レンタルサーバー

【便利】WordPressの無料お試し期間を使ったブログの作り方

ブログ運営メール講座

成果の発生している記事を例にブログの作り方からブログで稼ぐノウハウを【無料】配信!今登録すると無料プレゼント付いてきます。

メルマガを登録する

 

悩む男性
WordPressブログでブログを始めてみたいんだけどまずは無料お試しをしてみたいです。できれば機能制限がないレンタルサーバーを教えてください。もし気に入ったら契約もしたいので契約方法も教えてください。

 

この記事ではWordPressの無料お試し期間を利用したブログの作り方をご紹介します。

 

なお、あなたにピッタリなレンタルサーバーはエックスサーバーです。

 

エックスサーバーとは、安定性・通信速度に大変優れているレンタルサーバー企業の名前です。設立17年を迎えWordPressブログを運営している人なら一度は使ったことのあるサーバーなんですよ。

 

エックスサーバーの無料お試しを利用することで10日間無料で本番さながらにWordPressをインストールしてブログを運営することができます。

無料期間中はメールマガジン機能は使えません。

 

エックスサーバーの無料お試しを使うメリットはズバリ「お金がかからない」という点と「自分が本当にブログを作ることができるか」確認できる点。

ブログを作る方法がわからないのにいきなりお金を払うってとても不安ですよね。

 

ブログを作る自信がないけど、なんとか無料で試すことができたら嬉しいのに…、とお悩みのあなたにエックスサーバーの無料お試しはピッタリです。

 

ちょっと自分には無理かなと自信がなくなってしまった場合は、料金が1円もかかることなく解約できるので安心ですよね。

 

画像を使って丁寧に説明していますので、ぜひ真似をして作ってみてください。

 

WordPressの無料お試し期間をポイントを押さえて説明

 

エックスサーバーのお試し期間を利用して「自分でもブログを作ることがどういうことか」「ブログを運営していけるかどうか」10日間無料で体験することができます。

 

お試し期間中は支払い方法の設定も不要なので、不意に支払いが発生してしまった!ということは100%ないので、安心ですよ。
はや

 

エックスサーバーなら10日間無料で試すことができるので、実際にブログを作ってみましょう。

 

無料お試しのデメリットはないの?

デメリット…気になりますよね。

 

唯一あるデメリット下記。

「WordPressクイックスタート」を使ってブログ開設ができないということ。

 

WordPressクイックスタートはWordPressの知識を必要とすることなく10分でブログ開設ができるという点です。

ただ、WordPressクイックスタートにもデメリットがあって「10日間の無料お試しができない」というデメリットがあります。

 

とは言え、WordPressの知識がなくても本記事を真似ていくことで10日間の無料お試しをすることが可能です。

 

無料で試したい!という場合はこのまま読み進めてください。図を使って詳しくご説明しますね。

 

それでは一緒に本契約でも使用できる体験版ブログを作っていきましょう。

 

step.1 申し込み内容選択

「step.1 申し込み内容選択」では、エックスサーバーの申し込み方法について説明します。

 

step
0
用意するもの

エックスサーバーの無料お試し期間でWordPressブログを作るために最低限必要なものを説明します。

 

  • スマホ(SMS認証・電話認証)
  • パソコン(スマホだけでもブログ開設は可能)
  • メールアドレス(GMailなどなんでもOK)

 

SMS認証や電話認証は契約時の本人確認に使用しますので、どちらか使える方を準備します。

 

電話認証は誰かと話をするわけではないので、ご安心を(笑)

 

WordPressはスマホだけでも開設することが可能ですが、パソコンがあるとより簡単にブログを作ることができます。

 

step
1
エックスサーバー公式サイトへ移動する

 

エックスサーバーの公式サイトへ入りましょう。

 

>> https://xserver.ne.jp/

 

上記のリンクをクリックすると画面中央部に下の図のようなお申し込みはこちらというボタンがありますので、ボタンをクリックしてください。

エックスサーバー公式サイト申し込み画面

 

step
2
新規申し込みをクリック

10日間無料お試しボタンをクリック

 

エックスサーバーのお試し期間を利用してブログを作る場合は、「初めてご利用のお客様」という項目から、「10日間無料お試し 新規お申し込み」をクリックします。

まずは仮契約という形での申し込みとなります。

 

