IT/Technique

PS4とXperiaを使った快適なリモートプレイを実現するには?! 2019年5月

更新日:

ご存知の方も多いと思いますが、PlayStation 4(PS4)には、リモート機能があります。

Xperiaをお持ちであれば、外出先でも自宅のPS4をリモートで接続しプレイすることが可能です。

 

はや
XperiaにはPS4 Remote Playというアプリがあります。

 

Xperiaでアプリが見つからない場合、Google Playからダウンロード可能

 

今回、PS4リモートプレイのレビューを見ていると「使えない!」「ゴミ!」といった切ないコメントが多数ありましたので、いろいろコメントしていこうと思います。

 

PS4のリモートプレイはそれなりにハードルが高い

結論から言いますが、リモートプレイは気軽に出来るものではありません。

例えば、高画質の動画を見る場合、それなりの回線速度が必要なのは有名な話ですよね。

 

PS4のリモートプレイをわかりやすく言うと、高画質な動画をさらに自分が思うままに動かしている状態になります。

高画質動画を見るだけではなく、「操作するという処理」が入ります。

 

もう少し詳しく言うと・・・

  • 一旦、映像データをPS4がXperiaへ送信し、受け取ったXperiaは操作した情報をPS4へ送信
  • PS4は受け取った情報を処理し、データに直してまたXperiaへ送信・・・

上記の動作が一瞬一瞬行われるわけです。

 

通信回線が重要

非常に重要になるのが、通信回線です。

インターネット回線が弱いと、まず話になりません。

 

しかも無線通信は片方向通信なので、XperiaとPS4の間のやり取りが非常に重くなります。

 

通信方法の説明は下記の記事をご参考くださいませ!

有線LANと無線LANの違いって?どちらが優れているか比較しました

家庭でネットワークを構築したいけど、どちらが良いのか…。 そもそも有線LANと無線LANはどちらがオススメなのかがわから ...

続きを見る

 

ここで、いくつかリモートプレイを行う際に考えられる基本的なネットワークの構成例を紹介します。

 

接続例1:

接続例1:外出先(宅内) インターネット 自宅ネットワーク

 

接続例2:

接続例2:外出先(モバイルネットワーク インターネット 自宅ネットワーク(無線))

 

接続例3:

接続例3:外出先(モバイルネットワーク) インターネット 自宅有線接続

 

接続例4:

接続例4:外出先(宅内) インターネット 自宅有線ネットワーク

 

「接続例1」「接続例2」は、高画質でのプレイがむずかしいです。

さらに「接続例2」は、モバイルネットワーク(LTE回線)なので問題外です。

テザリングしてWiFiにしてるけどなんで重いの?!と思うかも知れませんが、テザリングの前の部分がLTE回線なので、WiFi通信はLTE回線と同じ(ボトルネック)かそれ以下の通信速度になります。

 

「接続例3」では、自宅内のネットワークは優秀ですが、スマホがLTE接続(テザリング)している点でボトルネックとなります。

 

最高の環境は「接続例4」です。

外出先の無線LANは一軒家であれば言うことなしです。

 

一軒家はマンションとは違い、回線を独占して使うことができます。

ワイヤレート(フル性能)とまではいきませんが、ほかに邪魔なパケット(通信)もないため、非常に快適なリモートプレイが可能です。

 

接続例4:の環境を詳しく紹介

先ほど紹介した接続例4:のおすすめサービスと私が実際に使用している機器を紹介します。

赤カッコ内が私が使用している機材です。

 

自宅

PS4は有線(1Gbps)でルーターと接続(PS4 CUH2000AB01とBuffelo WSR-1166DHP3)

プロバイダーはNURO光(ソフトバンク光)

インターネット回線内はIPv6(インターネット回線はIPv6)

 

接続元(実家など)

個人宅の1000Mbps環境(フレッツ光)

無線LANルーターは11ac(Buffelo WSR-1166DHP3)

Xperia XZ1以上(Xperia XZ1 Android 8.0.0)

 

はや
推奨スマホの機種を「Xperia XZ1」としていますが、私が所持しているXperia XZ1は前の機種であるXperia XZと比べると処理落ちがなかったのでXperia XZ1以上としました。

 

リモートプレイを少しでも快適にしたい

接続例4:で紹介した環境に近いほど、リモートプレイは快適になります。

 

とりあえず、外出先でストレスなくリモートプレイしたい場合、残念ながらあきらめる点があります。

それは画質です。

 

Xperia XZ1ではデフォルト設定値の540Pでも画質は良好でした。

ちなみに、PS4リモートプレイアプリの初期設定は下図のとおりです。

 

解像度

 

フレームレート

 

確認ポイント

  • 画質を落としてガクガクする場合は、自宅に設置しているPS4がルーターと有線で繋がれているか確認する。
  • 無線は線路で言うと単線ですので、PS4とXeria間の処理がスムーズに行われない。
  • PS4側はいわばサーバーになるので、サーバー側は出来る限りボトルネックをなくすことが重要

 

はや
Xperia側はどうしても「無線区間がでます」ので、回線速度とXperiaが高性能である必要があります。

 

PS4リモートプレイは気軽にどこでもできるような機能ではない(まとめ)

PS4のリモート機能は外出先でも自宅のPS4を使ってゲームが出来ます。

 

ちなみにカフェなどの無線LANでも快適そうに見えますが、お勧めしません。

リモートプレイは回線をかなり占有します。

 

あなたがリモートプレイを行う際、かなりの通信量が発生しますので、周りのかたが使いづらくなることも考えられます。

同じようにカフェでは沢山のかたが無線LANを使われるので、リモートプレイに適した回線容量も確保できないので、快適なプレイはできないでしょう。

 

快適なリモートプレイをしたいのであれば、実家などと場所は限定されてきます。

はや
実家であればPS4持って行けばふつうに遊ぶことも出来ますね・・・。

 

なので、リモートプレイは突き詰めていくと面白い機能ですが、気軽なものではない・・・ということをお伝えしておきます。

 

参考になれば幸いです。

amazonチャージ!

amazonマーケットプレイズで掘り出し物が見つかったけど、支払いはクレジットカード払いのみだったりしますよね・・・。

しかし「amazonチャージ」を利用すればもうあきらめる必要がなくなります!

しかも、チャージするほどポイントが貯まり、お得にお買い物できちゃいます。

スペース

\くわしい内容はコチラ/

amazonチャージの入金方法

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

はや

20キロの減量に成功した元「顔がまんまる」の現役ネットワークエンジニアです。皆様の疑問に答える一身で日々精進しております。レビュー依頼など執筆依頼は「お問い合わせ」から頂けると幸いです。

-IT/Technique
-, ,

Copyright© HAYAMIZ BLOG , 2019 All Rights Reserved.