ダイエットのライバル「停滞期」でくじけたら負け

前回も書きましたが、ついに停滞期にはいりました。

ついに姿を現した。その名は「停滞期」
このときがきた。 ダイエットしている方ほぼ全員がぶつかってると言っても過言ではない・・。 それは・・ 停滞期 ...

一度私はここで失敗におわり、リバウンドという経験をしていたため、ここまでは順調これました。ここからは未知の領域ですw

食事制限+ウォーキングで少し物足りなくも感じていたので、次に始めたこと。

スポンサーリンク

ダイエット器具を使ったダイエットです

自転車のようなもので、ハンドルはふつうなら地面に対して水平についていますがこのトレーニング器具はハンドルがペダルとつながっていて、かつ、地面に対し垂直についているのです。

わかりにくいと思うので、下記を載せました。

[amazonjs asin=”B00382H5BY” locale=”JP” title=”アクセスジャパン サイクルツイスタースリム WT550″]

これの良いところはまず、ペダルをこぐ重さを調節することができることです。

太ももの太さが気になる方はペダルのこぐ重さを重めに調節し、ゆっくりこぐことで太もものシェイプアップ効果が期待できます。

さらにこのダイエット機器はペダルをこぐことでハンドルがリンクしています。

ペダルをこぐとハンドルが前後に動きますので、あたかも大股に歩いているかの効果が得られます。また、腰部がねじられるので、ウエストシェイプアップも効果大です。

また面白い機能もついていて、簡単に書くと・・

  • スピードの表示
  • 走った距離の表示
  • 消費したカロリーの表示
  • 使用時間

特に走った距離はトータルなので、今までどこまで走ったかを実際の地図と見比べてみても面白いです。

1e1f408b0974e63f1fcb1df764f25902_s

ちなみに私は700キロぐらい走りましたので、東京から大阪ぐらい?は走ったでしょうか。

運動強度はそれもど高くはないですが、有酸素運動には十分効果があると思います。参考ですが、私は毎日20分続けていました。停滞期を乗り越えるためだけに購入・・は高いですが、健康維持としても十分使えると思うのであなたも試してみてはいかがでしょうか。

・・なんだか、製品紹介になってしまい恐縮ですが、これを使うことで停滞期はなんなくクリアできました。

ただ、弱点もあり・・

飽きますw

このダイエット機器は移動するわけではなく、その場でこぎ続けるだけなので、何かテレビを見たり、音楽聞いたり何かほかの娯楽がないと飽きてしまう・・こんな弱点もあります(汗)

今回はダイエット器具についての紹介でした。


PS

こんな製品もありました。

[amazonjs asin=”B01AP7EHXI” locale=”JP” title=”HAIGE スピンバイク HG-YX-5006 小型サイズで本格トレーニング カラー:ブラック”]

参考になれば幸いです。

千葉県在住のはやと申します。
職業がら執筆業務を主としており、文章の作成には興味がありました。私は色々なかたから、技術的なことを教わり今に至ります。そういった感謝の意味もこめて本ブログでは「痒いところに手が届く」をモットーに、何か皆さまの手助けになればと思い、日々精進しております。

記事は参考になりましたか。
クリック頂けると幸いです。

スポンサーリンク
トップへ戻る