REVIEW

Kindle Paperwhite第10世代の良かった点と悪かった点を素直にレビュー 2020年1月

2019年5月14日

Kindle Paperwhite第10世代の良かった点と悪かった点を素直にレビュー

本読むがすきなのですが、如何せん増えてくると本棚を圧迫するし、持ち運びも重いし・・・。

だからといって読み返すのか?!と聞かれると、有益な本は手垢が付くほど読み返すのですが、半数は一度読んだらお蔵入り。

 

このようなかた多いと思います。

あなたもそうだったりしませんか?

 

で、紙の本が良いのか、電子書籍が良いのかあれこれ悩んだわたしでしたがついに「Kindle Paperwhite」を手に入れたので、直感的な使い勝手を素直にレビューします。

 

実際使ってみて思ったのは、電子書籍はとても便利だなと思いました。

  • 欲しい本があればワンタッチですぐに読めると言う点。
  • サンプルがあるので、目次をぱらぱら見て興味が沸けばその場で買える。
  • マンガも読みやすいので、つい読みふけってしまう。

 

不便な点も見えました。

  • 白黒なので、写真集やファッション雑誌など、とにかく写真を多用している本はよみづらい。
  • 操作がギクシャクしているので、スマホのヌルサクを期待しているとガッカリする。

本を読むにはとても適している端末であることは確かで、購入してとても良かったです。

 

設定方法や画面はAndroid端末に似ている

 

Kindle PaperwhiteはベースOSにAndroidを使用しています。

ですので、Androidのスマホを使用しているかたであれば、つまずくようなことはありません。

Wi-Fi接続さえ出来てしまえばもう読書が出来る準備は完了です。

 

このように使い始めはとっても簡単です。

ただし、使い始めのタイミングによっては、Kindle Paperwhiteのアップグレードが始まります。

 

電子書籍のダウンロードはネットワークに依存

書籍はKindle Paperwhiteにダウンロードして読むことになります。

 

写真が多い書籍はデータが大きいため、ダウンロードに時間がかかります。

小説などは文字が主体なので、データは小さいので、ダウンロードに時間はかかりません。

 

ちなみにインターネットの通信速度は下記の順で遅くなります。

 

速い Wi-Fi⇒4G(LTE)⇒3G 遅い

 

はや
お持ちのスマホをテザリングして書籍のダウンロードも可能です。
はや
その際はスマホの通信速度に依存します。

 

画面のスワイプは反応が鈍い

 

ホーム画面やストア画面など、本を色々選ぶ画面がありますが、スマホのように反応はよくありません。

感覚としては、指でスワイプし終わった後に、画面が動くと言った感じです。

 

はや
ワンテンポ遅いイメージです。

スマホのように、「ヌルサク」ではないので、その点はご承知おきください。

 

スマホをヌルサクと表現するならば、Kindleは「ギクシャク」といった表現でしょうか。

そもそも文字を読むことに特化しているので、文字の読みやすさはスマホには勝てません。

 

画面を表示させる仕組みがそもそもスマホとは違うので、動きがいまいちであることはしかたない部分です。

 

実際に読書をした感想

 

文字は読みやすいです。

 

わたしは部屋を暗くして(おもに就寝前)読書をするのですが、Kindle Paperwhite第10世代にはバックライトがついているので、部屋を暗くしても問題ありません。

さらに、画面は紙に近い質感のモニターですので、字が読みやすく目も疲れないので、読書に没頭できます。

 

スマホとは違い、青色LEDを使っていないため、Kindle Paperwhiteは目に優しいのかなと思っています。

 

写真集や雑誌などは、カラー写真が主体であるため、物足りなく感じます。

そのため、写真や雑誌などを読みたいと思っている方はKindle Paperwhiteには向いていないかもしれません。

 

小説など文章を主体として利用を考えている方はKindle Paperwhiteがベストです。

スマホでもKindleアプリはありますが、スマホで活字を読むことは目が疲れますので、読書好きな方には、Kindle Paperwhite一択になるのかもしれません。

 

Kindle Paperwhiteまとめ

写真は「iPhone 6S」と「Kindle Paperwhite」の比較です。

 

画面の大きさはスマホ以上、タブレット未満といった感じです。

 

