WordPress

【収益が少ない】ブログで稼げるって本当?そんなあなたに最強の方法を紹介 2019年7月

更新日:

ブログをはじめる前、あなたはこんな気持ちではなかったですか?

  • 副業で稼いで会社をやめるぞー!
  • 副業といえばブログ=簡単に稼げそうだな・・・!

 

ですが、実際に始めてみると・・・

  • 記事にアクセスがない・・・
  • 広告がクリックされない・・・
  • アフィリエイトの成果が出ない・・・

 

そうなんです。

副業といえばブログは手軽ですが、一番楽に稼げるジャンルではありません。

一番楽に稼げるのは「アルバイト」でしょう。

 

時給700円とか800円で一日3時間働いていれば月10日も働いていれば2万円~3万円は稼げます。

ですが、ブログはアクセスがあって、記事が読まれて、クリックされて、購入されて、ようやく成果がでます。

 

副業で「楽に気兼ねなく始められるのがブログ」ですが、「一番楽に稼げない」のもブログです。

 

そっか。ブログは楽じゃないのかー。

と思ったあなた。

 

それでも、稼ぎたい!

と思ったあなた。

 

色々な考えが思い浮かぶと思います。

 

稼げない理由は「努力量」が足りないから

あなたはどうしてブログでお金を稼ごうと思いましたか?

 

私は家庭を持って家族を守りたいという気持ちから常に「将来のお金のこと」を考えます。

 

生活だけできれば良いとも思っていません。

正直人間ですから、色々なところへ出かけたり、おいしいものを食べたり、良い車にだって乗りたい。

 

生活を豊かにすることは決して悪いことではありません。

人間は欲望があるからここまで便利な時代を作り上げることができたんですよ。

 

ただし、「思う」だけではダメです。

そうありたい、と思うのであれば努力が必要です。

 

うらやましいなとか、あの人良い車のってるなーとか。思うだけでは何も生まれません。

 

そうありたいのであれば、努力するしかありません。

他人の努力しているところって見えないんですよね。

結果しか見えない(=良い生活している)からうらやましく思えたり、自分は無理だななんて思ってしまうんです。

 

良い生活している人は努力をした人たちである、ということです。

 

私のブログも一年半ぐらいは1ヶ月でのアドセンスの収入は10円とかでした。

PV数も良くて100とかです。

アフィリエイトなんて、月1クリックあれば良い方でした。

当然成約なんてされません。

 

子供も産まれ自分で使えるお金も限られていたので、ブログ立ち上げ当初は無料レンタルサーバー、無料のワードプレステーマを使っていました。

ただ、ドメインだけは年額1500円程度なので取得しました。

ドメインが重要ということだけは知っていました。

 

そして、ひたすら記事を書いていると、アクセスを集める記事が出始めました。

アクセスが増えるとアドセンスをクリックしてくれる読者が出てきます。

 

稼げない理由は「投資」をしていないから

あなたはなんでもかんでも無料のサービスでブログを始めようとしていませんか?

正直言って無料のレンタルサーバーでは稼げません。

 

理由は下記のとおりです。

  • ハードディスク容量が2ギガしかない
  • サービスがいつ終了するかわからない
  • ハードディスク容量が2ギガで済むような努力量では到底儲からない

 

最大の理由は一番下の「努力量」です。

ブログは質の良い記事数が命です。

 

記事数が少なければまず稼げるものも稼げません。

私の経験則では100記事(ハードディスク容量では1ギガ使用)がスタートラインです。

 

無料のレンタルサーバーでは稼げないということは頭の片隅においておきましょう。

 

レンタルサーバー

ですので、まずはレンタルサーバーを無料から有料へ移行しました。

それがブロガー定番のエックスサーバーでした。

 

正直無料でも良かったのですが、もらえるハードディスク容量が2GBと非常に少なかったことと、すでに1ギガを消費していたためです。

意外と2ギガってあっという間になくなります。

 

なので、HDD容量が無料レンタルサーバーの「100倍」はあるエックスサーバーへ移転しました。

サーバーも高性能なので、アクセスも軽快です。

 

