WiMAX

スマホの通信量を劇的に節約する方法を現役エンジニアが教えます

2019年12月5日

 

はや
はじめまして。ブロガー歴4年、ネットワークエンジニア歴20年のはやです。

 

通信量を節約したいので、おすすめのモバイルルーターを知りたい。

動画をもっと観たいのでできるだけ通信量を節約したい。

 

こんな悩みを解決します。

 

モバイルルーターを使用するためには、インターネットを接続するためにプロバイダーと契約をする必要があります。

なかでも人気のプロバイダーはGMOとくとくBBです。

キャッシュバックも高額で、月額料金も低く設定されているためです。

 

ちなみにGMOとくとくBBが提供しているモバイルルーターは4種類あり、どれが良いのかわからない!と言った場合もあると思います。

 

そこで今回は「絶対に損しないモバイルルーターの選び方」を語っていこうと思います。

 

WiMAX専用モバイルルーターは「W06」がおすすめ

GMOとくとくBBが扱っている代表的なモバイルルーターは下記の2種類です。

  • Speed WiFi Next W06(以降W06)
  • Speed WiFI Next W05(以降W05)

 

ほかにもホームルーターというものもありますが、持ち運びにはこの2つが最適です。

 

結論を言うとモバイルルーターの中で一番おすすめなのが、W06です。

これから詳しく説明していきますが、WiMAXのモバイルルーターには二つのモードがあり、通信制限が実質無制限になるのはハイスピードモードです。

このハイスピードモードはW06・W05どちらも同速度となり、より最新機種となるW06が2019年12月現在「もっともおすすめのモバイルルーター」となります。

 

では詳しく説明してきます。

 

失敗しないモバイルルーターの選び方「下りの速度」に注目する

インターネットを接続してブログや動画を閲覧するときに一番重要なものがあります。

 

それは「下り最大〇〇Mbps」と書かれている通信速度です。

 

実際に下の表をご覧ください。

  • 下りの最大速度に注目
Speed Wi-Fi NEXT W06
ハイスピードモード(WiMAX 2+)

  • 下り最大558Mbps
  • 上り最大30Mbps

ハイスピードプラスエリアモード(WiMAX 2+、au4GLTE)

  • 下り最大1.2Gbps※(Wi-Fi接続時最大867Mbps)
  • 上り最大75Mbps※

※USBケーブル接続時の通信速度

Speed Wi-Fi NEXT W06の詳しい性能はこちら

Speed Wi-Fi NEXT W05
ハイスピードモード(WiMAX2+)

  • 下り最大558Mbps
  • 上り最大30Mbps

ハイスピードプラスエリアモード(WiMAX2+、au4GLTE)おおあり

  • 下り最大758Mbps
  • 上り最大112.5Mbps

Speed Wi-Fi NEXT W05の詳しい性能はこちら

 

W06では、下り最大558Mbps1.2Gbpsのふたつ書かれていることが分かります。

1.2GbpsはMbpsに言い直すと1200Mbpsです。

 

W05では、下り最大558Mbps758Mbpsとふたつ書かれていることがわかります。

 

えっ?二つの下りが書かれているのはどうして?
相方
はや
これはWiMAXでは二つのモードがあってそれぞれで下りの速度がことなるんだよ。

 

WiMAXのモバイルルーターでは「ハイスピードモード」と「ハイスピードプラスエリアモード」という2つのモードがあります。

ハイスピードエリアモードはWiMAXを利用する際にメインで使用するモードで特に心配は無用です。

 

では、ハイスピードモードとは速度も異なるハイスピードプラスエリアモードについて説明します。

 

ハイスピードプラスエリアモードの特徴と注意事項

ハイスピードモードは「WiMAX(厳密にはWiMAX 2+)の電波のみ」を使うモードですが、ハイスピードプラスエリアモードは「WiMAX」と「au 4G LTE」回線の2つを同時に使用するモードです。

 

とても便利な反面、ハイスピードプラスエリアモードには下記の注意事項があります。

  • ハイスピードプラスエリアモードは月7GBの通信制限がある
  • 一度通信制限を受けてしまうとギガ放題プランでも翌月まで通信制限(128Kbps)される

 

ここでピンと来るかたもいると思いますが、WiMAXのモバイルルーターであるにもかかわらずなぜハイスピードプラスエリアモードでは7GBの通信制限があるかというと理由は簡単です。

au 4G LTEを使っているから

 

WiMAXは実質通信量無制限ですが、スマホでおなじみのau 4G LTE回線には7GBの通信制限があります。

 

ハイスピードプラスエリアモードはau 4G LTEを使用していますので、単純に7GBの通信を行うと通信制限が発生する、という訳です。

 

はや
う~ん。ちょっとつかいづいらいモードですね・・。

 

ハイスピードプラスエリアモードの利用するための条件は現状厳しい

さらに「W06」が最高速度を出すためにはパソコンとUSB Type-Cコネクターで接続する必要があるため、現状誰でもこの恩恵を受けることができません。

図を見てもらうと分かりやすいです。(赤枠で囲まれた部分)

 

モバイルルーターをパソコンとUSB Type-Cケーブルでつなぐ機会がなければ「 W06」「W05」どちらでもかまわないということにもなります。

 

ただ、今後このモードがもっと使いやすくなるかもしれませんし、IT系の機器は最新機種を選べ!がセオリーにもなっています。

 

