PR VPS

【確実】MT4が使えるおすすめVPS5社

  1. ENGIWORKS HOME >
  2. VPS >

【確実】MT4が使えるおすすめVPS5社

 

MT4が問題なく使えるおすすめVPSを5つご案内します。

 

今は手持ちのパソコンでMT4やMT5を動かすよりもVPSというインターネット上のパソコンを使ってFXの自動売買をすることが当たり前になってきています。

 

とは言え、VPSは沢山の種類がありどれを使えばMT4が安心に使えるかわかりにくいですよね。

 

本記事でご案内していく内容は実際にサーバーエンジニア兼・FXトレーダーの筆者が、実際に使ってみてこれなら安心できるというVPS5つをご案内します。

 

ここでご紹介しているVPSはどれも回線速度が速いVPSばかりなので、プランや料金、使いやすさなどと相談しながら決めれば間違いありません。

 

 

MT4が安心して使えるおすすめVPS5社

FX専用VPSはどこがおすすめなのか。格安VPSと言われているVPS企業を注意点を含め比較します。どれもスマホやパソコンなどからVPSへ接続できるので安心。

 

メインのパソコンで本番取引を行い、VPS上ではEAのベンチマークやバックテストを行うことも可能!もちろん逆もアリ。

 

バックテストと本番取引を1台のパソコン上で同時進行できるってかなり魅力的。これぞFXトレーダーって感じもしてカッコいいですよね。

 

さて‥まずは各VPSのプランと月額料金をまとめました。FX専用VPSで運用するために一番重要な部分はズバリプラン。

 

自分にピッタリのプランを選ぶコツは最低プランから始めること。どのサービスにも言えますが、基本的には高いプランから低いプランへは下げることができません。

 

反対に、低いプランから高いプランへはどのVPSも可能なので、まずは低いプランから使ってみましょう。プラン選びの鉄則です。

 

間違ったプランを選ぶことはお金を捨てるのと同じなので、プラン選びで不安であれば、FXをVPSで動かすためのスペックはどれぐらい必要か【MT4の必須メモリ】にて、損をしないプラン選びを学んでみてください。

FXをVPSで動かすためのメモリの目安は?【VPSプラン比較あり】

続きを見る

 

各VPSのプランと月額料金は下表のとおりです。なお、下記の表はFXを中心とした利用を考えたときのおすすめ順になっています。

サービス名(おすすめ順) 最低プラン(推奨プラン) 月額料金(12ヵ月契約時)
シン・クラウドデスクトップ for FX お試し(スタートアップ) 2,200円
Xserver for Windows 2GB(4GB) 2,090円~
Xserver VPS Linux 2GB(4GB) 830円~
お名前.comデスクトップクラウド 1.5GB(4GB) 2,585円~

 

VPSについてもう少し詳しくご案内します。

 

VPSを選ぶ上での注意点2つ

まずFX専用VPSはどこが格安なのかをお伝えする前に重要なことを2つお伝えしておきます。

 

1. VPSでは各社で提供方法・OSが違う

VPSでは各社で提供方法・OSが違います。

  • Linuxを提供しているVPS
  • Windowsを提供しているVPS

 

Linuxは腕に自信がある人が選びましょう。コストも抑えられておすすめ。ですが、初期設定の難易度はグンと上がります。

ちなみに、Xserver VPSでは、Linux版VPSも提供しています。

 

Windowsはマウス操作で直感的に設定が可能。Windowsは仕事で使っているということもあって馴染みやすいですよね。

 

WindowsはLinuxと比べてコストは高いですが、驚くほどの使いやすさ。初心者でも簡単に設定ができます。

 

それでもコストの安さが魅力に感じるなら、Linux版VPSでMT4の設定を完全解説している記事をご参考にどうぞ。難易度は高いですが、基本はまねするだけなので設定できるはずです。

【Xserver VPS】LinuxにMT4/MT5をインストールして設定する【Ubuntu版/Windows/Mac対応】

続きを見る

 

コストは少し高くても使い慣れているWindows版VPSでMT4を動かしたいならWindows版VPSでMT4の設定までを完全解説している記事をどうぞ。こちらもまねするだけ。サクサク設定できます。

