を行います。「必須」という項目は必ず入力が必要です。

~中略~

 

なお、支払い方法は「クレジットカード」か「銀行振り込み」の2パターンが選べますので、クレジットカードをお持ちでないかたでも契約が可能です。

支払い情報を選択し、「注文を確定する」をクリックします。

 

ただし、ここではまだ「仮登録」の状態です。メールに申し込み内容が記されたメールが届きますので、メールに記載されているURLアドレスをクリックして、「本登録」を完了させましょう。

 

図のようになっていればOK

 

はや
お疲れさまでした。これでレンタルサーバーとの契約は完了です!

 

カラフルボックスでワードプレスをインストールする方法

ブログを公開するには「ワードプレス」のインストールが必要です。

 

独自ドメイン取得のおすすめ!

さっそくワードプレスのインストールといきたいところですが、レンタルサーバーで発行したドメイン(xxxxxx.cfbx.jp)での運用はおすすめできません。

理由は二つです。

  • レンタルサーバーのサービスが終了してしまう場合
  • 引越しをする場合

これらは今後絶対にないとは言い切れません。

なにより、オリジナリティがありません。

 

ドメインの取得方法については、下記の記事で説明していますので、ぜひドメインを取得してから、下記の手順を進めてください。

 

ポイント

独自ドメインを取得した際は、DNSサーバーの設定をカラフルボックスが提供するDNSサーバーを指定してください。

  • ns1.cbsv.jp
  • ns2.cbsv.jp

 

なお、カラフルボックスでは、独自ドメインの発行・管理もできます。

 

レンタルサーバー管理とドメインの管理が一元化できますので、カラフルボックスでブログを本格運用するには、手間もかからず簡単です。

 

はや
もちろんドメイン移管も可能です。

 

独自ドメインを登録する

独自ドメインを取得したら、独自ドメインをカラフルボックスで使えるように準備をします。

 

カラフルボックスの「マイページ」中断にある「クイックショートカット」から、「アドオンドメイン」をクリックします。

 

取得した独自ドメインを入力します。図の例では「hayamizbg.net」です。

 

登録完了のメッセージが表示されれば登録完了です。

 

引き続き、ワードプレスのインストール方法へ続きます。

 

インストール方法

マイページより、下図の場所(1サービス)をクリックします。

 

赤枠の「アドレス以外の部分」をクリックします。

 

「cPanelにログイン」をクリックします。

 

cPanelの一番下へ画面をスクロールさせると「Web Application」という項目がありますので、「WordPress」をクリックします。

 

「+このアプリケーションをインストール」をクリックします。

 

続いて、インストール情報を設定していきます。

 

「ロケーション」を選択します。

下図では、「http://hayamizbg.cfbx.jp」を選択しています。

 

独自ドメインを取得した場合は必ず、独自ドメインを選んでからインストールを実施してください!

 

「バージョン」そのままでOKです。任意で設定変更を行ってください。

 

「設定」「管理者ユーザー名」「管理者パスワード」を変更します。

そのままでも良いという方は「Show Password」パスワード内容を必ず確認してください。

 

「高度な」そのままでOKです。最後に「インストール」をクリックしてください。

 

はや
最後にもう一度、全体の設定内容を確認すると安心ですね。

 

インストールが始まります。

インストール時間は1分ぐらいです。

 

はや
ワードプレスのインストールが完了しました!

 

マイブログの下に記載されているふたつのアドレスあなたが公開しているブログと管理画面ですので、大切に保管してください。

 

はや
さっそく公開したあなたのアドレスへアクセスしてみましょう!

 

当サイトの例ですと、「http://hayamizbg.cfbx.jp」です。

 

下記のような画面が表示されればブログデビュー完了です!

 

証明書の設定

ブログは公開できましたが、まだサイトが暗号化通信が適用されていません。

暗号化通信(https)を有効にするには、証明書の設定が必要です。

 

「cPanel」より、「SSL/TLS」をクリックします。

 

下図の「赤枠部分」をクリックします。

 

SSL証明書設定画面で、発行者が「cPanel」と記載されている部分の「インストール」をクリックします。

 

SSL/TLS画面がでますので、一番下まで画面をスクロールします。

 

一番下にある「証明書のインストール」をクリックします。

 

下図のポップアップ画面が表示されれば証明書のインストールは完了です。

 

サイトへ「https」でアクセスしてください。

当サイトでは「https://hayamizbg.cfbx.jp」となります。

 

アドレスの先頭に「鍵マーク」が表示されていれば暗号化通信は出来ています!

 

これでブログを公開する準備がすべて整いました!

 

ほかサーバーからカラフルボックスへの引越し

引越し方法については、当サイトでも紹介しています。

 

上記は、「エックスサーバー」から「mixhost」での例ですが、操作イメージは同じです。

 

ただ、初心者のかたが引越しをすることはなかなか難しいところではあります。

 

カラフルボックスはワードプレスの移転サービスが充実していますので、こちらを使うと「より確実」な移転が可能です。

 

おわりに

カラフルボックスは災害にフォーカスしたレンタルサーバーです。

データのバックアップは常に行われていますので、データがなくなる不安はありません。

 

独自ドメインの登録からワードプレスのインストール、証明書の設定など、数クリックで作業が完了しますので、とても簡単です。

ワードプレスを開設する上で重要な要素のひとつであるレンタルサーバー。

 

カラフルボックスは簡単・手軽・安心と3拍子そろったサーバーです。

料金も格安ですので、コストパフォーマンスを重視するあなたにはピッタリのサーバーだと言えます。

 

参考になれば幸いです。

amazonチャージ!

amazonマーケットプレイズで掘り出し物が見つかったけど、支払いはクレジットカード払いのみだったりしますよね・・・。

しかし「amazonチャージ」を利用すればもうあきらめる必要がなくなります!

クレジットカードをお持ちでないあなたもAmazonチャージならお買い物ができるんです。

しかも、チャージするほどポイントが貯まり、お得にお買い物できちゃいます。

スペース

\くわしい内容はコチラ/

amazonチャージの入金方法

-カラフルボックス
-WordPress, サーバー

Copyright© HAYAMIZ BLOG , 2019 All Rights Reserved.