WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX 2+の速度制限ってどれぐらい?接続性と速度について徹底解説! 2019年12月

\ このページ限定です /

GMOとくとくBB【キャッシュバック】

※20以内ならキャンセルも可能

 

はや
はじめまして。ネットワークエンジニア歴20年、WiMAX使用歴6年のわたしがWiMAXの速度制限を受けたときの通信速度や、インターネットへの接続性能について徹底解説します。

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+の速度制限を受けたときってどれぐらいなの?

インターネットへの接続性はどうなの?

 

この記事では、これらの疑問が解決できます。

 

WiMAXで契約を考えているあなたへ少しでもお手伝いができれば幸いです。

 

GMOとくとくBBのWiMAX2+、接続の良さや速度について

インターネットサービスを使用する上で、一番心配なのが「接続できるか」「スピードは出るのか」ですよね。

安くても繋がりの悪いサービスを選ぶくらいなら、もっとお金を払うからちゃんと繋がり、速度が速いサービスを選ぶ!とあなたは思うはずです。

 

結論から言うと、GMOとくとくBBのWiMAX2+の接続状況や速度については、心配する必要はありません。

普通のインターネットの利用やオンデマンド動画配信サービスやYoutubeなどといった動画視聴ではストレスなく使える速度が出ていますし、きちんと繋がります。

 

ただし、ときどき急に電波が弱くなって接続が途切れる、モバイルルーターが勝手に再起動するという症状が出ることがあります。

 

しかしこれは、プロバイダとしてのGMOとくとくBBの問題というよりは、モバイルルーターの問題かもしれません。

 

WiMAX2+のモバイルルーター、「Speed Wi-Fi NEXT WX05」の速度について

わたしが使用しているのは、NECの「Speed Wi-Fi NEXT WX05」です。

それ以前はso-netで、同じくNECの「WX03」というモデルを使用していました。

WX05はクレードルなし、WX03はクレードルありの環境です。

 

GMOとくとくBBを契約した直後、まだso-netを解約していなかったため、両方のプロバイダ、モバイルルーターで繋がり方を比較してみたのですが、正直な感想を言うと、プロバイダso-netで、WX03をクレードルに差して接続したほうが速度が僅かに早く安定していました。

 

当時の記録が残っていないのですが、5MbpsくらいWX03のほうが早かったと記憶しています。

 

WX05のクレードルにもアンテナ機能が付いているのですが、クレードル単体で4,000円近い金額がするため、WX05にはクレードルをつけなかったのです。

ちなみに、WX03よりもWX05のほうが横幅が長く、WX03のクレードル使いまわしはできませんでした。

 

WX05はWX03よりも性能が高いとのことでしたが、WX03をクレードルに繋げて使った方が、より強く電波を拾え大差ないといえば大差はありません。

 

しかし、普通のネットサーフィンや動画視聴に問題が出るレベルではありませんが、開通直後、両方を使い比べて気になりました。

 

ただ、これはプロバイダ間の差なのか、モバイルルーターおよびクレードル使用の差によるものかがはっきりしなかったので、なんとも……。

 

現状、新規加入でWX03のルーターは選択できないため、「こういうことがあった」という報告のみになりますが、WX03を使っていて契約期間の更新前に「乗り換え先のWiMAXを探している」という人は、WX03を手元に残し、新しいモバイルルーターと使い比べてみても良いですね。

 

はや
基本的には満足できる通信速度が出ていますし、この記事を書いている現在も72Mbpsの速度が出ていますので、不満はありません。

 

「Speed Wi-Fi NEXT WX05」の電池持ちについて

実は、WX05を使っていて一番困ったのが、電池の持ち。

電池の減りが早く、朝から持ち歩いて外で使った場合、夕方にはルーターの充電が0%になり、スマホの電波をデザリングで飛ばしてPCをネットにつなぐ……、という場面が珍しくありません。

 

2年使いこんだWX03のほうが電池持ちは良かったです。

 

WX05の仕様を見ると、連続通信時間は約11.5時間とのことですが、体感ではもっと短時間。

無駄に電池を使わないエコモードにすると、一定時間通信が途切れるとモバイルルーターがスリープモードに入ってしまい、その都度起動させなくてはいけないという手間があります。

 

WX05を使っている友人とも話したのですが「すぐ電池は無くなるし、スリープになるし、ちょっと使いにくい」のが本音です。

 

ただ、もう一つ選べるモバイルルーターの「Speed Wi-Fi NEXT W06」の方は連続通信時間が約9時間とさらに短くなります。

 

どちらのWiMAX2+モバイルルーターを選ぶべきか

 

電池の持ちだけで考えると、WX05の方が良いのですが、速度で比較するとW06に軍配が上がります。

上りも下りもWX05よりW06は早い速度が出る仕様となっているのです。

  • WX05: 下り最大440Mbps
  • W06: 下り最大1.2Gbps

 

また、忘れてはいけないのが、「バッテリーの交換ができるか」。

WX05はバッテリー交換が可能ですが、W06はバッテリーが交換できません。

 

