SIM/ISP WiMAX

今ならGMOとくとくBBポケットWiFiがお得に乗り換え可能!

更新日:

お知らせ

WiMAX 2+の前身となるWiMAXは、2020年3月末でサービス終了となります。

WiMAXをお使いの方は、お早めに後継となるWiMAX 2+への移行をオススメします。

 

はや
報道などでは「WiMAXサービスが終了」とあり、WiMAXそのものがなくなってしまうようにも見えますが、「WiMAX 2+」は引き続き利用できます。
WiMAX 2+はまだまだ使えるってことね!安心。
あきちゃん
はや
それでは、引き続き本記事をお楽しみください!

 

> WiMAX 2+でインターネットをもっと便利に <

早速申し込む

限定!高額キャッシュバックは当サイトから

 

ポケットWiFi (WiMAX 2+)をどこのプロバイダーで契約しようか迷ってはいませんか?

WiMAX 2+はプロバイダーごとでサービスは違いますが、ポケットWiFi(デバイス)の性能自体は一切変わりません。

 

現在主流の契約年数(縛り)は、ほとんどが3年契約です。

一見長く使うから3年でも大丈夫!とお思いかもしれませんが、契約年数が長いといったデメリットもあります。

 

はや
上記のこともあり、契約年数は短いに限ります。
う~ん。3年縛りは確かにユーザにとってはちょっとデメリットな気もする・・・。
あきちゃん
短いほうが何かあったときのために解約もできるね!
あきちゃん

 

ということで、今回は!

WiMAX 2+の利便性と、2年契約・3年契約どちらが良いかなど、GMOとくとくBB WiMAX 2+の魅力・メリットデメリットの紹介をします。

もちろん、キャッシュバックの受け取り方法もきちんと紹介しますので、あなたのWiMAX 2+選びの手助けになれば幸いです。

 

GMOとくとくBB「WiMAX 2+」

通常自宅にインターネットを引く場合は、契約からはじまり、書類が届き、工事日程の調整、工事…などなど、開通まで長くて一ヶ月ほど待つことがほとんどです。

しかし、ポケットWiFiである「WiMAX 2+」では契約から端末設定が最短で2~3日で可能です。

工事の立会いも必要なく、超簡単にインターネットを自宅に置くことができるのもWiMAX 2+の魅力でもあります。

 

通信制限はなし

通常、モバイル高速通信は7GBの通信制限がありますがWiMAXでは通信制限がありません。ただし、注意点が1つあります。

ココに注意

3日で10GBの通信を超えると一時的な通信制限はかかりますが、10GBを越えない限りは無制限です。

ノートPCをつなぐことはもちろん、スマホやタブレット、WiFi機能がある端末であればポケットWiFiと接続してインターネットがどこでも利用可能です。

 

私がWiMAX 2+の購入を決めた理由その1

通信制限がとても緩いから!

 

 

おすすめのポイント

GMOとくとくBB「WiMAX 2+」は、おすすめするポイントがたくさんあります。

おすすめポイント

キャッシュバックは業界最高値(次章で紹介)

・最新端末も全て端末代0円

・全国どこでも送料無料

・最短即日発送対応

・端末も料金プランも契約数も豊富なラインナップ

2年契約が選べる

・安心サポート(※)最大2カ月無料

※安心サポートは最大2カ月無料で全員に付与される。不要の方は無料期間中の端末到着翌月にWEB上でオプション削除可能

 

キャッシュバックが業界最高額

GMOとくとくBBはキャッシュバック金額が高いことでも有名です。

2018年9月のキャッシュバック金額は業界最高水準の42,000円です!

 

受け取り方法は後程説明します。

 

はや
ただしこれは「Speed Wi-Fi NEXT W04」で、LTEオプション無料プラン(3年)の場合です。
じゃあ、2年契約だとどうなるの?同じ値段…ってわけじゃなさそうだけど。
あきちゃん
はや
2年契約だと、少し下がって、34,000円だね。
おお!それでもキャッシュバックは高額なんだね~!
あきちゃん
はや
そうそう。3年契約は長いなぁと感じる場合は、2年契約もあるから気軽に契約が出来るよね。
うん。これなら気軽に契約できそうね。
あきちゃん

 

キャッシュバックの詳細についてまとめました。

Speed Wi-Fi NEXT W05 [NEW!]
Speed Wi-Fi NEXT W052年プラン32,500円
2年(クレードルセット)29,500円
LTEオプション無料(3年)プラン42,000円
LTEオプション無料(3年)プラン(クレードルセット)40,000円
Speed Wi-Fi NEXT W04 [NEW!] ※在庫終了次第提供終了
Speed Wi-Fi NEXT W042年プラン34,000円
2年(クレードルセット)31,000円
LTEオプション無料(3年)プラン42,000円
LTEオプション無料(3年)プラン(クレードルセット)39,000円
Speed Wi-Fi NEXT WX04
Speed Wi-Fi NEXT W042年プラン
2年(クレードルセット)
LTEオプション無料(3年)プラン41,000円
LTEオプション無料(3年)プラン(クレードルセット)39,000円
Speed Wi-Fi HOME L01s
Speed Wi-Fi HOME L012年プラン32,500円
LTEオプション無料(3年)プラン34,500円

 

私がWiMAX 2+の購入を決めた理由その2

キャッシュバックがとてもお得だから!

