INTERNET

自宅のネットワークはモバイルルーターか固定回線が良いかを現役ネットワークエンジニアが淡々と比較 2019年11月

2019年8月27日

インターネットを使うときの基準として

  • 光回線(固定回線)
  • スマホ(またはモバイルルーター)

 

これらで悩むことが多いかと思います。

 

あなただったら自宅では固定回線を選ぶかと思います。

昔から「速度がでて安定している」と行ったイメージがありますしね。

 

では本当に今も固定回線が良いのでしょうか。

実はそうともいえないんです。

 

WiMAX 2+というモバイルルーター(ポケットWi-Fi)は最新機種で1.2Gbps(理論値)をたたき出してきます。

固定回線はNuro光では2Gbps(理論値)ですが、ほとんどのプロバイダーは1Gbps(理論値)です。

 

むかしとは違って、インターネット回線は選べる幅が出てきたんですよね。

 

そこで、インターネットを使いたい!となったとき、どちらが便利なのか、メリットデメリットはなんのか、料金は?といったことを淡々とレビューしていきます。

 

接続速度を比較

なんといっても気になるのが「通信速度」でしょう。

 

なお、今後通信速度という言葉が出てきますが、これらはすべて理論値です。

理論値とは、「設計上の」「計算上の」といった実際にでる速度ではないということを覚えておくとOKです。

お使いの地域によってはWiMAX 2+が速かったり、固定回線が速かったりしますが、あくまでも理論値で話を進めていきます。

 

え?固定回線も遅い場合があるの?!
あき
はや
うん。偶然にも同じプロバイダーを使う人が集中していたり、使う時間帯が同じだったりすると、遅くなる場合もあるんだ。
はや
調べるとわかるけど、通信速度って一定ではないんだよ。

 

固定回線のメリット

冒頭での述べましたが、固定回線はほとんどのプロバイダーで1Gbpsが平均的な速度です。

また安定した通信速度が最大のメリットです。

 

ちなみにNuro光という固定回線は2Gbpsです。平均的なプロバイダーの2倍の速度を誇ります。

 

Nuro光10Gbpsというサービスも出てきていますが、PC専用かつ専用の10Gbps対応のLANカード、10Gbpsに対応したLANケーブルを使用する必要があり、まだまだ費用がかかります。

 

テレワークなど業務で大容量データのやり取りや大きなファイルをダウンロードする機会が多い方にはとても良いサービスですが、FullHD画質で動画を楽しめればOKという方にはまだまだ1Gbpsで十分楽しむことができます。

 

これら3回線を検討している方は下記の選択ポイントを軸にサービスを検討してみると良いでしょう。

  • とにかく大きなデータのダウンロード(アップロード)することが多いならNuro光10Gbps
  • 最先端の通信速度を体感してみたいならNuro光2Gbps
  • 一般的な使い方でOKならば平均的なプロバイダー

NURO 光

 

固定回線のデメリット

固定というぐらいなので、この速度の恩恵が受けられるのは自宅で使っている場合だけです。

当然一歩外に出ると固定回線は使うことができません。

 

ですので、仕事が忙しくほとんど家にいることがない・・・。といった場合、固定回線ではなくWiMAX 2+などのモバイルルーター(ポケットWi-Fi)が便利だったりします。

また固定回線は複数の人数(ほとんどが家族)使う場合、別途ルーターという装置をインターネットの入り口につなぐ必要があります。

 

ルーターとは下記のような製品

 

無線であれば無線の設定をしたりなど、少々パソコン関係に強い人がいないとなかなか固定回線の恩恵をフルに受けることがむずかしい回線でもあったりします。

 

WiMAX 2+のメリット

通信速度は2019年7月現在最新機種である「Speed Wi-Fi Next W06」を利用し(一定の条件を満たせば)平均的な固定回線の通信速度を上回る1.2Gbpsが体感できます。

 

ほとんど自宅でインターネットを使わない(使えない)のであれば、WiMAX 2+はとても有意義な使い方ができます。

  • 自宅では固定回線として家族と使える
  • 外出時はどこでもインターネットが使えるのでビジネスにも便利
  • 最新機種であればインターネット通信も高速

 

大きく3つのメリットがあるのが、WiMAX 2+です。

 

WiMAX 2+のデメリット

WiMAX 2+はスマホと同じような仕組みを使ってインターネット通信をしています。

そのため、通信制限がWiMAX 2+にも存在します。この通信制限がWiMAX 2+を使う上で最大のデメリットになります。

 

