ブログの書き方

キーワード選定のコツは上位8位までの記事をチェックする【SEO】

キーワード選定のコツを知ってクリック率を高めよう(まとめ)
\ Amazonギフトでポイントゲット /
あなたの欲しいがここにあります

 

相談者
ブログで記事を書く際のキーワード選定のコツを知りたい。Google検索結果の上位表示を目指すにはとても重要だと聞いたので教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

  • 筆者の情報
  • ネットワークエンジニア歴:20年
  • ブロガー歴:約4年
  • 最高収益:120万円/月
  • 最高PV:12万/月

 

  • この記事ではこんなことがわかります。
  • 検索キーワードの考え方・コツ
  • 参考にするべき上位サイトの数

 

はや
この記事はあなたの間違ったキーワード選定に基づいた記事執筆方法を改善することができます。

 

早速みてみましょう。

 

キーワード選定のコツ:読者の検索意図を考える

キーワード選定のコツ:読者の検索意図を考える

 

キーワードを選定するうえで一番重要なのが、「読者の検索意図を明確にとらえることができるか」にあります。

 

読者の検索意図は重要で少しでもズレが生じていると読まれもしません…。

例えば、「affinger 速度」で検索したユーザーがいるとします。

 

この人の検索意図は下記であると予想できます。

  • AFFINGERの表示速度はどれぐらいなのかを知りたい
  • AFFINGERの表示速度を改善する方法を知りたい

 

当ブログではAFFINGER5の速度を速くする方法というキーワード(記事タイトル)でGoogle検索結果の1位の記事があります。

 

検索結果では見事1位を取っていますが、実際にどれぐらい読者に読まれているでしょうか。

 

結果はご覧の通り…

 

図はサーチコンソールからの抜粋です。

 

紫の文字が表示回数で、青色の文字がクリック回数です。

  • 表示は検索結果で表示された回数であり、記事を読まれた回数ではありません。
  • 青色のクリック数はタイトルがクリックされた回数であり、記事を読んでもらえた回数と解釈できます。

 

上記を踏まえ、検索結果1位であるにもかかわらず、決して読まれる回数が多いとは言えないことがわかります。

こうしたことから、「affinger 速度」という検索意図はどうもAFFINGERを速くする方法をさがしているのではなく、AFFINGERの表示速度はどれぐらいなのだろうか…ということだということがわかりました。

 

 

キーワード選定のコツ:上位記事のタイトルを比較する

キーワード選定のコツ:上位記事のタイトルを比較する

 

続いてユーザーの検索意図をどのようにくみ取るか確認してみましょう。

 

さきほどと同じ「affinger 速度」を使って解説していきます。

 

上位記事の分析は10位程度まででOKです。

 

なぜ10位ぐらいまで(厳密には8位)をチェックしておけばOKなのか。

それ以降の記事はせいぜいクリック率は1%ほどで、あまり参考にならないため。

 

下記の記事の「クリック率について」という項目で、どうして8位までで良いのかという理由がわかります。

ブログをリライトしてクリック数やPV数をアップさせる方法【簡単】

 

8位までの記事をチェックする上で一番重視したいのが「記事のタイトル」です。

記事のタイトルは読者の興味を引くために一番重要な要素です。

 

それだけではなく、キーワードで検索したときに上位8位の記事であなたが書こうとしていたタイトルとズレがないかを確認します。

 

まとめると、、、

  • 上位8位のタイトルをチェックする
  • 上位8位のタイトルが想定していたものとズレていないか

 

上位8位までをタイトルをチェックすると下記の傾向がみられました。

  • 1位~4位はAFFINGERを高速化する方法
  • 5位ぐらいからAFFINGERの速さに関する評判が混じってくる

 

キーワードを選別するコツとしては二つ。

  • キーワードを選別したら実際に検索をしてみる
  • 上位8位の記事タイトルを比較してあなたがこれから執筆しようとしている内容にズレがないか確認する

 

繰り返しになりますが、検索意図がずれているといくら上位表示されていてもクリックされません。

特にタイトルは重要で少しでもユーザーの検索意図がずれているとたとえ1位であってもクリックされません。

 

ですので、わたしの記事が1位であるにも関わらずクリック数が極端に少ない理由は「タイトルに魅了がなかった…」もしくは「速度はどうなの?という評判に需要があるのでは?」という分析ができます。

 

はや
1位~4位が速度の速くしたい記事が並んでいるのでおそらく記事タイトルに魅力がないことが原因のようですね。

 

キーワード選定のコツを知ってクリック率を高めよう(まとめ)

キーワード選定のコツを知ってクリック率を高めよう(まとめ)

 

キーワード選定するコツをまとめます。

  • キーワードを決めたら検索エンジンで実際に検索をしてみる
  • 上位8記事のタイトルを分析
  • 執筆しようと思っていたタイトル(または記事)と上位でズレがないか

 

キーワードは多いほど検索意図は明確になってきます。

 

例えば「affinger」というキーワードだけで検索した場合、、、

  • 評判なのか
  • 表示速度の改善なのか
  • カスタマイズの方法なのか
  • 価格なのか
  • 利用者数なのか

 

幅が広くなりますよね。

 

「affinger 速度」と調べると、、、

  • 高速化の方法を知りたいのか
  • 表示速度を知りたいのか

 

だいぶ絞ることができます。

 

「affinger 速度 方法」

 

はや
ここまでくるともう明確に「AFFINGERの表示速度を改善する方法」であることがわかりますね。

 

あなたが執筆したいキーワードで選定したタイトルが上位の記事とズレがあった場合、3つ目のキーワードを用いて的のど真ん中を射抜くようなタイトル付けができないとクリック率が低下してしまう可能性があります。

 

  • 関連記事

【最新版】ブログの開設方法をご紹介!ゼロから始める手順はコチラ【初心者向け】

ブログをリライトしてクリック数やPV数をアップさせる方法【簡単】

ブログで副業の始め方を知りたい【月5万から稼ぐ方法】

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-ブログの書き方
-

© 2020 HAYAMIZ BLOG Powered by AFFINGER5