無料お試しの利用をする場合、クレジットカードなどの使った支払情報は登録しないので気軽に進めてみてください。

 

step
3
サーバー契約内容の選択

 

「サーバーID」は自動で生成されたものでも自分で決めてもどちらでも構いません。ただし後で変更はできません。

 

ここで「プラン」を選びますが、「本契約成立時に支払う」ため料金は今回は発生しません。

 

まずは最安のスタンダードプランで始めましょう。

 

青枠で囲ってある「WordPressクイックスタート」は今回は使いませんので、チェックは入れないでください。

 

スタンダードプランを選択後、「Xserverアカウントの登録へ進む」をクリックします。

 

以上で「step.1 申し込み内容選択」の作業は完了です。

 

step.2 Xserverアカウント情報入力

「step2. Xserverアカウント情報入力」は個人情報の入力を行っていきます。

 

step
1
登録情報を入力

プランが選びましたら、下へスクロールし、個人情報を入力します。正しく入力されると入力した部分が青色で表示されます。

個人情報の登録

 

step
2
規約事項人同意し、確認へ進む

利用規約を確認します。特にあなたが運営する予定のジャンルがエックスサーバーの規約に引っかかっていないか確認しましょう。

利用規約に同意

 

以上で「step.2 Xserverアカウント情報入力」の作業は完了です。

 

step.3 確認

step1.とstep.2で入力した内容に間違いがないか確認を行い、SMSや電話を使用して本人確認を行っていきます。

 

step
1
契約内容・個人情報を確認する

個人情報の入力確認

 

step
2
SMS・電話認証を開始

本人確認を行います。手元にスマホ・携帯電話を用意しておきましょう。

SMS・電話認証の開始

 

step
3
電話番号の入力と確認方法を選択

電話番号の入力と確認方法を選択

 

step
4
スマホ・携帯電話に送られてきた番号を確認し、入力

SMSで送られてきた数字を確認します。図では「98410」。

認証コードの確認

 

エックスサーバーの確認画面でスマホに送られてきた数字を入力します。

認証コードの入力

 

認証コードを入力し、「認証して申し込みを完了する」をクリックします。

 

以上で「step.3 確認」作業は完了です。

 

step.4 完了

本人確認が無事に終わると申し込み完了画面が表示されます。

 

step
1
申し込み完了!

エックスサーバーの申し込み(仮契約)はこれで完了です。

サーバーアカウントの申し込み完了

 

認証完了後、無料お試し期間の説明、料金の支払い方法について説明があります。

無料お試し期間の説明、料金の支払い方法について説明

 

なお、タイミングによってはエックスサーバーのキャンペーンを利用して、期間限定で無料のドメインを入手することもできます。

期間限定で無料のドメインを入手することも可能

 

独自ドメインはブログを本格運用する場合必須なので、独自ドメインの取得も考えておきたい項目ですね。

 

step
2
メールの受信を確認

受付メールを確認します。

申し込みメールの受信を確認

 

  • エックスサーバーの管理画面にログインするためのIDは別途メールで送られてきます。

1時間~2時間ぐらいで「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]」というタイトルのメールが届きます。

【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]

Xserverアカウントログイン情報と、サーバーパネルログイン情報は重要ですのでしっかりとメモを取って保存しておきましょう!

 

以上で「step.4 完了」の作業は完了です。

 

ここまででエックスサーバーの仮契約も完了しました。

 

続いてWordPressブログのインストールを行います。

 

step.5 WordPressのインストール

WordPressのインストールというと、なにやら難しそうに感じますが心配はいりません。

 

本記事で使用しているエックスサーバーでは、WordPressのインストール作業がすべて自動で行われます!

