ブログの作り方

ワードプレスで月払いが可能なレンタルサーバーってある?【条件あり】

ワードプレスで月払いが可能なレンタルサーバーってある?【条件あり】

 

ワードプレスで月払いにしたいんだけど、月払い可能なレンタルサーバーでおすすめはどこ?

 

ワードプレスを提供しているレンタルサーバーのほとんどは3か月、6か月とあらかじめ決まった期間をまとめて支払います。

 

月払い=1か月契約可能なレンタルサーバーはおすすめ5社のうちでロリポップ!ConoHa WINGとなります。

ちなみにConoHa WINGは1か月契約はありませんが、1時間2.2円から契約可能ですのでご案内しています。使った分だけ後払いです。

 

もし3ヵ月以上まとめて支払うことができそうなら、レンタルサーバーのおすすめ5社からもっと安く契約することができます。

レンタルサーバーおすすめはどれ?【個人で使うならコレ】

続きを見る

 

レンタルサーバーは探せばたくさんありますが、安心してブログ運営ができるレンタルサーバーを選んだほうが確実なので、人気上位の2社を選んでいます。

 

この記事を書いている人

 

ワードプレスで月払いが可能なレンタルサーバー【ロリポップ VS ConoHa WING】

 

同等のプランで比較したとき、月額料金はロリポップ!ConoHa WINGどちらも同額の1,320円となります。

ただし、条件としてConoHa WINGは「通常プラン」となるため、割引キャンペーンの対象外となります。同様にロリポップは1か月契約なので月額料金の割引はありません。

 

ロリポップ

 

ConoHa WING(通常を選択)

 

金額が同じなので、お好きなレンタルサーバーを選べばOKです。…が。

 

WordPressブログの開設方法にかなり差があります。

  • ロリポップ!はWordPressの自動セットアップ機能がない
  • ConoHa WINGはWordPressの自動セットアップ機能がある

 

WordPressは独自ドメインの取得、WordPressのインストール、ドメインの設定、SSLの設定など初心者にはハードルが高いものがあります。

 

そのため、ロリポップ!はWordPressブログ開設経験者にはおすすめできますが、WordPressブログ開設完全初心者には向いていません。

 

一方、ConoHa WINGはWordPressブログが自動で作成されます。申込時に希望の独自ドメイン名とユーザー名・パスワードを設定するだけでブログが開設できます。

 

そして、極めつけはサーバー性能。

 

ロリポップ!はスタンダードプラン以上でようやくConoHa WINGのベーシックプランほどのスペックを維持できますが、ブログの表示速度の最適化機能はありません。

 

ConoHa WINGにはWEXALというブログの表示速度最適化機能を有しています。

 

同じ月額料金なら圧倒的にConoHa WINGが正解です。

 

とはいえ、ブログ運営ではなく実店舗の公式サイトの作成程度であれば、ロリポップ!さらに安いプランでも十分です。そのため、

  • ブログを運営していくならConoHa WING
  • 公式サイトとして運営するならロリポップ!

 

このように考えれば間違いありません。

 

将来的にみると月額払いよりもまとめて払うほうがお得

1か月払いは月々の負担が小さくて済みますが、トータル的にみると3か月契約、6か月、12か月…とまとめて支払いを済ませてしまったほうが現実的に安くなります。

 

一度に支払う額は1か月払いに比べると高く感じる点は否めません。とは言え、金額に少し余裕があれば3か月、6か月とまとめてしまうことを推奨します。

もちろんまとめて支払うことが負担であれば1か月払いで問題ありません。自分のライフスタイルに合わせることが大切です。

 

ワードプレスの1ヶ月払いを少しでも安くしたいなら【おすすめ5社】

 

ConoHa WINGロリポップ!は上位5社でもかなりの人気レンタルサーバーとなっています。

 

月額料金も不安になるような破格な料金でもない点が理由に挙げられます。

 

例えば、月額100円、月額800円、月額1,980円でレンタルサーバーを提供している場合、どれが一番契約しやすいと感じますか?