通信速度の制限には2つのパターンがあります。

  • ギガ放題プランを利用して3日で10GBのデータ通信を行った場合
  • ギガ放題プラン+LTEを利用し7GBのデータ通信を行った場合

 

とくに注意しないといけないのが、ギガ放題プラン+LTE通信です。

 

これは1.2Gbpsの通信速度を利用する場合の限定的な制限になりますが、ギガ放題+LTE通信を行っていて7GBのデータ通信を行っていた場合、翌月まで通信制限がかかってしまいます。

通常ギガ放題プランは3日で10GBのデータ通信を行ってしまっても翌日には制限が解除されます。

 

ほかにもWiMAX 2+にはいくつか通信速度がありますので、こちらの記事も併せてご参考ください。

WiMAXを契約するならキャッシュバック(現金)も欲しい!確実に受け取れるプロバイダーを比較

続きを見る

 

またWiMAX 2+は電波を使っているため、場所によっては通信できない場合がある(または回線速度が遅い)ので、ご注意ください。

WiMAX 2+では救済措置として、違約金がかからない「初期契約解除制度」があります。

WiMAX2+端末が着荷した日または、ご契約内容確認書面をお客さまが受領した日のいずれか遅い日から起算して8日を経過するまでの間、初期契約解除制度を利用して本サービスを解約できます。

 

使ってみて「満足のいく通信ができなかった場合」解約することが可能です。

ただし、契約する際に発生する事務手数料3,000円は対象外(戻ってこない)ので、この点注意してください。

 

固定回線とWiMAX 2+の月額料金を比較

今回は数あるなかのプロバイダーから、WiMAX 2+は「GMOとくとくBB」、固定回線は「OCN」を例に月額料金を比較します。

  • GMOとくとくBBはキャンペーンがいくつかありますが、一番有名な「キャッシュバックキャンペーン」を例に扱います。
  • OCNは「マンションタイプ」と「戸建てタイプ」の2つを例に扱います。

 

※左右にスクロールできます(モバイルの場合)

プロバイダー名事務手数料(税抜き)初月料金(税抜き)2ヶ月目以降機器工事費用
GMOとくとくBB3,000円3,609円の日割り3,609円~0円0円
OCN(戸建て)3,000円契約月は無料5,100円(自動更新)100円~18,000円
OCN(マンション)3,000円契約月は無料3,600円(自動更新)100円~15,000円

 

ざっと見たところ、月額料金の安さはWiMAX 2+に軍配があがります。

 

WiMAX 2+が安い最大の理由は工事費用がゼロであることですね。

 

マンションタイプでは自動更新という条件付で月額3,600円を実現していますが、工事費用が乗っかってきます。

マンションタイプの工事費用は一括で支払うこともできますが、WiMAX 2+では0円です。

工事費用を分割で支払う場合、初月は3,000円以降は400円×30回払いとなります。(マンションタイプの場合)

 

はや
工事費用は土日祝日や繁忙期が重なると料金が値上げされる場合もあります。

 

また、固定回線ではルーターのレンタル代が発生する場合もありますが、WiMAX 2+はモバイルルーター(ポケットWi-Fi)は、無線ルーターにもなることができるので、別途ルーターを用意する必要がありません。

 

なお、どちらも月額料金は安いですが、「解約違約金」がありますので、契約する際はご注意ください。

  • WiMAX 2+では3年契約(1年以内の解約は19,000円、2年以内の解約は14,000円、それ以降は9,500円)
  • OCNでは2年契約(11,000円(不課税))

 

固定回線はインターネットが開通するまでに時間がかかるのが特徴です。

 

すでにマンションの機械室から自室まで引かれているのであれば、技術員を派遣して工事することがなくなりますので、開通まで早くなることも考えられます。

マンションの機械室から自室まで回線が引かれていない場合、技術員を派遣して自室まで工事してもらう必要がありますので、技術員の確保をするなど開通までに時間がかかることもあります。

 

一方でWiMAX 2+は申し込みをして、モバイルルーター(ポケットWiFI)が自宅に到着すればその日よりインターネットを使うことができます。

WiMAX 2+の最大の魅力は申し込みから最短3日以内にインターネットを行うことができる点でしょうか。

 

OCN、GMOとくとくBBの詳しい料金はこちらからご確認ください。

 

引越しのときの手軽さを比較

固定回線を使っている場合、自宅を引っ越す場合、まず回線を撤去するところから始まります。

そして、新居では工事を行います。

 