 

さっそくインストール方法を見ていきましょう。

 

step
0
エックスサーバーへログインする方法

始めてエックスサーバーのサーバーパネルへログインするときは、「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]」というタイトルのメールに記載されているメールアカウントとXserverアカウントパスワードを入力を使ってログインします。

エックスサーバーログイン方法

 

ログイン後、「サーバー」の項目にある「サーバー管理」をクリックすると、「サーバーパネル」へ移動できます。

 

step
1
サーバーパネルから「WordPress簡単インストール」をクリック

サーバーパネルから「WordPress簡単インストール」をクリック

 

step
2
インストールの準備

初期ドメインである「サーバーID.xsrv.jp」を選択します。

 

本記事ではサーバーIDをhayamizとしているため、hayamiz.xsrv.jpが初期ドメインとなっています。

 

もしここで独自ドメインを取得し独自ドメインへWordPressをインストールする場合は「独自ドメインを選ぶ」ことに注意してください。

 

ドメインの取得方法は本記事の「独自ドメインの取得」で説明しています。

 

設定対象ドメインが初期ドメインであることを確認し、「WordPressインストール」をクリックします。

 

下図を参考に必要事項を入力し「確認画面へ進む」をクリックします。

 

入力した項目が正しいことを確認し、「インストールする」をクリックします。

青色部分に注意事項がありますが、初回インストールなので気にする必要はありません。

 

WordPressのインストールが完了しました。

 

インストール完了自体は1分ぐらいでおわりますが、プログラムが反映されるまで20分ぐらいはかかりますので、コーヒーなど飲んで待ちましょう。

 

step
3
ブログの確認

エックスサーバーのサイトパネルでのアドレス表示が「http://~~」であれば、Webブラウザへ手打ちで「https://~~」としてください。

 

本記事の場合、https://hayamiz.xsrv.jpと入力します。

 

  • 下図のように「Hello World」のトップページがでればブログの作成は完了です!

 

エックスサーバーでは10日間のお試し期間がありますので、この期間を利用して実際にブログの運営がどんなものかを感じてみてください。

 

本手順を使うことでお金を一切払うことなくブログ運営の感覚をサクッと掴めることができます。

 

10日間無料体験期間が切れてもお金を請求されることは絶対にありませんのでご安心ください。

 

エックスサーバーの契約方法

 

エックスサーバーで運営することを決めましたら、料金の支払いを行います。

 

ちなみに初回にかかる費用は「初期費用3,300円(税込み)」「月額792円(税込み)~(36か月契約の場合)」となっています。

 

契約期間は最低3か月から可能で、「3か月・6か月・12か月・24か月・36か月」から選べます。

 

悩む女性
3か月から契約できるなら万一ブログをやめたくなったとしても安心ね。

 

12か月契約の場合は3,300円+12×880円13,860円(税込み)が初回にかかる費用です。880円は9/9までのキャンペーン価格。

 

おすすめのプランが気になる場合は「 【損しない選び方】エックスサーバーでおすすめの料金プランってどれ? 」で説明していますのでプランで迷っていましたらご一読いただけると幸いです。

 

エックスサーバーでは9/9 18:00まで月額料金が最大で20%オフになるキャンペーンを実施しています。

さらに9/30までに18周年記念キャンペ―ンも実施していますよ。

 

エックスサーバー公式サイトを見てみる

 

続いてエックスサーバー基本性能と料金について説明します。

 

  • 基本性能は下記の通り
プランスタンダードプレミアムビジネス
ディスク容量300GB400GB500GB
SSL(ブログ暗号化)無料無料無料

 

表に書いた以外にも機能はありますが、「スタンダード」「プレミアム」「ビジネス」で差が出ている機能はディスク容量のみです。

 

各料金プランにかかる初期費用と月額料金を表にまとめました。

 

各キャンペーンの条件は下記のとおり

  • 月額料金:実質最大693円(36ヵ月以上、新規契約時のみ)
  • 独自ドメイン無料:「12ヶ月」以上のご契約と「自動更新設定」を有効にする

 

\ キャッシュバックで実質30%OFF /

※2021/10/14 18:00 - 2021/11/04 18:00までのキャンペーン価格が適用されています。

※2021/10/14 18:00 - 2021/11/04 18:00までのキャンペーン価格が適用されています。

 

実質価格で契約際の注意点

  • 申込時は通常の月額料金でお支払い
  • お支払い完了後に支払額から30%がキャッシュバック

 

支払いからキャッシュバック受け取りまでの流れ

  • 通常価格で申し込み、支払いを済ませる(3ヵ月、6ヵ月は対象外)
  • 12ヵ月以上の契約期間で申し込みをした際、キャッシュバックとして通常月額料金から30%がキャッシュバックとして支払われる

 