モバイルルーターは使っているとバッテリーが膨張することがあります。

GMOとくとくBBの契約期間は36カ月ですが、モバイルルーターの保証期間は1年。1年経過後にモバイルルーターに不具合が起こった場合、修理は有償になります。

 

バッテリーだけならAmazonで数千円で購入できるので、自分でバッテリーの交換ができるというのは大きなメリットです。

 

そのあたりにこだわらないのであれば、デザインや色の好みで選ぶと良いのではないでしょうか。

WX05はホワイトとレッド、W06はホワイトとブラックです。

 

はや
どちらのモバイルルーターも朝から持ち歩いたら、夕方には充電がなくなるので、別途モバイルバッテリーなどを所持しておくとよいですね。

 

外出先での繋がり具合

おおむね良好で、ファミレスやカフェなど、問題なく接続できます。特に駅の近くで不便を感じたことはありません。

ただし地下やビルの奥まった場所では電波が入りません。

 

地下鉄でも、駅構内、ホームなら電波が入りますが、走行中は圏外になることもあります。

 

速度についても「外だから遅い」ということはありません。

もっとも、最近は多くの商業施設やカフェで無料のWi-Fiが飛んでいるため、出先では自分のモバイルルーターの電源を切って、フリーWi-Fiに接続することが多いです。

 

WiMAX 2+で通信制限(速度制限)を受けた時の接続状況

速度超過時

 

WiMAX2+のギガ放題プランは、基本的に通信量を気にせず使える「使い放題」です。

ただし、ネットワークの混雑回避のため、短期間にたくさんの通信をした場合、通信制限がかかります。

 

3日間に10GBを越える通信をすると、その翌日の18時~翌2時までの間、最大通信速度が約1Mbpsに制限されるのです。

 

この制限時の速度ですが、検索やSNSの利用、スマホでゲームをするくらいであればまったく問題はありません。

 

はや
「今、制限されている」と感じることもありません。
はや
ただ、高画質での動画視聴は途切れやすく、読み込みが長くなります。

 

Youtubeなら画質を自分で調整できるので、画質を落として再生すれば問題ありません。

わたしが一番困ったのは、ユーネクスト(U-NEXT)での視聴でした。

 

U-NEXTで動画視聴をすることが多いのですが、通信制限がかかっていると、夜間はU-NEXTでの再生がほとんどできませんでした。

 

とはいえ、わたしが「困った」と感じたのがU-NEXTでの動画視聴だけだったので、高画質の動画視聴サービスを利用していなければ特に問題はないでしょう。

 

また、そもそも3日間で10GBを越える通信をすること自体がまれなので、あまり心配しなくても良いと感じています。

 

わたしは朝から夜まで、パソコンとスマホの両方でWiMAXを使い通信をしていることが多いヘビーユーザーです。

 

そんなわたしでも通信制限がかかることは滅多になく、たまに大容量の写真や音声ファイルをまとめてダウンロードしたときに制限がかかるくらいです。

これは、年間に数回あるかないかです。

 

はや
毎日、数時間の動画視聴をするとくらいなら制限はかからないのでご安心を。

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+は通信品質・速度ともに大満足(まとめ)

一日一本U-NEXTなどのオンデマンド配信の映画を楽しむのであれば、通信制限自体を気にする必要はありません。

 

スマホは7GBなどの通信制限はガッツリあります。

 

ということで、画質や音声に気を使ったりギガ数の残りにビビリながらおちおち動画も楽しんでいられませんでしたが、GMOとくとくBBのWiMAXにしてからは外出中でも見たいだけ見れるようになり、WiMAXにしてからは「わたしの動画ライフに革命」が起こりました。

 

外出中でも通信品質に問題はなく、つながりにくいと感じることもありません。

※地下や極端な条件下などはつながりにくいかもしれませんが・・・。

 

WiMAXは動画だけではなく、いつでもどこでもインターネットが出来ますので、ゲームしたり、パソコンでネットを見たりといった「自宅でできることが外でも」できます。

 

WiMAXの契約で今一歩踏み出せないあなたは、ここまで読んでいただいたことで契約したいという気持ちが強くなってきていると思います。

 

GMOとくとくBBはキャッシュバックと月額割引という二つのキャンペーンを展開しています。

二つのキャンペーンについて徹底解説した記事をお読みいただくことで安心して契約に進むことができますので、合わせてお役立てください。

 

\ このページ限定です /

GMOとくとくBB【キャッシュバック】

※20以内ならキャンセルも可能

ネットが100倍楽しくなる!人気のWiMAX記事まとめ

 

WiMAXってどこのプロバイダーが良いのか、どんなモバイルルーターを選べば良いのか戸惑いますよね。

プランもいくつあったりしますし。

 

そこで、当ブログで紹介してきたWiMAX関連の記事を「大全」という形でまとめました。

 

人気のWiMAX、ぜひご参考になさってみてください。

ネットが100倍楽しくなる
人気のWiMAXで100%損しない契約をするための必読記事まとめ「WiMAX大全」

続きを見る

 

\ あんなメモやこんなメモも!? /
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
にほんブログ村
 

\ 応援お願いします! /

-WiMAX

Copyright© HAYAMIZ BLOG , 2019 All Rights Reserved.