【Xserver for Windows】MT4のインストール方法

続きを見る

 

初期設定をプロに任せてしまうのも手。当ブログ運営者はプロのエンジニアなので、Linux版VPSを使ったMT4設定の代行もいたします。

【VPS設定代行】FX自動売買ソフトをLinux版VPSにインストールします!【MT4データ引っ越しもお受けします】

続きを見る

 

2. OSの手動初期化機能の有無

VPSを使いこんでいると不意にリモートデスクトップ接続が出来なくなってしまう場合があります。

 

MT4も動かし続けていると動作が重くなってきたりします。色々なタイミングが重なりVPSを初期化した方が良い場合があります。

 

こうしたときにOSが自分で初期化できるかどうかは大切な項目。計画的に初期化をするならOSの手動初期化機能は不要ですが不意に使えなくなったりしたとき少々不便。

 

夜になって動かせなくなったり休日に動かせなくなってしまったりしたときなどはサポートが動き出す時間を待つしかないので、こうした面も踏まえてVPSを選びたいところです。

 

それではここからは、FX運用に最適なVPSをコスパと使いやすさでジャッジ。人気VPS4サービスをご紹介していきます!

 

約定スピードが最強レベルシン・クラウドデスクトップ for FX

シン・クラウドデスクトップ for FX

注目ポイント

初期費用無料

2GBプランが2,200円~

リモートデスクトップ接続料金が0円

自動ログオン機能、スタートアップ機能で完全自動化

10

サーバー性能

10

使いやすさ

9

料金

10

総合評価

 

シン・クラウドデスクトップ for FXはXserver VPSを運用しているエックスサーバー株式会社がFX専用に特別チューニングしたVPSです。

 

そのあため、シン・クラウドデスクトップ for FXの【for FX】とあるようにFX専用のVPSとなっています。

 

実際使ってみましたが、サクサク動くことに驚き。リモートデスクトップ接続で遠隔操作をすることになるのですが、それを忘れるほど。

 

最大の魅力は自動ログオン機能!メンテナンス明けもMT4/MT5が自動起動できます!メンテ明けにMT4/MT5の起動忘れともおさらばできます。

 

評判も上々で、申し込むときは評判もチェックするタイプの場合シン・クラウドデスクトップ for FXの評判記事もご参考にしてみてください!FX用途でVPSを選ぶなら「とりあえずシン・クラウドデスクトップ for FXを選んでおけ!」と言いたいほど。

シン・クラウドデスクトップ for FXの評判がぶっちゃけスゴイ【FX専用VPS】

続きを見る

 

かなり快適に使えるので注文も軽快に出すことができます。申し込み画面や管理画面もかなりスタイリッシュで使いやすいので、一度はチェックしておきたいサービス。

 

初回契約時の料金(期間限定で12か月契約が半額キャッシュバック)

プラン お試し(2GB) スタートアップ(3GB) スタンダード(5GB) プレミアム(10GB)
1ヵ月契約 2,750円 3,410円 5,280円 7,920円
3ヵ月契約 2,640円 3,300円 5,170円 7,700円
6ヵ月契約 2,530円 3,135円 5,005円 7,260円
12ヵ月契約(半額) 2,200円
1,100円
2,805円
1.403円
4,510円
2,255円
6,820円
3,410円
メモリ 2GB 3GB 5GB 10GB
CPU 2コア 3コア 4コア 8コア
SSD
80GB 150GB 200GB 300GB
推奨MT4の数 1個 2個 4個 8個
最低利用期間 3ヵ月 3ヵ月 3ヵ月 3ヵ月

 

契約更新時の料金

プラン 2GB 4GB 8GB 16GB
1ヵ月契約 2,750円 3,410円 5,280円 7,920円
3ヵ月契約) 2,640円 3,300円 5,170円 7,700円
6ヵ月契約 2,530円 3,135円 5,005円 7,260円
12ヵ月契約 2,200円 2,805円 4,510円 6,820円

 

12ヵ月契約で半額キャッシュバック

FX自動売買専用VPS

安定性・コスパ抜群

 

