意外な盲点。姿勢を正すだけでポッコリおなかとサヨウナラ!

見た目は太っていないのにおなかがでてる。

今日は痩せる・・というよりかは体重は標準なんだけど、「おなかが気になる・・」そんなあなたへ気になることを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

姿勢

私はよく妻に姿勢を指摘されます^^;ご飯を食べるとき、ソファーにすわっているとき、歩き方、などなど。

妻はとても日本的な仕事をしているため、とても姿勢がきれいです。余談ですが、お辞儀は誰よりもきれいだと私は思っていますw

話は逸れましたが・・体形は一見すると太って見える、だけど、体重は標準的。

これはほぼ「姿勢が悪い」に尽きると思います。

一度自分の姿勢を鏡で確認してみてください。

50fc3e123042f6edc180a21cbba6e971_s

おなかがポッコリ出ている

先にも述べましたが、これは姿勢が原因かもしれません。

デスクワークのかた、普段椅子を浅く座っていませんか?

浅く座っていると腰を支える筋肉が弱くなります。

また、高さのあっていない椅子や机に座っていると猫背になりがちです。

猫背になってしまうと、内臓が圧迫されます。内臓が圧迫されると行き場を失いそれが前にでようとおなかがポッコリしてきます。

これが「痩せているのにおなかがポッコリしている原因」のひとつなのでは、と私は考えます。

姿勢を治す

現に姿勢を意識すると、自然とおなか(というか全身)にちからが入ります。立った姿勢で軽く胸を張る姿勢をとってみてください。おなかにちからが入りおなかが少しへこみます。これをキープできるように常に意識するとよいと思います。

とはいえデスクワークだと、姿勢は悪くなりがち。ですので、椅子に座るときは最低限「深く座る」ことを頑張ってみてください。

そして、ウォーキングでは常に胸を張った姿勢で実践してみてください。

まとめ

今回は姿勢とおなかのぽっこりについてまとめてみました。

ダイエットは痩せるばかりではありません。

姿勢を正すことで本来の姿勢を取り戻し、きれいな体形を維持することも可能です。

58eab9adeb260dbfa60699371da544d8_s

体形が気になる方はまず、姿勢を治してみてはいかがでしょうか。

姿勢を手軽に強制してくれるグッズもあります。こういうグッズをうまく活用することもあなたが目指す体形の近道である場合もあります。

[amazonjs asin=”B01BTTMOCC” locale=”JP” title=”HS ねこ背矯正 背筋シャキッとインナー (L 黒)”]

[amazonjs asin=”4800254884″ locale=”JP” title=”背筋が伸びる! ゆるふわ美人姿勢ダイエットサポーターBOOK (バラエティ)”]

参考になれば幸いです。

千葉県在住のはやと申します。
職業がら執筆業務を主としており、文章の作成には興味がありました。私は色々なかたから、技術的なことを教わり今に至ります。そういった感謝の意味もこめて本ブログでは「痒いところに手が届く」をモットーに、何か皆さまの手助けになればと思い、日々精進しております。

記事は参考になりましたか。
クリック頂けると幸いです。

スポンサーリンク
トップへ戻る