ワードプレステーマ

次に投資したのはワードプレスのテーマです。

有料のワードプレステーマは高額なので、きっちりリサーチをしました。

  • 稼げるテーマはなにか
  • SEOに強いテーマはなにか
  • 更新頻度の高い(サポートの手厚い)テーマはなにか

 

いろいろ調べていくとWING AFFINGER 5にたどり着きました。

ブログをはじめた頃、このブログかっこいいなー、どうやっているんだろうってギモンに思っていたテーマがまさかのAFFINGER 5だったわけです。

サーバーと違い「買いきり」だったので、ここは奮発してAFFINGER 5を購入しました。

 

 

無料テーマでは稼げない

これは身をもって体感しました。

 

無料テーマは所詮無料です。

ブログ立ち上げ当初、カスタマイズは相当やりこみました。

なにがいいたいかというと、記事を書く時間よりもカスタマイズに膨大な時間がとられてしまったのです。

10ある時間のうち7割はカスタマイズをしていました。

 

AFFINGER 5ではカスタマイズ不要で、用意されているパーツを組み合わせるだけで、私の今のブログのようなデザインが一瞬で作成できます。

ただし、パーツが豊富ゆえにはじめは戸惑いを隠せませんでした。

 

買ったことを後悔することもありました。

 

それぐらいAFFINGER 5はパーツが豊富に用意されています。

なみに乗れるとデザインはスイスイとはかどりました。

 

驚いたのはPV数の急上昇でした。

次いで、収益も右肩上がりにグングン上昇しました。

ワードプレスのテーマを変えただけでここまで効果がでるとは予想外でした。

 

 

稼げない理由は、記事のライティングが貧弱

ブログで稼ぐとなると、PV数が重要になっています。

 

沢山記事を書いてアクセスを集める。

一見簡単そうに見えますが、これがなかなか難しいんですよね。

 

アクセスを集めるためには、Googleなど検索から読者を呼び込まなくてはなりません。

もっというと、検索結果に上位表示しなければ読者は見てくれません。

答えが見つかった段階で読者は満足しますから、順位が低いほど見てもらえるチャンスは低くなるのです。

 

しかも、上位表示されても安心は出来ません。

 

質の悪い記事はすぐ離脱されてしまいます。

逆を言うと、ほかのブロガーのかた達も切磋琢磨しています。

あなたは上位表示されて喜んでいてもほかのブロガーの方は順位が下がった原因を探し出し、上表示を狙ってくるのです。

 

ですので、記事をほったらかしにするというわけにはいきません。

 

記事はあまりに早く離脱されてしまうとGoogleから評価の低い記事(=質の悪い記事)とみなされ順位が落ちていきます。

順位が上下するのはこのためです。

 

ですので、順位を気にする前にまずは記事の質を上げることが最重要課題です。

 

私は執筆業務をしていたため、まだマシなほうでしたが、それでも初期の記事を読み返すと恥ずかしくなってきます。

ですが、検索からきてくれた読者の方々には記事が古いとか、新しいとか関係ありません。

 

読まれなければ低品質としてGoogleに評価されるだけです。

記事の質が悪いということは、それだけ稼ぐことも困難になってきます。

 

ですので、新しい記事を生み出すと同時に(あなたにとって)古い記事はどんどんリライトしていかなければならないのです。

 

どうですか?

これでもまだブログをやろうって思いますか?

