ダイエット

【痩せたい】1ヶ月で5キロ減量!必ず成功するダイエットノウハウを大公開! 2019年8月

  1. HOME >

【痩せたい】1ヶ月で5キロ減量!必ず成功するダイエットノウハウを大公開! 2019年8月

「痩せたい!」

「どうしても痩せたい!」

「10キロは無理でも、5キロ痩せたい……」

「そう思ってるのにダイエットが続かない…」

 

ダイエットに挑戦しては挫折する。

よくある経験ですよね。

 

かくいう私も、途中でやめてしまったり、ちょっと痩せてもリバウンドを繰り返すというパターンにハマってしまっていました。

 

はや
正直、太っていると、いいことはあまりないですよね…。

 

健康診断には引っ掛かりますし、ひとからも「メタボ?」って聞かれたりします。

素敵な服を見つけたけどサイズが合わないとか、身体が重くて疲れやすいとか……。

 

でも、痩せることでグッと明るい未来を掴めるんです。

 

実際に私は人生が変わりました。

痩せただけで、気持ちがポジティブになります。

ダイエットできた、という成功体験は自信に繋がります。

 

この記事では、意志が弱い私でも続けられた、【5キロ痩せるダイエット】を大公開!

  • 今まで失敗してきた方。
  • 「今度こそ!」という方。
  • 気軽に挑戦したいという方。

 

5キロ痩せるのは、実は意外と簡単でした!

この記事で、理想の身体を手に入れるお手伝いをいたします。

 

あっちゃん
ぜひ最後まで読んでいってくださいね

 

おすすめの簡単ダイエットって?

簡単なダイエット法って

 

ダイエットは辛いもの、というイメージがありますが、5キロ痩せるためには以下の2つで十分です。

【1】運動する

【2】夜に白米(炭水化物)を食べない

 

はや
ものすごく痩せたいなら、もう少しきついダイエットをしなければなりませんが、5キロ目標ならこれでOKです。

 

「食事抜きで野菜ジュースだけ!」

「スポーツジムで激しい筋トレ!」

 

なんて、厳しい環境を作る必要はありません。

 

はや
いきなり厳しくすると挫折してしまいますしね…。

 

要するに、お米を抜いておかずをたくさん食べましょう、というお話です。

なお、このダイエットは健康な状態で始めてほしいと思っています。

 

「最近調子が悪い」とか「睡眠不足」など、不調を自覚されている方は、食事制限を伴うダイエットに入る準備ができていません。

 

まずは健康な身体を取り戻してから、このダイエットを始めましょう。

 

あっちゃん
健康に痩せるのが一番ですよね!

 

「運動する」ってどんな運動?

まず、【1】で運動することをお勧めしました。

  • 「じゃあどんな運動をすればいい?」
  • 「仕事が忙しいし、疲れる運動はイヤ」
  • 「ジムに高いお金を払いたくない」

 

だいたい、太っていると色々な理由を付けて運動しないものです。

 

はや
私もそうでした……。

 

けれど、ダイエットに運動は欠かせません。

運動というか、筋肉ですね。

 

簡単に言うと、筋肉量を増やせばそれだけで消費カロリーが増えて痩せるんです。

同じ体重でも、筋肉が多い人は消費カロリーが多く、たくさん食べても太りにくい体質になっています。

 

だから、運動して脂肪を筋肉に変えていくことは、ダイエットの基本です。

ではどんな運動がお勧めなのか、というと、「ウォーキング」です。

 

これはいつでもどこでも気軽にできる運動です。

  • 通勤を徒歩にする
  • エレベーターではなく階段を使う

 

これだけでも、運動になります。

もちろん、時間を作って軽いジョギングをするのもお勧めです。

 

とはいえ、季節によっては外で運動するのが難しかったりします。

仕事で帰宅時間が遅い人など、どうしても室内の運動になってしまうことがあるでしょう。

駅が近すぎて、徒歩通勤でも運動にならないかもしれません。

 

そこで私はルームマシンを導入しました!

 

ちょっと高い買い物でしたが、テンション(ペダルをこぐときの付加)を調整できるのがよかったです。

はじめのうちは軽めに設定し、慣れてきたら徐々に重くしていくことで効率よく運動することができました。

スマホやテレビを見ながら運動できるので、一石二鳥!

 

ちなみに、下階の人への騒音が気になる…という方には、静音マットがあります。

 

「スポーツジムでみんなの見ている前で頑張るのは恥ずかしい」という方も、ルームマシンが自宅にあれば、いつでも気軽に運動を始められます。

 

はや
高いお金を出したんだから、と、頑張るしかない状況に追い込むというのもアリだと思います。

 

ちょっとだけ努力してみましょう

つづいて、運動と同時に【2】を始めます。

 

夜に白米を食べないことです。

ちなみに、朝昼は、普通の食事でOKです。

 

そして夜だけは、白米を食べずに、おかずだけの食事にしてください。

 

炭水化物を抜くことで、太るのを予防します。

それから、おかずだけだからと言って、食べ過ぎには注意してください。

 

はや
朝も昼もですが、ダイエット中ということを意識して、暴飲暴食は控えましょう。

 

