COMPUTER

ネットが遅いと感じたら・・・。DNSサーバーアドレスの変更を試してみる

2018年9月12日

ネットが遅いと感じたら・・・。DNSサーバーアドレスの変更を試してみる

https://hayamizbg.net

インターネット接続が重く感じる・・・なんてことはありませんか?

DNSサーバーはインターネットを閲覧する上でとても重要です。

 

はや
そこで、今回は・・・!

 

インターネットプロバイダーが提供する以外のDNSについて紹介します!

 

DNSとは

はや
DNS、DNSと言いますが実際何がなんだかわかりませんよね。
うん。わからない。DNA??
あき
はや
ううん・・・。DN「S」

 

DNSは正式名称を「Domain Name System」と言います。頭文字をとって「DNS」!

 

インターネットでサイトを閲覧するとき、「https://hayamizbg.net」などといったURLを入力しますよね。

 

はや
あ、この際URLは住所と思ってくれてOKです。
はい!
あき

 

でも、URLは人間がわかるようにしているだけで実態は「IPアドレス」です。

そこで、DNSサーバーが活躍します。

 

IPアドレスとURLを紐付ける役目をするDNS

DNSサーバーには、hayamizbg.net=150.95.54.161と登録されています。

 

はや
ここで、URLを入力してから、サイトが表示されるまでの流れをザッと紹介します。

 

ざっくり流れを紹介

  1. パソコンやスマホはURLへアクセスする際、DNSサーバーへ問い合わせを実施。
  2. DNSサーバーがhayamizbg.netは150.95.54.161だよ、とパソコンやスマホへ応答
  3. スマホやパソコンはIPアドレスに向けて通信を開始
  4. サイトから情報を取得し、画面にサイトが表示

 

このときDNSサーバーからの応答が速いとそれだけ、サイトの表示も速くなります。

 

ISPが配布する以外にもDNSサーバーがある

Softbank光(ISP)など、自宅インターネットを引くとマニュアルに「このDNS設定をしてください!」とありますよね。

ああ・・ごめん。マニュアル見てないかも。
あき
はや
あまり設定部分までは見ない人も多いかもね。

 

マニュアルにはプライマリDNS・セカンダリDNSとふたつのDNSアドレスが書かれていると思います。

 

ちなみに、DNSアドレスはIPアドレスで指定します。

 

すべてのISPがそうではないのですが、DNSサーバーの動作が重かったりセキュリティが甘かったりするのも事実です。

 

今ではDNSサーバーをサービスとして運用している会社があるんです。

 

有名どころは下記の3つです。

 

はや
DNSサーバーはかならずプライマリとセカンダリとふたつ存在します。

 

プロバイダプライマリDNSセカンダリDNS
Google8.8.8.88.8.4.4
Cloudflare1.1.1.11.0.0.1
Cisco Umbrella (Family Shield)208.67.222.123208.67.220.123

 

Google

ご存知Googleが管理しているDNSサーバーです。

DNSサーバーは次のアクセスをさらに高速に反応できるようキャッシュを持つのですが、Googleは24時間でクリアされます。

Googleが管理しているということで迷ったらGoogleのDNSサーバーを使うと良いでしょう。

実際速いといわれていましたが、「はや!」と感じることはほとんどありませんでした。

 

Cloudflare

2018年現在最速といわれているDNSサーバーです。

セキュリティ面ではログを保管しないといった特徴があります。

CloudflareはCDNとしても有名で最近急成長している企業です。

 

こちらは現在最速!といわれていますが、「うん。使い勝手はさほど変わらず」でした。

 

Cisco Umbrella

旧OpenDNSといえばご存知の方も多いと思います。

 

このDNSはほかのDNSサーバーと違い、URLアドレスの問い合わせが来た祭、Ciscoが蓄積したセキュリティ情報を基に明らかに危険なURLであった場合、アクセスを遮断する機能を持っています。

企業でもDNSサーバーの問い合わせで危険なアクセスを遮断できることと、低コストで運用ができるため昨今注目を集めているサービスです。

 