キャンペーンを狙って高性能VPSを格安でXserver for Windows【なじみ深いWindowsが使えるVPS】

Xserver for Windows

注目ポイント

初期費用無料

2GBプランが1,980円~

12/11まで最大30%キャッシュバック

慣れ親しんだWindowsで使いやすい

Administrator権限付きで使いやすさ抜群

10

サーバー性能

9

使いやすさ

9

料金

10

総合評価

 

Xserver for Windows19年の歴史をもつエックスサーバーが運営するVPSサーバーです。19年の実績があるので、まず選んで失敗はしません。

 

おすすめプランは「4GBプラン」です。

 

MT4のメモリ利用の調査をしたところMT4を安定的に動かすなら2GBメモリでひとつのMT4を動かすのが適切です。

 

MT4を2つ以上動かしたいなら万一のことを考えオススメでもある4GB以上が安心。2GBプランを2つ契約してMT4を1つずつ契約することでVPSが固まったときのリスク分散も。

 

2GBプラン1つMT4を動かしているパターンが多いです。

 

初回契約時の料金(12/11まで最大30%のキャッシュバック)

Xserver for Windowsのキャンペーンの中で一番お得に申し込めるキャンペーンです。

プラン 2GB 4GB 8GB 16GB 32GB 64GB
1ヵ月契約 2,200円 4,400円 8,800円 17,600円 35,200円 70,400円
12ヵ月契約(20%OFF) 2,090円
1,672円
4,180円
3,344円
8,360円
6,688円
16,720円
13,376円
33,440円
26,752円
66,880円
53,504円
24ヵ月契約(25%OFF) 2,035円
1,526円
4,070円
3,052円
8,140円
6,105円
16,280円
12,210円
32,560円
24,420円
65,120円
48,840円
36ヵ月契約(30%OFF) 1,980円
1,386円
3,960円
2,772円
7,920円
5,544円
15,840円
11,088円
31,680円
22,176円
63,360円
44,352円
メモリ 2GB 4GB 8GB 16GB 32GB 64GB
CPU 3コア 4コア 6コア 8コア 12コア 24コア
SSD
100GB 100GB 100GB 100GB 100GB 100GB
初期費用 0円 0円 0円 0円 0円 0円
最低利用期間 無し 無し 無し 無し 無し 無し

 

契約更新時の料金

プラン 2GB 4GB 8GB 16GB 32GB 64GB
1ヵ月契約 2,200円 4,400円 8,800円 17,600円 35,200円 70,400円
12ヵ月契約) 2,090円 4,180円 8,360円 16,720円 33,440円 66,880円
24ヵ月契約 2,035円 4,070円 8,140円 16,280円 32,560円 65,120円
36ヵ月契約 1,980円 3,960円 7,920円 15,840円 31,680円 63,360円
メモリ 2GB 4GB 8GB 16GB 32GB 64GB
CPU 3コア 4コア 6コア 8コア 12コア 24コア
SSD
100GB 100GB 100GB 100GB 100GB 100GB

 

現状Xserver for Windowsは最速級のVPSです。エックスサーバーの公式と同じツールを使ってVPSの処理性能を計測しましたので、気になるならご覧ください。

Xserver VPSと他社VPSのCPU性能を比較【Windows版/Linux版徹底比較】

続きを見る

 

Windows版VPSを使ったMT4の始め方についてはこちらをどうぞ。全手順を説明しているので初心者でも安心。

【Xserver for Windows】MT4のインストール方法

続きを見る

 

国内最速級【安定性・コスパNo.1】

最大30%キャッシュバック【4/9まで】

 

約定スピード・コスパ最強レベルシン・VPS【高性能・コスパ最強のLinux版VPS】

シン・VPS

注目ポイント

初期費用無料

2GBプランが1,530円~

Linux OSで大幅コストダウン

ディスク速度が超高速

10

サーバー性能

9

使いやすさ

8

料金

9

総合評価

 

シン・VPS19年の歴史をもつエックスサーバーが運営するVPSサーバーです。19年の実績があるので、選んで損なし。

 