 

あなたはきっと100円だと安すぎで逆に不安、1,980円だとなんだか毎月の出費が少し不安に感じたではないでしょうか。

 

ConoHa WINGロリポップ!以外では、1か月払いではできませんが、まとめて支払うことで丁度良い600円~900円ぐらいの月額料金でWordPressブログを使うことができます。

 

次に各レンタルサーバーの詳細についてご案内します。

 

ワードプレスの1ヶ月の料金を少しでも安くしたいならこの5社で選ぶ

 

WordPressブログを始めるならおすすめの5社を詳しくご案内します。

 

各項目でレンタルサーバーに対応したWordPressブログの作り方も併せて掲載しています。

おすすめ度:王道!:エックスサーバー

比較対象プラン スタンダード
費用 初期費用 0円
月額料金
12/9まで最大30% OFF
12カ月契約:1,100円
→ 880円
24ヵ月契約;1,045円
→ 783円
36ヵ月契約:990円
→ 693円(最安)
独自ドメイン取得・更新料 特典利用で無料
リソース(性能)確保 無料
性能 表示速度 国内最速
ディスク容量 300GB~
転送量上限 無制限
機能 WordPress簡単インストール機能 WordPressクイックスタート
自動バックアップ
サーバー管理画面 エックスサーバー独自
KUSANAGI 〇(全プラン対象)
リソース保証 〇(全プラン対象)
SSL化 ワンクリックの可否 申し込み時にSSL化が完了
サポート 電話サポート
メールサポート
チャット なし
独自ドメイン 取得・更新は無料
総合評価
申し込みURL https://xserver.ne.jp/

 

エックスサーバーWordPressブログで稼ぐために使われているレンタルサーバー業界トップに君臨する老舗レンタルサーバー…と言っても過言ではありません。

 

WordPressってなんだかよくわからないけどブログで稼ぎたい…なら、エックスサーバーを選べば間違いはなし。キャンペーンでConoHa WINGを勝る安さを手に入れることができます。

 

エックスサーバーは2022年8月4日から全プランで初期費用が撤廃されますます申し込みがしやすくなりました。

 

エックスサーバー(XSERVER)は性能・機能が最高のレンタルサーバーで、11/25まで全プラン12ヵ月契約以上の申し込みで月額料金が実質半額になります。

 

2021年10月7日からは超高速環境「KUSANAGI」技術 + 他ユーザーの影響を受けないリソース保証を開始。

 

KUSANAGI技術を超える技術を持っているレンタルサーバーはほとんどなく、エックスサーバーはついにKUSANAGI技術を採用しました。速度と安定性は段違い。

 

さらにリソース保証も開始しました。

他社サーバーはほかユーザーとのリソースを共有する代わりに低価格を実現していますが、人気ブログを運営しているユーザーとリソースを共有している場合、性能がひきづられてしまい、あなたのブログの表示速度が低下、または安定しない事態になりがちです。

 

他社サーバーではリソースを確保するために別料金を設定しているところが多いのですが、エックスサーバーは特に料金設定はありません。

 

また、エックスサーバーは知識ゼロでブログが作れます。Amebaブログなどと同じようにすぐにデザインや記事の執筆にとりかかれます。

 

ブログで収益を得ている人が多い(契約数230万件)のもエックスサーバーなので、稼ぎやすいレンタルサーバーと言っても過言ではありません。

 

パソコン版

 

スマホ版

 

総合評価

初期費用・月額料金
性能
サポート体制
使いやすさ
無料お試し
総合評価

 

\ 申込むなら定番のサーバー /
エックスサーバーを申し込む

 

