REVIEW

マニアが最新機種「Xperia 8」をレビュー!コスパ最強【UQモバイル・ワイモバイルで契約できちゃう】

2019年10月17日

ソニーモバイル公式サイトより

XperiaPERIA 8(エクスペリアエイト)が2019年10月末に販売開始されます!

 

Xperia 1はハイエンドモデルということで価格も高額でなかなか手がでなかったかもしれませんが、Xperia 8は価格はXperia 1のほぼ半額程度となります。

 

はや
外観はXperia 1に似ていますし、性能もまずまず!コスパ最強のスマホですね!

 

Xperia 8はどこのキャリアで手に入るのか

ソニーモバイル公式サイトより

 

Xperia 8はキャリアからでは「au(Xperia 8 SOV42)」のみの販売です。

ドコモやソフトバンクでは販売予定は今のところありません。

 

色はホワイト、ブラック、オレンジ、ブルーの4色となり、色のバリエーションが広いので、選択肢が広がりますね!

 

格安SIM系(MVNO)では、UQモバイル、ワイモバイルの2社が販売します。

 

UQモバイルは、ホワイト、ブラックの2色。

 

はや
ちょっと色の選択肢が乏しいので選びづらい印象も否めません・・・。

 

ワイモバイルでは、auと同様にホワイト、ブラック、オレンジ、ブルーの4色が登場します。

 

はや
UQモバイルはなぜ2色なのかといった理由はわかりませんが、色で選ぶならauかワイモバイル、さらに月額料金を含むとワイモバイルが優勢といった感じですね。

 

Xperia 8のスペック紹介

さて、ガジェット好きならボディーカラーも当然気になりますが、やはり中身が気になっちゃいますよね!

そこで、わたしが特に気になる部分をレビューしていきます。

 

21:9の大画面で高画質を楽しむ!

ソニーモバイル公式サイトより

 

画面サイズは約6インチの大画面。

サイズは映画とほぼ同じ21:9(シネマスコープサイズ)のワイドディスプレイとなりXperia 1と同等レベルを誇ります。

液晶トリルミナスディスプレイ for mobileが採用されています。

 

色の再現数は約1,677万色、解像度は2,520×1,080(2Kとも言う)となり、超高画質で動画やゲームを楽しむことができます!

 

21:9は縦長の印象が強いですが、映画を見るにはピッタリの画面です。

 

はや
映像表現が得意なXperiaで動画が低価格で観れるのはかなりのコストパフォーマンスということがわかりますね。

 

ハイレゾ再生も可能かつ高音質なXperia 8

ソニーモバイル公式サイトより

 

ソニーは音の再生にも強いです。

音楽製作現場で音をモニターする際に用いられるヘッドフォンはソニー!というぐらい、ソニーは音に強いメーカーです。

さて、Xperia 8はもちろん高音質再生です。

しかもハイレゾ音楽が再生可能です!

 

はや
音にこだわりを持つあなたはこの時点でXperia一択となります。

 

わたしも音には人一倍こだわりを持っているためソニーを愛してかれこれ20年以上でしょうか。

とうぜんスマホもソニーが出るのを待ってから購入したぐらいです。

 

はや
音はとても大事なので、今後もぜひこだわりたい部分です。

 

こぼれ話

話はずれますが、Xperia 8を購入した際は、ぜひイヤホンにもこだわってください。

最近ではワイヤレスイヤホンがはやっていますが、おすすめは「WF-1000XM3」です。ただし、ハイレゾ再生はできないのでその点は注意です。

 

完全ワイヤレス・ノイズキャンセル・音質良い!と3拍子揃ったかなり評判の良いイヤホンです。

始めは安くてもいいんじゃない?なんて思っているのはむしろもったいないです!