今回最安値となる、スタンダードプラン36カ月契約をした場合、通常料金は35,640円となりますが、キャッシュバックの30%が適用されますので、10,692円が返ってきます。

 

36カ月契約が25,000円を切る価格で契約出来るので、恐ろしいほどお得です。

 

ちなみに本来なら初期費用も3,300円プラスされるので、約15,000円得をしたことになります。

 

15,000円もあればブログで稼ぐためにWordPressテーマの購入にあてることもできますし、ブログで稼ぐための勉強にお金を回す余裕もできます。
はや

 

\ 超速・安定性抜群 /

エックスサーバー公式サイト

 

 

支払い方法は以下の4つから選べます。

  • クレジットカード(デビットカード可)
  • 銀行振込
  • ペイジー
  • コンビニ支払い

 

利用できる支払い方法の詳細は下記のとおりです。

 

  • クレジットカード
  • VISA
  • JCB
  • Master Card
  • American Express

 

悩む男性
クレジットカード支払いってなんか怖いんだけど大丈夫なの?

 

クレジットカードのカード番号はhttps通信で解読できないほどの強度で暗号化されています。インターネットを通じて情報が盗まれるという心配はありません。

 

  • 銀行振込
  • 一般的な銀行からの振り込みが可能

 

  • コンビニ支払い
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • デイリーヤマザキ
  • ミニストップ
  • ファミリーマート
  • セイコーマート

 

ここでは例として「JCB(デビットカード)」を使った契約方法をご紹介します。

 

step
1
管理画面へログイン

メールアドレス(XserverアカウントIDも可)とパスワードを使って管理画面へログインします。

 

step
2
「料金支払い」をクリック

 

 

step
3
サーバー・契約期間を選択し、「支払方法を選択する」をクリック

サーバーIDにチェックを入れ、契約期間を「3か月」「6か月」「12か月」「24か月」「36か月」から選びます。例では12か月です。画面の料金はキャンペーンなどで変わる場合があります。

 

step
4
支払い方法を選択し、「決済画面へ進む」をクリック

例ではクレジットを選択しています。

 

step
5
お支払い内容を再確認しカード情報を入力、最後に「確認画面へ進む」をクリック

 

step
6
最終確認をして「支払をする」をクリック

 

step
7
支払い「契約」が完了

クレジットカードで支払いを完了させると赤枠で示しているようなメッセージが表示されます。このまま読み進めていただくと「ステップ8」で自動更新の設定を解除する方法を説明しています。

 

  • 支払い完了のメールも必ずチェック

 

  • クレジットカードで支払いを完了すると自動的に「自動更新用のクレジットカード」として登録されます。

 

契約更新時に支払いを忘れてしまうとサーバーが凍結されてしまうのでこのままをお勧めしますが、「自分のタイミングで更新したい!」という場合は、引き続き作業を続けます。

 

step
8
Xserverアカウントトップページの右上のユーザーIDをクリックし、「カード自動更新設定」をクリック

 

step
9
XSERVERの項目にある「自動更新サイクル」が「1年ごとに更新」なっていることを確認し、「自動更新サイクルを変更する」をクリック

 

step
10
自動更新サイクルの項目「設定なし」を選択

 

step
11
自動更新サイクルが「設定なし」になったことを確認し「カード自動更新を設定する」をクリック

 

  • 自動更新の設定が完了しました。

 

エックスサーバーの本契約はこれで完了です。

 

ブログを開設したいけど一歩が踏み出せない人へ…

 

もしかするとあなたはブログを開設したいと考えて行動を起こそうとしているけど、その一歩が踏み出せずにいたりしませんか?

  • レンタルサーバーが有料なので申し込むことに悩んでいる
  • エックスサーバーのWordPressは難しいのかな?記事を書く方法は他よりも難しいのかな…
  • エックスサーバーを使えば稼げると言われても、実際のところ何をすれば良いかわからない
  • そもそも「稼げない」と思ってしまっている

 

上記は僕も悩んだ項目でした。ひとつずつお話ししていきますね。

 

サーバーが有料なので申し込むことに悩んでいる

初心者ブロガーが一番最初に越えなければならないのが、有料サーバーへの申し込みだと考えています。率直に損しないか、失敗したらどうしよう…色々と不安ですよね…!