おすすめ度:コスパ・性能共に最高:ConoHa WING

比較対象プラン WING:ベーシック
費用 初期費用 0円
月額料金 1,320円493円~(最大62%OFF)
11/30までの期間限定
WEXAL(ブログ高速化機能) 0円
独自ドメイン取得・更新料 2個まで無料
リソース(性能)確保 リザーブドプラン
1Gプラン
2Gプラン
4Gプラン
性能 表示速度 国内最速
ディスク容量 300GB~
転送量上限 無制限
機能 WordPress簡単インストール機能 WordPressかんたんインストール
自動バックアップ
サーバー管理画面 ConoHa WING独自
KUSANAGI ×
リソース保証 〇(リザーブドプラン)
SSL化 ワンクリックの可否 申し込み時にSSL化が完了
サポート 電話サポート
メールサポート
チャット
独自ドメイン 取得・更新は2個まで永久無料
総合評価
申し込みURL https://conoha.jp/wing/

 

ConoHa WINGはコストパフォーマンスに優れているレンタルサーバーです。WordPressブログの作りやすさもエックスサーバーに匹敵。

 

費用面では初期費用は完全無料となり、月額料金も1,320円から最大62%オフの493円~(11/30までの期間限定)と申し込みしやすい価格設定。

 

ブログの開設には独自ドメインの取得・WordPressのインストール・SSL化という専門用語がありますが、これらについては申し込み時に自動で行われますので、「知識ゼロで自信がない…」というWordPress初心者でも安心してWordPressブログが作れます。

 

ConoHa WINGの料金プランの詳細はこちら。

【ConoHa WING】ワードプレスの月額料金はいくら?

続きを見る

 

まさに一等地でありながら土地代が安く家(店)も建てやすい。ConoHa WINGはブログで稼ぎたいなら確実に抑えておきたいレンタルサーバーです。

 

さらにConoHa WINGWEXAL(ウェクサル)の提供を開始しました。

 

WEXALはひとことで言うとWordPressの高速化を実現するエンジンです。WEXALを導入することで例えば下図のようにパフォーマンスの改善が期待できます。

 

ConoHa WINGのWEXALを使えば、初心者の悩みのひとつであった「WordPressブログの表示速度高速化」が実現可能。誰でも簡単にプロ並みの表示速度ができるようになります。

 

なお、WEXALは完全無料です。

 

パソコン版

 

スマホ版

 

総合評価

初期費用・月額料金
性能
サポート体制
使いやすさ
無料お試し
総合評価

 

\ 費用を抑えて大きく稼ぎたいなら /
ConoHa WINGを申し込む

 

おすすめ度:アダルトサイトOK:mixhost

比較対象プラン スタンダード
費用 初期費用 0円
月額料金 968円~
独自ドメイン取得・更新料 12ヶ月以上の契約で永久無料
性能 表示速度 最速
ディスク容量 300GB~
転送量上限 無制限
機能 WordPress簡単インストール機能 WordPressクイックスタート
自動バックアップ
サーバー管理画面 CPanel(汎用)
KUSANAGI ×
リソース保証 ×
SSL化 ワンクリックの可否 申し込み時にSSL化が完了
サポート 電話サポート
メールサポート
チャット
独自ドメイン 取得・更新は無料
総合評価
申し込みURL https://mixhost.jp/

 

mixhost(ミックスホスト)は出会い系ジャンルをはじめとしたアダルト運営が可能なレンタルサーバーです。

 

費用においては初期費用が0円となり、キャンペーン利用で月額料金が半額(プレミアムプラン以上)です。独自ドメインの取得・WordPressのインストール・SSL化については申し込み時に行われますので、あなたは気が付かないうちにブログが作られています。

 

目立った特徴はありませんが、先端技術を盛り込んだ機能や安定した低価格路線において失敗することが少ないないレンタルサーバーです。

 

mixhostでのブログの作り方はコチラです。

mixhostのWordPressの始め方【簡単】

続きを見る

 

総合評価

初期費用・月額料金
性能
サポート体制
使いやすさ
無料お試し
総合評価

 

\ 【アダルトOK】ジャンル縛りが少ない /
mixhostを申し込む

 

 

おすすめ度:月額料金最安値:ロリポップ!