ちょっと高額ではありますが、スマホで音にこだわりを持っているのであれば、イヤホンにもこだわらなければいけません。

 

4K動画が録画可能なカメラ

ソニーモバイル公式サイトより

 

最大画素数はメインカメラで約1200万画素および約800万画素。

サブカメラでも約800万画素となっており、高画質な撮影が可能です。

 

静止画(写真)サイズは最大で4000×3000、動画は4K(3840×2160)が撮影可能です。

静止画・動画ともに5倍ズームに対応しています。

 

最近のスマホは一眼レフカメラに匹敵するレベルにまで来ていますし、4K動画が簡単に撮影できてしまうとは驚きですね。

 

なお、4K動画はそれなりにデータ量が大きくなりますので、録画や再生には大量のデータ量を高速に処理できるSDカードが必要になってきます。

 

バッテリー容量はやや心細い・・

バッテリーもとても重要な部分です。

高画質・高音質・4K撮影とくれば電力消費もハンパではありません。

 

バッテリー容量は「2,760mAh」となります。

ハイエンドモデルのXperia 1ですら3,330mAhと他社と比べると少ないですが、Xperia 8では2,760mAhとさらに少ないです。

 

薄さ・持ちやすさ・低価格化を考えた末のものと推察しますが、もうちょっと容量は欲しかったところですね。

 

防水・防塵(IPX5・IPX8 / IP6X)

防水・防塵(IPX5・IPX8 / IP6X)

 

これも昨今のスマホでは必須になってきてますね。

防水はもちろん、防塵対策もバッチリです。

 

昔は、特にガラケーは使い込んでいると、「お前どうやってそこにはいったんだよ?!」的なホコリが液晶の内部に見えたりしましたよね。

 

最近ではめっきりなくなりましたが、防塵対策がきちんとなされているためです。

防水もバッチリですので、うっかり水に落としてしまってもそれほどあわてることはありません。

 

ちなみにIPX5・IPX8・IP6Xの意味は次のとおりです。

  • IPX5:いかなる方向からの水の直接噴流によっても有害な影響を受けない
  • IPX8:水面下での使用が可能
  • IP6X:完全な粉塵構造

 

通信速度LTE Wi-Fi

LTEは440Mbpsと、今までのスマホと変わりはありません。

 

Wi-FiはIEEE802.11a/b/g/n/ac対応です。

11acに対応しているため、LTE通信よりもはるかに速い通信も可能です!

 

格安SIMが提供するスマホでは11acがない場合もあるので、これはうれしいメリットですね。

 

ちなみにWiMAXと組み合わせると、ギガ数を気にする必要もなく高速通信もできるので良い事だらけだったりします。

 

搭載OSはAndroid 9 Pie

Android9.0 pie

 

Android 9 Pieは、2019年現在でリリースされているOSでは最新です。

おおよそですが、Xperia 8には最新バージョンのOSが載っているので、スマホ本体の寿命は2~3年、長くても4年というところでしょうか。

 

一般的にはOSがスマホに提供されなくなった=スマホの寿命とはいわれますが、スマホが物理的に壊れたときが寿命かなとわたしは思っています。

さすがに10年も使うことはないでしょうが、古いOSのまま使うことはコンピュータウィルスに感染しやすくなるので、その点は注意ですね。

 

はや
気に入っているスマホ、できれば長く使いたいですよね!

 

ワンセグは非対応

残念ながら、Xperia 8はワンセグは搭載されていません。

どうしてもワンセグをみたい!となれば、ハイエンドなXperia 1やミドルエンドのXperia 5を選ぶ必要があります。

 

Xperia 8のメリット・デメリット

メリットは低価格、それでいながらのXperia 1と同等の画質・音声再生機能がある点でしょう。

画質の項目でも述べていますが、21:9の画面は映画館と同等であるシネスコサイズです。

 

スマホを横にすれば映画館と同じ迫力が手のひらで実現できます。

音質は天下一品といってもいいほどの再生能力を持っているので、動画・ゲームなど楽しみ方は無限に広がりますね。

 

デメリットはバッテリー容量が小さいこと。

これが目立ってしまいますね・・・。

 

スマートであるが故の容量なのでしょうが、高性能化している割にバッテリー容量が貧弱に感じてしまいます。

外でも最大限機能を活かせますが、長い時間楽しむにはあまり向いていない感も否めません。

 

とはいえ、低価格でXperia 1の機能をワイモバイルやUQモバイルで気楽に契約できる点は大きなメリットです。

 

はや
Xperia入門機として最高の機種であることは間違いはありません。

 

コスパ最強のXperia 8はXperia入門機としてもいける!