推奨プランは「2GBプラン」です。MT4を沢山動かしているとはいえ、オーバースペックだったらもったいないこともあり、まずは2GBプランからが無難。

 

上位プランへの変更は簡単だから。足りなければ増やすというスタンスがベスト。

 

MT4のメモリ利用の調査をしたところMT4を安定的に動かすなら2GBメモリでひとつのMT4を動かすのが適切です。

 

シン・VPSは他社製VPSはおろか、自社製VPSのディスク読み書き速度の次元が違います。とてつもなく速いので約定スピードにこだわりたいならシン・VPSは選んで間違いなし。

 

>>シン・VPSのプランをしっかり確認する

 

初回契約時の料金(11/14まで最大20% OFF)

プラン 512MB 1GB 2GB 4GB 8GB 16GB 32GB
1ヵ月契約 900円 1,150円 1,850円 3,600円 7,200円 14,400円 28,800円
12カ月契約 700円
630円
900円
810円
1,600円
1,439円
3,201円
2,880円
6,400円
5,760円
12,800円
11,520円
25,600円
23,039円
24ヵ月契約 660円
561円
860円
730円
1,570円
1,334円
3,150円
2,677円
6,200円
5,270円
12,400円
10,540円
24,800円
21,080円
36カ月契約 620円
496円
820円
655円
1,530円
1,223円
3,091円
2,472円
6,000円
4,800円
12,001円
9,600円
24,000円
19,200円
メモリ 512MB 1GB 2GB 4GB 8GB 16GB 32GB
vCPU 1コア 2コア 3コア 4コア 6コア 8コア 12コア
SSD(NVMe) 30GB 100GB 150GB 200GB 400GB 800GB 1,600GB
初期費用 0円 0円 0円 0円 0円 0円 0円
最低利用期間 無し 無し 無し 無し 無し 無し 無し

 

契約更新時の料金

プラン 512MB 1GB 2GB 4GB 8GB 16GB 32GB
1ヵ月契約 900円 1,150円 1,850円 3,600円 7,200円 14,400円 28,800円
12カ月契約 700円 900円 1,600円 3,201円 6,400円 12,800円 25,600円
24ヵ月契約 660円 860円 1,570円 3,150円 6,200円 12,400円 24,800円
36カ月契約 620円 820円 1,530円 3,091円 6,000円 12,001円 24,000円
メモリ 512MB 1GB 2GB 4GB 8GB 16GB 32GB
vCPU 1コア 2コア 3コア 4コア 6コア 8コア 12コア
SSD(NVMe) 30GB 100GB 150GB 200GB 400GB 800GB 1,600GB
初期費用 0円 0円 0円 0円 0円 0円 0円
最低利用期間 無し 無し 無し 無し 無し 無し 無し

 

ディスク容量がXserver VPSと比べて多い点、ディスクの読み書きスピードがとにかく速い点はメリットですが、Linux VPSの料金体系と比較すると少し割高感はあります。

 

とは言え、料金はWindowsサーバーと比べて安いです。そして、超高速ディスクによる約定スピードの速さがかなり期待できます。

 

Linuxは上級者向けと避けられがちですが、MT4の運用を本気で考えているならLinuxが最強だったりします。

MT4はWindows専用と言われることがありますが、それは間違いでLinuxでも問題なく動きます。むしろLinuxの方がパフォーマンスはWindowsよりも優れています。

 

シン・VPSLinux版VPSにおいて約定スピードの向上はかなり期待できます。

 

シン・VPSを使ったMT4のインストール方法はこちらで説明しています。まねればOK!

シン・VPSでFX自動売買のMT4を設定する方法【約定スピード最強】

続きを見る

 

安定性抜群の超速VPS

3/18まで最大70% OFF

 

コスパ最強レベルXserver VPS【高性能・コスパ最強のLinux版VPS】

Xserver VPS(エックスサーバー VPS)

注目ポイント

初期費用無料

2GBプランが830円~

Linux OSで大幅コストダウン

root権限付きで使いやすさ抜群

10

サーバー性能

8

使いやすさ

10

料金

10

総合評価

 

Xserver VPS19年の歴史をもつエックスサーバーが運営するVPSサーバーです。19年の実績があるので、選んで損なし。

 