「じゃあ、夜ご飯そのものを我慢しようかな……」

実は、これは逆効果になる可能性があります。

 

食事を抜いて飢餓状態になると、身体は脂肪を貯めこもうとします。

 

簡単に言うと、太りやすい状態になってしまうんです。

 

そんなときに、ご飯を抜いて、我慢できなくなってドカ食いすると、一気に太ってしまうんですね(^_^;)

そもそも、炭水化物は身体に必要な栄養素(エネルギー)ですから、極端な制限は健康にも良くありません。

 

安全にダイエットするためにも、そして途中で挫折しないためにも、ここは「ちょっとだけ努力」してみましょう。

【1日のスケジュール】

  • 朝(普通の食事)
  • 昼(普通の食事)
  • おやつ(我慢
  • 夜(炭水化物抜きの食事)
  • 軽い運動

 

はや
仕事を頑張るためにも、朝昼は健康的な食事を摂りましょう。

 

夕飯は炭水化物を抜くようにします。炭水化物ですから、ご飯を抜いてパンを食べるのもNGです。

 

最初はこのスケジュールでも辛いと思います。

特に私は「おやつ抜き」がきつかったです……。

 

でも「痩せるため!」「将来のカッコいい(かわいい)自分になるため」に、1週間我慢してください。

 

【1週間後】

 

実践できたら、体重を量ってみてください。

普段から夕食をたくさん食べている人なら、最初の1週間で簡単に痩せてくると思います。

 

この時点で2~3キロ、少なくても1~2キロは落ちているはずです。

 

これは単純に、日々の生活の中で、「食べ過ぎていた」分を我慢できた成果。

そして、ここから壁が訪れます。

 

いわゆるダイエットの停滞期です。

 

ダイエットの停滞期に入ってしまったら?

ダイエットの停滞期。

聞いたことがある方も多いと思います。

 

ダイエットを始めると身体が防御反応を起こし、体重を維持しようとする停滞期に入ります。

「体重が減った!」

「危険だから、痩せにくい体質に変わろう!」

 

と、身体は自然とそう変化するわけです。

 

停滞期は、ダイエットを始めて2週間目くらいに始まり、2週間ほど続くと言われています。

 

はや
かなり長いですね~。

 

この期間はもちろん個人差があります。

 

そして、停滞期を越えると、また身体は痩せていきます。

 

停滞期を抜けるには?

実は、ダイエットが成功するかしないかは「停滞期の壁を乗り越えられるか」にかかっています。

 

乗り切る方法はただひとつ!

「いまやっているダイエット方法は正しい」と信じること!

 

自己暗示とも言えますが、「これをやってるだけで痩せられる!」と思い込むだけで、自然と頑張れるようになります。

 

はや
ドカ食いを我慢するということですね。

 

誰でも停滞期になりますから、そうなったら「成功しているんだ! よしよし!」と逆に楽しむことも大切です。

私はこれで停滞期を乗り越えました!

 

はや
1ヶ月の停滞期……やっぱり長かったです……。

 

とにかく、停滞期に入っても、夜にご飯を抜く生活は続けてください。

いつも通りに、朝昼は食べて夜は少量の夕食と運動。

 

このスケジュールが習慣になれば、もうこっちのものです。

 

その結果―――1ヶ月後の私はどうなったでしょうか?

 

1ヶ月5キロ、3ヶ月後にはマイナス10キロ!

【1】運動する

【2】夜に白米(炭水化物)を食べない

 

この2つを習慣にしただけで、「予想を大きく超える驚きの結果」がやってきました。

 

停滞期を無事に超えたら、あとは楽しいぐらいに体重が落ちていったんです。

1ヶ月で5キロの目標を達成!

 

痩せることが楽しくなっていたので、そのままダイエットを継続したら、3ヶ月後には10キロの減量に成功しました!

 

もちろん極端に食事を抜いたり、激しい運動をしたり、ということはしていません。

身体を大事にしつつ、いつもと同じ生活を続けていただけ。

 

そして、たまたま5年ぶりに会った知人からは「最高の一言」をいただきました。

 

「うおッ! 痩せたな!?」

 

まさに努力が実った瞬間。心の中でガッツポーズです!

 

チートデイを作って、メリハリのあるダイエットを!

痩せたいならチートデイでメリハリのあるダイエットを

 

ちなみに、ダイエット途中で挫折しそうになったこともあります。

 

特に、この簡単ダイエットを始める前は、「頑張らなきゃ!」と気を張りすぎて失敗してしまうことも多かったです。

 

つまり、「ダイエットがストレスにならない」ように、自分の気持ちをコントロールする必要があるんですね。

頑張れば頑張るほど、ふっと気が抜けたときについ食べてしまいます。

 

はや
そうなると、あっという間にリバウンド……そんな悲しい経験も、もちろんあります。

 

人間の三大欲求である食欲を我慢するの、とても辛いですよね~。

 

そこで、お勧めしたいのが『チートデイ』です。

 

『チートデイ』は何でも食べて良い日!