 

Speed Wi-Fi NEXT W05の性能

最新機種であるW05、W04の最大速度がアップデートされました。

 

今までは708Mbpsでしたが、2018年6月28日現在「W05」「W04」ともに758Mbpsです。

カタログ値ですが、性能がアップしたことには間違いありません。

 

W05についての仕様一覧を掲載します。

品目Speed Wi-Fi NEXT W05
製造元HUAWEI(ファーウェイ)
通信速度ハイスピードモード(WiMAX2+)

  • 下り最大558Mbps  
  • 上り最大30Mbps

ハイスピードプラスエリアモード(WiMAX2+、LTE)

  • 下り最大758Mbps
  • 上り最大112.5Mbps
連続通信時間ハイスピードモード(WiMAX2+)

  • ハイパフォーマンス:約6時間30分
  • ノーマル:約9時間
  • バッテリーセーブ:約10時間30分

ハイスピードプラスエリアモード(WIMAX2+、LTE)

  • ハイパフォーマンス:約4時間20分
  • ノーマル:約6時間30分
  • バッテリーセーブ:約9時間10分
連続待ち受け時間デフォルト設定:約850時間
クイックアクセスモード設定時:約38時間
電池容量2,750mAh
Wi-Fi規格IEEE802.11a/b/g/n/ac
最大接続可能台数10台
対応OSWindows

  • Windows 10、Windows 8.1、Windows 8
  • Windows 7 SP1、Windows Vista

Mac OS X

  • v10.5/v10.6/v10.7/v10.8/v10.9/v10.10
  • v10.11/v10.12/10.13

 

WiMAX 2+のプランは「ギガ放題」を!

WiMAX 2+のプランで迷っていましたらSpeed Wi-Fi NEXT W05の「ギガ放題」をおすすめします。

このプラン(と、ポケットWiFi)は、デスクトップパソコンやノートパソコン、Android端末、タブレット、iPhone、iPadなど、どんな端末もつないで使用することが可能です。

モバイルネットワークは通常7GBの通信制限(LTE(4G)に限る)があります。これは3大キャリア、格安SIMいずれもかわりません。

しかし、このプランは7GBの通信制限がありません。

条件付きですが、いつでも高速通信が可能です。

 

条件とは

その条件は3日間での通信量が10GBを超えないこと。

これを超えると次の日の18時から夜中の2時頃で、通信制限が発生します。

具体的に言うと、11/1~11/3で12GBの通信を行った場合、10GBの制限のところ、2GB超過した、となります。

そのため、11/4の18時ぐらいから11/5の2時までは「通信を制限させて頂きます」、ということです。

 

4日目に通信量が10GBを超えなければ通常の通信速度に戻りますので、ご安心ください。

 

制限されたときの通信速度はどの程度か

どれぐらいの通信制限か、一番気になるところですね。

 

我が家の例で恐縮ですが

 

はや
あきちゃん、WiMAXが通信制限突破しちゃったんだけど、動画は見れてる?
えっ?そうなの?特にみづらいってことはないよ。
あきちゃん
はや
NetflixとかYoutubeは見れてる?動画途切れたりとかはない?
うん。大丈夫だよ。
あきちゃん
はや
画質はどうかな?
画質って何?いつもとかわらないよ~。
あきちゃん
はや
そ、そっか。だいじょうぶそうだね。

 

注目ポイント

一般的な7GB制限は、翌月までWeb閲覧もきついくらいの制限がかかりますが、ギガ放題プランは動画は普通に見れるほどの制限しかかかりません。

さらに、オンラインゲーム(モンハンワールドやFF14)も問題なく遊べました。

本当にギガ放題なんだな~!と思わざるを得ませんね。

 

私がWiMAX 2+の購入を決めた理由その3

通信制限中でも普段どおりの使用ができるから!

 

気になる月額料金

公式サイトを見てもらうとわかりやすいですすが、ここでは「ギガ放題プラン(2年契約)」を一例に月額料金を記載します。

表にもあるように契約月は日割り計算となるので、契約月末に契約をしても1か月分の料金を取られるという心配はありません。

 

ギガ放題プラン

月額費用
初月(端末発送月)3,609円の日割り計算
1ヶ月~2ヶ月3.609円(税抜)
3ヶ月~24ヶ月4,263円(税抜)
25ヶ月以降4,263円(税抜)

 

はや
なお、初期費用(契約事務手数料)として、3,000円(税抜き)がかかりますので、ご注意ください!
どこも手数料はかかるのよね~。どうにかならないの?
あきちゃん
はや
こればかりはね・・・。

 

20日以内なら契約キャンセルOK!