推奨プランは「4GBプラン」です。…が、まずは2GBプランで始めてもOK。上位プランへの変更は簡単だから。足りなければ増やすというスタンスがベスト。

 

MT4のメモリ利用の調査をしたところMT4を安定的に動かすなら2GBメモリでひとつのMT4を動かすのが適切です。

 

とは言えSSD(ディスク容量)が50GBと少し少ないので、不安に感じるなら4GBプランがベスト。

そもそもXserver VPSの4GBプランは他社製VPSの2GBプラン相当の月額料金、2GBを選ぶなら4GBが鉄板です。

 

2つ以上動かしたいなら万一のことを考え4GBを契約せず2GBをMT4の数だけ契約してそれぞれのVPSで動かしたほうが安全です。

 

1つのVPSで複数動かすこと自体問題はないのですが、万が一のことを考えると1つのVPSに1つのMT4が安全。このパターンで契約される人が最も多いです。

>>Xserver VPSのプランをしっかり確認する

 

初回契約時の料金(10/23まで実質最大35% OFF)

プラン 2GB 4GB 8GB 16GB 32GB 64GB
1ヵ月契約 1,150円 2,200円 4,400円 9,750円 22,100円 44,200円
12ヵ月契約(15%OFF) 900円
765円
1,800円
1,530円
3,600円
3,060円
7,800円
6,630円
19,500円
16,575円
39,000円
33,150円
24ヵ月契約(25%OFF) 870円
652円
1,750円
1,312円
3,400円
2,549円
7,500円
5,625円
19,000円
14,249円
38,500円
28,875円
36ヵ月契約(35%OFF) 830円
539円
1,700円
1,105円
3,201円
2,080円
7,200円
4,680円
18,500円
12,025円
38,000円
24,700円
メモリ 2GB 4GB 8GB 16GB 32GB 64GB
CPU 3コア 4コア 6コア 8コア 12コア 24コア
SSD
50GB 100GB 100GB 100GB 100GB 100GB
初期費用 0円 0円 0円 0円 0円 0円
最低利用期間 無し 無し 無し 無し 無し 無し

 

契約更新時の料金

プラン 2GB 4GB 8GB 16GB 32GB 64GB
1ヵ月契約 1,150円 2,200円 4,400円 9,750円 22,100円 44,200円
12ヵ月契約 900円 1,800円 3,600円 7,800円 19,500円 39,000円
24ヵ月契約 870円 1,750円 3,400円 7,500円 19,000円 38,500円
36ヵ月契約 830円 1,700円 3,201円 7,200円 18,500円 38,000円
メモリ 2GB 4GB 8GB 16GB 32GB 64GB
CPU 3コア 4コア 6コア 8コア 12コア 24コア
SSD
50GB 100GB 100GB 100GB 100GB 100GB

 

Linux用のVPSなので、料金はWindowsサーバーと比べて安いです。

 

Linuxは上級者向けと避けられがちですが、MT4の運用を本気で考えているならLinuxが最強だったりします。

MT4はWindows専用と言われることがありますが、それは間違いでLinuxでも問題なく動きます。むしろLinuxの方がパフォーマンスはWindowsよりも優れています。

 

Linux用VPSでMT4の運用を考えているならXserver VPSが良いでしょう。ワンクリックでサーバーが立てられます。僕もXserver VPSでMT4動かしています。

 

現状Xserver VPSは最強レベルのVPSです。最速級と呼ばれているVPSと併せて処理性能を実際に計測しましたので、そちらもご覧ください。

Xserver VPSと他社VPSのCPU性能を比較【Windows版/Linux版徹底比較】

続きを見る

 

Linuxを使ったMT4の始め方についてはこちらをご覧ください。全手順を説明しているので初心者でも迷うことなくMT4をLinuxで始めることができます。

【Xserver VPS】LinuxにMT4/MT5をインストールして設定する【Ubuntu版/Windows/Mac対応】

続きを見る

 

最大20% OFF

【3つの圧倒的】安定性・コスパ・高性能

 

