人気の記事

タブレットの使い道がわからない。おすすめの使い方を紹介

スマホについでタブレットもとても便利なタブレットではありますが、なかなかうまく使いこなせていない人が多いのではとおもいます。

そんな私もQua Tabというタブレットを持っているのですが、いまいち使い道がむずかしいですね。

今回は、タブレットの使い道を考えていきたいと思います!

 

タブレットの種類

おもにタブレットは以下の3種類に分けられます。

・ iPad (Apple iOS)

・ Androidタブレット (Android OS)

・ Windowsタブレット (Windows OS)

 

上記のように大きく3種類のタブレットがありますが、どれも使い方は変わらないと思います。

なかでもiPadは画面がとてもきれいなので、動画やゲームを楽しむのであればiPadを選択するのもひとつの手だと思います。

 

パソコン VS タブレット

パソコンの扱いになれているパソコンユーザーはタブレットよりもパソコンを使うことが多いと思います。

自宅で使う場合、ほぼパソコンで作業をするのではと思います。

また、文字入力もキーボードのほうが優れていますし、かつ、画面も広いのでわざわざタブレットを選ぶ必要性は感じないのではと思います。

 

スマホ VS タブレット

スマホを主に使っている場合はスマホで簡単にすませられることををわざわざタブレットで・・・という方も多くはないかもしれません。

外出時に使う・・もやはりスマホで十分なので、外出のお供に持ち出しても結局チョコちょこっと調べもの・・といった場合はスマホだと思うので、タブレットはかばんの底で眠っている、なんていうことも。

 

でもタブレット使いたい!

じゃあいつ使うか。

いきなりですが、わたしは妻娘がいますが、実にうまくタブレットを使いこなしています。

 

参考までに下記に紹介します。

 

料理本代わりに使う

料理本は便利ではありますが、食材を洗ったりするなどで手がぬれていることもあって料理本が濡れてしまい、ぼろぼろになりがちです。

しかし、防水タブレットであればぼろぼろになることもありません。

本がかさばることもないですし、お気に入りのレシピはブックマークなどしておくことで瞬時に開くことが可能です。

さらに、動画ですぐに調理方法の確認もできるのも大きな利点です。

 

電子書籍を読む

イーブックジャパンなどで購入した本(電子書籍)を読むことができます。

スマホでも読めますがやはり字が小さく読みにくい、頭に入ってきづらいなどあります。

タブレットでは、適度な大きさで文字も大きく読むことが可能なので、電子書籍を読むには最適です。

スマホでは読みづらかった雑誌やまんがなどもタブレットならストレスなく読むことができるのではと思います。

 

ゲーム・動画

これはもう言うまでもないですね。

スマホで遊ぶよりタブレットで遊ぶほうが画面も大きく迫力もあり最適ですね。

ただ、ソーシャルゲームを楽しむではなく、ドラゴンクエストやファイナルファンタジーなどのようなじっくり遊ぶゲームが適しているかもしれません。

動画を楽しむ!というと、Youtubeを連想するかと思いますが、それだけではもったいないです。

Youtubeでも十分楽しむこともできますが、Huluなどの動画専門サービスでは、人気の海外ドラマなどを楽しむことができます。

2週間でお試し契約もできますので、まずは自分が気になるドラマがあるかチェックするだけでも良いでしょう。

気になるドラマがあれば、ラッキー!タブレットでドラマをとことん堪能できます。

また、スターチャンネルといえば映画の専門チャンネルですが衛星放送が主流でした。

今ではインターネット向けにも配信されているので、タブレットでのオンデマンド視聴も可能です。

映画好きならたまらない専門チャンネルであるといえます。

さいごに、タブレットにおすすめの動画配信サービスを紹介します。

今話題の動画をタブレットで手軽に楽しめるので、これから動画を見ようと思う方には超おすすめです!

Hulu

スターチャンネル

dTV

フジテレビオンデマンド

U-NEXT

 

使い方によってはデメリットも・・

上記で紹介したものはどれも通信容量がそれなりにかかるため、外出時に使うのはコストもかかります。

そのため、MVNOで安く利用しているユーザーではやはり外での利用は難しいかもしれません。

それでも、外出時に動画を楽しみたい!という方は、通信量を一切気にせず楽しめる「Biglobeモバイル」のエンタメフリーオプションがおすすめです。

YoutubeやU-NEXTであれば、エンタメフリーオプションに対応しているので、これらのサービスを利用している方はまさに「どこでも動画楽しみ放題」となります。

ちなみに2018年4月現在、エンタメフリーオプションは下記の動画サービスをサポートしています。

・Abema TV

・Youtube

・Youtube Kids

U-NEXT

エンタメフリーオプションについては、本ブログでも紹介しています。

 

たどり着いた使い方(まとめ)

これはわたしの個人の意見ですが、スマホとパソコンの中間的なデバイスなので、「用途を決めてつかうとよいのでは」と思います。

スマホのように手軽でもなくパソコンのような使い方もできないためです。

わたしを含めわたしのまわりにもタブレットを使っている人はいますが、使い方に注目してみるとやはり用途を決めて使っているように感じました。

ある人は、電子書籍(おもに、雑誌やマンガ)を読むため。

ある人は、写真を楽しむため。

ある人は、料理本代わりにつかうため。

 

さらに便利なインターネットライフを
どこでもインターネットができる時代
ポケットWiFiでインターネットを
もっと便利に。
もう少し見てみる

 

参考になれば幸いです。

HAYAMIZ Blogを運営している「はや」と申します。

ネットワークエンジニアを主業務として執筆業務にも従事しております。文章の作成には以前から興味があり、私が今あるのも色々な先輩がたから、たくさんのことを教わったおかげです。
感謝の意味もこめて本ブログでは「痒いところに手が届く」をモットーに、何か皆さまの手助けになればと思い、日々精進しております。

関連記事

コメント

コメントをお待ちしております

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク