パソコン

パソコン処分の方法がわからない。良い方法ってない?【持ち運びなし、無料回収OK】

 

自宅にいらなくなったパソコンやモニターを処分したいんだけど、どうすれば良いのか困ってる…。

 

家電リサイクル法により、パソコンやモニターなどは簡単に処分することができません。

 

たまに回ってくる廃品回収業者にいっそ渡してしまおうか…。苦悩しますよね。
はや

 

パソコンや液晶モニターは自治体が対応してくれる「粗大ごみ」扱いではないため、処分方法がわからずパソコンやモニターが部屋で眠ったままになっていませんか?

 

さすがにわたしも困り果てたので、色々調べていたところ、こんな便利な業者がいるのか!と驚きを隠せませんでしたので、この記事で情報を共有したいと思います!

 

パソコン回収よくある質問

いくつかよくある質問をまとめました。

 

液晶モニターを処分したいのですが、良い大きさのダンボールが見つからない。

規定内の大きさであれば、複数のダンボールを組み合わせて梱包することが可能です。その際は中身が飛び出さないよう厳重に梱包してください。

 

パソコンやモニターなど、プチプチだけで包んで回収してもらうことは可能?

プチプチのみで包んだ状態の不用品を回収することはできません。

 

\ パソコンの処分無料 /

早速引き取りを依頼する

※最短翌日回収可能

 

自宅にあるパソコンはどうやって処分するか

一番簡単なのが、お店でパソコンやモニターを買って、不用になったパソコンなどを引き取ってもらう。

 

これが簡単ですが、Amazonなど通販で買ってしまうとそのまま不要となったパソコンはサクッと処分ができないんですよね!

 

通販は安いから何でもそろうけど、パソコンやモニターは処分に困りますね。

 

私もいい加減古くなってつかわなくなったパソコンや液晶モニターが部屋の隅に放置状態となり、どうするか悩んでいました。

 

そこで見つけたのが国が唯一認定した不用なPC/小型家電宅配便回収をしてくれるリネットジャパンです。

 

  • 家電リサイクルとは

家電リサイクル法とは一般家庭や事務所から排出された家電製品(エアコン、テレビ(ブラウン管、液晶・プラズマ)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)から、有用な部分や材料をリサイクルし、廃棄物を減量するとともに、資源の有効利用を推進するための法律です。

 

そのため、単純に「燃えるゴミ」や「燃えないゴミ」で出してはいけませんし、自治体によっては厳しく処分方法がわかれていますよね。

 

処分するには自治体が定める方法に従って処分することが重要なのですが、これがとてもとても面倒です…。

  • どこへ依頼すれば良いの?
  • いくらかかるの?
  • どこへもって行けばいいの?
  • 買い取り業者でもひきとってもらえなかったしどうすれば…。

 

かなりめんどうですよね。

 

捨てたくてもすてられず部屋にどんどん溜まっていく不用品…。

リネットジャパンは国に唯一認定を受けた通販型の家電リサイクル業者なんです!

 

こんな業者がいたのかー!!もっと知っておきたかった…。という、気持ちであふれませんか?

 

国が唯一認定した不用なPC/小型家電宅配便回収をしてくれるリネットジャパンを大いに活用しましょう!

 

\ パソコンの処分無料 /

早速引き取りを依頼する

※最短翌日回収可能

 

国が唯一認定したリネットジャパン

国が唯一認定したリサイクル業者

この業者は画像にもあるように「パソコンを無料回収」してくれるウソのようなことをやってくれる業者です。

 

  • リネットジャパンが回収してくれるものは下記のとおり
  • メーカー製パソコン
  • 自作パソコン
  • マザーボード・周辺機器
  • 液晶モニター
  • プリンター
  • スマホ

 

上記は壊れていても一切問題ありません。

 

ほかにも回収してくれるものはたくさんあります!
はや

 

チャットで直接聞いてしまうのが早いかもしれませんね。

 

ちなみにパソコンを含まない回収「液晶モニターのみ」、「2箱以上」いった場合は、ひと箱あたり1,500円となります。

 

2箱目は有料となりますが、それでも家電リサイクル券を別途購入・引き取り依頼することを考えると相当安いことに驚きを隠せません。

 

ところで、無料なのは良いけどどこへもっていけばいいの?市役所とか?
相談者

 

いいえ!あなたが不用品を持ち込む必要は一切ありません!

 

リネットジャパンのすごいところがもうひとつ。

 

それは…!

自宅に回収に来てくれる!