  • どのレンタルサーバーが良いのか決められない
  • プラン選びがわからず悩んでいる…
  • お金を払うことに戸惑っている…

 

どのレンタルサーバーが良いのか決められない

もしレンタルサーバーをどこにしようか迷っているのであればエックスサーバーが正解です。とは言え、他社と比べた場合初期費用が3,300円するので損なのでは…?と感じますが、それは違います。

 

エックスサーバーは世界最速級のサーバー機能(KUSANAGI)を有しており、サーバーリソースもあなた専用に確保(リソース保証)されます。

 

有名ブロガーがこぞって紹介している某レンタルサーバーは初期費用無料・月額料金が700円台~とかなり格安に見えますが、エックスサーバーのリソース保証を考慮すると「別途追加プランの契約が必要」で毎月1,650円を上乗せしなければならず決して良い契約とは言えません…。

某レンタルサーバーをリソース保証なしで契約することは確実にエックスサーバーよりも劣るという点は知っておいてください。

 

他社レンタルサーバーはひとつのサーバーに対しユーザーをサーバー性能がいっぱいになるまで詰め込みます。これは企業側にとってはコスパ面でメリットになりますが、詰め込まれる側の我々ブロガーはデメリット。

 

デメリットとなる理由は、「他者のブログがバズることでサーバーはバズったブログを処理するためにリソースがバズったブログへ流れるから。」

 

リソースがバズったブログに割かれるため表示が遅くなり、最悪はサーバーエラーの道連れを食らうことになります…。

 

リソース保証はとても大切なものですので、覚えておいて下さい。処理速度よりも大事です。
はや

 

\ 超速・安定性抜群 /

エックスサーバー公式サイト

 

プラン選びがわからず悩んでいる…

料金プランは明確なものを選びたいところです。エックスサーバーが一番シンプルです。「スタンダード」「プレミアム」「ビジネス」の3つからぶだけでOK!

ちなみに「スタンダード」「プレミアム」「ビジネス」の3つの違いは料金とディスク容量だけです。

 

プランはいつでも変更できるので、最初はスタンダードで問題なしです。他社レンタルサーバーは追加のオプションを選ぶことでサーバー性能に差がでますので、初心者には少しとっつきずらいです。

 

エックスサーバーは3つのプランから選ぶだけで世界最速レベルのサーバーがすぐに使えます。リソース保証も全プランであります。

 

\ 超速・安定性抜群 /

エックスサーバー公式サイト

 

お金を払うことに戸惑っている…

お金を払うこと自体が不安な場合…。損しないか…失敗しないか…色々と不安だと思います。僕も初めの支払いは悩みました。

 

僕の場合ですが、「これからブログを作るぞ!」という一種の儀式だと思って支払いをした記憶が残っています。

 

悩んでいても何も始まらないという想いもあり、始めはコンビニへ走って現金でお金を払ってきました(笑)
はや

 

エックスサーバーのWordPressは難しいの?

 

悩む男性
WordPressってレンタルサーバーごとで難易度が違ったりするの?使いやすいWordPressや使いにくいWordPressとかってあるのかな…。

 

WordPress自体どのレンタルサーバーを選んでも何ひとつ変わることはありません。

 

レンタルサーバーで変わる部分は主に以下の3つです。

  • 料金・プラン
  • サーバー性能・安定性・サーバー管理画面
  • WordPressのインストール方法

 

料金やプランは500円~であったり、1,000円~であったり、初期費用が無料だったり有料だったり。

 

サーバー性能や安定性はもちろん高い方が良いですよね。サーバー管理画面と聞くと難しいんじゃないの…とこれまた不安になりますが、ほとんどサーバー管理画面を触ることはありません。

 

WordPressのインストールは今の時代どのサーバーも全自動です。途中で作り方を間違えてエラー…復旧する方法をネットで検索して…こんなことは今はゼロです。

 

エックスサーバーはWordPressクイックスタートいう機能があり、サーバーの申し込みが終わるとブログの開設が完了するスグレモノ。

 

値段で選ぶのも重要ですが、エックスサーバーを選ぶようにしておけば難しい選択に迫られることもなく、失敗することはありません。

 

\ 超速・安定性抜群 /

エックスサーバー公式サイト

 

記事を書くって難しいの?

