WiMAX 2+や格安SIM、Android端末、ダイエット法から住宅情報など、幅広い情報を熱烈発信中。

HAYAMIZ BLOG

Mobile Devices

WiMAX 2+のプロバイダー選びはキャッシュバックで選ぶことが成功の近道。機能や口コミで選んでも意味はなし 2019年5月

更新日:

WiMAXを選ぶなら断然キャッシュバック金額が超高額なところが良いです。

WiMAXを使う以上、月額料金はかかっていきます。

 

ならば、キャッシュバックがもらえるお得なプロバイダーで契約したほうが断然お得です。

 

そこで今回のテーマは「WiMAXは機能で選ぶな!金で選べ!」について書いていきます。

 

ちなみに、この記事へたどり着いたあなたはすでに最良の選択をしていますよ。

 

WiMAX 2+のプロバイダー選びはキャッシュバック金額で選ぶ

WiMAXは、UQコミュニケーションズが提供する超速インターネット通信です。

 

公式であるUQ WiMAXをはじめ、プロバイダーもあらゆる付加価値を付け、WiMAX 2+を提供しています。

 

で、その中で一番わかりやすいサービスが

 

キャッシュバック!

 

ようするに、うちと契約するとお礼として「お金をあげますよ。」というサービスですね。

 

はや
これもれっきとした付加価値です。

 

でも、お金だけで選ぶなんてちょっと怖いなあ・・・。

 

そうお考えになるかもしれませんが、ITエンジニア歴現役20年を超える私が断言します。

 

WiMAX 2+はむしろキャッシュバックで選ばないと非常にもったいないです。

 

次はその理由についてお話します。

 

WiMAXはどこのプロバイダーと契約しても機能に差はない

これはなぜか。

 

まず、各WiMAX 2+提供プロバイダーは、UQコミュニケーションズが提供しているサービス(通信網やポケットWiFiなど)を使ってサービスを提供するということが前提にあります。

 

ここで、少し携帯電話(スマホ)の話をします。

ドコモが販売しているスマホは、NTTが日本全国に張り巡らせた通信網を使いますよね。

スマホの左上にNTT DOCOMOと表示されますよね。

 

これは、NTTの通信網を使用してインターネットをしているということになります。

 

またauでは、auが日本全国に張り巡らせた通信網を使っています。

スマホの左上にauと表示されますよね。

 

ココがポイント

スマホを選ぶときは、auで契約するか、ドコモで契約するかを選ぶことに価値がある

 

さて、WiMAXの話に戻しますが、WiMAXの場合はUQが提供する通信網しかありません。

この時点で通信品質(回線)で選ぶという選択肢はなくなります。

 

また携帯電話(スマホ)の話になりますが、自分が使いたいスマホで選ぶ場合、「auで選ぶのか」「ドコモで選ぶのか」で選べるスマホが違ってきますよね。

 

WiMAXでは、どのプロバイダー(通信事業者)でも使えるWiMAX(ポケットWiFi)は同じです。

ですので、この時点で使いたいポケットWiFiでプロバイダーを選ぶという選択肢もなくなります。

 

ココがポイント

どこのプロバイダーでも選べるポケットWiFiは同じ

 

通信回線、ポケットWiFiがどこのプロバイダーでも同じなので、ポケットWiFiや回線で選ぶことに意味がないのです。

 

ですので、残る選択肢は、「月額料金」や「キャッシュバック」といった「お金」にまつわる部分で選ぶことになります。

 

次は各社のキャッシュバックと月額料金の比較を表で表します。

 

キャッシュバックと月額料金がもっともお得なのがGMOとくとくBB WiMAX 2+

WiMAX 2+で有名なプロバイダー5社の「キャッシュバック金額」と「月額料金」を表にまとめました。

 

はや
なお、接続サービスは「ギガ放題」、契約初月は「0円」です。

 

※表は横へスクロールできます。

プロバイダーキャッシュバック金額月額料金(1~2ヶ月)月額料金(3~24ヶ月)月額料金(25ヶ月以降)
GMOとくとくBB WiMAX 2+最大37,150円3,609円(税抜き)4,263円(税抜き)4,263円(税抜き)
BroadWiMAXなし
初期費用18,857円割引がある
2,726円(税抜き)3,011円(税抜き)4,011円(税抜き)
UQ WiMAX最大13,000円3,696円(税抜き)4,380円(税抜き)4,380円(税抜き)
BIGLOBE WiMAX 2+15,000円3,695円(税抜き)4,380円(税抜き)4,380円(税抜き)
カシモWiMAXなし1,380円(税抜き)※1ヶ月のみ3,480円(税抜き)※2ヶ月~24ヶ月4,079円(税抜き)

 

表から見えるように「キャッシュバック」に限ってはGMOとくとくBB WiMAX 2+が最高値となります。

そして、月額料金は「BroadWiMAX」や新参の「カシモWiMAX」に劣りますが、GMOとくとくBB WiMAX 2+も引けを取らない安さであることもわかります。