 

これ嬉しくないですか?
はや

 

家電リサイクルは主に電気屋さんでやってくれるのですが、近くになかったり、重かったり、移動手段がないなどの理由で捨てるだけでも困難なことですよね。

特に女性だとほぼあきらめるしかなくなります…。

 

リネットジャパンでは最短次の日には引き取りに来てくれます。

引き取り業者は流通のプロである「佐川急便」ですので、引き渡しも安心です。

 

引き取れないものも…

国が唯一認定したリネットジャパンでも引き取れないものがあります。

  • 家電4品目
  • 段ボールのサイズが縦・横・高さの合計サイズが140センチを超えるもの
  • 重量20キロ以上

 

  • 家電4品目とは、、、
  • エアコン
  • テレビ
  • 洗濯機
  • 冷蔵庫
これらはリネットジャパンの力をもってしても回収することができないので、家電量販店に依頼するか買い替えの際に引き取り対応をお願いすることになります。

 

パソコンのデータ消去はどうする?

パソコンを処分するうえで大事なのがハードディスクに書き込まれたデータの消去です。

 

データを消す際「フォーマット」や「初期化」をすれば良いと思っている人が大半ですが、実はデータは消えていません。

システム的にこの部分にデータを上書きしても良いよというフラグを立てているにすぎないからです。

 

データ復元ソフトってありますよね?

 

あれは一度立ったフラグを取り払うことでデータをもとの状態に戻す仕組みを利用しているからなんです。

 

ですので、ハードディスクのデータを消去するには「破壊するか」「専用のデータ破壊プログラム」を用いることが必要になってきます。

 

その点リネットジャパンはデータ消去サービスも提供しています。

 

  • 方法はふたつ
  • 自分でプログラムを入手して消す
  • リネットジャパンに削除してもらう

 

  • 自分で消す場合はリネットジャパンが提供するデータ消去プログラムで消去

 

データ消去はランダムなデータを5~6時間かけて書き込み続けます。

 

そのため、パソコンが壊れてハードディスク消去が自分でできない場合はリネットジャパンに依頼することも可能です。

その際は3,000円かかりますのでご注意ください。

 

リネットジャパンに依頼した場合は、確実に消去したことを証明した証明書を発行しますので、安心です。

 

申し込み方法

リネットジャパン公式サイトに書いてありますが、もう少し詳しい流れを記載しておきます。とてもスムーズに申し込みができますよ。

 

step
0
リネットジャパンの公式サイトへ入りましょう!

https://www.renet.jp/

 

入りましたら、画面右側の「カンタンお申込み」をクリックします。

 

step
1
パソコンの台数を書く

パソコンがなくても、1,500円~で引き取りしてくれるので、安心です。

 

step
2
パソコンのデータ消去方法を決める

自分で削除するか、リネットジャパンにお願いするかをここで選びます。

 

step
3
パソコン以外にも回収してほしいものがあれば記入

パソコン以外にも回収してもらいたいものがあれば台数を選びます。

 

step
4
回収してほしい箱の数を記入

箱の大きさと重量に注意してください。

1箱当たりの不用品数の重量の合計がオーバーしてしまったら、箱を増やすなどの対応をしましょう。

 

step
5
引き取り依頼の日時を記入

最短翌日、最大2週間後まで選べます。併せて都合の良い時間も選びましょう。

 

step
6
引き取り場所住所を記入

引き取りに来てもらいたい場所の住所と連絡の取れるメールアドレス・電話番号を記入します。

 

step
7
最後に依頼内容を確認して申し込みをクリック

回収日時、回収してほしい台数などを再確認し、「申し込む」をクリック!

 

  • 申し込みが完了

 

梱包方法

処分してもらいたい機器はあらかじめ梱包しておく必要があります。

 

「よくある質問」のように、規定内であれば、ダンボールを複数使って自由に梱包することが可能です。

 

  • 図は液晶モニター(画像右)とほか電子機器を梱包した状態です。

 

ご参考ください。
はや

 

\ パソコンの処分無料 /

早速引き取りを依頼する

※最短翌日回収可能

 

パソコンやモニターの処分で困っていたら「リネットジャパン」がとても楽(まとめ)

 

パソコンやモニターの処分でお困りのあなたへとても有益な情報をご紹介しました。

パソコンやモニターって簡単に買うことはできても簡単に処分することができない機器です。

 

通販を利用すると、使わなくなったパソコンが増えてごみ屋敷のようになってしまうこともあります…。

 

リネットジャパンは一台の回収なら無料で行ってくれますし、しかもそれを取りに来てくれる国が唯一認定した業者です。

 

さて、処分の方法もわかったので、さっそく申し込みをしてみましょう。

 

\ パソコンの処分無料 /

早速引き取りを依頼する

※最短翌日回収可能

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-パソコン

© 2020 HAYAMIZ BLOG Powered by AFFINGER5