記事の書き方は「結論」「理由」「根拠」「結論」の順番に書けばOKです。

 

結論の中にはベネフィット(それを使うこと訪れる明るい未来)を提示することもお忘れなく。

 

悩みを解決するための結論を書き、理由を提示、理由の証拠(根拠)を示して、最後に結論で締める。

 

なお物販の場合は性能を書き連ねるだけでなく、使った感想(こういう悩みがあり使ってみたところこんな結果が得られた)と言うことを書くと良いでしょう。

 

始めはうまく書けないと思いますが、書いて行くうちに改善策を得る手段も身についてきます。今はピンとこないと思いますが、始めは文章を書くことに慣れていくことが大切です。

 

稼げると言われても何をすれば良いかわからない

ブログで稼ぐということは「読者の悩みを解決する」ことが第一です。

 

ブログの役割は「読者の悩みを解決するもの」と考えればOK。

 

はじめは自分が書きたいことを書きたくなるのですが、悩みを解決する記事を書くんだという想いを常に持っおけばOKです。

 

自分で経験した悩みをどうやって解決したかをブログに書くだけでじつはOKだったりもします。

 

今まで人生山あり谷ありだった人はブログで稼ぐチャンスかもしれませんよ!
はや

 

そもそも「稼げない」と思ってしまっている

ブログを始めたいと考えてはいるものその一歩が踏み出せない…。あなたはもしかすると「ブログはやってみたい、でも、どうせ稼げない」決めつけてはいませんでしょうか。

 

エレファントシンドロームという言葉があります。

 

心理学のひとつなのですが、こういう実験をゾウに行いました。

  • 地面に杭を打つ
  • 幼い像と杭を鎖でつなぎ逃げられないようにする

 

さて、大人の像となった今もこの像は逃げ出そうとすることはありません。

 

理由は幼いころから杭でつながれどうせ逃げられないと思い込んでいるから

 

ちなみにこの像は鎖を外しても逃げ出そうとはしないそうです。

 

これを心理学では学習性無力感と呼びます。

 

どうせやっても無理だろうという心理のことですね。あなたも思ったことありませんか?

「宝くじを買ってもどうせ当たらない」をはじめとした「どうせ〇〇しても無理だろう」という固定観念です。

 

そもそも宝くじは買わないと当たりませんよね。当たらないと決めつけてしまっているのでこの時点でチャンスを逃してしまっているんです。

 

当然宝くじに当たった人は買っている人です。

 

ブログは宝くじとは違いあなたの行動次第によっていくらでも変えることができますが、始めないと何も変わりません。

 

初めの一歩はすごく重いものです。

 

もし、ブログを始めたいけど、どうせ稼げないよなあ…と思ってしまっている場合があればチャンスは目の前に転がっていますので一歩を踏み出してみてください。

 

\ 初めの一歩を出してみる /

エックスサーバー公式サイト

 

もしブログの開設に不安をお持ちでしたら無料のメール講座に登録してみてください。ブログでは語れないことなんかもお話ししていますよ。

ブログ運営メール講座

成果の発生している記事を例にブログの作り方からブログで稼ぐノウハウを【無料】配信!今登録すると無料プレゼント付いてきます。

メルマガを登録する

 

エックスサーバーの10日間無料お試し期間を使ってブログ運営の感覚をつかもう(まとめ)

 

エックスサーバーのお試し期間を利用することで10日間本契約と何ら変わらずブログ運営ができます。

 

エックスサーバーの契約手順は他社とは違い一旦「仮契約」状態となります。

エックスサーバーのWordPressクイックスタートは除く

 

10日以上継続利用する場合は本契約が必要ですので、10日が経過するまでに支払いをして契約するか、解約するかの判断をしましょう。

 

裏技!

お試し期間を利用してエックスサーバーで運営を決めた場合、「独自ドメインの取得方法がわからない・WordPressのインストール方法がわからない」といった場合は、一度エックスサーバーを解約しちゃいましょう。

そして、本ブログでも紹介している「エックスサーバーの「WordPressクイックスタート」を利用する方法」をご参考いただくことでスムーズなブログ開設ができます。

 

この方法はエックスサーバー公式サイトでも公言している方法なのでおすすめですよ。
はや

 

エックスサーバー公式サイトを見てみる

 

【激安】サーバー速度圧倒的No.1キャンペーン!

