Android

Android 開発者向けオプションを有効にする方法、無効にする方法を紹介

2018年3月14日

Android・・とくに「Xperia持ちのあなた」はきっと普通のカスタマイズでは飽き足らず、adb shellコマンドを使ったりやRoot化してみたいと考えていることでしょう。

 

わたしもそうです。

 

我がXperia XZにAndroid 8 (Oreo)が降ってきたときは、きたきた!と思いました。

そして必ず頭がよぎるもの・・・。

 

Root化

 

Root化しても最近思うところ、あまりメリットもないんですよね。

 

昔はSDカードにアプリを移動したり、不要で消せないアプリをRoot権限で削除したりなどなど、色々とできました。

 

はや
今もこれらはできますが、大容量化、高性能化してきているので、もう「自己満足だけの世界」になりつつあります(笑)

 

・・と、今回はRoot化の紹介ではありませんが、まずはXperiaのカスタマイズの基本「開発者オプション」を有効にする手順(または無効)の紹介です。

 

概要

すでにわたしのブログでもちょこちょこ登場している開発者向けオプションの設定方法ですが、ざっくりしていたので、今回改めてまとめました。

 

有効化の方法

「設定」「システム」「端末情報」と進みます。

 

端末情報の最後に「ビルド番号」というものがあるのでこれをひたすらタップします。

 

すると「開発者になるまであと○ステップです」と表示されるので、ゼロになるまでタップします。

すると「これで開発者になりました!」とメッセージがでれば、開発者オプションは有効になりました!

 

設定自体はこれだけです。簡単です!

ちなみにAndroid 8では、最後のステップでロックNo.を聞いてきますので、正しい番号を入力すれば完了です。

 

無効化の方法

開発者向けオプションは無効化することもできます。

下図が示すスイッチをオフにすれば、開発者向けオプションは無効になります。

 

ちなみに、Android 8では開発者向けオプションそのものも項目から消えます。

再度有効にしたいときは、有効化の方法を再度実施してください。

 

おわりに

Xperiaは色々な楽しみ方ができるのが魅力です。

カスタマイズの入り口「開発者向けオプション」では、色々な設定ができますが、下手にいじると動作が不安定になったり余計な情報が画面に出てしまうこともあるので、慎重に扱ってください。

 

注意事項

本設定が原因で障害(故障)が発生した場合、責任を取ることは出来ませんので、ご了承ください。

 

参考になれば幸いです。

動画をいつでもどこでも楽しめる画期的な方法ってあるの?!

 

タブレットやノートパソコンはインターネットに接続することができるってご存知ですか?

カフェなどで使えることは知っていても、場所を気にせず外でもインターネットを使うことができることまでは意外と知られていません。

 

WiMAXを利用すれば、家でも外でインターネットが使えますし、動画は通信制限を一切に気にせず見放題にできます。

 

  • 仕事で自宅に帰れない。でもみたい動画があってなかなか見れずストレスが…。
  • スポーツを生観戦したいけど、通信制限が気になる…。
  • 車の渋滞中・移動中に動画を家族に見せたいけど、通信制限で車内がたいくつ…。

 

動画を外で見るには通信制限の壁ってかなり高いんです。

その点、WiMAXでは通信制限がありません。

 

今の時代、テレビよりも面白い番組は動画配信サービスであることがほとんど。

 

スマホの月のギガ数が気になってなかなかみれない動画もWiMAXを利用すれば、あなたの希望がサクっと叶っちゃいます。

 

はや
ストレスためながら動画見ることはとっても損です。

 

\ 当ブログ人気の比較記事 /

WiMAXの記事を詳しく見る

※賢い人ほど契約

関連コンテンツ

-Android
-

Copyright© HAYAMIZ BLOG , 2019 All Rights Reserved.