 

上記からプロバイダーは、GMOとくとくBB WiMAX 2+が最良である、ということがわかりました。

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+での契約方法は簡単

では、さっそくGMOとくとくBB WiMAX 2+との契約へと移りましょう。

 

step
1
公式サイトへアクセス

下記のリンクか、ここをクリック(タッチ)してGMOとくとくBB WiMAX 2+の公式サイトへ移動しましょう。

 

step
2
今すぐ簡単お申し込みをクリック

緑色のボタンをクリックします。

 

step
3
希望するWiFiルーターを選ぶ

図では「Speed Wi-Fi NEXT W05」を選んでいます。なお、機種によってキャッシュバック金額が異なりますので、ご注意ください。

おすすめの機種は2019年5月現在最新のW06ですが、キャッシュバックが少し安くなります。

 

はや
W05もW06に劣らないほどの性能をもっていますので、キャッシュバックで選んでもさし使えありません。

 

続いてクレードル(WiFiルーターを置く台)を選びます。クレードル代金は「希望する・希望しない」いずれもゼロ円ではありますが、キャッシュバック金額下がるので消費者目線からすると事実上有償ですね・・・。

サービス提供条件の概要・注意事項に同意にチェックを入れ、次へ進みます。

 

step
3
接続サービス、WiFiルーターの色、サポートサービスを選択

WiMAX 2+ギガ放題(3年)接続サービスを選びましょう。

ほとんどはこちらのサービスで問題ありません。

 

続いて「WiFiルーター」の色を選びます。

好きな色を選びましょう。「W05」の場合、ブラック×ライムか、ホワイト×シルバーから選びます。

 

安心サポートを選びます。こちらは強制ですが、「安心サポート」「安心サポートワイド」の2種類があります。

必要なほうを選びましょう。

不要な場合は「安心サポート」を選び、無料期間終了後、「BBnavi」から解約手続きをしてください。

不要であるにも関わらず契約手続きの解除を忘れてしまうと、3ヵ月目から月額料金が発生しますので、注意しましょう。

 

Wi-Fi接続オプションを選択します。と言いつつ、「申し込む」しか選べません。

 

これも不要であれば無料期間終了直前に契約終了を行ってください。

 

step
4
お客様情報の登録

GMO IDやお名前IDがあると契約が簡単ですが、今回は「もっていない場合」で進めます。

 

通常は、赤枠部分にチェックが入っているので、そのまま「お客様情報の入力」へ進んでください。

 

画面のようにあなたの個人情報を入力していきます。

 

必要事項を入力していくと、最後に発送方法の選択画面がでてきます。

即日発送希望の場合は、「即日発送 無料」にチェックを入れてください。

 

最後に入力内容に間違いがないかを確認し、「この内容でお申込みする」をクリックして契約手続きは完了です。

 

step
5
機器の到着を待つ

契約作業お疲れ様でした。

 

公式サイトへ入って契約作業まで大体10分ぐらいで申し込みが完了します。

 

はや
初心者でも特に迷わず登録できる点がとてもうれしいですね。

 

さあ!あとは、手元にポケットWiFi(WiFiルーター)が届くのを待ちましょう。

 

はや
ワクワクするときですね!

 

WiFiルーターは最短で当日発送となりますので、翌日にはあなたの手元に届きます。

 

WiMAX 2+はキャッシュバックで選んで間違いはない

スマホと違って、通信回線や取り扱っている機器の違いでプロバイダーを選ぶ必要はありません。

 

キャッシュバックが高額で月額料金がお得なプロバイダーと契約すれば確実に間違いはありません。

 

私はキャッシュバックが高額と理由でGMOとくとくBBを選びましたが、超がつくほど満足しています。

なお、キャッシュバックの受け取り時期は11ヵ月後とかなり時間がかかることが唯一のデメリットですが、それを相殺するぐらい高額キャッシュバックは魅力的です。

 

注意事項

11か月後ぐらいにGMOとくとくBBから、「GMOとくとくBBで作成したあなた宛てのメールアドレス(xxxxxxxx@aka.gmobb.jp)に連絡」がきます。

ここで、口座情報の連絡を忘れるとキャッシュバックの受け取りが一切できないので十分にご注意ください!!

 

はや
とても重要なので、忘れずにスケジュール帳などに記録しておきましょう。

 

余談ですが…

私はキャッシュバック金額でスマホを買いました!

こういった感じでお小遣い感覚でもらえるのもうれしいですよね。

 

いつでもどこでもインターネットが使えますし、キャッシュバックももらえてとてもラッキーでした。

あなたもぜひ、良いインターネットライフをお送りください。

 

参考になれば幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

はや

20キロの減量に成功した元「顔がまんまる」の現役ネットワークエンジニアです。皆様の疑問に答える一身で日々精進しております。レビュー依頼など執筆依頼は「お問い合わせ」から頂けると幸いです。

-Mobile Devices
-, ,

Copyright© HAYAMIZ BLOG , 2019 All Rights Reserved.