今からの申し込みに限り、月額料金が永久に30% OFF!お名前.comデスクトップクラウド【FX専用Windows版VPS】

お名前.comデスクトップクラウド(FX専用VPS)

注目ポイント

初期費用無料

1.5GBプランが2,101円~

FX専用VPS

Windowsベースで扱いやすさ抜群

8

サーバー性能

9

使いやすさ

9

料金

9

総合評価

プラン メモリ CPU SSD(ディスク容量) MT4推奨個数 月額料金 最低利用期間
1.5GBプラン 1.5GB 2コア 60GB 1個 2,101円~ 3ヵ月
2.5GBプラン 2.5GB 3コア 120GB 2個 2,585円~ 3ヵ月
4GBプラン 4GB 4コア 150GB 4個 4,125円~ 3ヵ月
8GBプラン 8GB 8コア 200GB 8個 6,215円~ 3ヵ月

 

おすすめプランは「2.5プラン」です。

 

2.5プランのMT4推奨個数は2個となっていますが、MT4のメモリ利用の調査をしたところMT4を安定的に動かすなら1.5GBプランではひとつのMT4を動かすのが適切です。

 

2つ以上動かしたいなら万一のことを考え1.5GBプランを契約せず2.5GBプランをMT4の数だけ契約してそれぞれのVPSで動かしたほうが安全です。

 

1つのVPSで複数動かすこと自体問題はないのですが、万が一のことを考えると1つのVPSに1つのMT4が安全。このパターンで契約される人が最も多いです。

 

お名前.comデスクトップクラウドは初回利用時は2,101円/月から使うことができます。

ちなみに3カ月間という最低利用期間が設けられています。1ヶ月契約をしたとしても、最低3ヵ月は契約することになるのでご注意ください。

 

お名前.comデスクトップクラウドはFX専用と明記されており、申し込みが完了するとWindows Serverがセットアップ済みです。初心者にもやさしい設計になっている点がとても嬉しいVPSです。

 

データ転送速度は10Gbpsであり、転送量は無制限です。お名前.comデスクトップクラウドはまさにFX専用VPS!

 

各FXに対応したMT4を複数用意されているので、もし開設済みのFX証券会社がリストアップされていればすぐに運用ができます。

もちろんリストになくても証券会社からMT4をダウンロードしてインストールすれば問題ないので、ご安心ください。リストにあるかないかの違いだけです。

 

あなたもできれば安くて簡単にVPSが使えるサービスが良いですよね。お名前.comデスクトップクラウドは僕も利用していて申し込み方法からMT4のインストール方法、リモートデスクトップの設定方法などがとても分かりやすいVPSです。

 

記事を読んだだけではイメージは掴みづらいかもしれませんが、実際に使ってみると想像していた以上に簡単操作に驚きます。申し込みの際はお名前.comのFX専用VPSでMT4を設定する方法も併せてご参考にしてみてください。

 

FX自動売買専用VPS【安定性・コスパ抜群】

このサイトからの申し込みで

初月1,500円~!

 

 

MT4が使えるVPSってそもそもどういう意味?

 

VPSの申し込みをされる際によく質問を受ける点が「私のパソコンでも使えますか?」というもの。

 

VPSというのはあなたのパソコンにインストールして使うものではありません。

 

VPSの申込が完了すると、VPSではあなた専用のパソコンがインターネット上に作成されます。

 

ネット上に作成されたパソコンへあなたのパソコンやスマホから「リモートデスクトップ接続」という機能を使ってあなた専用のパソコンへアクセスをします。

 

図でみて見るとわかりやすいです。

ネット上に作成されたパソコンへあなたのパソコンやスマホから「リモートデスクトップ接続」という機能を使ってあなた専用のパソコンへアクセスをします。

VPSはネット上にあるパソコンで遠隔操作で使用

 

そしてネット上にあるパソコン(VPS)は超高性能でインターネット接続も超高速。

 

これがFXに必要なMT4やMT5をVPSで動かす理由。高性能サーバー上で動くので、約定スピードも期待できます。

 

あなたのパソコンが壊れてもあわてる必要がなくスマホでも遠隔操作は可能なので、その間にパソコンを新調しておけばOK。運用面でも安定性が図れます。

 