WiMAX 2+は電波を拾ってインターネット接続を実現しています。そのため、いざ使ってみると・・・

・思った以上に速度がでない!

・そもそも電波を拾わないんだけど・・。

 

こういったことも残念ながら想定されます。

そこでGMOとくとくBBでは、20日以内であればキャンセルを受け付けてくれます。

当然、この期間であれば、契約解除料金もゼロ円ですので、おためしで契約することも可能です。

 

あきちゃん
これは安心だねっ!

 

> WiMAX 2+でインターネットをもっと便利に <

早速申し込む

限定!高額キャッシュバックは当サイトから

 

契約期間と解約違約金

安くよいサービスを提供する代わり・・とまでは言いませんが、解約違約金があります。解約更新月、解約タイミングを2年契約、3年契約で紹介します。

 

2年契約の場合…


 

3年契約の場合…


※各画像は公式サイトより

どうしても、契約期間内で解約したいとなった場合、違約金は24,800円(税抜き)がかかります。

それ以降の契約更新月以外の違約金は9,500円(税抜き)となります。

 

2年契約・3年契約のメリット・デメリット

GMOとくとくBBでは利用にあわせ、「2年契約」「3年契約」を選ぶことができます。

そこで、GMOとくとくBBを契約する上で気になる「メリット」と「デメリット」を紹介します。

表にまとめましたので、契約の際の参考にしてください。

 

メリット・デメリット

契約年数メリットデメリット
2年契約
  • 契約期間の更新間隔が短い
  • 端末劣化のタイミングでそのときの最上位機種への変更が簡単にできる
  • LTEオプションは有料(1,005円/月)
3年契約
  • LTEオプションが無料
  • 契約期間が長い
  • LLTEオプションで通信制限がかかる(7GB/月)

表からわかるように、現在GMOとくとくBBでは、デメリットの少ない「2年契約」のニーズが非常に高まっています。

契約年数が短いことと、機種変更のしやすさはGMOとくとくBB最大のメリットです。

実際GMOとくとくBBでも全契約者の88%が2年契約をしています。

 

キャッシュバックの受け取り方法

受け取り方法は簡単です。

が、普段LINEやSNSの利用がメインという方は注意が必要です。

 

GMOが発行したメールアドレスを覚えておく!

キャッシュバックの受け取り方法はとくとくBBが発行したメールアドレスへ連絡がきます。

ココに注意

GMOとくとくBBが発行したあなた宛てのメールアドレス(例えばuhouho@aka.gmobb.jp)に連絡があるので、受信・閲覧できる状態にしておく必要があります。

 

ギガ放題2年契約で快適なネットライフを

ネットつなぎたいけど、工事やら立会いやらめんどくさいなぁ~とお思いのあなたにとってWiMAXは申し込み日にネット接続に必要なデバイスを発送してくれます。

 

はや
最短2日でネットが利用できます。
すごい!さすがだね!
あきちゃん

 

デバイスの代金も無料で、全国送料も無料となっておりますので、初期費用がほとんどかかりません。

いつでもどこでもインターネットを持ち運べる」は、WiMAX 2+の最大のメリットです。

 

WiFi機能しか持っていないタブレットやノートPCをWiMAX 2+につなぐことで、いつでもどこでもインターネット接続が可能です。

もちろん、動画視聴も問題ありません。

Youtube、Hulu、Netflixなど、問題なく視聴可能です。別途Huluなどとの契約は必要ですが。

SNSサービスの利用、メール、LINEなんでも利用できますので、ご安心ください。

 

おわりに

今回紹介した契約方法やキャッシュバックの詳しい方法は公式サイトでも説明しています。

 

ココに注意

キャッシュバックの受け取りの際は、とくとくBBが発行したメールを受信できるよう準備をしてください。

 

なお、WiMAXは2020年3月末でサービスが終了となります。WiMAX 2+は継続してサービス提供されますので、ご安心を。これを機にWiMAX 2+への乗り換えも併せておススメします。

 

併せて読む
WiMAXサービスすべてが終了するわけではない。WiMAX 2+は継続

WiMAXが終了するようですね。 WiMAXといえばポケットWiFiですが、これは商品名ではなく規格のひとつであることはあまり知られていませ ...

続きを見る

 

> WiMAX 2+でインターネットをもっと便利に <

早速申し込む

限定!高額キャッシュバックは当サイトから

 

参考になれば幸いです。

関連記事一覧

-SIM/ISP, WiMAX

Copyright© HAYAMIZ Blog , 2018 All Rights Reserved.