ついに姿を現した。その名は「停滞期」

このときがきた。

ダイエットしている方ほぼ全員がぶつかってると言っても過言ではない・・。

それは・・

停滞期

順調に落ちていた体重が一向に落ちなくなる。

はい。

第一の関門ですねw

スポンサーリンク

悩みますよね

私もぶつかりましたよ。

amag0i9a8314045135013_tp_v

ほとんどの方は結果が出てきてウキウキ楽しいときに「あれ?!なんで?」そう思ったと思います。

中には「ここまでがんばってきたのに・・!」とがんばったことが逆にストレスになってしまい、リバウンド。

そして、ダイエットは失敗に終わってしまった方も多いのでは。

わかりますよ!

私も一度これに陥りました。

体重減る、楽しい、体重まったく減らなくなる、楽しくない、続けるのがストレス、リバウンド・・。

ここでどうしてこんなことが起こるか考えて見ましょう

カラダというものはすばらしい物で今まで普通に食べ物を摂取・蓄えていたのにダイエットという行為によって、食事量が減り、運動量が多くなり、カラダは「何事だ!!?」と。

このときからだカラダの基礎代謝も落ちてきています。基礎代謝とは生きていくのに必要な基本的な退社のことを言います。

これが低くなると、カロリー消費もおきないので、体重も下がらなくなります。

カラダにとっては一大事ですが、ダイエットにとってはまずは大成功です。

個人差がありますが、大体一ヶ月ほどといわれています。

失敗しないダイエットのコツは決して無理はしないこと。

停滞期はダイエットが成功しているあかし

今までどおりのダイエットを続けるようにしてください。

私は一ヶ月以上停滞していました。大体一ヶ月過ぎた頃に体重がまた落ち始めます。

ふんばりどころです!!

千葉県在住のはやと申します。
職業がら執筆業務を主としており、文章の作成には興味がありました。私は色々なかたから、技術的なことを教わり今に至ります。そういった感謝の意味もこめて本ブログでは「痒いところに手が届く」をモットーに、何か皆さまの手助けになればと思い、日々精進しております。

記事は参考になりましたか。
クリック頂けると幸いです。

スポンサーリンク
トップへ戻る