食事を抜くダイエット方法は大間違い!きちんと栄養をとることが健康的なダイエットです。

ダイエットを実践するうえで手っ取り早いダイエット方法。

それは・・

食事を抜くダイエット

一見合理的のようにも感じますがこれがいかに危険であるかを身をもって体感しましたので、今後のあなたのダイエット方法の助けになればと思い記事にします。

スポンサーリンク

痩せる方法

まあ、簡単です。

食事を抜けば体重は落ちるので、一番ダイエットを体感できる方法だと思います。

ですが、これは一番危険な方法だということを知ってください。

わたしはここ最近・・というか夏に食べすぎが原因で2~3キロほど太ってしまいました。

もともと食べることがすきなので、娘がちょっと残したご飯やおかず、勧められた食事は遠慮することなく食べていました。

まあ、前回の記事でも「太ることは簡単」、「痩せることは困難」のようなことを書きました。

本当に太ることは簡単でみるみる太りました(笑)

いつものベルトの穴が届かないぐらいです・・・。

食事抜きダイエットで起きたこと

妻に猛烈に怒られダイエットを決意し・・とうか再開です。

お昼は会社の社食が提供してくれるヘルシーランチを食べ、夜はほぼ抜く。

夜はお風呂に入ってから20分ほどのウォーキングをして就寝。

先日お風呂に入るのは娘と一緒にお風呂に入るためです。

秋とは言えも夜は涼しいというよりも寒いという表現が正しいですね。

そんな調子でカラダは冷えた状態で帰ってきて就寝してました。

で二週間ほど続けた結果すでに2キロほど落ちました。以下は開始から2週間ほど経過した際のグラフです。図だと72キロからスタートしてますが、実際は10月頭からです。

diet1

順調にも思えますが今となっては「よくないこと」が体の中で起きていたようです。

栄養失調を示す不調がでてくる

食事抜きダイエットをはじめ1週間ほどでしょうか。

なんでか指の薄皮がボロボロ抜けてくるではありませんか・・。

最初のうちは気にもしていませんでしたが日に日に増えてきてなんでだろうと調べてみると「ストレスや栄養、乾燥が不足しているとそのような症状がでる」ということでした。

皮はむけますが、薄皮がむける程度ですので、痛みなども一切ありません。

その頃は「ヘルシーランチ」でカラダはヘルシーだ!なんて思っていましたので、ただの乾燥肌だなんて勝手に思っていました。

そして・・

ついに栄養が原因ともいえる事態が!

若干「大げさだな~」なんて思いますが、妻のはなしを聞いてみると納得です。

ここ最近ヘルシーランチで野菜の摂る分量は劇的に増えましたが、カラダを作る「たんぱく質」、元気のもとともいえるご飯「炭水化物」が不足していることがわかりました。

ダイエットだから多少体力は落ちて当然なんて思ってましたが大間違いでした!!

それらが原因で体力(免疫力)が落ち、突然風邪ひきました。

季節の変わり目で風邪をひくなんてことも考えられますが、栄養不足、ウォーキングで体が冷えた状態で就寝、風邪ひくのは当たり前です。

まとめ

単純に食事を抜くダイエットは危ないということがわかりました(汗)

そんなの当たり前じゃんと思いますが、ダイエットでつい気が焦ってしまうと食事は抜きがちになります。

ふつうの食生活をしているのに太ってくる、または太っているのはたった一つの理由だと思いました。

たべすぎ!

現在食事抜きダイエットはやめて体が一日に必要な栄養素、量を食べることで栄養を保っています。

さらに、ウォーキングなどの有酸素運動で基礎代謝をあげ、お風呂でよく温まることで基礎体温の上げる、これを行うだけで「体力作りにもなり健康的にやせることもできる」のだと思います。

まさに現在食事を抜くダイエットしているあなたへ。

今は平気だと思っても、カラダの内側は悲鳴を上げているかも知れません。

カラダの声を聴くこともダイエットではとても重要だと思いました!

ダイエットで肌荒れや体が疲れやすくなったと思ったとき、それは間違ったダイエット方法を行っているといっても過言ではありません。

参考になれば幸いです。

千葉県在住のはやと申します。
職業がら執筆業務を主としており、文章の作成には興味がありました。私は色々なかたから、技術的なことを教わり今に至ります。そういった感謝の意味もこめて本ブログでは「痒いところに手が届く」をモットーに、何か皆さまの手助けになればと思い、日々精進しております。

記事は参考になりましたか。
クリック頂けると幸いです。

スポンサーリンク
トップへ戻る