 

エックスサーバーでは2021年11月4日(木)の18:00まで「サーバー速度圧倒的No.1キャンペーン」を実施しています。

 

エックスサーバーでは、ついに「KUSANAGI」の技術を導入。国内最速は当たり前で、世界にすら通用する速度をあなたは体感することになります。

 

ブログで稼ぎたいならサーバー速度は超重要。WordPressブログの表示速度は「稼げるか稼げないか」の命運を決めるほど。一番簡単に対策できるのが処理速度が速いサーバーを選ぶこと。

 

一番簡単にできる初歩的な対策ですが、これが出来ていないと稼ぐことも難しくなる「一番重要な対策」でもあるんですよ。

 

今なら初期費用が無料になり、最大で月額料金の30%がキャッシュバックされます。

 

通常キャンペーンは初期費用が無料になるか、月額料金が安くなるかのいずれかですが、今回は初期費用無料&月額料金が最大で実質693円になるダブルでお得なキャンペーンになります。

 

今回のサーバーアップデートで他社も驚いた恐るべきサーバー性能が圧倒的安さで契約できるチャンスです。

 

\ 超速・安定性抜群 /

エックスサーバー公式サイト

 

お得その1:初期費用無料&月額料金が実質693円~使える

サーバー速度圧倒的No.1キャンペーンは初期費用にプラスして、月額料金が最大で実質693円で契約出来ます。KUSANAGI導入で超絶高速なサーバーでWordPressブログが作れます。今やブログの表示速度も稼ぐ上でとても重要。費用を抑えながら質の高いブログが作れます。

 

お得その2:独自ドメインが永久無料

独自ドメインは取得時に100円~数千円し、更新時に1,000円~しますが、11/4までのキャンペーンを利用することで独自ドメインにかかる費用がずーっと0円です。

 

初期費用無料、月額料金が実質693円、さらに独自ドメインも完全無料なので、今エックスサーバーを選ばないと圧倒的に損です。

 

各キャンペーンについて詳しく説明します。

 

初期費用無料&月額料金から30%キャッシュバック!

各料金プランにかかる初期費用と月額料金を表にまとめました。

 

各キャンペーンの条件は下記のとおり

  • 月額料金:実質最大693円(36ヵ月以上、新規契約時のみ)
  • 独自ドメイン無料:「12ヶ月」以上のご契約と「自動更新設定」を有効にする

 

\ キャッシュバックで実質30%OFF /

※2021/10/14 18:00 - 2021/11/04 18:00までのキャンペーン価格が適用されています。

※2021/10/14 18:00 - 2021/11/04 18:00までのキャンペーン価格が適用されています。

 

実質価格で契約際の注意点

  • 申込時は通常の月額料金でお支払い
  • お支払い完了後に支払額から30%がキャッシュバック

 

支払いからキャッシュバック受け取りまでの流れ

  • 通常価格で申し込み、支払いを済ませる(3ヵ月、6ヵ月は対象外)
  • 12ヵ月以上の契約期間で申し込みをした際、キャッシュバックとして通常月額料金から30%がキャッシュバックとして支払われる

 

今回最安値となる、スタンダードプラン36カ月契約をした場合、通常料金は35,640円となりますが、キャッシュバックの30%が適用されますので、10,692円が返ってきます。

 

36カ月契約が25,000円を切る価格で契約出来るので、恐ろしいほどお得です。

 

ちなみに本来なら初期費用も3,300円プラスされるので、約15,000円得をしたことになります。

 

15,000円もあればブログで稼ぐためにWordPressテーマの購入にあてることもできますし、ブログで稼ぐための勉強にお金を回す余裕もできます。
はや

 

\ 超速・安定性抜群 /

エックスサーバー公式サイト

 

 

独自ドメイン永久無料!