新築の家であれば、回線がすでに開通している場合もあるでしょう。

古いマンションだった場合は、機械室から自室まで回線を引いてもらうため、「また」工事費用が発生してまうというデメリットがあります。

 

WiMAX 2+の場合は、そのままモバイルルーター(ポケットWi-Fi)を持っていくだけですので、引越しを気にするということがありません。

外出時にモバイルルーター(ポケットWi-Fi)を持ち出すという感覚です。

 

新たに工事費用が発生するということもなく、非常にらくらくだといえますね。

 

使い勝手を比較(まとめ)

最後にWiMAX 2+と固定回線のメリットとデメリットをまとめました。

あなたのインターネット回線選びの手助けになれば幸いです。

 

固定回線

 

メリット

  • 安定した通信速度を使うことができる
  • 通信制限というものがない(常識の範囲を超えると個別にかかる場合あり)
  • ホームネットワークの構築ができる

 

デメリット

  • モバイルルーターと違いインターネットは自宅でしか使えない
  • WiMAX 2+よりも月額料金が高い(3年以降では安くなる)
  • 引越しをすると再度工事費用がかかる場合がある

 

WiMAX 2+

 

メリット

  • 一般的な固定回線の通信速度を上回る
  • 工事費用が一切かからない
  • 月額料金が安い

 

デメリット

  • 通信速度の制限がある
  • 電波を使うという性質上、満足の行く通信速度が得られない場合がある

 

WiMAXを得意とするGMOとくとくBBは誰もが知っているWiMAXのプロバイダーです。

今回の記事で少しでも気になりましたら、GMOとくとくBBのサービスについて詳しくかいた記事があなたのお役に立ちますので、ご覧ください。

WiMAXを契約するならキャッシュバック(現金)も欲しい!確実に受け取れるプロバイダーを比較

続きを見る

 

 

参考になれば幸いです。

 

3000万回線契約されているWiMAXであなたも極限までにネットを便利に使いたくはありませんか?

タブレットやノートパソコンはインターネットに接続することができるってご存知ですか?

スタバなどのカフェで使えることは知っていても、場所を気にせずどこでもインターネットを使うことができるってことまでは意外と知られていません。

 

これって驚きですよね!

 

実はこんな気持ちになったことありませんか?

  • 仕事で自宅に帰れない。でもみたい動画があってなかなか見れずストレスが…。
  • スポーツを生観戦したいけど、通信制限が気になる…。
  • 車の渋滞中・移動中に動画を家族に見せたいけど、通信制限で車内がたいくつ…。

 

動画はデータが大きいのでギガ数をあっという間に消費してしまいます。

動画を外で見るには通信制限の壁ってかなり高いんです。

 

モバイルルーター(WiMAX)を利用すれば、家でも外でインターネットが使えますし、ギガ数を一切気にせず好きな動画が好きなだけ見れるようになります。

「あ~あの動画見たいのに~・・。」といった悲しい気持ちになる必要はもうありません。

 

今の時代、テレビよりも面白い番組はYoutubeやオンデマンド動画配信サービスであることが圧倒的。

 

スマホの月のギガ数が気になってなかなかみれなかった動画もモバイルルーター(WiMAX)を利用すれば、、、

  • 生でスポーツ観戦がいつでも見れる!
  • 見たい映画がどこでも好きなだけ見れる!
  • オンラインゲームだってどこででもできる!
  • 渋滞中の子供の一時的なあやしにオンデマンド配信アニメを見せる!

 

などなど、ギガ数を気にしていたときとは違い我慢する必要が何ひとつなくなります。

 

月のギガ数を気にしすぎて出来ることをしないなんて控えめに言って、とてももったいないことだと思います。

 

GMOとくとくBBは、キャッシュバックが高額で有名ですが実はそれを上回るキャンペーンがあります。

 

その名は「得の極み」

キャッシュバックを上回る最安値級のキャンペーンなので、今月で終了する可能性もあります。

 

ちょっとWiMAXが気になっていた人は最後のチャンスかもしれない「得の極み」キャンペーン。

 

あき
ぜひお得にWiMAXデビューをしてくださいねっ

 

わたしが長年愛用しているモバイルルーター「WiMAX」の使い勝手や感想、よくある質問をまとめた記事をぜひご参考になさってみてください。

\ あなたも今日からWiMAX! /

GMOとくとくBB 得の極み

※ギガ数制限とはこれでおさらば!

\ あんなメモやこんなメモも!? /
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
にほんブログ村
 

\ 応援お願いします! /

-INTERNET
-,

Copyright© HAYAMIZ BLOG , 2019 All Rights Reserved.