 

ここまで読んで「やってやるぜ!」って思えればあなたはもう稼げる素質が十分あるということになります。

 

次はそんなあなたへ一番投資して欲しい部分について書いていきます。

 

稼げない理由は、たくさんの「本」へ投資していないから

本といっても、小説や自己啓発のような本ではありません。

どういう記事の書き方がいいのか。

読者の心理を読むにはどうすればいいのか。

 

ブログで稼ぎたいのであれば自分が書きたいことをただ書いていてはダメです。

自分が読者だったらこういう情報が欲しいかな?といった記事の書き方が非常に重要です。

 

私は一番投資をした部分が「本」です。

ネットでも調べることはできますが、やはり本は質が違います。

 

特にこの本を読んで書き方が変わった本を紹介します。

 

現代広告の心理技術101

あなたが将来的に物販ブログを作ろうと考えているのであればこの本は非常に役立ちます。

少々値が張る本なのですが、思い切って購入しました。

  • 人がどういったときに広告に引き寄せられるのか
  • どういう心理で人は広告をみて購入しようとするのか

 

記事の書き方もただ闇雲に書けば良いのではないことを痛感させられた一冊です。

 

売れる記事とはズバリ・・・!的なことも書いてあるので、この本なくして成功はなし。といっても過言ではありません。

 

ストーリーブランド戦略

ブログは闇雲に書いても読まれません。

これからの時代、ブログで稼いでいくためにはストーリーに読者をグイグイ引き込む力が非常に重要です。

 

人には人の数だけストーリーがあります。

面白おかしく書くこともつまらなくするのもあなた自身です。

 

ストーリーブランド戦略には伝えるための原則を事細かに教えてくれます。

ときには読者に興味を引いてもらうために大げさに書くこともありです。

が、ウソだけはダメです。

 

ウソや体験したことがないことをさもあるかのように記事を書いてもリアリティは絶対に伝わりません。

これは断言できます。

 

中身のない記事はすぐに読者にバレます。

 

一番リアルなのは自分が体験したことをストーリー仕立てにして記事にすることです。

読者がさも体験しているかのような記事が書ければあなたのブログは大きな収益を生むと私は確信しています。

 

人を操る禁断の文章術

メンタリズムであるDAiGoさんが執筆した一冊です。

人の心を動かす技がフンダンに盛り込まれた書籍で、先ほど紹介した「現代広告の心理技術101」に似た部分もありますが、こちらはより人の心の深い部分について書かれている印象です。

 

ブロガーの中では定番中の定番

 

ネットで「女性」に売る 数字を上げる文章とデザインの基本原則

買い物をするほとんどが女性といわれているのはご存知ですか?

男性は目的のものを購入すればそれで終わりですが、女性はあらゆるものを吟味して購入に至ります。

その中で口コミなども重要な部分なんですが、ブログの記事にも重要な技があるんです。

 

これを知っておくと、記事も「より女性向けな記事になる」こと間違いありません。

私はどちらかたというとテクニックを得るために読んだ、というより女性の購買心理を知りたくて購入した一冊です。

 

女性に向けた記事を作成するなら

 

一瞬で人の心を操る「売れる」セールスライティング

これはAmazon Kindle版なのですが、記事を書いていく上で初歩の初歩を知ることが出来ます。

 

あなたは記事を書けば売れると思っていませんでしたか?

 

私は正直そう思って記事を書いてきました。が、それは間違いでした。

この電子書籍では初歩である「人との関わり方」を教えてくれる一冊です。

 

人とのつながりって重要

 

ブログは手軽にはじめられるが、確実に稼げるものではない(まとめ)

副業としてブログを始める人(始めた人)へ脅し半分夢半分を与えました。

私もブロガーとしてはまだまだですが、飛行機でいうところの離陸に向けて滑走路を走りきり「空へ登り始めた」といったところです。

 

あなたも大空を飛び回ってみたいと思いませんか?

 

 

参考になれば幸いです。

あわせて読みたい

amazonチャージ!

amazonマーケットプレイズで掘り出し物が見つかったけど、支払いはクレジットカード払いのみだったりしますよね・・・。

しかし「amazonチャージ」を利用すればもうあきらめる必要がなくなります!

クレジットカードをお持ちでないあなたもAmazonチャージならお買い物ができるんです。

しかも、チャージするほどポイントが貯まり、お得にお買い物できちゃいます。

スペース

\くわしい内容はコチラ/

amazonチャージの入金方法

-WordPress
-,

Copyright© HAYAMIZ BLOG , 2019 All Rights Reserved.