MT4が使えるおすすめVPS5つ:まとめ

 

MT4が使えるおすすめVPSを5つご紹介しました。

 

 

MT4やMT5を安心・安全に、そして約定スピードの安定性、高性能なシステムでFXを運用できるVPSはもはや定番になってきています。

 

VPSなら場所やデバイスに縛られることもないので、いつでもどこでもMT4やMT5の動作状況を確認することが可能。かなり便利です。

 

お手持ちのパソコンやスマホ・タブレットは遠隔操作ができれば問題なくVPSでMT4が運用できます。

 

 

なお、今お使いのパソコンでMT4が動いていて、VPSで引き継ぐ場合、データ移動が必要です。

 

自分で行う場合はこちらの記事をどうぞ。ただし、難易度は少し高めです…。

 

MT4のデータをVPSへ移動する方法【引っ越しが簡単】

MT4のデータフォルダを丸ごと移動する方法【VPSへも簡単引越し!】

続きを見る

 

パソコンからMT4のデータをVPSへ移動します【移行サービス開始】

 

  • VPSでFXを始めたいんだけど、今まで使っていたデータって移動できるの?
  • そもそもパソコンで使っていたMT4のデータってVPSでも継続して使えるの?

 

パソコンでMT4を運用していると動きが悪くなってきたり、壊れたりしたときがとても不安…。

 

そこで活躍するのがVPS!お手元のパソコンよりもはるかに高性能なVPSで安心安全にMT4を使ったFX自動売買が実現できます。

 

じつは、VPSへのデータ移行はWindowsパソコンをお使いならどなたでも可能!

 

MT4のデータをゴッソリとVPSに移動するだけでVPS上で運用を継続することが可能です。

 

…とは言え。

 

ただしデータの移動には高度な専門知識が必須。…ですがお任せください。現役のサーバーエンジニアがあなたのデータ移動のお手伝いをします。

 

多数のデータ移動を引き受けてきた当ブログ運営者がココナラでサービスを開始しました。さらにご相談しやすくなっています。

 

VPSでMT4を運用したい。でも、データ移動でお悩みのあなたにピッタリのサービスですよ。

 

現在利用中のVPSから新しいVPSへのデータ移行も可能ですので、併せてご検討ください!

 

 

意外と知らない人多数!

MacパソコンでもVPSは使える?

とても便利なVPS。安定性・コスパも最高。でも、知らなかったという人多数…!

MacでVPSは使えます。

  • FX自動売買
  • テレワーク
  • ゲームサーバーの構築・設定

MacでVPSを使う方法と安定性・コスパにすぐれたVPSのご案内はこちら。今からでも遅くはありません。

ゲームサーバーを立てたい!

みんな使ってる定番のサーバー3選

マイクラ・パルワールド・ARKなどなど…。友たち・知人だけで遊びたいならゲームサーバーは必須。

今は自分で知識も不要で簡単にサーバーが作れます。必要なものはすべてそろっています!もちろん、高性能で低コスト!

  • 月額1,000円~
  • 申し込みするだけですぐにサーバーが起動
  • 用意するものは何もなし!

知識不要ですぐに遊べるゲームサーバーはこちらでご案内。とても簡単に作れます。

FX専用VPSで安心取引!

約定スピードが超高速・安定の取引を

FX取引はVPS上が定番。24時間稼働でも安定稼働・電気のコストも抑えられ、安定した取引も実現。

パソコンが壊れる心配もなく、デバイスも問わないのでいつでもどこでも取引出来ます。もちろん、利用コストも抑えられます。

  • 月額1,000円~
  • 申し込みするだけですぐに始められる

知識不要ですぐFXが始められます。申し込みも簡単。

  • この記事を書いた人

はやみん@ENGIWORKS

▼ENGIWORKS(エンジワークス)運営者 ▼本業はサーバー系、ネットワーク系の保守・運用・設計・構築・セールスと多岐に渡る ▼エンジニア歴20年 ▼VPS構築・データ移行サポート実績多数 ▼詳細画像や操作など細部に渡る記事執筆に定評有り ▼職務経歴などもご覧ください。

-VPS