WordPress

ブログにフェイスブックのページプラグインが表示されない原因

更新日:

HAYAMIZ Blogでは、サイドバーにフェイスブックのページプラグインを導入しています。

見ていただけるとわかるかと思います。

今回はこのページプラグインが表示されなくなってしまった場合の対処方法を、紹介します。

 

原因

これは、フェイスブック側の設定に問題がありました。

下図に示すように、「ページは公開しない」設定となっていました。

 

これでは、表示されるわけがありません…。

 

公開に設定変更

せっかくサイドバーにフェイスブックプラグインを導入したのに、非公開ではもったいないですよね。

下図のように、公開へ設定を変更しましょう。

 

設定を変更することで、何も表示されていなかったフェイスブックプラグインの部分が、

 

問題なく表示されるようになりました。

 

どうして非公開になったのか…

はや
今回、正常に表示されたいたのに、ある日を境に表示されなくなりました。
急になったの?
あきちゃん
はや
よくおぼえてないんだよね。で、なんでだ~?と、悩んでいたところひとつ思い当たる節があったの。
なんだったの?
あきちゃん
はや
それは、フェイスブックアカウントのロック!
なんかわるいことでもしたんだね~。
あきちゃん
はや
やってないっす。

 

今まで適当なフェイスブック運用をしていたので、作り直したのですが、認証が必要とアカウントが一時的に凍結されまてしまいました。

はじめてフェイスブックにアカウントを登録したときも、いきなり凍結されていたので、今回はそれほど驚きませんでしたがなぜ途中で凍結するんでしょうか。

これはフェイスブックの謎仕様といわざるを得ません。

 

ロックされた際に、フェイスブック側で公開されていたものはすべて非公開になるようです。

 

そのため、今回のような現象が起こった、と推測(ほぼ確定)されます。

 

ほかにも原因が

ワードプレスはプラグインを使うことで柔軟なブログ運営が可能です。

ただ、注意点もあり、プラグインが増えるとサーバー側にも負担が増えてきます。

 

サーバーが弱いと感じたら

無料サーバーでの運用では、有料サーバーとは違い、サーバー性能が低いです。そのため、表示が遅く、最悪プラグインが読み込まれない(=表示されない)ということも起こります。

 

今後、本格的にワードプレスでブログ運営を考えている方は有料サーバーへの移行も視野にいれると良いかも知れません。

そうすることで、意図したとおりの表示ができるようになり、より多くの情報を発信することもできるようになります。

 

参考になれば幸いです。

関連記事一覧

人気上昇中の記事

1

タブレットはとても便利ですが、なかなかうまく使いこなせていない人が多いです。   そこで今回は、タブレットの使 ...

2

WordPress(ワードプレス)でブログをはじめたい・・・けど、何がどう必要なのかわからない。 ワードプレスは夢があり ...

3

タグ管理マネージャー2とは、WING AFFINGER5専用の「プラグイン」です。   はや私のなかでは「最高 ...

4

ブログを始める人の中には、「副業」目的の方も多いでしょう。   しかし、いざ始めてみたは良いものの・・。 &n ...

5

サイト運営しているとサイトのスピードなど・・気になりますよね。 サイト表示のスピードがあまりにも遅いと閲覧者はサイトを「 ...

6

WiMAXが終了するようですね。 WiMAXといえばポケットWiFiですが、これは商品名ではなく規格のひとつであることは ...

7

「ポケットWiFiってなんだろう…。」 「ポケットWiFiってどうやって使うの?」 「ポケットWiFIって便利なの?」 ...

-WordPress

Copyright© HAYAMIZ Blog , 2018 All Rights Reserved.