はや
契約する際はW06を選んでおいて損はありません。

 

損しないモバイルルーターの選び方:プロバイダーごとで差はない

モバイルルーター(WiMAX)を使うためには、プロバイダーと契約する必要があります。

まあ当たり前です。

 

そしてよく勘違いされている場合があるのですが、、、

モバイルルーターがプロバイダーごとで性能が変わる

 

というもの。

 

よくプロバイダー比較サイトなどで見かけたりしますが、実際のところプロバイダーごとでモバイルルーターの性能がかわるなんてことは100%ありません。

 

理由は、、、

プロバイダーがモバイルルーターを仕入れているだけにすぎないから。

 

GMOとくとくBBなどのプロバイダーが扱っているモバイルルーターは製造元から仕入れているため、プロバイダーごとでの差ってまったくないんです。

 

えー!そうだったの?
相方
はや
プロバイダーって実はモバイルルーターとインターネットをつなぐための仲介人な存在であり、モバイルルーターの性能が変わるってことは100%ないんだよ。

 

損をしないモバイルルーターの選び方(まとめ)

 

モバイルルーターを選ぶポイントを語りました。

 

もう一度まとめると、、、

  • モバイルルーターは下りの速度を比較する
  • プロバイダーで性能が変わることは100%ない!

 

「実は契約したいプロバイダーがあるんだけど、モバイルルーターの評判が悪いな~」といった場合、その選び方は損をしています。

 

好きなプロバイダーで契約し今回おすすめした方法でモバイルルーター選択することが一番賢い選び方と断言できます。

 

一人暮らしの強い味方!人気のWiMAX記事まとめ

 

一人暮らしの人に選ばれている大人気のWiMAX。でも、どこのプロバイダーが良いのか、どんなモバイルルーターを選べば良いのか戸惑いますよね。

契約プランもたくさんあったりしますし。

 

そこで、当ブログで紹介してきたWiMAX関連の記事を「大全」という形でまとめました。

 

一人暮らしの人に今大人気のWiMAX、ぜひご参考になさってみてください。

一人暮らしの強い味方
コレを見ればもう安心!WiMAX契約の際の不安を吹き飛ばす【WiMAX大全】

続きを見る

 

 

こんなに便利。3000万回線契約されているWiMAX!あなたはまさか損していませんよね?

タブレットやノートパソコンはインターネットに接続することができるってご存知ですか?

スタバなどのカフェで使えることは知っていても、場所を気にせずどこでもインターネットを使うことができるってことまではほとんど知られていません。

 

これって驚きですよね!

 

あなたはこんなことでモヤモヤとした気分になったことありませんか?

  • 仕事で自宅に帰れない。でもみたい動画があってなかなか見れずストレスが…。
  • スポーツを生観戦したいけど、スマホだと通信制限が気になって…。
  • 車の渋滞中・移動中の退屈しのぎに動画を家族に見せたいけど、通信制限が気になる…。

 

現代人はとても忙しいです。

動画はそんな忙しいあなたにとって手軽に情報を得ることができる近年重要視されているコンテンツです。

ですが、動画はデータが大きいのでスマホやタブレットはすぐに通信量がなくなってしまいますよね。

 

動画は便利で楽しいコンテンツである反面、スマホで思う存分動画を楽しむには敷居が高すぎます。

 

そこで注目されているのが、WiMAXを利用したモバイルルーターです。

モバイルルーターを利用すれば、家はもちろん、外でもインターネットが使えます。

最大の特長は、スマホのような厳しすぎる通信制限がありません。

 

想像してみてください。

 

あなたはモバイルルーターを契約したことで、、、

  • 好きな動画を仕事の合間に楽しむことができる
  • 大好きなスポーツ観戦がリアルタイムでどこでも観ることができる
  • 渋滞中の車内でも子供にアニメを見せることができる
  • 彼女と身を寄せ合ってひとつのスマホで動画を見る

 

楽しいことしか思い浮かびません。

 

「あ~あの動画見たいのに結局観れなかったなー・・。」といった何で自分だけこんな目に・・・といった悲しい気持ちになる必要もなくなります。

 

WiMAXのモバイルルーターは3000万回線が契約されています。

 

はや
わたしもWiMAX利用者のひとりです。

 

ちなみに契約した理由は、ストレスなく動画を見たかったから。

 

家族で外出することが多く移動中なので、どうしても子供が移動中飽きてしまうことが多いんですよね。

そこではじめはスマホで動画を見せていましたが、これが毎月サクッと通信制限に引っかかるんですよね。

 

もうストレスMAXでした。

 

ですが、WiMAXを契約してからは通信量を気にするストレスから開放されて、ここぞと言うとき躊躇せず動画を見せることができています。

 

はや
見せ過ぎにはもちろん注意しています。

 

動画コンテンツが増えてきた今、あなたは通信量を我慢するあまり有益な情報を見逃している可能性があります。

これってすごくもったいないことです。

 

でも、いきなり契約は・・・と、お考えかと思います。

わたしが6年間使用したWiMAXのモバイルルーターの使用感を記事にしましたので、まずはご覧になってみてください。

 

\ 上手なWiMAX選び /

GMO WiMAX公式はこちら

※ベスト・オブ・WiMAX

 

\ あんなメモやこんなメモも!? /
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
にほんブログ村
 

\ 応援お願いします! /

-WiMAX

Copyright© HAYAMIZ BLOG , 2020 All Rights Reserved.