あなたのカラダの悩みからガジェットノウハウまで。ハイブリッドに情報発信するマニアックブログ

HAYAMIZ BLOG

エックスサーバー

レンタルサーバーで契約期限が切れた。未払いだとどれぐらいで凍結されるの?

  1. HOME >
  2. ブログノウハウ >
  3. WordPress >
  4. レンタルサーバー >
  5. エックスサーバー >

レンタルサーバーで契約期限が切れた。未払いだとどれぐらいで凍結されるの?

エックスサーバー問わず有料のレンタルサーバーでワードプレス(WordPress)のブログを運営している方は多いと思います。

 

はや
有料レンタルサーバーは無料と比べ、安定動作しているし集客にも効果絶大ですしね。

 

ブログ運営者の中には「クレジットカード持ってないから銀行振り込みにしている!」という方も多いでしょう。

 

私はエックスサーバーを銀行振り込みで契約していますが、契約更新を怠るとどうなるか検証しました。

大変失礼な行為なので、真似はしないようお願いします。

 

凍結されるとブログへのアクセス不可

契約期間は2018年9月30日ですが、超が付くほどの優良レンタルサーバーであるため、猶予期間が設けられています。

猶予期間は10日間です。

 

本記事執筆時は2018年10月2日

 

さすがだね。
あっちゃん
はや
やさしさを感じます。

 

なので、うっかり振込みを忘れてしまった!という場合、速やかに振り込みを行い契約を更新しましょう。

 

長期契約で気がつかずに契約期限ぎれ

エックスサーバーはじめ、有料レンタルサーバーは契約期間が長いほど一ヶ月の契約金額は安くなります。

 

下表はエックスサーバーの月額利用料金

契約期間初期費用月額料金合計
3ヶ月3000円1200円×3ヶ月6,600円(税込7,128円)
6ヶ月3000円1100円×6ヶ月9,600円(税込10,368円)
12ヶ月 (1年)3000円1000円×12ヶ月15,000円(税込16,200円)
24ヶ月 (2年)3000円950円×24ヶ月25,800円(税込27,864円)
36ヶ月 (3年)3000円900円×36ヶ月35,400円(税込38,232円)

 

長期契約であるが故、つい契約更新を忘れてしまった!ということもありえます。

当然、猶予期間後は「サーバーパネル」はおろかブログ自体へのアクセスもできなくなってしまい、アフィリエイトを運営していた場合、大打撃を受けることになります。

 

気がついたらすぐに更新を!

銀行振り込みは自動で振込みはしません。なので、契約更新を怠らないよう気をつけておくことが重要です。

 

更新はどうすればいいの?
あっちゃん
はや
契約期限が切れてしまった場合の更新も通常通りの方法で支払いを済ませれば大丈夫!
そうなんだ。うっかりさんな人でも安心だね。
あっちゃん

 

料金のお支払い画面で支払いを済ます

 

当然ながら、執行猶予中の期間も支払いをすることになります。

 

さらに詳しく

9月30日期限切れで10月2日に契約を更新した場合、10月2日からの契約とはならず10月1日も含まれます。

 

契約更新が完了し、エックスサーバー側での振り込み確認が完了すると、使用可能となります。

 

おわりに

今回は失礼ながら、契約更新を怠った場合どうなるか確認しました。

 

エックスサーバーでは「期限が切れた!はい、凍結!」とはならず猶予期間を設けてくれます。

ですので、銀行振り込みを利用している方は契約期間には十分注意して余裕を持った更新を行ってください。

 

ちなみにわたしはコレを機に「クレジットカード」契約に変更しました。

もしお持ちでない場合、ブログ運営を円滑にするためにもレンタルサーバー用としてひとつクレジットカードを検討してみてはいかがでしょうか。

 

参考になれば幸いです。

関連コンテンツ

-エックスサーバー
-サーバー

Copyright© HAYAMIZ BLOG , 2019 All Rights Reserved.