ソニーモバイル公式サイトより

 

21:9の大画面!

ハイレゾ対応の音楽再生!

LTE通信、Wi-FiはIEEE802.11acにまで対応!

低価格でXperia 1と遜色ないといえるぐらいの性能をもっているXperia 8!

 

バッテリーは予備を用意しておけば、それほどのデメリットにも感じませんし、なによりもUQモバイルやワイモバイルでも契約することが出来る点が何よりの魅力です。

 

月額料金は抑えたいけど、XEPRIAは高いしなあ・・・。でも使いたい!!

 

これまでこういった悩みでなかなかXperiaをもつことにあきらめていましたら、これを機に検討してみてはいかがでしょうか。

 

  • 参考公式サイト

 

 

3000万回線契約されているWiMAXであなたも極限までにネットを便利に使いたくはありませんか?

タブレットやノートパソコンはインターネットに接続することができるってご存知ですか?

スタバなどのカフェで使えることは知っていても、場所を気にせずどこでもインターネットを使うことができるってことまでは意外と知られていません。

 

これって驚きですよね!

 

実はこんな気持ちになったことありませんか?

  • 仕事で自宅に帰れない。でもみたい動画があってなかなか見れずストレスが…。
  • スポーツを生観戦したいけど、通信制限が気になる…。
  • 車の渋滞中・移動中に動画を家族に見せたいけど、通信制限で車内がたいくつ…。

 

動画はデータが大きいのでギガ数をあっという間に消費してしまいます。

動画を外で見るには通信制限の壁ってかなり高いんです。

 

モバイルルーター(WiMAX)を利用すれば、家でも外でインターネットが使えますし、ギガ数を一切気にせず好きな動画が好きなだけ見れるようになります。

「あ~あの動画見たいのに~・・。」といった悲しい気持ちになる必要はもうありません。

 

今の時代、テレビよりも面白い番組はYoutubeやオンデマンド動画配信サービスであることが圧倒的。

 

スマホの月のギガ数が気になってなかなかみれなかった動画もモバイルルーター(WiMAX)を利用すれば、、、

  • 生でスポーツ観戦がいつでも見れる!
  • 見たい映画がどこでも好きなだけ見れる!
  • オンラインゲームだってどこででもできる!
  • 渋滞中の子供の一時的なあやしにオンデマンド配信アニメを見せる!

 

などなど、ギガ数を気にしていたときとは違い我慢する必要が何ひとつなくなります。

 

月のギガ数を気にしすぎて出来ることをしないなんて控えめに言って、とてももったいないことだと思います。

 

GMOとくとくBBは、キャッシュバックが高額で有名ですが実はそれを上回るキャンペーンがあります。

 

その名は「得の極み」

キャッシュバックを上回る最安値級のキャンペーンなので、今月で終了する可能性もあります。

 

ちょっとWiMAXが気になっていた人は最後のチャンスかもしれない「得の極み」キャンペーン。

 

あき
ぜひお得にWiMAXデビューをしてくださいねっ

 

わたしが長年愛用しているモバイルルーター「WiMAX」の使い勝手や感想、よくある質問をまとめた記事をぜひご参考になさってみてください。

\ あなたも今日からWiMAX! /

GMOとくとくBB 得の極み

※ギガ数制限とはこれでおさらば!

\ あんなメモやこんなメモも!? /
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
にほんブログ村
 

\ 応援お願いします! /

-REVIEW

Copyright© HAYAMIZ BLOG , 2019 All Rights Reserved.