あなたのカラダの悩みからガジェットノウハウまで。ハイブリッドに情報発信するマニアックブログ

HAYAMIZ BLOG

動画編集

Craving Explorerでファイルの保存先を変更したい

Craving Explorer(クレイビング エクスプローラー)についていくつか紹介をさせておりますが、使い方などには触れていませんでした。

ということで、Craving Explorerのいろはをまとめていこうと思います。

今回、ファイルの保存先を変更したい!にお答えしていきます。

 

著作権法遵守のお願い

2012年10月より施行されている改正著作権法において、違法ダウンロードに対する罰則が制定されました。
違法にアップロードされた動画、音声を、そのことを知った上でダウンロードすることは著作権法に違反し、民事、刑事上の責任を問われる行為となります。

詳しくは文化庁などのサイトをご確認ください。

Craving Explorer では以前より、著作権法に違反せずにご利用頂けますよう、ウェブサイト上とソフトウェア上(バージョン 1.5.0 以降)にて重ねて告知してきました。

引き続き Craving Explorer をご利用いただくうえで著作権法を遵守いただく事、改めてお願いさせていただきます。

引用元:Craving Explorer公式サイト

 

はじめに

デフォルト(初期設定)だと、下記の場所に指定されています。

 

赤文字部分は個人で異なる部分です。

C:\Users\hayamizbg\Documents\CravingExplorer\download\無変換

 

このままでも保存自体には問題はありませんが、C:\はWindowsがインストールされていたりする場所でおもにシステムが占有する部分です。

 

市販のパソコンだと容量が少ない場合があり、わたしはこの部分を初期設定のまま使うことはあまりおすすめしません。

 

ですので、別のハードディスクドライブに動画や音楽を保存することをおすすめします。

 

保存先の変更方法

Craving Explorerを起動し、「ツール」「Craving Explorerオプション」とたどります。

設定画面が開きますので、赤枠部分が示す「ダウンロード」をクリックし、緑枠が示す「...」をクリックします。

 

保存先を選択する画面が開くので、新規フォルダーを作成し「OK」をクリックします。

 

下図のように保存先が変更されたことを確認してください。最後に、「OK」をクリックして作業完了です。

 

例ではC:\保存用としています。PCの都合上C:\になっています・・・。

 

注意点

動画や音楽を保存する上で注意することは、ハードディスクの空き容量が十分あるか確認しましょう。

 

初歩的な質問に保存が出来ないといったことがあげられますが、保存先の容量に空きがないとエラーになることがあります。

複数ダウンロードを行っていたがあるファイルだけ保存できないという場合も同様で、空き容量に対して容量の大きいファイルを保存しようとしている場合、エラーになります。

 

まずは、十分な空き容量を確保しましょう!

 

保存確認

お好きな動画や音楽を選んで、保存してみましょう。

先ほど変更した保存先へ動画や音楽が保存されていれば変更は成功です!

 

 

参考になれば幸いです。

関連コンテンツ

-動画編集

Copyright© HAYAMIZ BLOG , 2019 All Rights Reserved.