はや
家庭向けのサービスもありますので、試してみるのも面白いですよ。

 

速度についてはやはり、かわらず・・・というか、URLチェックもしているはずなのでGoogleやCloudflaraよりかは遅いかも知れません。

 

DNSの参照先を変えるだけで快適に!(まとめ)

DNSサーバーをより高速なものにするだけで、インターネット閲覧がさらに快適になります。

とはいっても、人間が体感できるほどの速度アップはないかもしれません。

ですが、「ちりも積もれば山となる」というように改善できるところは改善することでより快適なインターネット閲覧ができるはずです。

  • 自分のパソコンやスマホを守りたい!という方にはCisco Umbrella
  • インターネット閲覧を少しでも速くしたい!という方はGoogleやCloudflare

 

はや
自分にあったDNSサーバーを選んでみてくださいませ。

 

それでも遅く感じる場合

インターネット回線はインターネット接続プロバイダーを通して接続されます。

まれではありますが、周りに同じプロバイダーをお使いになられている方が多い場合、使う時間帯が重なれば回線速度が遅くなることがあります。

 

こればかりは自分だけで対処はできませんので、インターネット接続プロバイダーを乗り換える必要があります。

プロバイダーってどうやって乗り換えるの?そんな内容の記事を書きました。

 

 

参考になれば幸いです。

 

3000万回線契約されているWiMAXであなたも極限までにネットを便利に使いたくはありませんか?

タブレットやノートパソコンはインターネットに接続することができるってご存知ですか?

スタバなどのカフェで使えることは知っていても、場所を気にせずどこでもインターネットを使うことができるってことまでは意外と知られていません。

 

これって驚きですよね!

 

実はこんな気持ちになったことありませんか?

  • 仕事で自宅に帰れない。でもみたい動画があってなかなか見れずストレスが…。
  • スポーツを生観戦したいけど、通信制限が気になる…。
  • 車の渋滞中・移動中に動画を家族に見せたいけど、通信制限で車内がたいくつ…。

 

動画はデータが大きいのでギガ数をあっという間に消費してしまいます。

動画を外で見るには通信制限の壁ってかなり高いんです。

 

モバイルルーター(WiMAX)を利用すれば、家でも外でインターネットが使えますし、ギガ数を一切気にせず好きな動画が好きなだけ見れるようになります。

「あ~あの動画見たいのに~・・。」といった悲しい気持ちになる必要はもうありません。

 

今の時代、テレビよりも面白い番組はYoutubeやオンデマンド動画配信サービスであることが圧倒的。

 

スマホの月のギガ数が気になってなかなかみれなかった動画もモバイルルーター(WiMAX)を利用すれば、、、

  • 生でスポーツ観戦がいつでも見れる!
  • 見たい映画がどこでも好きなだけ見れる!
  • オンラインゲームだってどこででもできる!
  • 渋滞中の子供の一時的なあやしにオンデマンド配信アニメを見せる!

 

などなど、ギガ数を気にしていたときとは違い我慢する必要が何ひとつなくなります。

 

月のギガ数を気にしすぎて出来ることをしないなんて控えめに言って、とてももったいないことだと思います。

 

GMOとくとくBBは、キャッシュバックが高額で有名ですが実はそれを上回るキャンペーンがあります。

 

その名は「得の極み」

キャッシュバックを上回る最安値級のキャンペーンなので、今月で終了する可能性もあります。

 

ちょっとWiMAXが気になっていた人は最後のチャンスかもしれない「得の極み」キャンペーン。

 

あき
ぜひお得にWiMAXデビューをしてくださいねっ

 

わたしが長年愛用しているモバイルルーター「WiMAX」の使い勝手や感想、よくある質問をまとめた記事をぜひご参考になさってみてください。

\ あなたも今日からWiMAX! /

GMOとくとくBB 得の極み

※ギガ数制限とはこれでおさらば!

関連コンテンツ

\ あんなメモやこんなメモも!? /
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
にほんブログ村
 

\ 応援お願いします! /

-COMPUTER
-

Copyright© HAYAMIZ BLOG , 2019 All Rights Reserved.