2021年11月4日の18時まで、下記の独自ドメインが永久無料になるキャンぺーンを実施中です。

 

無料で取得できるドメインはプランで変わります

プラン対象ドメイン
スタンダード.com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog のいずれか
プレミアム.com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog / .jp のいずれか
ビジネス.com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog / .jp / .co.jp / .or.jp / .ne.jp / .gr.jp のいずれか

 

ドメインが直接SEO(ブログの検索順位や集客力)に影響することはありませんので、気に入った独自ドメインを無料で作ってしまいましょう。

 

なお、新規にスタンダードプランでWordPressブログの開設をお考えの場合「12ヵ月以上の申し込み」と「契約の自動更新されている場合」が独自ドメインを永久無料で貰う条件となりますのでその点ご注意ください。

 

プレミアムプラン・ビジネスプランの場合、条件はありません。

 

>> エックスサーバーの公式サイトでも詳しく見てみる

 

ブログ運営は長く続ける必要があるので、一度にまとまった金額が必要にはなりますが、トータル的に格安で契約することができます。

 

特に「.com」や「.net」、「.jp」といった人気のドメインが無料で手に入るのはかなり嬉しいです。

 

なお、独自ドメインはエックスサーバーとの契約がなくなると永久無料ではなくなるのでご注意くださいね。
はや

 

⇒ エックスサーバー公式サイト

※超速技術のKUSANAGI導入で安定したブログ運営を

 

エックスサーバーを選ぶ決定的な理由

エックスサーバーを選ぶ理由は大きくふたつあります。

  • KUSANAGIの導入
  • リソース保証の開始

 

2021年10月7日に超高速CMS実行環境を実現する「KUSANAGI」を導入

 

「KUSANAGI」は、プライム・ストラテジーが開発・提供する世界最速クラスの仮想マシンイメージでエックスサーバーは戦略的提携を実施。

 

ただでさえ高速と名高いエックスサーバーが最強の技術を導入しました。

 

KUSANAGIを超える技術を持っているレンタルサーバーは今のところなく、エックスサーバーはついにKUSANAGI技術を採用し、国内最速どころか世界最速と言っても過言ではないぐらいの速度と安定性を手にしています。

 

KUSANAGIの技術解説はこちら

 

リソース保証の開始

実は公式でもサラッと書いていますが、ブログを運営して行く上でリソース保証はKUSANAGIよりも恩恵が大きいと思っています。

 

本来サーバー運用とは、一つのサーバー内でリソース(性能)を複数契約者で共有させ性能をフルに利用し、コストを抑えています。

 

これは企業にはメリットですが、我々ブロガーからしてみるととってもリスキーなことなんですよ。
はや

 

リソースを共有するのであなたが運悪く有名ブロガーとリソースを共有してしまった場合、あなたのブログは有名ブロガーにリソースを多く取られてしまいブログの運営に支障をきたしてしまうことがある点。

 

これを回避するために他社ではリソースをあらかじめ確保するためのサービスがありますが別料金となっています。大体が月額料金と同じ料金体系なので、実は安く見えるサーバーも割高なんです。

 

エックスサーバーはこの辺りすごく月額料金以外のお金を払う必要なくリソースを保証してくれます。もちろん全プラン対象!これは嬉しすぎます。

 

要はオプション機能ではなく、標準的ないち機能としてあなたのためにリソースを保証してくれるということ。

 

エックスサーバーは初期費用が3,300円するため高く見えますが、KUSANAGI技術の恩恵を受けつつリソース保証までしてくれるため実はどこよりも低価格で恐ろしいほど高機能なサーバーなんです。

※11/4まで初期費用は無料です!

 

国内最速・・世界最速?と言っても過言ではないので、ほかのレンタルサーバーなんて選んでいる場合ではありません。

 

\ 超速・安定性抜群 /

エックスサーバー公式サイト

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

初心者がブログ開設して月5万を稼ぐには

 

ブログで稼ぐにはどうすれば良いの?

 

「稼ぐぞー!!」と、熱量多めのあなたですが実はどうすれば稼げるんだろうとお悩みですよね?

 

そこで「月額101万円を稼いだ僕が教える無料メール講座」作りましたので、ご参考にどうぞ!あなたの不安を一緒に晴らしていければと思います。

【無料メールマガジン】月収100万を稼いだ僕がブログで稼ぐ手順を教えます【好評】

続きを見る

 

 

  • この記事を書いた人

はや

「ブログ開設の専門家」。2020年に多数のブログ開設に貢献し、多くのブロガーを輩出。おもにブログ初心者のかたを対象に「ブログの作り方」から「ブログノウハウ」をご案内。副業としてIT系エンジニアにも取り組み得られたノウハウをブログに公開。

-レンタルサーバー
-, ,