ちなみに、チートデイはストレス解消だけが目的ではありません。

 

先ほどお話ししたとおり、身体は飢餓状態になると太りやすくなります。

身体を飢餓状態にしないために、敢えて食べる日を作る。

 

はや
そういうわけで、後ろ暗く思う必要はありません。

 

むしろストレスを溜めないためにも、チートデイは楽しんで食事をしてください。

 

はや
私は、週に一度、水曜日をチートデイにしました。

 

その日は何でも食べてOK。

夜にご飯を食べてもOK。ラーメンもビールも解禁!

(でもできれば、黒番茶など、脂肪の分解を助ける飲み物がいいと思います)

 

はや
チートデイが終わったら、またいつものスケジュールで食事と運動をこなしましょう。

 

ところで、黒番茶の話を出しましたが、ダイエット中の飲み物はお茶をお勧めします。

 

 

あっちゃん
甘い飲み物を飲んでいたら痩せにくいですしね。

 

それから、青汁が平気な方は青汁を飲むのもお勧めしたいです。

最近の青汁って実は飲みやすいし、栄養もたっぷりです♪

【青汁】ダイエットで野菜不足を補うなら最強におすすめ。しかもマズくない
【青汁】ダイエットで野菜不足を補うなら最強におすすめ。しかもマズくない

青汁は野菜不足を補いつつ健康維持にとっても役に立つうえ、手軽で栄養価も高く万能の飲み物です。 しかも。   ダ ...

続きを見る

 

あっちゃん
甘い物を飲む習慣をやめるのが、ダイエットへの近道ですよ。

 

ちなみに、黒番茶以外も、糖質を抑えるサプリやダイエットサポートドリンク(話題のビークレンズなど)はたくさん出回っていますから、好みのものがあればそちらを選んでもOKです。

【B-CLEANSE(ビークレンズ)】テレビ番組やSNSで話題のダイエットサポート。はあなたの救世主になるかも
【B-CLEANSE(ビークレンズ)】テレビ番組やSNSで話題のコンブチャ×チャコールダイエット

  ダイエットをしているとそのサポート役のひとつとして、コンブチャサプリメント(またはドリンク)があります。 ...

続きを見る

 

それから「運動多めにするから、糖質は抑えなくても良いかな」と思ったら、糖質制限サプリではなく、プロテインの摂取が向いていると思います。

 

プロテインについては次の項目で説明していきます。

 

タンパク質はきちんと摂りましょう

炭水化物を抜くのは難しい、と言われるくらい、炭水化物はどんな食事にも入っています。

 

だからこそ、夜、白米抜きにするのが、簡単なダイエットになるわけですね。

ところで、もう一つの栄養素「タンパク質」は抜いてはいけません。

 

タンパク質は筋肉を作るなど、身体にとって重要な栄養素なんです。

 

ダイエットの基本は、運動をして「脂肪を減らし」「筋肉をつけて」基礎代謝を上げること。

筋肉を減らすことは望ましくないんです。

 

簡単に言うと……食べなければ痩せますが、それではダメってことです。

 

今回のダイエットのように、糖質(炭水化物)を制限している場合、糖質の代わりにタンパク質がエネルギー消費に使われてしまいます。

つまり、食べないと筋肉が減ります。

 

はや
ヒョロヒョロした体型になってしまって健康的ではありません。

 

肌つやも悪くなったり、貧血になったり…と、特に女性は食事抜きダイエットは避けたほうが無難です。

とはいえ、タンパク質を多めに摂るのは難しいかもしれません。

 

そこで、「プロテイン」が活躍します!

 

気軽に摂れるタンパク質であるプロテイン。

最近はコンビニでも買えますし、味も昔と違って美味しくなっててビックリしました!

 

ダイエットの仕上げに、プロテインで筋肉を作っていきましょう。

 

ダイエットを続けるためのヒントまとめ

1ヶ月で5キロ痩せるダイエット方法、いかがでしたでしょうか?

 

何度も失敗した私でも実践できたお勧めダイエットなので、ぜひ試してみてください。

 

そして……最後に、ダイエットを続けるためのヒントをお伝えします。

  • 目標は低く設定!
  • 少し行動するだけでいい

 

はや
とにかくこれです。

あっちゃん
無理をすると続きません。

 

少しずつでも、ダイエットが進んでいると信じること、そして始めたダイエットを途中でやめないことが大切です。

  • あと5キロ痩せたい!
  • 体型コンプレックスを克服したい!

 

その気持ちがあるなら、ほんの少しだけ行動を起こしてみてください。

 

1歩を踏み出せば、弾みがついてドンドン進むことができます。

ところが、1歩も踏み出さないままでは何も変わりません。

 

なかなか痩せてこなくて不安になってきたときも、ダイエットを継続していれば、やがて結果が出てきます。

 

ダイエットは、結果がすぐに出ない人の方が多いんです。

 

とにかく途中でやめないこと。

そして、途中でやめないために、目標を低く設定して、続けることを最優先してください。

 

はや
皆さんが理想の体型を手に入れることを応援しています!

 

 

参考になれば幸いです。

-ダイエット
-サプリ

Copyright© HAYAMIZ BLOG , 2019 All Rights Reserved.