比較対象プラン ハイスピード
費用 初期費用 0円
月額料金 550円~
独自ドメイン取得・更新料 なし
性能 表示速度 高速
ディスク容量 320GB~
転送量上限 1日900GB
機能 WordPress簡単インストール機能
自動バックアップ
サーバー管理画面 ロリポップ!独自
KUSANAGI ×
リソース保証 ×
SSL化 ワンクリックの可否 申し込み時にSSL化が完了
サポート 電話サポート
メールサポート
チャット
読字ドメイン 取得・更新は有料
総合評価
申し込みURL https://lolipop,jp/

 

ロリポップ!(Lolipop)は、コストパフォーマンスがに優れているレンタルサーバーです。実はレンタルサーバーとしてはエックスサーバーよりも運営歴はながく19年を迎えています。サイト運営数も200万サイトを超え、利用者数は170万人を超える知る人ぞ知るレンタルサーバーです。

 

初期費用は、ハイスピードプラン以上で0円となり、月額料金はハイスピードプランで550円です。

ただし、独自ドメインの取得・更新は別料金となり・WordPressのインストール後に別途SSL化を行う必要があります。

 

ブログの作り方の難易度は少しだけ上がりますが、とにかく費用を抑えてブログを運営したいならおすすめです。

 

ロリポップ!でのブログの作り方はこちらです。

ロリポップを使ったWordPressブログの始め方【2022年版】

続きを見る

 

総合評価

初期費用・月額料金
性能
サポート体制
使いやすさ
無料お試し
総合評価

 

\ スタンダードプランのコスパが最強 /
ロリポップを申し込む

 

おすすめ度:性能・セキュリティがユニーク:カラフルボックス

比較対象プラン BOX2
費用 初期費用 0円
月額料金 484円~(4/30までBox2プラン以上で50%OFF)
独自ドメイン取得・更新料 なし
性能 表示速度 最速級
ディスク容量 300GB~
転送量上限 18.0TB~
機能 WordPress簡単インストール機能 WordPress快速セットアップ
自動バックアップ
サーバー管理画面 cPanel(汎用性)
KUSANAGI ×
リソース保証 ×
SSL化 ワンクリックの可否 WordPressインストール後に別途設定
サポート 電話サポート
メールサポート
チャット
独自ドメイン 取得・更新は有料
総合評価
申し込みURL https://colorfulbox.jp/

 

カラフルボックス(Colorful Box)は性能・セキュリティがユニークなレンタルサーバーです。また、出会い系などアダルトなジャンルのブログ運営も可能なサーバーとして一目置かれています。

 

初期費用は0円です。

 

コノハウィングと同様、ブログで稼ぐにはとても魅力的なレンタルサーバーです。

 

ただし、住所となる独自ドメインの取得(1円~)と更新(1,500円~)は有料になります。

キャンペーンで無料になることも…!

 

なお、カラフルボックスではデータセンターが東日本(東京)と西日本(大阪)に分かれており選んだ地域の反対のサーバーであなたのブログがバックアップされるというサービスがあります。このサービスはもちろん無料であり、災害などで片方のデータセンターにトラブルが起きても片方のデータセンターが稼働するのでセキュリティ面において非常に強固である特徴があります。

 

カラフルボックスでブログを作りたい人は下記の記事を掲載しておきます。ドメインの取得方法からSSL化の方法まですべてを網羅しています。

カラフルボックスでWordPressをインストールする方法【完全ガイド】

続きを見る

 

総合評価

初期費用・月額料金
性能
サポート体制
使いやすさ
無料お試し
総合評価

 

\ お得キャンペーン随時開催 /
カラフルボックスを申し込む

 

 

ワードプレスで1ヶ月払いが可能なレンタルサーバー:まとめ

 

