https://hayamizbg.net

IT/Technique

マウスポインタ―が思うように動かない…。勝手に動いて困るなど、改善方法と対応策

更新日:

マウスはパソコンを使う上で非常に重要なデバイスです。

今ではパソコンとマウスを線でつながない無線方式やボールを使わないセンサーを使用した読み取り方式が主流です。

 

「なんかマウスカーソルが言うこと聞かない」

「新品なのにマウスカーソルが動かない」

 

…などなど、そんな現在主流のマウスで起こりうる現象についての対処法を紹介します。

 

こんなことがわかります

  • マウスと机の相性がわかるようになる
  • カーソルが勝手に動くようになったら電池交換をする

カーソルが思い通りに動かない…故障?!

カーソルが画面あちこちに飛ぶ

マウスを動かしても画面上のカーソルが動かない

 

こういった状況に出会うことがあると思います。

ですが、原因はほぼ決まっています。

 

こんな場合は動きません…!

電池が消耗している

机の状態がマウスの読み取り方式に合っていない

 

電池が消耗しているとマウスは動かない

無線式マウスや、読み取り方式がLEDなどの場合、ほとんどが電池の消耗が原因です。

 

ある日突然カーソルが動かなくなった!

これは電池の消耗によるものです。

 

長い間使い続けていくと、電池の容量が少なくなるため、必要な電圧が確保できずマウスが誤作動を起こしてしまいます。

こういったときは、単純に電池を取り換えれば正常に動くようになります。

 

そうなんだ!
あっちゃん
ということは、まずマウスの動きがおかしいと感じたら電池を交換すればいいのねっ!
あっちゃん
はや
そのとおり!

 

マウスを動かしてもカーソルが動かない

電池の消耗とは違い、マウスを動かしてもカーソルが動かない場合があります。

これは、マウスの読み取り方式と机の両方に原因があります。

新品を購入したマウスに新しい電池を入れて、マウスを動かそうとしたが動かない…。

こういった場合は、マウスと机の相性に問題があります。

 

マウスには、次の章で説明するように、4種類の読み取り方式があります。

 

ところでさっきから読み取り方式って言ってるけどなに?
あっちゃん
はや
昔マウスにはボールが使われていたって説明したけど、最近のマウスはボールではなくてセンサーを使うようになったんだ。
はや
このセンサーがボールに変わってカーソル位置を読み込むため、読み取り式と呼んでいるんだよ。
ふーん。ちょとわかった気がする…。
あっちゃん

 

読み取り式マウスとは

ひとむかし前はマウスにボールが入ったタイプでした。

ボールが入ったマウスは机の汚れがボールにまとわりつきホコリなどで動きが鈍くなりイライラした方も多かったことでしょう。

私もその一人でした。

 

はや
使えば使うほど、ゴロゴロしてきて細かい動きが出来なくなったりしたもんだよ。
へー、そうなんだ!
あっちゃん

 

現在はほとんどがマウスにボールがない読み取り式マウスです。

読み取り式マウスとは、ボールを使わずに電子的に位置を計算して、パソコン上のカーソルを動かす方法で4種類があります。

 

4種類について簡単に紹介します。

 

レーザー式マウス

読み取り精度 :

レーザーを使用して、カーソル位置を特定するマウスです。

透明な面では使いづらいですが、これ以外であればどこでも使えるマウスです。

とても繊細にマウスカーソルを動かすことができるため、クリエイティブな方や、ゲーマーにオススメです。

 

Bule LED式マウス

読み取り精度 :

Blue LEDを使用して、カーソルの位置を特定するマウスです。

ツヤツヤした光沢面での使用は難しいですが、透明な面は使えるという利点があります。

 

IR LED式マウス

読み取り精度 :

赤外線LEDを使用して、カーソルの位置を特定するマウスです。

ツヤツヤした面、透明な面では使用できませんが、電池の持ちが非常に良い特徴があります。

オフィス勤務の方に最適のマウスです。

 

光学式マウス

読み取り精度 :

赤外線を使用して、カーソルの位置を特定するマウスです。

当初登場したマウスがこの種類です。

ツヤツヤ下面、透明な面では使用できません。

 

マウスを購入する前に机の状況を把握しておくと失敗しない!

各マウスの項目で得意な机の面を紹介しました。

机がツヤツヤしていたり透明な面だと、光学式マウスやIR LED式マウスは使えません。

ツヤツヤした面や透明な面で使用する場合は、Blue LED式マウスやレーザーマウスの購入を検討する必要があります。

 

ツヤツヤ下面や透明な面ではなければ、IR LED式マウスを使用することで、電池を長く使うことが可能です。

オフィスで仕事をする場合、机がツヤツヤしていたり透明な面であることはほとんどないと思うので、電池の持ちが良い、IR LEDマウスがピッタリです。

 

最近登場してきたレーザーマウスはとっても繊細な動きをさせることが可能なマウスです。

デジタルペイントやDTMで譜面エディターやロールエディターを微調整するなど、クリエイティブな方には、このレーザーマウスが最適です。

 

まとめ

マウスを購入する場合、あなたがお使いになっている机の状況を確認しておくと購入の際、失敗することがありません。

その机に合うマウスを購入することで、快適なマウス操作ができます。

 

カーソルが動かなかったりすると、イラっとするもんね!
あっちゃん
はや
そうだね。机の状況を把握しておくことはとても大事なんだよ。
そうすれば後悔せずに自分に合ったマウスを購入することができるってわけね。
あっちゃん

 

ちなみに、机と相性が悪いマウスを買ってしまった場合、マウスパッドを購入すれば簡単に相性を改善することができます。

 

あ、これなら机もマウスも汚れることも少なくなりそう
あっちゃん
はや
相性の問題もなくなるし、好きなマウスが使えるのも良いよね!

 

カーソルが勝手に動いたり、マウスのクリックが反応しなくなってきたら、電池の消耗が考えられます。

そういったときは、落ち着いて電池を交換すればOKです。

 

マウスの使い方がわからないという方に、オススメの記事がありますので、あわせてご紹介します。

【初心者シリーズ】シングルクリック、ダブルクリックって?マウスの基本操作を紹介

5月になり、新入社員、新入生の皆さんは新生活にはなれましたか? 慣れる・慣れないは何も生活環境だけではありません。 今の ...

続きを見る

 

参考になれば幸いです。

amazonチャージ!

amazonマーケットプレイズで掘り出し物が見つかったけど、支払いはクレジットカード払いのみだったりしますよね・・・。

しかし「amazonチャージ」を利用すればもうあきらめる必要がなくなります!

しかも、チャージするほどポイントが貯まり、お得にお買い物できちゃいます。

スペース

\くわしい内容はコチラ/

amazonチャージの入金方法

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

はや

20キロの減量に成功した元「顔がまんまる」の現役ネットワークエンジニアです。皆様の疑問に答える一身で日々精進しております。レビュー依頼など執筆依頼は「お問い合わせ」から頂けると幸いです。

-IT/Technique

Copyright© HAYAMIZ BLOG , 2019 All Rights Reserved.