あなたのカラダの悩みからガジェットノウハウまで。ハイブリッドに情報発信するマニアックブログ

HAYAMIZ BLOG

お金

PayPal(ペイパル)で電話認証(SMS認証)出来なくなったときの回避方法

PayPal(ペイパル)で電話認証(SMS認証)出来なくなったときの回避方法

お金を支払う方法のひとつに「PayPal」というものがあります。

 

はや
もうほとんどの方はご存知かと思います。

 

PayPalの利点は取引き先の相手にクレジットカード情報を知らせる(知られる)必要がないセキュリティの高い支払い方法です。

 

ですが、こんな経験はありませんか?!

 

以前使っていた電話番号にSMS認証を要求されてログインができなくなった!

 

ログインを数回試すと…

 

セキュリティチェックを行う必要がある!

 

パスワードをうろ覚えで入力し、数回目でログインできた場合、セキュリティを高める意味でSMS認証を求められる場合があります。

そのときは、PayPalに新規登録した際の電話番号あてにSMS認証を要求されます。

 

新規登録時以降に電話番号が変わった場合やSMS認証を要求されてしまった場合、古い電話番号あてにSMS認証が要求されてしまうので認証できずに途方にくれてしまいますよね。

 

今回、私がまさにこの状況になってしまいましたが、回避方法を見つけましたので、情報を共有したいと思います。

 

PayPalでSMS認証を回避するための前提条件

SMS認証を回避するには、最低限下記がわかる必要があります。

 

  • ログイン時に使うメールアドレス
  • 登録したクレジットカード番号

 

PayPalのSMS認証を回避する手順

それでは、実際の流れを紹介します。

 

ログインできない場合をクリック

 

ログイン時に使用するメールアドレスを入力

 

メールを受信するをチェック

 

登録したメールアドレス宛に以下のメールが届きますので、6桁の数字を入力します。

 

今回は123456を入力

PayPalパスワードをリセットするための認証コード
PayPalパスワードをリセットするための認証コード 〇〇〇〇様 パスワードをリセットするには、指示にしたがってこの認証コードを入力してください。123456 ど..

PayPalパスワードをリセットするための認証コード

〇〇〇〇様
パスワードをリセットするには、指示にしたがってこの認証コードを入力してください。123456

どうぞよろしくお願いいたします。
PayPal

 

コードを入力する

 

コード認証に成功すると最後のチェックになるので、「クレジットカード番号を確認する」を選択します。

 

PayPalに登録しているカード番号を入力

 

パスワードの再作成

 

以下の画面が表示されれ場、作業は完了です。

 

無事にSMS認証を回避してログイン後のマイページに入ることができました!

 

おわりに

PayPalはお金を扱うサービスのため、パスワード認証はとてもシビアです。

ユーザーIDとパスワードはいつでもわかるように保管しておくと良いですね!

 

あなたもね‥!
あっちゃん
はや
はい。気を付けます~~…。

 

 

参考になれば幸いです。

関連コンテンツ

-お金
-クレジット, セキュリティ

Copyright© HAYAMIZ BLOG , 2019 All Rights Reserved.