ワードプレスで月払い可能なレンタルサーバーを2社ご案内しました。

 

同等のプランで比較したとき、月額料金はロリポップ!ConoHa WINGどちらも同額の1,320円となります。

 

ブログの開設のやりやすさはで考えると圧倒的にConoHa WINGを選ぶべきでしょう。

 

ただし、1か月払いは月額料金が割引されるキャンペーンが受けられないのでその点は覚えておきましょう。

 

3か月~ならどロリポップ!ConoHa WINGどちらも割引きを受けることができます。

 

もし3か月以上まとめて支払うことができそうなら、選べるレンタルサーバーも2社から5社となりグッとコストを抑えることができます。

 

ちなみに、エックスサーバーConoHa WINGは、お互いをライバルとした感じが強くキャンペーン争いがすさまじいです(笑)

 

月払いではなく、まとめて支払いができそうであれば、エックスサーバーConoHa WINGのどちらかを選べばかなり安くWordPressブログを始めることができますよ。

 

最後にエックスサーバーConoHa WINGがどれぐらい安いのか参考としてキャンペーンを掲載しておきます。

 

エックスサーバーキャンペーン!月額料金がキャッシュバックで実質半額【495円~】

エックスサーバー公式サイト

 

今回のエックスサーバーキャンペーンは、「月額料金がキャッシュバックで実質半額」です。2022年11月25日(木)12:00までの期間限定。このキャンペーンは実質半額ということもありいろいろあるキャンペーンの中で特に人気のキャンペーンです。

36ヵ月契約で990円がキャッシュバックで実質495円!

 

通常の月額料金 990円 × 36ヵ月=35,640円
キャンペーン価格 495円 × 36ヵ月=17,820円

 

最初の契約期間(12か月以上)がキャッシュバックで実質半額になります。36ヵ月の場合は35,640円するところキャッシュバックで実質17,820円で使えます。

 

一度は全額を払うことになりますが、後ほど送られているキャッシュバック申し込むフォームからキャッシュバックを申請することで半分が帰ってきます。

 

とはいえ、最大割引になるとはいえ、35,640円をはじめに払うことにも抵抗があることもわかります。

 

なので、12ヵ月以上の契約でも十分お得です。12ヵ月契約の場合は1,100円 × 12カ月契約で13,200円とかなりハードルが低くなります。しかも半額分の6,600円はキャッシュバックで帰ってきます。

もちろん独自ドメイン永久無料もついています。

 

ブログ開始を始めると書籍の購入をすることもあり、有料のツールを購入したり、WordPressテーマの購入をしたり…などなど何かと初期のころはお金が必要になってきます。

 

キャッシュバックキャンペーン中にエックスサーバーを申し込めば本来サーバー代金だけで消えてしまうはずのお金がいろいろなことに使えるようになります。うまく活用したいですね。

 

キャンペーン内容をもう少し詳しく説明します。

 

初期費用0円

エックスサーバーは初期費用は無料です。

 

月額料金12ヵ月契約以上でキャッシュバックが適用

契約期間を12ヵ月以上に設定することで月額料金の半額キャッシュバックが受けられます。(36ヶ月契約の場合、990円が495円)

契約期間 スタンダード プレミアム ビジネス
\ 利用料金半額キャッシュバック※ /
3ヵ月 1,320円 2,640円 5,280円
6ヵ月 1,210円 2,420円 4,840円
12ヵ月 1,100円
実質550円
2,200円
実質1,100円
4,400円
実質2,200円
24ヵ月 1,045円
実質522円
2,090円
実質1,045円
4,180円
実質2,090円
36ヵ月 990円
実質495円(最安)
1,980円
実質990円
3,960円
実質1,980円

※2022年11月25日12時まで期間限定キャンペーン

 

申し込み月の支払いは?

