IT/Technique

ワードプレスで公開しているブログを悪意ある通信から確実に守る方法

更新日:

ブログ運営が波に乗ってくると別の悩みがでてきます。

 

それは、サイトへの攻撃

 

アクセス増えてやったー!なんて、思っていたら同時間帯に同時アクセスが多数!

しかも、微妙にIPアドレスが違い、ひとつひとつリスト化するのも大変・・・。

 

そこで、今回は.htaccessを用いた手っ取り早いアクセス制限のかけ方を紹介します。

 

まず設定方法

簡単です。

.htaccessの最初の行などわかりやすい場所に以下のような記述をします。

# IP制限
deny from 200.200.0.0/16

これだけでOKです。

複数個所あれば、deny fromの行数を増やせばOKです。

# IP制限
deny from 200.200.0.0/16
deny from 210.100.0.0/16
deny from 50.1.100.0/24

 

 

詳しい説明

それぞれの意味ですが・・

deny 「拒否」

from「ここから」

という意味があり、

200.200.0.0/16のネットワークからのアクセスを拒否する、という意味になります。

 

例えば、200.200.1.5、200.200.10.15といったように太赤字に示した部分がバラバラのIPから攻撃されている場合、200.200の部分は共通しているので、200.200.0.0/16のネットワークに属する場所から攻撃を受けている、ということになります。

200.200.200.5や200.200.200.13といったように最後の部分だけがバラバラであれば、200.200.200.0/24という書き方にします。

 

はや
今回はこのことがわかれば十分です。

 

2~3個など、数が少なければ一行ずつ記載しても良いでしょうが、数百のアドレスからランダムに攻撃されたら一行ずつ記載していたら大変です。

 

はや
手間もかかりますし、管理も煩雑になってしまいますね。

 

ネットワークレンジをうまく使うことですっきり簡単に悪意のあるアクセスを遮断することが出来ます。

 

参考になれば幸いです。

amazonチャージ!

amazonマーケットプレイズで掘り出し物が見つかったけど、支払いはクレジットカード払いのみだったりしますよね・・・。

しかし「amazonチャージ」を利用すればもうあきらめる必要がなくなります!

しかも、チャージするほどポイントが貯まり、お得にお買い物できちゃいます。

スペース

\くわしい内容はコチラ/

amazonチャージの入金方法

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

はや

20キロの減量に成功した元「顔がまんまる」の現役ネットワークエンジニアです。皆様の疑問に答える一身で日々精進しております。レビュー依頼など執筆依頼は「お問い合わせ」から頂けると幸いです。

-IT/Technique

Copyright© HAYAMIZ BLOG , 2019 All Rights Reserved.