読書をするには十分な大きさで片手で持っても重くはありません。

ただし、カバーを付けるとカバー分の重さ、厚みが増えますので、女性の方が片手で持つには少し難があるかもしれません。

男性は、カバーを付けても女性ほどの難は感じませんが、電車のつり革を持った状態で片手で読み続けるには少し重たいです。

 

とりあえず画面の保護はしておいた方が良いので、最低でも画面保護フィルムは必須アイテムなのかなと感じました。

 

カバーを装着すれば本体と画面を保護してくれますので、画面保護フィルムはそれほど重要ではありません。

 

参考になれば幸いです。

amazonチャージ!

amazonマーケットプレイズで掘り出し物が見つかったけど、支払いはクレジットカード払いのみだったりしますよね・・・。

しかし「amazonチャージ」を利用すればもうあきらめる必要がなくなります!

クレジットカードをお持ちでないあなたもAmazonチャージならお買い物ができるんです。

スペース

あなたはまだ掘り出し物をあきらめますか?

スペース

\くわしい内容はコチラ/

amazonチャージの入金方法

 

こんなに便利。3000万回線契約されているWiMAX!あなたはまさか損していませんよね?

タブレットやノートパソコンはインターネットに接続することができるってご存知ですか?

スタバなどのカフェで使えることは知っていても、場所を気にせずどこでもインターネットを使うことができるってことまではほとんど知られていません。

 

これって驚きですよね!

 

あなたはこんなことでモヤモヤとした気分になったことありませんか?

  • 仕事で自宅に帰れない。でもみたい動画があってなかなか見れずストレスが…。
  • スポーツを生観戦したいけど、スマホだと通信制限が気になって…。
  • 車の渋滞中・移動中の退屈しのぎに動画を家族に見せたいけど、通信制限が気になる…。

 

現代人はとても忙しいです。

動画はそんな忙しいあなたにとって手軽に情報を得ることができる近年重要視されているコンテンツです。

ですが、動画はデータが大きいのでスマホやタブレットはすぐに通信量がなくなってしまいますよね。

 

動画は便利で楽しいコンテンツである反面、スマホで思う存分動画を楽しむには敷居が高すぎます。

 

そこで注目されているのが、WiMAXを利用したモバイルルーターです。

モバイルルーターを利用すれば、家はもちろん、外でもインターネットが使えます。

最大の特長は、スマホのような厳しすぎる通信制限がありません。

 

想像してみてください。

 

あなたはモバイルルーターを契約したことで、、、

  • 好きな動画を仕事の合間に楽しむことができる
  • 大好きなスポーツ観戦がリアルタイムでどこでも観ることができる
  • 渋滞中の車内でも子供にアニメを見せることができる
  • 彼女と身を寄せ合ってひとつのスマホで動画を見る

 

楽しいことしか思い浮かびません。

 

「あ~あの動画見たいのに結局観れなかったなー・・。」といった何で自分だけこんな目に・・・といった悲しい気持ちになる必要もなくなります。

 

WiMAXのモバイルルーターは3000万回線が契約されています。

 

はや
わたしもWiMAX利用者のひとりです。

 

ちなみに契約した理由は、ストレスなく動画を見たかったから。

 

家族で外出することが多く移動中なので、どうしても子供が移動中飽きてしまうことが多いんですよね。

そこではじめはスマホで動画を見せていましたが、これが毎月サクッと通信制限に引っかかるんですよね。

 

もうストレスMAXでした。

 

ですが、WiMAXを契約してからは通信量を気にするストレスから開放されて、ここぞと言うとき躊躇せず動画を見せることができています。

 

はや
見せ過ぎにはもちろん注意しています。

 

動画コンテンツが増えてきた今、あなたは通信量を我慢するあまり有益な情報を見逃している可能性があります。

これってすごくもったいないことです。

 

でも、いきなり契約は・・・と、お考えかと思います。

わたしが6年間使用したWiMAXのモバイルルーターの使用感を記事にしましたので、まずはご覧になってみてください。

 

\ 上手なWiMAX選び /

GMO WiMAX公式はこちら

※ベスト・オブ・WiMAX

 

関連コンテンツ

\ あんなメモやこんなメモも!? /
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
にほんブログ村
 

\ 応援お願いします! /

-REVIEW

Copyright© HAYAMIZ BLOG , 2020 All Rights Reserved.