申込んだ月の支払いは不要です。申し込み月の次の月から契約が始まります。契約月契約開始(課金タイミング)は、以下のとおり。

 

申し込みタイミングと12ヵ月、24ヵ月、36ヵ月の関係を表で分かりやすくしてみました。

※タブはクリックできます。





申し込み月 契約開始月と12ヵ月契約
2022年1月 2022年2月~12カ月間(2023年1月まで)
2022年2月 2022年3月~12カ月間(2023年2月まで)
2022年3月 2022年4月~12カ月間(2023年3月まで)
2022年4月 2022年5月~12カ月間(2023年4月まで)
2022年5月 2022年6月~12カ月間(2023年5月まで)
2022年6月 2022年7月~12カ月間(2023年6月まで)
2022年7月 2022年8月~12カ月間(2023年7月まで)
2022年8月 2022年9月~12カ月間(2023年8月まで)
2022年9月 2022年10月~12カ月間(2023年9月まで)
2022年10月 2022年11月~12カ月間(2023年10月まで)
2022年11月 2022年12月~12カ月間(2023年11月まで)
2022年12月 2023年1月~12カ月間(2023年12月まで)
申し込み月 契約開始月と24ヵ月契約
2022年1月 2022年2月~24カ月間(2024年1月まで)
2022年2月 2022年3月~24カ月間(2024年2月まで)
2022年3月 2022年4月~24カ月間(2024年3月まで)
2022年4月 2022年5月~24カ月間(2024年4月まで)
2022年5月 2022年6月~24カ月間(2024年5月まで)
2022年6月 2022年7月~24カ月間(2024年6月まで)
2022年7月 2022年8月~24カ月間(2024年7月まで)
2022年8月 2022年9月~24カ月間(2024年8月まで)
2022年9月 2022年10月~24カ月間(2024年9月まで)
2022年10月 2022年11月~24カ月間(2024年10月まで)
2022年11月 2022年12月~24カ月間(2024年11月まで)
2022年12月 2023年1月~24カ月間(2024年12月まで)
申し込み月 契約開始月と36ヵ月契約
2022年1月 2022年2月~36カ月間(2025年1月まで)
2022年2月 2022年3月~36カ月間(2025年2月まで)
2022年3月 2022年4月~36カ月間(2025年3月まで)
2022年4月 2022年5月~36カ月間(2025年4月まで)
2022年5月 2022年6月~36カ月間(2025年5月まで)
2022年6月 2022年7月~36カ月間(2025年6月まで)
2022年7月 2022年8月~36カ月間(2025年7月まで)
2022年8月 2022年9月~36カ月間(2025年8月まで)
2022年9月 2022年10月~36カ月間(2025年9月まで)
2022年10月 2022年11月~36カ月間(2025年10月まで)
2022年11月 2022年12月~36カ月間(2025年11月まで)
2022年12月 2023年1月~36カ月間(2025年12月まで)

 

長期間の契約でブログ運営の経費をかなり抑えることができます。ちなみに各プランの機能差は「ディスク容量だけ」ですので、特段の理由がない限りスタンダードプランで問題ありません。

 

【契約特典】ドメイン永久無料!

下記の独自ドメインが永久無料になるキャンぺーンを実施中です。

 

通常、独自ドメインは取得時に100円~数千円し、更新時にも1,000円~と結構お金がかかりますが、キャンペーン期間中の申し込み&エックスサーバーを使い続けている限り、独自ドメインにかかる費用がずーっと0円です。

 

無料で取得できるドメインはプランで変わります

プラン 対象ドメイン
スタンダード .com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog のいずれか
プレミアム .com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog / .jp のいずれか
ビジネス .com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog / .jp / .co.jp / .or.jp / .ne.jp / .gr.jp のいずれか

 

ドメインが直接SEO(ブログの検索順位や集客力)に影響することはありませんので、気に入った独自ドメインを作成しましょう。

 

新規にスタンダードプランでWordPressブログの開設をお考えの場合の注意点

 

