PR WordPress

Google Adsenseに申し込む方法【コツも紹介】

  1. ENGIWORKS HOME >
  2. WordPress >

Google Adsenseに申し込む方法【コツも紹介】

 

男性
男性
Google Adsenseってどうやって申し込めば良いの?やり方を知りたい。

 

こんな疑問を解決します。

 

この記事ではGoogle Adsenseを申し込んであなたのブログに広告を張る方法を紹介します。

ただし、注意点として、Google Adsenseはコンテンツ(記事)のないブログへの掲載は許されませんので、まずはコンテンツを充実させてください。

 

Adsenseに申し込んで審査に合格する注意点をまとめまた記事もありますので、ご参考ください。

Google Adsenseの審査に落ちた!チェックするべき9項目を紹介【必須事項】

続きを見る

 

 

Google Adsenseを申し込んで、広告を掲載する手順

 

Google Adsenseを利用するためには、Googleアカウントの取得が必要です。

取得方法はGoogleサーチコンソールを設定する記事の前半で紹介していますので、そちらも併せてお役立てください。

 

Google Adsenseへ申し込む

ブログにAdsense広告を貼る(掲載する)には、Google Adsenseへブログを登録する必要があります。

 

まずは、Google Adsenseのサイトへアクセスしましょう。

 

step
1
お申し込みはこちらをクリック

Adsenseの申し込み

 

step
2
ブログのURLとメールアドレス、Adsenseからのメールを受け取るかどうかを設定

ブログのURLとメールアドレスを登録

 

step
3
Googleアカウント(Gmailアドレス)を入力

Googleアカウントを入力

 

step
4
パスワードを入力

パスワードを入力

 

step
5
URLの確認、国、規約に同意する

国の設定や規約に同意する

 

step
6
住所を入力し、送信をクリック

住所を入力

 

step
7
確認コードで個人を確認

すでにAdsenseアカウントを持っているため画面をお知らせすることができません。

ステップ6で「送信」をクリックすると、確認コードの入力を求められます。

 

「SMS」か「通話」を選べますが、「SMS」が手軽です。

 

step
8
Adsenseコードをブログに貼りつけ

コードをブログに貼りつける

 

まだ「送信」はクリックしません。

 

表示されたHTMLタグをコピーして、WordPressブログへ貼りつけます。

貼り付け先は<head></head>内(ヘッダーと読みます)とあります。

 

といっても、初心者のあなたはなんだこれ?となるでしょう。

 

続いて貼り付け方法を説明します。

 

貼り方は二通り
  • テーマエディターで直接ヘッダー内へ貼り付け
  • テーマに用意されている設定項目でヘッダー内へ貼り付け

 

テーマエディターで貼り付け

コード貼り付け1

上図は貼り付け位置を広く見せています。

 

WordPressのダッシュボードから「外観」「テーマエディター」と行きます。

 

右側のテーマファイルの項目にテーマヘッダーという項目があるのでクリックします。

テーマヘッダーが見えない場合「子テーマ」である可能性があるので、編集するテーマから親テーマを選びましょう。

 

すると、中央部分にファイルの中身が表示されるので、</head>を探し出しましょう。

コードを貼りつける

 

上の図は</head>の上にAdsenseのHTMLタグを貼りつけている例です。

 

ヘッダー内であればどこでも良いので、わかりやすい位置に貼ることがポイント。
はや
はや

 

テーマで用意されている設定項目で貼りつける

タグの貼り付け

 

WING AFFINGER 5を例にHTMLタグの貼り方を紹介します。

ダッシュボードから「AFFINGER管理」「Google連携/広告」とたどり、「Google自動広告の設定」部分にHTMLタグを貼りつけて「save」して完了です。

 

ステップ8で表示された「送信」をここでクリックします。

あとは、審査を待つだけです。

 

審査に合格すると、メールで「おめでとう!」ときます。

審査通過

 

これであなたのブログにGoogle Adsenseの広告を掲載する準備ができました!

 

Google Adsenseに申し込んで広告を掲載する(まとめ)

 

最後にGoogle Adsenseに申し込む流れを箇条書きにします。

 

  • コンテンツを充実させる(最低でも5記事)
  • Google Adsenseの申し込みサイトへ行く
  • 必要事項を記入
  • 審査用のコードをヘッダー内へ記述
  • 審査に合格!
  • 広告を掲載

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

意外と知らない人多数!

MacパソコンでもVPSは使える?

とても便利なVPS。安定性・コスパも最高。でも、知らなかったという人多数…!

MacでVPSは使えます。

  • FX自動売買
  • テレワーク
  • ゲームサーバーの構築・設定

MacでVPSを使う方法と安定性・コスパにすぐれたVPSのご案内はこちら。今からでも遅くはありません。

ゲームサーバーを立てたい!

みんな使ってる定番のサーバー3選

マイクラ・パルワールド・ARKなどなど…。友たち・知人だけで遊びたいならゲームサーバーは必須。

今は自分で知識も不要で簡単にサーバーが作れます。必要なものはすべてそろっています!もちろん、高性能で低コスト!

  • 月額1,000円~
  • 申し込みするだけですぐにサーバーが起動
  • 用意するものは何もなし!

知識不要ですぐに遊べるゲームサーバーはこちらでご案内。とても簡単に作れます。

FX専用VPSで安心取引!

約定スピードが超高速・安定の取引を

FX取引はVPS上が定番。24時間稼働でも安定稼働・電気のコストも抑えられ、安定した取引も実現。

パソコンが壊れる心配もなく、デバイスも問わないのでいつでもどこでも取引出来ます。もちろん、利用コストも抑えられます。

  • 月額1,000円~
  • 申し込みするだけですぐに始められる

知識不要ですぐFXが始められます。申し込みも簡単。

  • この記事を書いた人

はやみん@ENGIWORKS

▼ENGIWORKS(エンジワークス)運営者 ▼本業はサーバー系、ネットワーク系の保守・運用・設計・構築・セールスと多岐に渡る ▼エンジニア歴20年 ▼VPS構築・データ移行サポート実績多数 ▼詳細画像や操作など細部に渡る記事執筆に定評有り ▼職務経歴などもご覧ください。

-WordPress
-,