パソコン

DVDFab11の使い方をインストールからわかりやすくご紹介! 2020年9月

DVDFab11の使い方:DVDやブルーレイをリッピング

ページで紹介した「コピー」はDVDを丸ごとコピーする方法でした。

今回はDVDの中身を他のファイル形式で保存する方法です。

MP4を例に紹介します。

 

まだ、DVDFabをダウンロードされていない人は公式サイトからダウンロードをしてください。

よくわからないサイトからのダウンロードはウィルスが仕込まれている場合もあるため危険です。

 

不安なひとは下記からダウンロードしてください。

公式サイトにリンクしてあります。

DVDFab公式サイト:https://ja.dvdfab.cn/download.htm

 

はや
それでは、続いてはDVDやブルーレイをリッピングする方法を紹介します。

 

DVDfabを起動したら「リッピング」をクリックします。

 

リッピングを行いたいDVDをDVDドライブへ挿入します。

DVDの情報を読み込みを開始します。

 

読み込みが完了しましたら、保存先を指定します。

少しわかりずらいですが、DVDFab画面左下に「保存先」があります。

 

下図では初期設定をそのまま利用していますが、好きな場所へ保存することも可能です。

最後に、「開始」をクリックして、リッピングを開始します。

 

リッピングがはじまります。

 

リッピングはDVDのコピーと違い、ファイル形式を変える作業を行うので、終了までに時間がかかります。

終了までおよそ20分といった感じです。

 

終了すると、下記のウィンドウが表示されます。

 

正常にリッピングできかどうか確認する

DVDやブルーレイがきちんとリッピングされたか確認を行います。

リッピング前に設定した保存先に「ファイルが保管されているか」確認します。

 

上手く保存できました!

 

続いて、再生確認です。

実際に動画を再生してみて、問題ないことを確認すればリッピング作業は完了です。

 

ちなみに体験版では画面の左上に「DVDFabのロゴ」が数分おきに表示されます。

DVDFab公式サイト:https://ja.dvdfab.cn/download.htm

 

DVDFab11の使い方:まとめ(パソコン初心者も簡単)

色々なソフトを使ってきましたが、コピーは2クリック、リッピングは保存先とファイル形式を選ぶだけで超手軽に作業が行えたことに驚きを隠せません。

 

はや
日本語に対応している点が何より安心できますね。

 

DVDFab公式サイト:https://ja.dvdfab.cn/download.htm

 

最後にお分かりかと思いますが、下記にご注意ください。

必ず下記のルールをまもって正しくご利用ください!

映画などのDVDなどにはコピー防止機能が施されているものが多くあります。平成24年10月1日からは、個人的な利用を目的に行う場合であっても、DVDのコピー防止機能を解除して、自分のパソコンに取り込むこと(いわゆる「DVDリッピング」)は、刑罰の対象ではありませんが、違法となります。

また、DVDのコピー防止機能を解除するプログラムなどを譲渡または貸与の目的をもって作ったり、実際にそれらをほかの人に譲渡または貸与したりする場合には、刑罰として「3年以下の懲役または300万円以下の罰金(またはその両方)」が科せられることとなります。

なお、一般的に音楽CDはコピー防止機能が施されていませんので、個人的な利用の目的であれば、音楽CDを自分のパソコンや携帯音楽プレーヤーなどに複製することは、違法ではありません。

DVDFabは、DVDに使用されている「アクセスコントロール」や「プロテクト」の「解除機能」を有しています。

この機能を使用すると著作権法に定める「技術的保護手段の回避」に抵触するので、個人で作成したものなど「コピーガードのかかっていないDVD/Blu-ray限定」で使用してください。

※DVDFabには「コピー防止機能を解除する機能」が含まれているので、違法行為を行わないようご注意ください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

-パソコン

© 2020 HAYAMIZ BLOG Powered by AFFINGER5