画像にもありますとおり、以下の2つがスタンダードプランで独自ドメインを永久無料で貰う条件となります。

  • 12ヵ月以上の申し込み
  • 契約更新を自動更新設定にする

※新規契約者のみ

 

プレミアムプラン・ビジネスプランの場合、キャンペーン中の申し込みのみで独自ドメインが無料で使えます。

 

ブログ運営は長く続ける必要があるので、申し込む際は一度にまとまった金額が必要にはなりますが、トータル的に見ると格安で契約できます。

 

「.com」「.net」「.jp」といった人気のドメインが永久無料で使える点が魅力です。

 

独自ドメイン永久無料特典はエックスサーバーを解約すると永久無料ではなくなるのでご注意ください。(解約後独自ドメインの更新料はかかりますが、使い続けることが可能です。)

本記事にて独自ドメイン永久無料特典を受け取る方法について詳しくご案内しています。

 

支払い方法

支払い方法が「クレジットカードだけ」というレンタルサーバーが多い中、エックスサーバーでは下記の支払い方法が選べ大変便利です。

  • クレジットカード(デビットカード可能)
  • ペイディ(Paidy)

 

クレジットカード払いでは手数料はかかりません。「VISA」「JCB」「Mster Card」「American Express」が使えます。

デビットカードは「VISA」「JCB」「Master Card」が使えます。

 

クレジットカードを持っていない場合でもペイディを使うことで下記の支払い方法が使えます。

  • 口座振替(手数料:無料)
  • コンビニ(手数料:356円(税込))
  • 銀行振込(支払手数料は無料ですが、振込手数料は自己負担)

 

支払い方法は後から変更可能

エックスサーバーの公式サイトにもあるとおり、契約更新時は支払い方法が変更できます。初めはクレジットカードだったけど「今回は銀行振り込みが良いな」「銀行振込からクレジットカード払いにしたいな」といった変更ができます。

 

エックスサーバーWordPressクイックスタートの料金について

エックスサーバーのWordPressクイックスタートは申し込み時にWordPressブログを自動で作ってくれる機能(サービス)を言います。

 

エックスサーバーのWordPressクイックスタートを使う際は料金の支払いが同時に発生しますが、クイックスタートの料金は発生しません。

 

クイックスタート利用時に支払うものはクイックスタートの利用料ではなく「エックスサーバーをレンタルする際の月額料金を支払う」という意味です。

 

\ 【確実】クイックスタートで失敗なし /
エックスサーバー公式サイト

 

 

ConoHa WINGキャンペーン【月額料金最大62% OFF】

 

通常月額1,320円する国内最速のWordPress向けレンタルサーバーが申し込み時に月額料金(1,320円)が最安493円~(最大62% OFF)になる「Early Winterキャンペーン」を実施中。

 

本来なら月額1,320円となる利用料金が割引価格で申し込むことができます。最安は36か月契約で493円/月(総額17,748円)です。36ヶ月契約で申込めば29,772円が浮くことになりますね。

 

ブログ開始を始めると書籍の購入をすることもあり、有料のツールを購入したり、WordPressテーマの購入をしたり…などなど何かと初期のころはお金が必要になってきます。

 

割引キャンペーン中にConoHa WINGを申し込めば本来サーバー代金だけで消えてしまうはずのお金がいろいろなことに使えるようになります。うまく活用したいですね。

 

キャンペーン内容

  • 対象プラン:WINGパック「ベーシック」
  • 2つの独自ドメイン取得と更新が永久無料
  • 月額料金 :最大62% OFF(493円~)
  • 初期費用 :無料
  • 11月30日までの期間限定

 

キャンペーン中の割引料金

ConoHa WINGでキャンペーン中の割引後の月額料金をまとめました。

 

