エックスサーバー

エックスサーバーとロリポップ・初心者におすすめはどちらサーバー? 2019年8月

  1. HOME >

エックスサーバーとロリポップ・初心者におすすめはどちらサーバー? 2019年8月

ブログをつくるときにはワードプレスがよく利用されますが、ブログをつくるためにはサーバーと契約する必要があります。

サーバーと契約するときは、サーバーをレンタルするのが一般的です。

 

レンタルサーバーの代表として「エックスサーバー」と「ロリポップ」の2つがありますが、初めてブログを開設するときはどちらのサーバーがいいのでしょうか。

 

今回は、初めてブログを開設するときはエックスサーバーとロリポップのどちらがいいのかについてご紹介します。

 

エックスサーバー・ロリポップの料金・スペック比較

エックスサーバーとロリポップの料金・スペックについて、どのような違いがあるのかを比べてみましょう。

エックスサーバーロリポップ
おすすめプランX10スタンダード
無料体験10日10日
初期費用3,000円1,500円
12ヶ月契約料金(月)1,000円~500円~
初年度費用合計1,5000円7,500円
データ容量200GB120GB
データベース(MySQL)50個30個
独自ドメイン無制限100個
サブドメイン
独自ドメインSSL無料
ワードプレス自動インストロール
自動バックアップ無料月300円
電話サポート

 

では分野別にエックスサーバーとロリポップについて解説していきます。

 

初期費用

初期費用を見るとロリポップのほうが安いです。

また年間契約した場合、エックスサーバーは1,000円/月×12ヶ月=12,000円、ロリポップは500円/月×12ヶ月=6,000円となり、ロリポップの料金が安いことが分かります。

 

データ容量

金額面だけみるとロリポップを利用したくなりますが、データ容量をみると、エックスサーバーは200GBで、ロリポップは120GBとなっており、SSDを利用しているエックスサーバーはデータ読み込みがかなり早いです。

 

ブログを開設するのであればデータ容量はそれほど多くなくても大丈夫ですが、画像などを大量に使う可能性がある場合は、容量が大きいほうがいいでしょう。

 

データベース数

データベース数は、エックスサーバーが50個で、ロリポップは30個ですので、エックスサーバーのほうが多いことが分かります。

 

データベースとは、ワードプレスのデータを入れるための箱を想像してもらうといいでしょう。

エックスサーバーには50個もデータがインストールできますが、初心者がブログを開設するときは、それほど容量は必要ありません。

ただオンラインショップや複合サイトを開設する場合は、データベース数が多いほうがいいです。

 

独自ドメイン・サブドメイン

ワードプレスでブログを始めるときは独自ドメインが必要です。

 

ロリポップは独自ドメインが100個まで設定することができますが、エックスサーバーは無制限に設定することができます。

 

はや
ドメインの取得は、自社サービスを利用すると設定が簡単に行なうことが可能です。

 

独自ドメインSSL

SSLとは、ネット上でデータをやり取りするときに暗号化する通信セキュリティ技術のことをいいます。

 

SSLの技術があれば情報漏洩やハッカーから、サイトを守ることができるのです。

エックスサーバー、ロリポップともに独自ドメインのSSLは無料となっていますので、安心してサイトを開設することができます。

10日間「完全無料」で試せる

公式サイトはこちら

 

ワードプレス自動インストロール

ワードプレスは、プログラム経験者でなくても5分もあれば簡単に、管理画面からインストールすることができます。

 

はや
とても便利な機能ですよ!

 

自動バックアップ

ワードプレスは、プログラムが破損して急にサイトが見られなくなってしまう可能性があります。

 

そんなときに役立つのが自動バックアップ機能で、エックスサーバーについてはこの機能が無料でついているのです。

バックアップは無料ですが、エックスサーバーで実際にサイトを復元する場合は有料になりますので気をつけてください。

 

電話サポート

エックスサーバー、ロリポップは電話でのサポートを受けることができ、電話受付時間は双方とも、平日10:00~18:00です。

もしトラブルが起きてもオンラインマニュアルでおおよそは解決することができますので参照してください。

 

各サーバーで使えるサービス

エックスサーバーでは、フォントメーカーである「モリサワWebフォント」が無料で使えます。

 

デザイン業界や印刷業界でモリサワWebフォントを知らない方はいないほどの有名なフォントメーカーで、数万円する高級フォントもありますので、ぜひ使ってみたいものです。

ロリポップでは、ネットショップである「カラーミーショップ」が無料で使えます。

 

はや
はじめてネットショップを開設したい方は、おすすめで使ってみるのもいいでしょう。

 

まとめ

今回は、初めてブログを開設するときはエックスサーバーとロリポップのどちらがいいのかについてご紹介しました。

 

利用料金の安さではロリポップのほうがお得ですが、安定したサイトを構築したい場合はエックスサーバーの利用がおすすめできるでしょう。

質の高いサイトを開設したい場合は、多少なりともコストをかける必要があります。

10日間「完全無料」で試せる

公式サイトはこちら

 

今回の記事を参考に、エックスサーバーとロリポップを比較していただき、自分に合ったレンタルサーバーを利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

参考になれば幸いです。

-エックスサーバー

Copyright© HAYAMIZ BLOG , 2019 All Rights Reserved.