各プランの割引率(ベーシックプランの36カ月契約で最大62%引き

契約月数 ベーシックプラン スタンダードプラン プレミアムプラン
3ヵ月 1,320円→ 1,210円(8%OFF) 2,640円→ 2,530円(4%OFF) 5,280円→ 5,060円(4%OFF)
6ヶ月 1,320円→ 1,100円(16%OFF) 2,640円→ 2,365円(10%OFF) 5,280円→ 4,730円(10%OFF)
12ヵ月 1,320円→ 911円(30%OFF) 2,640円→ 2,145円(18%OFF) 5,280円→ 4,290円(18%OFF)
24ヵ月 1,320円→ 683円(48%OFF) 2,640円→ 2,035円(22%OFF) 5,280円→ 4,070円(22%OFF)
36ヵ月 1,320円→ 493円(62%OFF) 2,640円→ 1,925円(27%OFF) 5,280円→ 3,850円(27%OFF)

 

申し込み月と契約開始月の考え方

ConoHa WING申し込み月の翌月から課金が始まります。12ヵ月契約、24ヵ月契約、36ヵ月契約をしたときの申し込み月契約期間を表にまとめました。

※タブはクリックできます。





申し込み月 契約開始月と12ヵ月契約
2022年1月 2022年2月~12カ月間(2023年1月まで)
2022年2月 2022年3月~12カ月間(2023年2月まで)
2022年3月 2022年4月~12カ月間(2023年3月まで)
2022年4月 2022年5月~12カ月間(2023年4月まで)
2022年5月 2022年6月~12カ月間(2023年5月まで)
2022年6月 2022年7月~12カ月間(2023年6月まで)
2022年7月 2022年8月~12カ月間(2023年7月まで)
2022年8月 2022年9月~12カ月間(2023年8月まで)
2022年9月 2022年10月~12カ月間(2023年9月まで)
2022年10月 2022年11月~12カ月間(2023年10月まで)
2022年11月 2022年12月~12カ月間(2023年11月まで)
2022年12月 2023年1月~12カ月間(2023年12月まで)
申し込み月 契約開始月と24ヵ月契約
2022年1月 2022年2月~24カ月間(2024年1月まで)
2022年2月 2022年3月~24カ月間(2024年2月まで)
2022年3月 2022年4月~24カ月間(2024年3月まで)
2022年4月 2022年5月~24カ月間(2024年4月まで)
2022年5月 2022年6月~24カ月間(2024年5月まで)
2022年6月 2022年7月~24カ月間(2024年6月まで)
2022年7月 2022年8月~24カ月間(2024年7月まで)
2022年8月 2022年9月~24カ月間(2024年8月まで)
2022年9月 2022年10月~24カ月間(2024年9月まで)
2022年10月 2022年11月~24カ月間(2024年10月まで)
2022年11月 2022年12月~24カ月間(2024年11月まで)
2022年12月 2023年1月~24カ月間(2024年12月まで)
申し込み月 契約開始月と36ヵ月契約
2022年1月 2022年2月~36カ月間(2025年1月まで)
2022年2月 2022年3月~36カ月間(2025年2月まで)
2022年3月 2022年4月~36カ月間(2025年3月まで)
2022年4月 2022年5月~36カ月間(2025年4月まで)
2022年5月 2022年6月~36カ月間(2025年5月まで)
2022年6月 2022年7月~36カ月間(2025年6月まで)
2022年7月 2022年8月~36カ月間(2025年7月まで)
2022年8月 2022年9月~36カ月間(2025年8月まで)
2022年9月 2022年10月~36カ月間(2025年9月まで)
2022年10月 2022年11月~36カ月間(2025年10月まで)
2022年11月 2022年12月~36カ月間(2025年11月まで)
2022年12月 2023年1月~36カ月間(2025年12月まで)

 

ConoHa WING「Ealry Winterキャンペーン」は、2022年11月30日(月)16:00までです。

 

\ かんたんセットアップで簡単開設 /
ConoHa WINGを申し込む

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

-ブログの作り方
-